FC2ブログ

2014/11/21~24:北京の偽ディズニー?と世界遺産

今年の秋の3連休はとことん中国にはまってみよう、
ということで、11/22~24も中国に行くことにしました。

目的地は北京。
4年くらい前も訪れたことがあるのですが、
会社で偽ディズニーが話題になりました。
ものすごく気になって、再度北京に行ってみようと思いました。

そして、安い航空券がないかなあと探していたら、
エティハド航空が往復34000円で行けるみたい。
こりゃ安いと思って、衝動買いをしました。
しかも、金曜夜出発のため、年休なしで3泊4日で行けます。

今回は、下記の旅程で旅に行ってきました。

11/21:中部空港 → (中国) → 北京
11/22:北京市内観光(偽ディズニー、故宮、天壇など)
11/23:北京 → 万里の長城 → 北京
11/24:北京 → 中部空港

北京
↑今回の旅の軌跡です
【旅程表と地図の都市名の表記が違う場合があります】
北京
↑左のページで下部のスタンプが北京の入出国スタンプです。

<今回の旅で訪れた世界遺産>
①北京と瀋陽の明・清王朝皇宮(中国)
②天壇(中国)
③頤和園(中国)
④万里の長城(中国)

スポンサーサイト

2014/11/21:勤務を終えて、中国・北京へ

11月後半にある3連休、
ここでも中国に行くことにしました。

会社で北京にある偽ディズニーが話題になり、
猛烈に行きたくなって、航空券を探しました。
すると、エティハド航空が往復で34000円でありました。
しかも、金曜夜発の為、全く有休が必要ありません。
ほぼ衝動買いに近い状態で航空券を購入しました。

金曜日の勤務を終えて、セントレアに向かいました。
セントレアには19時50分ごろ到着しました。
IMG_5022.jpg IMG_5020.jpg IMG_5021.jpg
↑セントレアにイルミネーションが設置されていました。
きれいですねえ。
そして、エティハド航空の機材もいました。

エティハド航空のカウンターでチェックインを終えて、
搭乗口へ向かいました。
IMG_5023.jpg IMG_5024.jpg
↑エティハド航空の名古屋発の便は北京経由です。
北京から向こうはアラブ首長国連邦のアブダビへ行けます。
名古屋から中東へ直接行ける唯一の便ですが、北京経由なんですね…。

20時30分を過ぎて、搭乗が始まりました。
IMG_5025.jpg
↑エティハド航空の機材は大きいため、プライベートモニターがあります。
久しぶりに機内で映画を見ることができそうです。

ほぼ定刻通りに飛行機は出発しました。
IMG_5026.jpg
↑途中に出てきた機内食です。
エコノミーでも和食セット等、3種類から選べました。
自分は中華風の鶏肉料理を選択、けっこう美味しかったですね。

北京まで約3時間のフライトでした。
機内でゴジラを見終わって、北京首都国際空港に到着しました。

空港到着後、入国審査へ向かいました。
他に乗客がいなくて、さくっと終了しました。
荷物を回収して、タクシー乗り場へ。
IMG_5027.jpg
↑タクシーで空港から15分くらいのホテルにやってきました。
到着したのは、0時半くらいでした。
疲れましたので、シャワーを浴びて、すぐに寝ました。

2014/11/22:北京市内の偽ディズニーは・・・

本日から北京市内観光が始まります。
空港近くのホテルに宿泊していたため、
まずは北京中心部へ向かいます。

空港までシャトルバスで送ってもらった後、
地下鉄空港線で中心部へ向かいました。

東直門駅に到着後、2回乗り換えて東四駅へ。
IMG_5029.jpg IMG_5031.jpg
↑途中、朝陽門駅で乗り換えて東四駅へ。
中国の色々な都市の地下鉄に乗車しましたが、
保護扉が設置してある路線が多いですね。

東四駅に到着後、市内で宿泊するホテルへ。
IMG_5030.jpg IMG_5189.jpg
↑利用するのは【華僑大履(PRIME HOTEL)】です。
5つ星のホテルを探したら、1泊9000円と安かったので選択しました。
部屋は非常に大きく、シャワー室とバスタブが別と良い部屋でした。

まだ、チェックインできなかったので荷物を預けて、観光へ出かけました。
IMG_5034.jpg IMG_5033.jpg
↑地下鉄を乗り継いでやってきたの北京駅です。
4年前もこのあたりをぶらぶらして、懐かしい感じです。
朝早い時間ですが、たくさんの人で賑わっていました。

北京駅を散策した後、地下鉄で【八角遊楽園】駅へ。
IMG_5040.jpg
↑今回の旅の大きな目的地【石景山遊園地】にやってきました。
一時期、偽ディズニーと騒がれた場所です。
どんな感じになっているか気になってやってきました。

入場口でまず思ったのは、お客さんの数が少なすぎです。
北京市民憩いの場所だと思っていましたが、閑散としていました。
IMG_5041.jpg IMG_5044.jpg
↑そして、入場すると謎のマスコットがお出迎えです。
バックスバニーらしき物体もいて、怪しい雰囲気でした。
そして、草木の手入れがされていなさすぎです。
IMG_5048.jpg IMG_5058.jpg
↑途中にあったビッグサンダーマウンテンのようなアトラクション。
動いていませんでした・・・。
そして、ジェットコースターのような音がすると思ったら、
工事の重機音でした。うるさすぎるんですけど。
IMG_5050.jpg
↑案内板も適当に補修されているんですけど・・・。
この時点で、偽ディズニーというより、
ただの荒れ果てた公園という感じになってきました。

更に先に進むと、様々なアトラクションが表れます。
IMG_5053.jpg
↑7Dの映像が楽しめるシアターのようです。
7Dとは、どのような感じでしょうか?
入場料60元とぶっちぎりの高額だったため、ここはやめました。

更に奥に進むと、シンデララ城らしき建物が見えてきました。
IMG_5056.jpg IMG_5065.jpg
↑女の子の像は、シンデララでしょうか?
池の水がなくなっていて、さびしい感じです。
この建物内は入場できるのですが、6Dの映像シアターでした。
建物の雰囲気と全く関係ない、サファリの映像でした。

次に、観覧車にやってきました。
こちらも動いているので、乗車しました。
IMG_5086.jpg IMG_5070.jpg IMG_5071.jpg
↑乗車している間は、落ちないか少しドキドキ。
高い場所から撮影したのですが、
アトラクションの稼働率は3割程度では?
お客さんの数も少なく、寂しい雰囲気です。

観覧車から降りて、更に奥へ。
IMG_5073.jpg
↑ジョーズのパクリですかね?
なんに使われているか、良く分からなかったです。

ゲームセンターは元気に稼動していたので、覗いてみました。
IMG_5081.jpg
↑出ました、ドラえもんのパクリと思われるぬいぐるみ。
表情がめっちゃ悲しそうなんですけど…。
IMG_5088.jpg
↑メリーゴーランドは動いていました。
二階建てのメリーゴーランドは珍しいですね。
IMG_5097.jpg IMG_5094.jpg
↑近くに【魔怪屋】というアトラクションがあったので入ってみました。
感想はかなりレベルの低いお化け屋敷です。
右側にブレーカーが見えるのはどうなんですか?

こうして散策を終了。なかなかの遊園地でした。
ただ、偽ディズニーと呼ぶには閑散としすぎでした。
賑わっている時代に訪れてみたかったですね。

遊園地を後にして、中心部の観光へ。
IMG_5114.jpg IMG_5101.jpg
↑まずやってきたのは天安門広場です。
こちらは多くの観光客で賑わっていました。
中国の国会に当たる人民大会堂や天安門が見えます。
毛沢東の肖像画も良く見えました。

次に天安門をくぐって、故宮(紫禁城)の観光へ。
IMG_5118.jpg IMG_5121.jpg
↑故宮のチケット売り場は混んでいました。
やはり首都の世界遺産は賑わいますね。
チケットを購入した後は、午門をくぐって故宮内部へ。

故宮は明や清の時代に皇帝が暮らしていました。
IMG_5126.jpg IMG_5134.jpg IMG_5139.jpg
↑いかにも中国の皇帝が住んでいたという建物が並んでいます。
部屋数は9000ともいわれているそうな。
故宮は非常に大きくて、見ごたえがありました。
IMG_5142.jpg
↑出口付近から景山公園が見えました。
高台に建物があって、景色が良さそうです。

ということで、景山公園へ向かいました。
えっちらおっちらと山を登って、頂上に到着。
そこからの眺めは素晴らしかったです。
IMG_5143_201411241630389d5.jpg IMG_5148.jpg
↑故宮全体が良く見えて、瑠璃色の屋根が光っていました。
建物がたくさんありますねえ。
右は北方向です。PM2.5の影響が小さく、遠くまで見えました。

故宮周辺の観光を終えて、バスと地下鉄を利用して天壇公園へ。
IMG_5151.jpg IMG_5152.jpg
↑こちらも世界遺産に指定されています。
長廊では市民の人たちがトランプや将棋を楽しんでいました。
北京市民には日常散策する公園なんですね。
IMG_5156.jpg
↑そして、祈年殿にやってきました。
1420年創建の建物で五穀豊穣を願って、祭祀を行ったそうです。
IMG_5159.jpg IMG_5161.jpg IMG_5163.jpg
↑祈年殿から南に歩いて、皇穿宇へ。
更に南に環丘があります。
丘から北に一直線に祈年殿が並んでいました。

天壇公園を散策した後、CCTVタワーへ向かいました。
行くのは結構面倒で、地下鉄駅から結構歩きました。
IMG_5176.jpg IMG_5167.jpg IMG_5173.jpg
↑ここから北京の風景を楽しむことができました。
ただ、午前よりPM2.5の影響が出てきたみたいで
少しもやっていました。
そして、沈んでいく太陽を楽しむこともできました。

CCTVタワーからの眺めを楽しんだ後、夕食を食べることにしました。
IMG_5178.jpg
↑訪れたのは【老北京ジャージャー面老店】です。
日本では盛岡名物ですが、北京でも名物のようです。
IMG_5177.jpg
↑注文はもちろん、ジャージャー麺。
一緒にホイコーローも注文しました。
食べた感想は、ジャージャー麺はうーん。
自分にはいまいち合わないお味でした。
ホイコーローは美味かったです。

夕食を楽しんだ後、北京の夜をぶらぶら。
IMG_5181.jpg IMG_5182.jpg
↑王府井にやってきました。
北京の繁華街ということで、夜でも賑わっています。
歩行者天国もあって、百貨店やデパートが明るいですね。
IMG_5186.jpg IMG_5187.jpg IMG_5185.jpg
↑王府井には屋台街があります。
美味しそうな屋台が並んでいましたが、
一番手前の右側屋台にはサソリがありました。
このサソリ、まだ動いているんですけど・・・。
お腹いっぱいだったので食べていませんが、気になりました。

この後、スーパーマーケットで買い物をしたかったのですが、
王府井では大きなスーパーを見つけることができませんでした。
仕方なく、北京駅近くのスーパーへ移動して、お菓子を購入しました。

以上で、本日の観光は終了です。
明日は、万里の長城を訪れます。

2014/11/23:北京はPM2.5でもやもや、でも万里の長城は良かった

北京観光2日目は世界遺産のイ和園を観光した後、
万里の長城を訪れようと思います。

朝、ホテルから外に出た瞬間感じたのは、
(すごい、もやっている・・・)
昨日の夕方からもやっていたのですが、
本日はひどかったです。
おそらくPM2.5の影響でしょうね。

地下鉄で西苑駅まで移動して、その後歩きました。
IMG_5191.jpg IMG_5192.jpg
↑イ和園までの道はきれいに整備されていました。
この時点で自分以外に地下鉄から歩く人はいなかったですね。
そして、駅から10分くらい歩いて、入り口付近に到着しました。

入場料は内部の色々な建物を見られるチケットで50元。
IMG_5197.jpg
↑入り口付近にあった大きな岩です。
4年前もこの岩を見たなあ、と思い出していました。
IMG_5200.jpg IMG_5201.jpg
↑少し奥にある徳和園です。
こちらの建物はきれいに装飾されていました。
建物の裏側は舞台になっていて、京劇が催されることもあるそうな。

更に奥へ行くと、イ和園の名所・昆明湖があります。
IMG_5205.jpg IMG_5208.jpg IMG_5219.jpg
↑もやっていて、遠くが見えないのが残念です。
もやがなければ素晴らしい景色が見えそうな感じでした。
右は湖沿いにある長廊です。
延々ときれいな廊下が続いていました。

次に山上にある佛香閣へ向かいました。
IMG_5223.jpg IMG_5231.jpg IMG_5233.jpg
↑山上にあるので、階段を上って建物へ。
山上には八角形のきれいな建物がありました。
ただ、残念ながらここからの眺めはもやがひどかったです。
北京の大気汚染はひどいなあ。

山上から下りて、北宮門方面へ。
IMG_5238.jpg
↑途中、蘇州街という場所がありました。
蘇州は水の街として有名ですが、それを模したのでしょうね。

以上でイ和園の観光を終えて、
万里の長城へ向かうこととしました。

地下鉄で西直門駅へ移動して、
北京北駅から列車で万里の長城へ向かおうとしました。
しかし、自分の予定していた列車に間に合わず、
次の列車は2時間後とのこと。
IMG_5241.jpg IMG_5240.jpg
↑とりあえず、昼食を食べることにしました。
【川東道】というお店で、豚肉の料理を食べました。
20元ながらボリュームがあって良かったです。

列車で万里の長城へ行くには、待ち時間が長かったので
バスで万里の長城へ向かうこととしました。

地下鉄で積水譚駅へ移動して、徳勝門バスターミナルへ。
IMG_5243.jpg
↑12時半の最終バスにぎりぎり間に合いました。
バスで座席が3:2の並びは初めて見ました。
IMG_5244.jpg
↑バス内で1時間くらい爆睡して、
万里の長城・八達嶺のバスターミナルに到着しました。

バスターミナルから15分くらい歩いて、
長城入り口に到着。
IMG_5247.jpg
↑4年前も感じましたが、八達嶺付近はきれいですね。

八達嶺は北楼(女坂)と南楼(男坂)があります。
南楼の方は傾斜がきついのですが、
午後は太陽の向きがいいので、まずは南楼へ。

きつい傾斜を歩くこと30分くらいで高い場所に到着。
万里の長城は、北京市内から50kmくらい離れていることと、
標高が高いのでPM2.5の影響が小さくなっているみたいです。
IMG_5257.jpg IMG_5259.jpg
↑高台からの眺めが良かったですね。
八達嶺駅方面や南楼の続きが見えました。
IMG_5263.jpg IMG_5268.jpg
↑そして、戻る時に八達嶺全体を撮影しました。
いかにも万里の長城という雰囲気を撮影することができました。
昔の人は、これだけの建物を良く作ったなあと思います。

続いて、北楼にも上りました。
IMG_5270.jpg IMG_5271.jpg
↑下から眺める北楼の様子です。
こちらは傾斜緩い為、団体さんもたくさん上っていました。
IMG_5273.jpg IMG_5274.jpg
↑北四楼という高台に到着しました。
ここから奥に行くのはしんどそうだったので、ここで戻ることに。
北楼から延びる長城も素晴らしい眺めでした。

万里の長城を堪能して、バスで北京市内へ戻ることにしました。
帰りのバスは乗せすぎだろうと思うほど大混雑。
IMG_5278.jpg
↑高速を走行するバスですが、立ち乗りもいました。
日本ではありえない光景ですね。

帰りは渋滞もあって、1時間半くらいかかって北京市内へ。
IMG_5279.jpg
↑到着後、積水譚駅から地下鉄に乗りました。

地下鉄で灯市口駅まで移動して、
少し歩くと金宝ビルがあります。
IMG_5296.jpg IMG_5292.jpg
↑ここにある【大薫】というレストランで夕食にしました。
この先、中国にしばらく来なさそうなので、
奮発して北京ダックの夕食です。
IMG_5290.jpg IMG_5281.jpg
↑店に入ってすぐの場所で、鴨を焼いているのが見えました。
そして、店内はモダンな雰囲気でしたね。
IMG_5280.jpg
↑北京ダックを注文しようとしたら、
ハーフサイズもOKとのことで、そのサイズを注文
一緒にパンプキンスープも注文しました。
IMG_5284.jpg
↑しばらくすると、北京ダックを持ってきました。
北京ダックは目の前で切って、盛ってくれるんですよね。
IMG_5286.jpg IMG_5287.jpg IMG_5288.jpg
↑食べるときは、春餅で野菜やソースを付けて食べます。
皮はぱりぱり、肉はジューシーでめっちゃ美味かったです。
デザートは、無料でみかんが出てきました。
大満足の夕食となりました。

夕食後は、天安門広場の夜景を見たいと思って、
地下鉄で天安門へ向かいました。

天安門東駅に到着して、外に出ると・・・、
IMG_5308.jpg IMG_5312.jpg
↑天安門がライトアップされていました。
いやあ、きれいですね。
IMG_5313.jpg
↑天安門広場は夜間は入場できません。
周辺の建物や街灯がきれいでした。

天安門の夜景を堪能して、歩いて王府井へ。
IMG_5315.jpg
↑王府井駅付近から北を撮影しました。
昨日も来ましたが、繁華街らしく明るいですね。

王府井をぶらぶらした後、ホテルへ戻りました。
明日は、日本へ帰国します。
朝早いフライトの為、早起きして空港へ向かいます。

2014/11/24:北京から帰国しました・楽しかったなあ

本日が北京滞在も最終日で日本へ帰国します。
空港発が9時50分の為、早めに準備して出発しました。

地下鉄を乗り継いで、8時ごろ北京空港に到着。
IMG_5316.jpg
↑空港まで利用した地下鉄・空港線です。
片道25元と空港線にしては安いですね。

チェックインを終えて、搭乗口へ向かいました。
IMG_5317.jpg IMG_5318.jpg
↑空港のホールと免税店エリアです。
北京首都空港はターミナルが3つある巨大な空港です。
たくさんの人で賑わっていました。

搭乗口にやってきたのですが、まだ機材がいません。
アブダビからのフライトが結構遅れているみたいです。
IMG_5321.jpg
↑9時過ぎ、ようやく機材が到着しました。
IMG_5319.jpg
↑定刻は9時50分ですが、間に合いそうにないですねえ。

結局、搭乗が始まったのは10時前でした。
搭乗口を30分遅れで離れたのですが、
滑走路に出るまでがまた時間がかかりました。

離陸できたのは10時50分とかなり遅い時間でした。
中国の空港はすぐに渋滞するんですよね。

帰りの機内でも映画を見ていました。
【into the storm】という映画を見ていました。
中東系のキャリアは日本語の映画がけっこうあっていいですね。
IMG_5322.jpg
↑帰りの機内食です。
やはりチキンの照り焼きを選択しました。
これまた結構美味しかったです。

帰りは結構頑張ってくれたみたいで、
中部空港に到着したのは、30分遅れとなりました。

こうして、北京の旅が終わりました。
偽ディズニーや万里の長城、北京のグルメとなかなか楽しい旅でした。

北京で買ってきたお土産です

今回の北京でもお菓子をスーパーで買いました。
格力高(グリコ)製品が中心となっています。
IMG_5326.jpg IMG_5328.jpg
↑ポッキーとペジョイです。
ポッキーは日本で見たことがない味がありました。
IMG_5325.jpg
↑中国版コアラのマーチです。
LOTTEとあるので、まともだと思います。
中国語では【小熊餅】なんですね。

ここから、中国の会社製造のものとなります。
IMG_5327.jpg
↑中国でメジャーなアニメのお菓子でしょうか?
何かしらカードが入っている予感がします。
IMG_5324.jpg
↑そして、ポテトチップス。
女性の写真が気になります。

グリコ製品は鉄板でしょうが、中国製品はどのような味でしょうか?
楽しみですね。
プロフィール
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
東京駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる