FC2ブログ

宮城県北東部へ出かけてきました、震災から少しずつ…

今日は宮城県北東部へ出かけてきました。
大崎市鹿島台を経由して美里町へ。
DSCF6330_2019060919594496b.jpg DSCF6328_20190609195943962.jpg
↑まずは小牛田駅へやってきました。
ここは東北本線と陸羽東線、石巻線が出ている駅です。
線路が多い駅になっていました。

その後、涌谷町を経由して登米市へやってきました。
DSCF6331_201906091959466cc.jpg
↑なんとなく登米市役所を撮影。
もう少し北へ走ると岩手県になりますね。
DSCF6333_20190609195947615.jpg DSCF6336_20190609195949eee.jpg DSCF6337_20190609195951662.jpg
↑登米市には重要文化財の尋常小学校があります。
明治の香りがする建物でしたね。
DSCF6339_20190609195952877.jpg DSCF6341_2019060919595340c.jpg DSCF6342_20190609195955b04.jpg
↑学校内には当時の教室が再現されていました。
裁縫の授業もあったんですね。

登米市の重要文化財を見学した後、三陸道で一気に北上。
DSCF6348.jpg DSCF6352.jpg
↑宮城県の再北東部・気仙沼市へやってきました。
2011.3.11の東日本大震災でも流れた町ですね…。
DSCF6355_2019060920055842a.jpg DSCF6357_20190609200600f9c.jpg
↑気仙沼に到着してまずは昼食をとることに。
かもめ食堂というお店でラーメンを注文。
魚のダシが良く出ている美味しいスープでした。

昼食後は、最近開通した気仙沼大島大橋を訪れました。
DSCF6375_20190609200609898.jpg DSCF6373_20190609200607a6a.jpg DSCF6369_2019060920060120e.jpg
↑これができて、本土と気仙沼大島の往来が車でできるようになりました。
フェリーで移動するのは大変だったでしょうね。
DSCF6370_20190609200603348.jpg DSCF6372_20190609200606861.jpg DSCF6371_2019060920060437c.jpg
↑橋の上からは気仙沼市街地や唐桑方面を眺めることができました。
市街地周辺は更地が多い印象ですね。
DSCF6376_201906092006105ab.jpg DSCF6379_201906092015515aa.jpg
↑少し移動した場所では、更地が多い部分を見ることができました。
8年経過しましたが、復興道半ばという感じですね。

気仙沼を後にして、南三陸町へ移動しました。
この町も東日本大震災でよく聞きました。
DSCF6385_201906092015521bf.jpg
↑高台の住宅がある地区から撮影しました。
かなり奥まで津波が来ていたのを感じることができます。
DSCF6387_20190609201553f0c.jpg DSCF6388_20190609201555ce8.jpg DSCF6389_20190609201556ee2.jpg
↑南三陸町中心部付近に見晴らし台があって、上ってみました。
この周辺は住宅街だったそうですが…。
津波の勢いを感じてしまいますね
DSCF6393_20190609201558784.jpg DSCF6395_201906092015593cd.jpg
↑見晴らし台に大震災前後の航空写真がありました。
前後の違いがすごい…。
DSCF6404.jpg DSCF6396.jpg DSCF6403_201906092024380d7.jpg
↑見晴らし台近くにある南三陸さんさん商店街へやってきました。
こちらの商店街開店時ニュースを見ました。
写真館があって、震災当時の写真を見たのですが、色々感じる写真がたくさんありました。
DSCF6400.jpg DSCF6401_2019060920160404c.jpg
↑かつての防災拠点が見えました。
津波の勢いを感じる写真がすさまじい…。

南三陸町を見て回った後、石巻市へ向かいました。
三陸道ができているので、移動が早いです。
DSCF6417.jpg DSCF6418_20190609202447ee7.jpg DSCF6419_201906092024488d4.jpg
↑石巻市にある重要文化財・石井閘門を訪れました。
ただ、津波被害の影響か周りは工事中でした。
DSCF6413.jpg DSCF6415.jpg DSCF6414_20190609202442c23.jpg
↑石井閘門近くに小高い丘があって、周囲を見ることができました。
石巻には工場もたくさんあるみたいですね、港町を感じます。
DSCF6420.jpg DSCF6422_20190609202451721.jpg DSCF6423_20190609203601e38.jpg
↑石巻駅へやってきました。
ここには石ノ森章太郎漫画博物館があって、駅にもキャラがたくさんありました。
サイボーグ009のキャラが多いですねえ。
DSCF6426_20190609203602fa0.jpg
↑駅からのびる道にもキャラの像がありました。
石ノ森章太郎のキャラをたくさん見ることができました。

石巻市の散策を終えて、仙台へ帰りました。
宮城県北東部で色々見てきました。

スポンサーサイト

東北で初のゴルフラウンドへ

東北にやってきて、初のゴルフラウンドへ行ってきました。
会社の人たちと回ることになっていて、
やってきたのは、松島チサンカントリークラブの大郷コースというところ。
DSC_0161.jpg
↑スループレーのみのコースとなっているのですが、
平日で5000円を切る金額で回れる、お得なゴルフ場でした。
DSC_0158.jpg DSC_0159.jpg
↑このゴルフ場から遠くには雪がある山が見えます。
北の方に来たもんだなあ、としみじみ。
DSC_0160.jpg
↑天気が良くて、絶好のゴルフ日和でした。
ちと暑いくらいで、東北という感じでないですね。

スコアは114と僕にしては良かったです。
また、こちらでも修業したいですね。

宮城県北西部を回ってきました

今日は宮城県の北を回ろうと思いました。
ただ、山側と海側を日帰りで同時に回るのは大変そうなので、
西部の山側を中心に回ることにしました。

仙台を出発して国道4号を北上して、
富谷市、大衡村、大和町、色麻町を経由して加美町へやってきました。
DSCF6288.jpg DSCF6290_20190526195432fcb.jpg
↑加美町には重要文化財の松本家住宅があります。
宮城県にはかつての家が多いですねえ。
DSCF6292_20190526195434f45.jpg DSCF6294_20190526195435c63.jpg
↑こちらの家は個人所有になっていて、今も使われることがある雰囲気です。
昔の雰囲気を感じる家で良かったですね。

松本家住宅を見学して、大崎市に入りました。
DSCF6297_2019052619543781c.jpg DSCF6299_20190526195439aec.jpg DSCF6307_201905261954405cc.jpg
↑大崎市には岩出山城址があります。
伊達政宗が12年住んでいたお城だそうで、伊達政宗像がありました。
公園からは、岩出山の町がきれいに見えました。

岩出山城址を見学した後、さらに北上。
栗原市に入りました。
DSCF6316_201905261954416ca.jpg DSCF6317_20190526195443ff7.jpg DSCF6318_2019052619544431c.jpg DSCF6321_201905262007245e0.jpg
↑旧一迫町や鶯谷町などを経由しました。
花山湖や立派な金剛寺をぶらぶらしました。
DSCF6326_201905262007252a6.jpg
↑そして、栗駒山が見える場所にやってきました。
まだ、雪が結構残っているんですね。
東北の北部にある山は雪がすごそうです。

今日は宮城県北西部の町をぶらぶらと。
あとは、北東部の海側へ行ってみたいですね。

宮城県南部の重要文化財をぶらぶらと

東北にやってきて、東北各地を見て回りたいと思っていました。
まずは、宮城県を日帰りで観光しようと思って、
仙台から宮城県南部へ出かけました。
重要文化財を中心に回ってこようと思います。

まず、やってきたのは村田町。
こちらは蔵の町となっていることを初めて知りました。
DSCF6210_20190526190821e03.jpg DSCF6213_20190526190822f7b.jpg DSCF6221_20190526190827944.jpg
↑江戸から仙台までの街道沿いだったんでしょうね。
蔵の街並みがいい雰囲気となっています。
右の写真に重要文化財・旧大沼家住宅が写っています。
DSCF6214_20190526190824f2b.jpg DSCF6217.jpg
↑かつては商店だったそうで、商売に使う道具が展示されていました。
商店だったこともあって、敷地内には大きな蔵がたくさんありました。
かなり繁盛していたのでしょうが、主人がなくなったタイミングで奥さんが廃業したそうです。

村田町の重要文化財を見学したのち、蔵王町へ。
DSCF6230.jpg
↑こちらには重要文化財の我妻家住宅があります。
ホームページには東日本大震災で休館中あったのですが、
毎月第3日曜日は開館しているそうな、たまたまその日で見学することができました。
DSCF6229_20190526190833098.jpg DSCF6224_2019052619082873c.jpg DSCF6225.jpg
↑内部はガイドさんと見学することができます。
主屋と周囲の蔵も重要文化財に指定されていて、説明もあって分かりやすかったですね。
ガイドさん曰く、この地区は伊達政宗に攻められて領土を取られた人が住んでいた場所なので、
伊達政宗憎しの人が多いそうな、そういう人もいますよね。
DSCF6227_20190526190831631.jpg DSCF6231_20190526192623e1d.jpg
↑大震災の爪痕が残る蔵もありました。
壁のひび割れがひどかったです。
近くの祠には、マリア様の像が。隠れキリシタンが近くに住んでいたそうです。
DSCF6232_201905261926256d8.jpg
↑見学を終えると、ガイドさんの詰め所へ呼ばれました。
なんと周囲でたけのこがたくさんとれたので、たけのこご飯をご馳走になりました。
うーん、お昼ご飯に十分の量になりました。

蔵王町で重要文化財とたけのこご飯を堪能して、次の町へ。
白石市を経由して、角田市へ向かいました。
DSCF6233_20190526192626a55.jpg DSCF6234_20190526192627a1a.jpg DSCF6236.jpg DSCF6237.jpg
↑白石市から角田市に入った山中に重要文化財の高蔵寺阿弥陀堂と旧佐藤家住宅があります。
旧佐藤家住宅は移転したきたそうです。
これまで見てきた家より小さくて、一般市民の家でしょうか。
高蔵寺阿弥陀堂は、歴史を感じる建物でしたね。
DSCF6239_20190526192632f2e.jpg DSCF6241.jpg
↑角田市中心部へ向かってみると【H-2ロケット】という看板がありました。
なんだろ、これ?と思って、そちらの公園に行ってみるとH-2ロケットが展示されていました
隣にはミュージアムがあって、衛星が展示されていました。
DSCF6244_201905261926355b5.jpg DSCF6250_20190526192636193.jpg DSCF6254_2019052619415556d.jpg
↑タワーもあって、上ってみました。
角田市にはJAXAの研究施設があるので、宇宙の町なんですね。
角田市という町の名前を初めて知ったのですが、宇宙に関連しているとは。

角田市を観光した後、北上して大河原町・柴田町へ。
このあたりは一目千本桜が有名で、かなり昔に訪れたことがあります。
DSCF6257_2019052619415689b.jpg DSCF6262_201905261941573f7.jpg DSCF6267_20190526194159f4d.jpg
↑船岡城址に観音様が見えていたので訪れてみました。
下からでも大きく見えていたのですが、近づくと大きいです。
山上からは大河原町、柴田町の景色がきれいに見えました。

柴田町の観光を終えて、仙台方面へ。
岩沼市を経由して、名取市へやってきました。
DSCF6275_20190526194200a6f.jpg DSCF6277_201905261942029aa.jpg
↑名取市には二つの重要文化財があります。
こちらは旧中澤家住宅です。宮城県には、かつての住居がたくさんありますね。
DSCF6282_20190526194203516.jpg DSCF6283_20190526194205d47.jpg DSCF6284_20190526194206f8d.jpg
↑もう一つの重要文化財・旧洞口家住宅です。
こちらは隣に今も住んでいる人がいました。

今日は4市町村の重要文化財を見てきました。
宮城県を少しずつ知っていきたいですね。

今回の旅もお土産はお菓子で

今回の中国旅で購入してきたお土産は、やはりお菓子類。
中国といえば、上海グリコ製品なんですよね。
DSCF6185_20190503124705639.jpg
↑今回も、ポッキー、ダブルプリッツ、プジョイの
様々なフレーバを購入しました。
上海グリコは外れがないと思います。

あと、稲香村のお菓子も購入してきました。
DSCF6184_201905031247037ba.jpg
↑今回は北京稲香村のお店で購入。
どうも稲香村には本物と偽物があるみたいで、
こちらが本物みたいです。

ぼちぼち食べていくことにしたいと思います。
プロフィール
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
東京駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる