FC2ブログ

茨城県から栃木県の建造物巡り

今日はひたちなかにある温泉宿から
茨城県、栃木県の重要文化財を巡っていこうと思います。

宿をチェックアウトして、大洗へ向かいました。
DSCF0159_20200712130058873.jpg DSCF0160.jpg
↑宿の近くで太平洋を臨める場所がありました。
天気が良ければ、日の出を見たかったんですけどね。
休みということもあって、釣りをする人が多かったです。
DSCF0163_2020071213010297b.jpg DSCF0162_20200712130100090.jpg
↑宿の近くにある酒列磯前神社を参拝しました。
このあたりでは大きな神社みたいです。

宿の近くを散策した後、大洗へ。
DSCF0166_20200712130103be9.jpg
↑大洗にある磯前神社の鳥居です。
太平洋の荒波を受けて、鳥居が立っています。
日の出時刻に合わせて訪れると良さそうですね。
DSCF0168_20200712130105f2b.jpg
↑大洗磯前神社を参拝しました。
宿近くにある酒列磯前神社の兄弟社だそうです。
DSCF0171_202007121301082fe.jpg DSCF0170_20200712130106e23.jpg
↑次にかねふくの明太パークを訪れました。
愛知県の常滑にもあるのですが、訪れたことがなかったです。
DSCF0174_202007121301096a9.jpg DSCF0175_20200712130111de3.jpg
↑工場ではたくさんの明太子が製造されています。
手作業が多いんですね。

大洗を散策した後、水戸へ向かいました。
DSCF0176_20200712130740f60.jpg DSCF0177_20200712130741639.jpg
↑途中、佛生寺を参拝しました。
こちらの本堂は重要文化財に指定されています。
八角のお堂は珍しいですね。
DSCF0180_202007121307435e9.jpg
↑佛生寺近くにある都炉美煎というお店に寄りました。
地元の人で賑わっているお店でしたね。
ここで、おかきなどを購入していきました。
DSCF0182_20200712130744829.jpg DSCF0184_202007121307469bb.jpg
↑水戸スイーツをもう少し食べたいと思い、シュール洋菓子店というお店へ。
ここのアーモンドケーキが有名とのことで買ってみました。
いい感じの甘さになっていて、美味しかったですね。

水戸の散策を終えて、国道50号を西へ走りました。
DSCF0185_20200712130747eff.jpg
↑国道50号を走っていくと、前橋まで行けるんですね。

水戸から20分くらい走って、笠間市に到着しました。
DSCF0186_20200712130749b58.jpg
↑笠間稲荷神社にやってきました。
門前道はお店が連なっていて、時期によっては賑わいそうですね。
DSCF0187_202007121307503dc.jpg DSCF0189_20200712130752b01.jpg DSCF0192_20200712131517c51.jpg DSCF0190_202007121315166f4.jpg
↑日本3大稲荷神社らしくて、大きな神社でした。
笠間稲荷神社は本殿が重要文化財に指定されています。
歴史を感じる本殿ですねえ。
DSCF0195_20200712131519c6e.jpg
↑笠間稲荷神社を走ったのち、楞厳寺へやってきました。
山中にあるお寺で、山門が重要文化財に指定されています。
戦乱でお寺の建物は燃えてしまったのですが、山門は残ったそうです。

茨城県の散策を終えて、栃木県に入りました。
益子町の建造物巡りをします。
DSCF0206_20200712131525e82.jpg DSCF0198_20200712131520a20.jpg DSCF0200_20200712131522b78.jpg
↑まずは地蔵院を訪れました。
本堂が重要文化財に指定されています。
本堂前には大きな菩提樹がありました。
山間にあるお寺で、静かな佇まいでした。
DSCF0205_2020071213152344a.jpg DSCF0208_20200712131526892.jpg DSCF0209_20200712131528040.jpg
↑地蔵院の隣には綱神社があります。
こちらの本殿と摂社大倉神社が重要文化財です。
訪れる人が少ないのか、参道はなかなかの状態でしたね。

地蔵院から少し移動して、独鈷山西明寺を訪れました。
DSCF0211_20200712131529b0a.jpg DSCF0214_20200712132113c5f.jpg DSCF0216_20200712132114795.jpg DSCF0218_20200712132116959.jpg
↑こちらも山間にあるお寺ですが、参拝している人がいました。
山門と三重塔が重要文化財となっています。
三重塔上部の飾りが珍しい形だそうな。
DSCF0221_20200712132117909.jpg DSCF0224_202007121321196bb.jpg
↑益子町でもう1箇所お寺を訪れました。
圓通寺山門が重要文化財に指定されています。
こちらのお寺は本堂が新しい感じでした。

益子町を散策した後、宇都宮へ向かいました。
DSCF0225_20200712132120c1d.jpg DSCF0228_20200712132123511.jpg
↑宇都宮駅へやってきました。
宇都宮には何回か来ているのですが、宇都宮駅前に来るのは初めてですね。
餃子のビーナス像を初めて見ました、けっこう形が崩れている気がします…。
DSCF0226_2020071213212228d.jpg DSCF0229_202007121321252e6.jpg
↑宇都宮駅西口の様子です。
関東圏の県庁所在地だけあって、大きな建物が多いですね。

宇都宮に来たからには餃子を食べたくなってので、
少し早いですが夕飯代わりに餃子を食べることに。
DSCF0230_20200712132126475.jpg DSCF0231_20200712132725e66.jpg
↑香蘭というお店にやってきました、15時くらいですが20分待ち。人気店ですね。
みんみんと正嗣以外のお店を利用するのは初めてです。
焼き、水、揚げの餃子とライスを注文。
どれを食べても美味しくて、これで1000円以下なので安い!
宇都宮の餃子はいいですねえ。

宇都宮餃子で満足した後、仙台へ向かうことにしました。
DSCF0233.jpg
↑国道4号を北上するのですが、まだ福島までしか表示されていないです。
DSCF0234_20200712132728a02.jpg DSCF0236.jpg DSCF0238_202007121327338b4.jpg DSCF0237_202007121327313e7.jpg
↑途中、矢板にある木幡神社を参拝しました。
こちらの楼門と本殿が重要文化財になっています。
訪れる人が少なくて、まったり参拝できました。

木幡神社を参拝した後、国道4号をひたすら北上しました。
途中、郡山付近ですごい雨でした。
関東圏を散策している間は、雨がひどくなくて良かったです。

そして、仙台に到着。
茨城と栃木のショートトリップを楽しんできました。
スポンサーサイト



久しぶりに茨城ををぶらぶらと

今日お休みをもらったので出かけることにしました。
茨城にしばらく出かけていないなあと考えていたので、
6号線を南下して、茨城へ向かいました。

仙台を出発して、4号線を南下。
DSCF0031_202007102050501c5.jpg
↑岩沼で6号線に分岐します。
ここから太平洋側をひたすら南下することになりますね。
DSCF0035_20200710205051513.jpg DSCF0036_20200710205053494.jpg DSCF0040_20200710205054353.jpg DSCF0042_202007102050563ec.jpg
↑6号線を走っていると双葉町を通過します。
福島第一原発の近くを再び走りました。
周囲の状況は変わらないですね。
放射線量の値も二葉町・大熊町あたりは高いです。

いわき市を過ぎると、茨城県に入ります。
DSCF0045_20200710205057172.jpg
茨城県の市町村名が出てきましたね。
仙台からけっこう走ったなあ。

茨城県の北茨城市から観光開始です。
DSCF0063_20200710210453312.jpg DSCF0046_2020071020505930d.jpg DSCF0053_202007102051033ec.jpg DSCF0054_20200710210451728.jpg
↑五浦に六角堂という建物があるとのことやってきました。
このあたりは、ジオパークになっているんですね。
DSCF0048_20200710205100e56.jpg DSCF0051_20200710205102945.jpg DSCF0055_202007102104513df.jpg
↑岡倉天心が過ごした建物がありました。
六角堂が建てられている場所はすごいなあ。

北茨城市から高萩市へ移動しました。
DSCF0064_2020071021045419e.jpg DSCF0065_20200710210456fa8.jpg
↑こちらには重要文化財になっている石岡第一発電所があります。
明治時代に建てられた発電所ですが、茨城県で最大の水力発電所ですか。

この後、山の中へ入っていき、大子町へやってきました。
DSCF006な9_20200710210457d82.jpg DSCF0070_20200710210459d6d.jpg
↑訪れるのは3回目くらいですが、やはり訪れたくなる袋田の滝。
コロナ影響もあるのか、観光客は少ないですねえ。
DSCF0073_20200710210500ea9.jpg DSCF0079_20200710210502166.jpg DSCF0082_20200710210503c7e.jpg
↑最近は雨が降っているせいか、滝の水量がすごかったです。
前訪れた時は、高い場所に展望台あったかな?
高い場所からの滝も良かったですね。

袋田の滝を見学した後、南下しました。
DSCF0084_2020071021163576a.jpg DSCF0086_20200710211636e7e.jpg DSCF0088 - コピー
↑竜神大吊橋は初めて訪れました。
大きな吊橋ですねえ。
DSCF0089.jpg DSCF0091_202007102116418b3.jpg DSCF0092_20200710211642407.jpg
↑橋上からの眺めは良かったです。
天気が良ければ、最高の景色だったのでしょうに。
バンジージャンプをしている人もいました、うーんすごい。

竜神大吊橋の眺めを楽しんで、常陸太田市街へ向かいました。
DSCF0094_20200710211644098.jpg
↑重要文化財の旧茨城県太田中学校講堂を見学しようとしましたが、
現役の高校敷地内にあって、遠くからしか見ることができませんでした。
DSCF0096_202007102116516b9.jpg DSCF0098_2020071021165350e.jpg DSCF0099.jpg
↑近くにある佐竹寺を訪れました。
こちらの本堂が重要文化財に指定されています。
戦国武将の佐竹氏と縁があって、歴史を感じます。
あじさいの花もきれいでしたね。

常陸太田から水戸市へ向かいました。
久しぶりに茨城県の県庁所在地を訪れます。
DSCF0101_202007102124062a1.jpg
↑茨城県ではコンビニでセイコーマートをよく見ます。
北海道オンリーだと思っていたら、茨城にもあるんですね。

そして、水戸市に到着しました。
水戸藩があった場所で、歴史的な建物があります。
DSCF0134_202007102134570e7.jpg DSCF0138.jpg DSCF0139_2020071021350016d.jpg
↑水戸駅にやってきました、新しい建物で周囲のビルも大きいです。
関東圏の駅だなあと感じます。
DSCF0105_20200710212407efe.jpg DSCF0111_20200710212409130.jpg
↑水戸駅近くの弘道館を訪れました。
水戸藩の藩校となる場所で、正門や建物は重要文化財です。
明治維新の風を感じる場所ですね。
DSCF0112_20200710212410155.jpg DSCF0113_202007102124128bf.jpg DSCF0116_20200710212419b51.jpg DSCF0123_20200710212420ede.jpg
↑中に入ると、尊攘の大きな額縁がありました。
水戸藩の方針がおおきく出ていますね。
建物内は、勉強をした部屋や徳川慶喜が利用した部屋がありました。
うーん、歴史を感じるなあ。
写真もあって、徳川慶喜が写っていました。

弘道館の散策を終えた後、寺社巡りをしました。
DSCF0128_20200710212422164.jpg DSCF0131_2020071021345643c.jpg DSCF0129_20200710212422d81.jpg DSCF0130_20200710212423627.jpg
↑まずは水戸八幡宮にやってきました。
こちらの本殿は重要文化財となっています、あでやかですね。
天然記念物のお葉月のイチョウは大きかったです。
DSCF0145_20200710213506af6.jpg DSCF0146_202007102135083db.jpg
↑続いて、薬王院を参拝しました。
こちらの本堂が重要文化財となっています。
大きな本堂で堂々とした造りでした、内部は見られなかったのが残念です。

水戸の重要文化財を巡った後、水戸グルメを楽しむことにしました。
食べログ上位になっている、スイーツのお店とラーメンを食べることにしました。
DSCF0140_2020071021350252a.jpg DSCF0141_202007102135030a9.jpg DSCF0143_20200710213505c4c.jpg
↑パティスリーは【KOSAI】というお店を訪れました。
ショーウインドウに並んでいるケーキはどれも美味しそう。
レアチーズケーキと塩キャラメルプリンを購入。
どちらも上品な甘さで美味しかったです。
DSCF0148_2020071021350981d.jpg DSCF0149_202007102141586fc.jpg
↑ラーメンは【竜のひげ】というお店へ。
アゴ・サンマというトビウオのだしがきいたスープのラーメンを注文。
特製ラーメンでチャーシューも色々な種類が入っていました。
魚介がきいたスープに麺やチャーシューが美味しかったです。

水戸グルメを楽しんだのち、宿へ向かいました。
DSCF0150_20200710214159f36.jpg
↑水戸で国道6号を北に向くと、仙台まで241km。
走りましたね。
DSCF0151.jpg DSCF0152_202007102142025f5.jpg
↑宿に向かう途中、ひたちなか海浜鉄道の阿字ヶ浦駅へ。
ここから勝田まで移動できるそうです。
結構な本数が走っているんですね。
DSCF0154_20200710214203fff.jpg
↑そして、宿に到着しました。
温泉宿のホテル・ニュー白亜紀で宿泊します。
温泉で疲れをとろうと思います。

飯坂温泉で癒されて、福島駅周辺を散策~

飯坂温泉の旅館でまったり過ごして、
この後、福島駅周辺を散策して、仙台へ戻ります。

飯坂温泉のお風呂はかなり熱かったのですが、
しばらく入ると慣れてくるなあ、
と思いつつ、温泉に入っていました。
P1030038.jpg P1030035.jpg P1030037.jpg
↑旅館の一番上の階の部屋だったので、
飯坂温泉街や摺上川の眺めが良かったです。

旅館をチェックアウトして、飯坂温泉街を散策しました。
P1030046.jpg P1030045.jpg P1030044.jpg
↑まずは愛宕山公園にやってきました。
けっこうな階段を上がっていくと展望台があります。
ここから、福島市街や霊山、吾妻連峰などが見えました。
天気が良ければ、安達太良山などがきれいだったのでしょう。
P1030047.jpg P1030048.jpg
↑飯坂温泉街には共同浴場がたくさんあります。
住宅街の中にもあって、地元の人はいつも温泉に入れるんでしょう。

摺上川を渡って、反対側へ。
P1030051.jpg P1030052.jpg
↑昨日も訪れた、波来湯の建物です。
近くには公園があって、足湯がありました。
足湯の温度は熱かったですね、長く足を入れるのが厳しい…。
P1030053.jpg P1030054.jpg
↑飯坂温泉の商店街です。
やはり人が少ないなあ、コロナが落ち着けば人が増えるかな。
P1030056.jpg P1030058.jpg
↑鯖湖神社と鯖湖湯です。
朝早い時間からお風呂に入っている音が聞こえました。
P1030059.jpg P1030061.jpg P1030063.jpg
↑明るい時間帯の旧堀切邸です。
主屋などの建物が登録有形文化財になっています。
敷地内には手湯や足湯もありました。

飯坂温泉の散策を終えて、福島へ移動することに。
P1030064.jpg
↑戻りも福島交通の鉄道です。
福島までは比較的空いていました。

福島駅に到着して、荷物をロッカーに入れて散策へ。
P1030065.jpg
↑福島駅西口です。
こちら側は新幹線が走っているので、建物が大きいですね。
P1030066.jpg P1030070.jpg P1030069.jpg
↑福島駅に西口側を歩いてみました。
磐梯山方面の道路や信夫山が見えました。
西口側は住宅街という感じでしたね。
P1030071.jpg
↑西口側を歩いて、昼食を食べることに。
西口側の暖やというお店で蕎麦と天ぷら、ミニ丼のセットを注文。
美味しくいただきました。

昼食後は、福島駅東口側へ移動しました。
P1030072.jpg
↑東口側はお店が多いですね。
こちらは繁華街という雰囲気です。
P1030074.jpg P1030075.jpg
↑福島県庁の建物がありました。
P1030076.jpg P1030082.jpg P1030084.jpg
↑県庁の建物近くに阿武隈川が流れています。
遠くには安達太良山など吾妻連峰が見えました。
このあたりの風景はいいですねえ。

福島駅周辺の散策を終えて、福島駅へ。
P1030086.jpg
↑国道4号線の横を歩きました。
仙台まで77kmですか。
P1030087.jpg
↑そして、仙台行きの列車に乗車しました。

飯坂温泉の温泉に癒されました。
仙台からほど近い場所にあって、のんびりできました。

早めに勤務が終わって、飯坂温泉でまったりすることに

今日は在宅勤務が15時終了して、
夕方からお出かけすることにしました。
東北の県庁所在地で唯一、
じっくり回ったことがなかった福島市へ。
P1020992.jpg
↑仙台から福島まで在来線を利用することにしました。
仙台~福島往復で1560円で移動できるので、
お安い交通手段で移動することにしました。

仙台から1時間20分くらいで福島駅に到着。
P1020996.jpg P1020993.jpg
↑福島の駅ビルを見るのは初めてです。
P1020995.jpg P1020997.jpg
↑駅前の様子はこんな感じなんですね。
これまで福島市は何度も通過しているのですが、
駅周辺を歩くのは初めてです。
P1020998.jpg P1030002.jpg P1030003.jpg
↑夕食を食べようと思い、駅ビルに入っている照井というお店へ。
円盤餃子で有名なお店らしいです。
一人で円盤餃子を食べるのは厳しいので、ハーフにしました。
それでもたっぷりの餃子です、美味しかったですね。

夕食を食べた後、飯坂温泉へ移動することにしました。
P1030004.jpg
↑飯坂温泉までは、福島交通飯坂線で。
夕方なので、地元の人が多く乗車していました。
P1030005.jpg P1030006.jpg
↑福島駅から24分で飯坂温泉駅に到着。
かなり前に訪れたことがあって、久しぶりですね。
駅前に芭蕉の像がありました。
P1030008.jpg P1030009.jpg P1030010.jpg
↑十綱橋から摺上川を撮影しました。
川沿いに旅館が並んでいますね。

宿泊するのは、川沿いにある松島屋旅館。
チェックインして、一休みした後、温泉街をぶらぶらすることに。
P1030013.jpg P1030014.jpg
↑コロナ影響もあって、金曜夜ですが宿泊客は少なそうです。
でも、少しずつ人が増えてきているとのこと。
川沿いの旅館も、ぼちぼち部屋の電気が点いていました。
P1030015.jpg P1030016.jpg
↑共同浴場の波来湯です。
飯坂温泉のお湯は熱いのですが、ここはぬるめもあるそうな。
外には手湯がありました。
P1030017.jpg
↑飯坂温泉の食堂街です。
全然人がいなくて、寂しい感じですね。
P1030019.jpg P1030021.jpg P1030022.jpg P1030023.jpg
↑国の登録有形文化財に指定された建物がある旧堀切邸です。
主屋はきれいにしてありました。
P1030025.jpg P1030027.jpg
↑十間蔵も文化財に指定されているそうな。
大きな蔵で財力があるお家だったのでしょう。

少し歩くと、鯖湖湯があります。
P1030028.jpg P1030029.jpg
↑ここが飯坂温泉発祥の地だそうな。
松尾芭蕉もここの温泉に入ったそうです。
隣には大きな櫓もありました。
P1030034.jpg P1030031.jpg P1030033.jpg
↑鯖湖湯周辺には神社や湯かけ薬師如来があります。
歴史を感じる蔵もありましたね。

飯坂温泉の夜をぶらぶら散策した後、宿へ。
温泉で癒されたいと思います。

佐渡島観光へ、日帰りだと時間が足りないですね

新潟市内に宿泊して、
今日は朝のジェットフォイルで佐渡島へ渡ります。
日帰りの佐渡島観光してきます。
DSCF0264_2020061414053223d.jpg DSCF0263_202006141405314ff.jpg
↑新潟市内で宿泊したのは、スーパーホテル。
コロナ影響もあるのか、駐車場込みで4300円と安く宿泊できました。
ホテル前の通りは、朝は車が少なかったです。

ホテルをチェックアウトして、佐渡汽船のりばへ。
DSCF0265.jpg DSCF0266.jpg DSCF0268_20200614140537200.jpg
↑車を駐車場に止めて、ターミナルへ。
土曜ということもあって、佐渡島へ渡る人はそれなりにいました。
DSCF0270_20200614140538ba1.jpg
↑新潟から佐渡島へはジェットフォイルで移動しました。
1時間強で移動できます。
カーフェリーだと2時間半だったので、
ジェットフォイル一択でしたね。
新潟朝発を利用すると、帰りは安く利用できました。
DSCF0272_202006141405401ff.jpg
↑新潟港出港後、海上保安庁の船が見えました。
船内はwi-fiが使えたので、スマホしつつ佐渡島へ。

新潟出港時、ごみを吸い込んだとかで、
出発が少し遅れましたが、無事佐渡島の両津港に到着。
DSCF0274_20200614140541c65.jpg DSCF0276_202006141405449ca.jpg DSCF0275_2020061414054377e.jpg
↑両津港到着前の佐渡島です。
両津港ターミナルからバスやタクシーが利用できます。
到着後、ターミナルの外に出ると、カーフェリーが止まっていました。

レンタカーを予約していたので、迎えの車が来てくれました。
そして、レンタカーを利用して、佐渡島観光開始です。
DSCF0277_20200614140705e97.jpg
↑佐渡島の幹線道路は国道350号。
両津港から佐渡島南部まで走っています。

佐渡島でまず訪れたのは、南部にある小比叡地区。
DSCF0280.jpg DSCF0281_20200614140707b9c.jpg
↑重要文化財がある蓮華峰寺にやってきました。
唐門が歴史を感じさせる造りでした。
DSCF0284_20200614140710c00.jpg
↑寺内には小比叡神社があります。
こちらの鳥居や本殿が重要文化財に指定されています。
鳥居は小さいのですが、ずっと建っていたんですね。
DSCF0283_20200614140709104.jpg DSCF0288_20200614140712d52.jpg
↑重要文化財の金堂です。
こちらの建物は立派でしたね。
奥に建っている弘法堂も重要文化財です。
DSC_0696.jpg DSC_0697.jpg
↑他に骨堂や八祖堂も重要文化財となっています。
たくさんの重要文化財があるお寺でした。

蓮華峰寺を参拝した後、佐渡島を北上。
DSC_0698.jpg DSC_0700.jpg
↑途中、車を止めて風景を撮影しました。
佐渡島は大きな島だなあ、と感じます。
きれいな風景ですね、天気が良ければ最高だったのですが。
DSC_0702.jpg DSC_0703.jpg DSC_0704.jpg
↑国分寺へやってきました。
こちらは修業しているお坊さんがいるのでしょう。
DSC_0706.jpg DSC_0708 - コピー DSC_0712.jpg
↑すぐ近くにある妙宣寺へ。
こちらには重要文化財の五重塔があります。
佐渡島唯一の五重塔だそうな。
こちらのお寺も大きいですねえ。

妙宣寺を参拝した後、昼食を食べに佐渡市中心部へ。
DSC_0714.jpg
↑移動途中の風景です。
田園風景が広がっていて、のんびりしていますね。
DSC_0715.jpg DSC_0716.jpg DSC_0006.jpg
↑昼食は弁慶という回転寿司のお店です。
佐渡島地物のお寿司が食べられて、リーズナブルで美味しかったです。

昼食後は、さらに北上しました。
DSC_0720.jpg DSC_0718.jpg
↑相川地区にやってきました。
こちらには重要文化財の松榮家住宅があります。
利用されているので見学できませんが、
外観から立派な建物だなあ、と感じます。
DSC_0721.jpg DSC_0723.jpg DSC_0724.jpg
↑相川地区から北へ移動すると、尖閣湾があります。
大きな橋があって、防波堤に渡れます。
橋からの眺めがきれいでしたね。
ここから夕暮れがきれいとのことですが、この天気では…。

尖閣湾の眺めを楽しんだのち、佐渡金山へ向かいました。
DSC_0726.jpg DSC_0728.jpg
↑途中、佐渡奉行所の建物がありました。
金山の近くにあるので、重要だったのでしょう。
DSC_0730.jpg DSC_0731.jpg
↑そして、佐渡金山にやってきました。
佐渡といえば、金山というイメージがありますね。
2つのコースがあるのですが、どちらも行くことに。
DSC_0732.jpg
↑まずは、宗太夫坑に入りました。
こちらは江戸時代から掘られた坑道だそうな。
全て手掘りなので、大変だったろうな、と思います。
DSC_0735.jpg DSC_0739.jpg DSC_0742.jpg
↑中では、当時の金を掘る様子を見ることができました。
地下水のくみ上げや資材運搬など、全て手作業。
うーん、ものすごい苦労を感じます。

宗太夫坑を見学した後、資料館があります。
DSC_0755.jpg DSC_0759.jpg
↑ここでは、採掘から小判ができるまでがジオラマで展示されていました。
佐渡金山は重要資金源だったんだなあ、と感じます。

一度、地上に戻って、次は道遊坑に入りました。
DSC_0763.jpg DSC_0766.jpg DSC_0768.jpg
↑こちらは明治時代に利用された坑道だそうな。
トロッコも使われていて、近代化されています。
奥に行くと、機械化されている様子が見えました。
それでも大変な作業だなあ、と感じます。
DSC_0770_20200614142533a1a.jpg DSC_0775.jpg DSC_0777.jpg
↑いったん外に出ると櫓がありました。
そして、佐渡金山のシンボル・道遊の割戸です。
あの下に金鉱脈があるんですねえ。
小高い場所から当時の建物群も見えました。

佐渡金山を見学した後、中央部へ戻りました。
DSC_0779.jpg DSC_0781.jpg
↑次に訪れたのは、重要文化財の北條家住宅です。
こちらの建物も歴史を感じさせられますねえ。
大きな建物でした。

佐渡島観光最後に訪れたのは、トキの森公園です。
佐渡島といえば、トキというイメージもありますね。
DSC_0783.jpg DSC_0787 - コピー DSC_0788.jpg
↑訪れている人が少なくて、のんびり見学できました。
トキの生態や剥製を見ることができました。
天然記念物になっていて、保存が大変だなと感じます。
DSC_0790.jpg
↑ケージがあって、トキが育てられていました。
また、野生に戻って、飛ぶことができるといいですね。
DSC_0792.jpg DSC_0795.jpg DSC_0797.jpg
↑トキふれあいプラザという建物がありました。
こちらにはトキの幼鳥が育てられています。
無事、成鳥に育ってほしいですね。

トキの森公園を見学して、佐渡島観光を終えることに。
両津港近くのお店へレンタカーを返却しました。
DSC_0800.jpg DSC_0801.jpg DSC_0802_202006141428380ca.jpg
↑レンタカー店から歩いて、ターミナルへ。
海が見える橋を渡って、ターミナルが見えました。
近くのお店で夕食を食べたかったのですが、
残念ながらコロナ影響でお休みでした…。
DSC_0807.jpg
↑ターミナル内のレストランもお休みで、
営業していたのはカフェだけでした。
仕方なく、パンとホットドッグが夕食になりました。
DSC_0808.jpg
↑夕方になると、晴れてきました。
ターミナルからきれいな佐渡島の山々が見えました。

帰りは17時40分発のジェットフォイルを利用しました。
DSC_0809.jpg
↑帰りの船は、定刻通りに出発しました。
DSC_0810.jpg DSC_0813.jpg
↑帰りの船から、佐渡島へ向かうカーフェリーが見えました。
大きなフェリーだなあと感じました。
そして、新潟市内が見えてきました。

新潟港到着は18時47分ごろでした。
新潟港到着後、仙台へ向けてひたすら車を走らせました。
そして、仙台に到着したのは23時前。
新潟から仙台の移動は疲れましたね。

北関東と佐渡島をさくっと楽しんできました。
佐渡島は日帰りだと回り切れないですね。
きれいな夕日が見られるタイミングで、また行きたいかも。
プロフィール
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
東京駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる