FC2ブログ

2010/10/20 北海道北部の旅へ出発!

本日から北海道北部を中心にした旅に出ます。
目標は宗谷岬からサハリンを眺めることです。

夕方まで業務をした後、
早めに退社して夕方の便で北海道へ向かいました。

そして、新千歳空港に到着して、札幌へ移動。
DSCF8271_201401192013372b9.jpg
↑夜の札幌駅です。
JR北海道の中心部・建物は大きいですねえ。

本日は移動のみで終了です。
明日は札幌を散策して、稚内へ向かいます。
スポンサーサイト

2010/10/21:札幌散策、そして稚内へ

本日は札幌市内を散策した後、稚内へ向かいます。

札幌散策で最初に向かったのは、羊ヶ丘展望台です。
バスの時間が良くなかったので、タクシーを利用しました。
DSCF8275.jpg DSCF8276.jpg
↑羊ヶ丘展望台といえばこれですね。
クラーク博士の【boys be ambitous】。
羊ヶ丘展望台に来たら、まずこれですね。

展望台からの眺めを堪能した後、中心部へ。
DSCF8282.jpg
↑大通公園にあるテレビ塔、これも札幌らしい建物です。
DSCF8285_201401192014097e5.jpg DSCF8291_201401192014115e4.jpg
↑テレビ塔に上って、景色を楽しみました。
左は北方向・札幌駅方面です。右は西方向・手稲山方面です。

テレビ塔からの眺めを楽しんだ後、札幌らしい建物へ。
DSCF8299_20140119201414654.jpg
↑ええ、時計台です。
がっかりしたという話もありますが、やはり札幌のシンボルでしょう。

札幌を少し散策した後、列車で旭川へ向かいました。
DSCF8300_20140119201405d7f.jpg
↑札幌駅へ移動してきました。
特急【スーパーカムイ】で旭川へ向かいました。
DSCF8302_20140119202328a48.jpg
↑列車内で駅弁を昼食にしました。カニ・ウニ弁当といういかにも北海道の弁当です。
これがまた、うまかったあ!
DSCF8303.jpg DSCF8306_20140119202332a70.jpg
↑旭川駅に到着した特急と旭川駅外観です。
ここからレンタカーを利用して、稚内へ向かいました。

レンタカーで稚内へ向かう国道40号をひたすら走ります。
DSCF8312.jpg
↑旭川から稚内は250km程度、かなり遠いです。
DSCF8313_201401192023469f1.jpg
↑道央道も利用して、北へ北へ。

そして、稚内の手前・利尻島が見えるポイントへやってきました。
DSCF8315_20140119202348eec.jpg
↑西に海が広がっているのできれいな夕暮れが見えました。
利尻富士もきれいに見えて良かったです。

そして、稚内の宿に到着しました。
旭川から4時間くらい走りっぱなしでしたねえ。
DSCF8323.jpg
↑宿泊したのは【旅館 いわき】という旅館です。
ここの夕食はめっちゃ豪華でした。
大量に出てくるカニ・カニ・カニ、そして大きなホッケ。
お腹一杯になりましたあ。

明日はいよいよ北海道最北端の宗谷岬へ向かいます。

2010/10/22:宗谷岬へやってきました

稚内に宿泊して、めちゃくちゃ美味しい夕食にありつけて、
満足な気分で朝起きることができました。
DSCF8325_20140119202352664.jpg
↑稚内で利用した【旅館 いわき】です。
ここの食事は良かったですねえ。

チェックアウトをして、いよいよ宗谷岬へ向かいました。
DSCF8327.jpg
↑宗谷湾沿いの海岸です。ここから北はベーリング海。
秋のこの時期はすでに海温が低そうですねえ。
ちなみにこの付近は、ロシア語のラジオがめっちゃ入ります。
さすがロシアから近い稚内です。

そして、少し走ると宗谷岬があります。
DSCF8329.jpg DSCF8330_20140119203618408.jpg
↑やってきました。宗谷岬です。
日本最北端の地の碑がまぶしい。
横には探検家・間宮林蔵の碑もありました。
DSCF8332.jpg DSCF8333_20140119203622398.jpg
↑宗谷海峡の向こうにロシア・サハリン州が見えている…、と思いたいです。
コルサコフやユジノサハリンスクが向こう側にあるんですねえ。

宗谷岬を見学した後、網走方面に向かいました。
DSCF8338.jpg
↑浜頓別付近の沼です。秋の雰囲気漂う風景でした。
DSCF8344_20140119203653337.jpg
↑浜頓別には展望台もありました。
ここからベーリング海も望めましたね。

稚内が北端の為、当然なのですが帰ってくるのも遠いです。
DSCF8345_20140119203655082.jpg DSCF8347_20140119203657402.jpg
↑湧別を経由して、旭川方面に向かいました。
距離表示の看板を見るたびに100km以上の表示が…。

旭川の手前で層雲峡に立ち寄りました。
DSCF8348_20140119203648c3b.jpg DSCF8353_20140119204509f76.jpg
↑ここで銀河の滝・流星の滝を眺めました。
けっこうな落差で見応えがある滝でしたね。
DSCF8358_20140119204506055.jpg
↑少し上に上がると、2つの滝を同時に見ることができます。

滝を見た後、宿泊地・糠平温泉に向かいました。
今日は、かなりの距離を走ったので温泉でゆっくりします。

2010/10/23:晩秋の富良野は寂しいです

今日は糠平温泉から南周りで富良野に入ります。
前回、富良野や美瑛を訪れた時は北からだったので、
前回とは逆から入る形になりますね。
DSCF8364_20140119224142414.jpg
↑利用したのは糠平館観光ホテルです。
建物は年季が入っていましたが、温泉は気持ち良かったです。
DSCF8371_20140119224144273.jpg
↑糠平温泉から帯広経由で富良野へ向かいました。

道東道を利用して、西へ移動しました。
DSCF8376_20140119224147787.jpg
↑トマムI.Cで下りて、ここから北へ移動しました。
DSCF8379_2014011922415004f.jpg
↑南富良野は山が秋の装いです。
10月後半になると、北海道は晩秋という感じですね。

富良野でまず訪れたのは【彩香の里】です。
前回は夏に訪れて、ラベンダーがきれいでした。
DSCF8383_201401192242069b3.jpg DSCF8381_2014011922413975c.jpg
↑さすがに10月の富良野は花が少ないですね。
遠くの十勝連峰には雪が見えます。冬が近いですね。

彩香の里からは遠くの景色を楽しんで、次に訪れたのは【富田ファーム】です。
DSCF8391_2014011922421330c.jpg DSCF8388_20140119224211686.jpg DSCF8384.jpg
↑ここは夏に来ないとだめですね。ラベンダーが咲いていないと寂しい…。
今日は天気が良かったので、ラベンダーが咲いていたらきれいでしょうねえ。

富田ファームを早々に退散して、昼食をとることにしました。
訪れたのは富良野駅に近い【くんえん工房】というお店。
DSCF8394.jpg DSCF8392_201401192242034e1.jpg
↑富良野B級グルメのオムカレーを注文しました。
後ろにある牛乳を出すのが鉄則だそうな。

昼食を食べた後、美瑛に向かって走りました。
DSCF8408_201401192252021e4.jpg
↑途中で寄った深山峠です。
雪をかぶった十勝連峰が近くに見えました。

美瑛でまず訪れたのは【四季彩の里】です。
DSCF8422.jpg DSCF8420.jpg
↑こちらの花壇は秋に咲く花がまだきれいでしたね。
そして、遠くの十勝連峰がきれいに見えました。
DSCF8425.jpg DSCF8436_20140119225223f89.jpg
↑四季彩の里近くで撮影しました。
左側の木は【哲学の木】だと思うのですが…。
いまいちナビを見ても良く分からないんですよね。

この後は、美瑛北東部の名前がついた木々巡りです。
DSCF8447_20140119225226f45.jpg DSCF8456_20140119225228fd3.jpg DSCF8459_20140119225230457.jpg
↑左から【親子の木】【セブンスターの木】【ケンとメリーの木】です。
美瑛といえば、これという木々ですね。
夕暮れできれいでした。

美瑛を見学した後、天人峡温泉に向かいました。
DSCF8466_201401192252213a8.jpg
↑食事付きのホテルを予約したので、部屋で夕食でした。
稚内の宿よりは…、でしたが良かったです。

本日も温泉でゆっくりします。
明日は東海地方に帰る日となります。

2010/10/24:大雪山は雪・そして東海へ帰ります

本日で北海道の旅も終了です。
最終日は天人峡と旭岳をまわって、旭川空港から帰ります。

朝食を食べた後、天人峡を散策しました。
DSCF8471_2014011923065896a.jpg DSCF8475_201401192307015c8.jpg DSCF8480.jpg
↑天人峡は奇岩や大きな滝もあって、散策が楽しい場所です。
ただ、この時期の朝早い散策はちと寒かったです。
DSCF8487_20140119230706765.jpg
↑ここで利用した【天人峡グランドホテル】です。
こちらも温泉でゆっくりすることができました。

チェックアウト後、向かったのは旭岳ロープウェイです。
DSCF8491_201401192306550ae.jpg
↑ロープウェイから上っていく時の景色が良かったです。

そして、上部に到着すると…、
DSCF8493_20140119230731365.jpg DSCF8498_20140119230735801.jpg DSCF8505_20140119230729bf6.jpg
↑旭岳の上部は雪に覆われていました。
この辺りはもう冬ですね。
DSCF8495_20140119230733d3e.jpg DSCF8499_20140119230738c92.jpg DSCF8520_2014011923140954f.jpg
↑ロープウェイ上部の景色はきれいでした。
ただ、もう少し時期が遅いと一面雪になりそうです。
DSCF8518.jpg
↑旭岳の頂上付近はポコポコ煙が出ていました。
硫黄のにおいがそこらじゅうに充満していました。

上部の散策を楽しんで、下りてきました。
DSCF8530_201401192314112a2.jpg
↑旭岳ロープウェイ乗り場です。

ロープウェイ乗り場から移動して、美瑛に戻ってきました。
DSCF8533_20140119231413fe8.jpg DSCF8534_20140119231403429.jpg
↑こちらも美瑛で有名な【ぜるぶの丘】です。
夏に来ると大量の花が咲いているのですが、やはりこの時期では…。

美瑛の散策を以上にして、旭川へ向かいました。
北海道最後の食事は旭川ラーメンにしようと思い、旭川ラーメン村へ。
DSCF8538.jpg
↑こちらには、色々なラーメン屋が集まっています。
DSCF8537_20140119231427614.jpg DSCF8535_201401192314254db.jpg
↑その中でチョイスしたのは【天金】というラーメン屋。
旭川といえば醤油ラーメン。美味しく頂きました。

こうして、北海道の旅が終わりました。
旭川空港へ向かい、レンタカーを返却しました。
DSCF8541_20140119231423742.jpg DSCF8539_20140119231431e91.jpg
↑旭川空港で返却した時には、1377km走行していました。
良く走ったなあ、と思います。

旭川空港から中部空港へのANAで帰りました。
北海道の美味しい食べ物が色々食べられた良かったです。
また、北海道に行きたいなあ。
プロフィール
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
東京駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる