FC2ブログ

2015/7/2:秋田・青森・岩手の旅へ

今年の4~6月は、宿泊で出かけることがなかったので、
夏休みは出かけようと思っていました。

そして、7月に夏休みで出かけることにしました。
今回の目的地は北東北。
秋田、青森、岩手の温泉とグルメを楽しんでこようと思います。

今回は飛行機で花巻空港まで移動することにしました。
夕方にお休みをもらって、名古屋空港へ。
IMG_7360.jpg IMG_7361.jpg
↑久しぶりに名古屋空港を利用しましたね。
そして、FDAを使うのも初めてです。
カラフルな機体ですね。
IMG_7363.jpg
↑出発前に外を見ると、大量のC-130。
何回もタッチ・アンド・ゴーの訓練をしていました。
名古屋空港は、ほぼ自衛隊の基地だなあと感じます。

出発して、しばらくすると…、
IMG_7365.jpg
↑遠くに富士山が見えました。
左下には塩尻と諏訪湖が見えます。
きれいな景色が堪能できました。

名古屋空港から1時間くらいで
いわて花巻空港に到着しました。
IMG_7366.jpg
↑この空港の建物がすごくきれいでしたね。

レンタカーでハイブリッドの小さいクラスを申し込んだら、
プリウスが出てきました。でかっ!
でも、プリウスの方がパワーがあるので、助かりそうです。

花巻空港を出発して、東北道を北上。
盛岡まで移動して、西へ向かいました。

そして、花巻空港から1時間半くらいで、
田沢湖近くの水沢温泉に到着しました。
今日は、ここの温泉でゆっくりします。
スポンサーサイト



2015/7/3:秋田県を満喫~♪

今日は秋田県をがっつり回ろうと思います。
IMG_7374.jpg IMG_7370.jpg
↑宿泊したのは、露天風呂・水沢温泉。
乳頭温泉に近いこともあり、温泉が白いです。
露天風呂が気持ちよかったですね。

宿を出発して、田沢湖へ向かいました。
IMG_7375.jpg IMG_7380.jpg
↑ここの名物は【たつこ像】でしょう。
きんきらになっていて、輝いていました。
この田沢湖、日本一深いそうです。
水がきれいでしたね。

田沢湖から角館へ移動しました。
こちらは武家屋敷が残っている町ですね。
IMG_7386.jpg
↑武家屋敷通りです。
通りが当時の雰囲気を感じさせてくれます。
IMG_7394.jpg IMG_7391.jpg IMG_7392.jpg
↑小野田家と河原田家を訪れました。
江戸時代から残っている建物で、当時の雰囲気が感じられます。
きれいに残っているなあとしみじみ。
IMG_7401.jpg IMG_7404.jpg
↑青柳家は広い庭園がありました。
展示物もいろいろありました。
相当な力を持っていたんでしょうね。

次に石黒家を訪れました。
こちらは上がって、内部が見学できます。
IMG_7412.jpg IMG_7410.jpg IMG_7414.jpg
↑欄間に亀が彫られているのですが、
灯りが壁に映っていて、面白いですね。
外には角館で最も大きいけやきがあって、
目印になっています。
IMG_7415.jpg IMG_7417.jpg
↑最後に桧木内川沿いを歩き、角館駅に寄りました。
桜の時期は、川沿いがきれいだそうな。
春の角館も気になります。

角館を散策した後、秋田市へ向かいました。
1時間半くらいかかって、秋田駅前に到着しました。
IMG_7424.jpg IMG_7426.jpg
↑秋田駅と駅前アーケードです。
LOFTや西武百貨店がありますが、人の数が少ないような…。

昼食を食べることにして、
西武百貨店地下にある【七代目 佐藤養助】へ。
IMG_7419.jpg IMG_7422.jpg
↑稲庭うどんを食べる気でやってきました。
一緒に秋田名物のきりたんぽも食べたくなり、
きりたんぽ鍋と稲庭うどんセットを注文しました。
きりたんぽもうどんも美味かった!
ただ、夏に鍋物は…。冬だったら、もっと美味しかったかも。

昼食後、ねぶり流し館へ。
IMG_7432.jpg IMG_7427.jpg IMG_7430.jpg
↑こちらは竿灯祭りの竿灯が展示されています。
実際見てみると、大きいなあと感じます。
IMG_7436.jpg IMG_7440.jpg
↑団体さんが来たタイミングで実演をしてくれました。
額に乗せたり、腰に乗せたりと技を感じます。
そして、竹のしなり具合が半端ないです。

秋田市の観光を終えて、男鹿半島へ向かいました。
IMG_7442.jpg
↑途中、八郎潟に立ち寄りました。
水田がめちゃくちゃ広いです。
あきたこまちが作られているんでしょうね。

男鹿半島で最初に訪れたのは寒風山です。
IMG_7443.jpg IMG_7445.jpg IMG_7448.jpg
↑ここからの眺めは最高です。
八郎潟や秋田市方面がきれいに見えました。

寒風山からの眺めを堪能した後、なまはげ館へ。
IMG_7451.jpg IMG_7460.jpg
↑こちらには、地区ごとのなまはげが展示されています。
なまはげも色々いるんですね。
IMG_7459.jpg IMG_7454.jpg IMG_7457.jpg
↑隣の真山伝承館では、なまはげの実演が見られました。
入ってくる時や戸を開けるときに大きな音を立てます。
この音で悪い気を払うそうな。
そして、問答が面白いです。
「悪い子はいねーがー!怠けている子はいねーがー!」
楽しませていただきました。

なまはげを見た後、八望台へ。
IMG_7467.jpg IMG_7462.jpg
↑ここから男鹿半島の眺めがきれいです。
火山湖もあるみたいで、そちらも見えました。

この後、夕食をとることにしました。
IMG_7470.jpg IMG_7469.jpg
↑やってきたのは【亀寿司食堂】というお店。
注文したのは刺身定食です。
大量の刺身に、小鉢もたくさん。
たっぷりの海の幸に大満足でした。

夕食後、男鹿半島の先っぽ・入道崎へ。
IMG_7471.jpg IMG_7472.jpg IMG_7476.jpg
↑こちらの灯台は、早い時間なら上れたそうな。
入道崎は芝生が広がっている岬です。
日本海の眺めが良かったですね。

入道崎の後に訪れたのは、ゴジラ岩です。
IMG_7481.jpg IMG_7493.jpg IMG_7482.jpg
↑夕暮れ時に訪れたので、
爆裂光弾を放つゴジラみたいな写真が撮れました。
橙色に染まる、岩もきれいでした。
IMG_7497.jpg
↑日本海に沈む夕日をバックに。
うーん、きれいですねえ。
IMG_7499.jpg
↑男鹿半島で最後に訪れたのは、鵜の崎海岸です。
夕暮れに染まった海岸が美しいです。

以上で、本日の観光は終了です。
今日は、能代の温泉に宿泊するので、
八郎潟を北上して、能代へ移動しました。

明日は、青森南部を中心に回ろうと思います。

2015/7/4:青森県南部をまわりました

今日は、秋田県・能代の宿から北上して、
青森県の観光地をまわります。

能代から1時間ちょっと移動して、
やってきたのは、白神山地の十二湖。
IMG_7505.jpg
↑白神山地は世界遺産に指定されています。
看板を眺めていると、白神山地は広いなあと感じます。

十二湖の一番奥は駐車場が整備されています。ただ、有料ですが。
ここから少し歩くと、青池があります。
IMG_7509.jpg IMG_7507.jpg
↑十二湖といえば、この青池。
池が青色に見えて、きれいでしたね。
IMG_7511.jpg
↑青池から少し歩くと、ブナ林が広がっています。
マイナスイオンを感じることができて、癒されますね。
IMG_7516.jpg IMG_7515.jpg
↑ブナ林から少し歩くと、沸壺の池があります。
こちらも池が青く見えて、きれいでした。
人も少なく、まったりと散策できました。

湖を散策した後、日本キャニオンを見に行きました。
IMG_7518.jpg
展望所まで駐車場から結構歩きました。
でも、そこからの景色は見事。白い岩肌が良く見えました。

十二湖の見学を終えて、国道101号を更に北上しました。
IMG_7520.jpg
↑やってきたのは千畳敷海岸。
IMG_7522.jpg IMG_7525.jpg
↑こちらは海岸に岩肌が広がっています。
この景色もすごいなあと感じます。

千畳敷海岸を離れて、つがる市へやってきました。
このつがる市に木造駅があるのですが…、
IMG_7527.jpg
↑駅舎に土偶があるすごい駅です。
ふるさと創生金で造られたらしいのですが…、他に使い道がなかったのかな?
列車が来ると目が光るらしいのですが、本数が少なく見るのを断念しました。

そして、弘前市にやってきました。
まずは昼食をとろうと思い、イトーヨーカドーへ。
ここで買いたいものがありました。
IMG_7530.jpg
↑青森県のパン会社・工藤パンの
【イギリスフレンチトースト・ピザ風】を買いました。
あるテレビでやっていたのですが、イギリス・フランス・イタリアに加えて、
パッケージの国旗をイタリア国旗のつもりが、ブルガリア国旗と間違えたそうです。
4ヶ国が混ざったパンですが、美味かった。

昼食後は弘前市内を散策しました。
IMG_7532.jpg IMG_7533.jpg
↑市役所隣の歴史を感じる建物にスターバックスが入っていました。
そして、郵便ポストの上にりんご、青森らしいですね。

次に弘前城を訪れました。
IMG_7534.jpg IMG_7536.jpg
↑追手門から中に入りました。こちらは重要文化財だそうな。
ここは、ミシュランガイドにも掲載されていて、外国人も多かったです。
IMG_7537.jpg
↑杉の大橋を渡って天守へ向かいましたが…、
IMG_7539.jpg IMG_7540.jpg
↑天守を移築する工事をやっているそうな。
なんでも石垣の修理が必要で、天守を移す必要があるそうです。
足場ががっつり組まれていましたね。
IMG_7542.jpg
↑チケット売り場付近からは、天守がきれいに見えました。
ゆるきゃらのたか丸くんと一緒に撮影です。
IMG_7550.jpg
↑天守移築先の工事が行われていました。
右の白い線に沿って動かすそうな。
IMG_7548.jpg
↑最後に、岩木山を眺めようとしましたが…、
うーん、すこし曇っています。

弘前城を散策した後、弘前の洋館散策をしました。
IMG_7552.jpg
↑こちらは青森銀行記念館です。そして、
IMG_7553.jpg IMG_7556.jpg
↑旧東奥義塾外人教師館と旧弘前市立図書館です。
弘前にはハイカラな建物が多いなあ。

次に、長勝寺を訪れました。
こちらは津軽家の菩提寺となります。
IMG_7564.jpg IMG_7563.jpg
↑寺の近くにたくさんのお寺があります。
寺の前に直線道路があって、その両側はお寺ばかりです。
IMG_7557.jpg
↑長勝寺三門は重要文化財となっています。こちらも歴史を感じますね。
IMG_7558.jpg IMG_7561.jpg
↑境内にある庫裡と鐘も重要文化財です。
大晦日のゆく年くる年で良く出てくるお寺ですね。
右は歴代津軽家のお霊家、立派だなあ。

弘前市内の観光は以上として、十和田湖へ向かいました。
弘前市内は天気がよかったのですが、
山の上にある十和田湖へ向かうと、天気が少しずつ悪くなってきました。
IMG_7572.jpg IMG_7574.jpg
↑十和田湖北にある展望台から十和田湖を眺めました。
少しもやっていましたが、なんとか見えました。
ちなみにこの展望所・標高が高くて、寒かったですね。

そして、おいらせ渓流の南側入り口にやってきました。
IMG_7576.jpg
↑ここから十和田湖を撮影しました。
風が強くて、波がすごかったです。

そして、おいらせ渓流へ。
IMG_7579.jpg
↑銚子大滝にやってきました。
おいらせ渓流で最大の滝となりますね。
水の勢いがすごくて、迫力がありました。
IMG_7580.jpg IMG_7581.jpg
↑おいらせ渓流を歩くと、木々に囲まれて癒されます。
水の流れる音も良かったですね。
IMG_7584.jpg
↑こちらは九段の滝です。
岩が段々になっていて、このように呼ばれるのでしょう。
おいらせ渓流は、癒されますね。

おいらせ渓流を散策した後、野辺地へ。
IMG_7589.jpg
↑駅前がちと寂しい感じです。
この駅近くにある【蔦屋】という店で夕食をとることにしました。
IMG_7585.jpg IMG_7588.jpg
↑注文したのは、かき揚げ丼です。
青森名物・ほたてと海老、イカがたっぷり入った
かき揚げが乗ったどんぶりは激うまでした。

夕食をとった後、宿泊場所の下北半島・横浜町へ向かいました。
IMG_7591.jpg
↑途中の砂浜で夕暮れを眺めました。
陸奥湾に沈む夕日が美しかったです。

以上で本日の観光は終了です。
明日は青森県北部を中心に回ります。

2014/7/5:恐山は雰囲気たっぷり、そして青森市へ

今日は、下北半島にある恐山を参拝して、
青森へ向かい、その後盛岡へ移動します。

下北半島で宿泊したのは、横浜町にある
【風の谷】というペンション。
IMG_7594.jpg
↑おっちゃんが楽しいペンションでした。

朝早い時間に出発して、恐山へ。
横浜町から1時間くらいで恐山に到着しました。
IMG_7619.jpg
↑山門の駐車場前に【三途の川】があります。
いかにも恐山という感じの場所です。
IMG_7595.jpg IMG_7597.jpg IMG_7598.jpg
↑入口と山門です。三門前にはお地蔵さんと風車。
たくさんの風車がありますね。

恐山周辺は硫黄の臭いがすごいです。
IMG_7600.jpg IMG_7602.jpg
↑その理由は本堂前にある温泉ですね。
すごい場所に風呂が設置されているなあ。

本堂を参拝した後、奥の散策へ。
噴気が吹き出る岩肌は地獄にたとえられるそうです。
IMG_7603.jpg IMG_7606.jpg IMG_7609.jpg IMG_7617.jpg
↑白い岩肌とお地蔵さんがたくさんあります。
風車が並ぶ場所を歩くと、霊場の雰囲気たっぷりです。
IMG_7612.jpg
↑地獄に対して、湖と浜は極楽にたとえられるそうです。
きれいな砂浜ですねえ。
IMG_7613.jpg IMG_7614.jpg
↑○○地獄と名前がつく場所がたくさんあります。
噴気が出ていて、臭いがすごいです。

恐山の参拝は、雰囲気たっぷりでした。
明るい時間ならいいのですが、暗い時間は怖いかも。

恐山を参拝した後、下北半島を南下しました。
IMG_7620.jpg
↑下北半島真ん中あたりの休憩所です。
恐山がある山がきれいに見えました。

恐山から、みちのく道路を経由して青森市へ。
2時間半くらいかかりました、遠かったなあ。
IMG_7628.jpg IMG_7627.jpg
↑青森駅と駅前にある【AUGA】という施設です。
このAUGA地下に市場があります。
IMG_7621.jpg IMG_7625.jpg IMG_7622.jpg IMG_7624.jpg
↑魚屋さんがたくさんありました。
そして、市場奥にある【りんご箱】というレストランで昼食を。
ここで青森のB-1グランプリ受賞の牛バラ焼定食を注文。
コショウがきいた牛バラ焼は美味かったです。

昼食後は、青森市内を散策しました。
IMG_7630.jpg IMG_7631.jpg
↑まずやってきたのは、ねぶたの家ワ・ラッセ。
入口にねぶたのパレード模型がありました。
こんな感じで祭りをやるんだ後思いつつ奥へ。
IMG_7633.jpg IMG_7638.jpg
↑そして、ねぶたです。でかいですねえ。
昨年は前田慶二のねぶたが大賞をとったそうです。
祭り好きらしく、かぶきましたね。

ワ・ラッセの見学後、青森ベイブリッジの展望台へ。
IMG_7639.jpg IMG_7640.jpg
↑青森駅前や青森駅方面が良く見えました。

次に向かったのは、青函連絡船・八甲田丸です。
IMG_7642.jpg IMG_7643.jpg
↑青函トンネルができるまで活躍していた連絡線。
列車を積むために線路が港まで来ていました。
IMG_7646.jpg IMG_7649.jpg IMG_7652.jpg
↑内部は行商の様子や艦橋、
そして、搭載した列車が展示されていました。
昭和63年まで大活躍していた雰囲気を感じることができました。

八甲田丸を見学して、観光物産館アスパムへ。
IMG_7657.jpg IMG_7659.jpg
↑アスパムへ向かう途中のベイブリッジと八甲田丸です。
そして、アスパムは三角の建物です。
アスパムでは、お土産を購入しました。

青森市最後に見学したのは、三内丸山遺跡です。
IMG_7660.jpg IMG_7663.jpg IMG_7668.jpg IMG_7669.jpg
↑縄文時代の大規模な集落跡が見つかった遺跡です。
掘立柱建物や竪穴式住居などが復元されています。
ガイドさんが無料で話が面白かったです。

以上で青森市内の見学を終えて、盛岡へ向かいました。
IMG_7678.jpg
↑東北道をひたすら南下しました。
途中には、八戸道の分岐がありました。

青森から1時間半くらいで盛岡に到着しました。
IMG_7679.jpg IMG_7682.jpg IMG_7683.jpg
↑まず訪れたのは、石川啄木新婚の家。
啄木は短い間ですが、ここで新婚生活を送っていました。
啄木の詩があって、ふるさとは良いなあと感じます。

啄木の家を離れて、少し歩くと…、
IMG_7689.jpg
↑アイーナという名前が気になって、撮影しました。
駅ビルがアイーナというのかな?

盛岡で夕食を食べることにしていて、
やってきたのは【東家】というそば屋。
IMG_7691.jpg IMG_7692.jpg
↑注文したのは盛岡名物わんこそば。
100杯を越えると、手形がもらえるとのことで目標にしました。

薬味を入れつつ食べると美味しいのですが、
後半は入れる余裕がなかったです。
ひたすらそばを食べて、105杯でギブアップとなりました。
IMG_7694.jpg IMG_7695.jpg
↑手形をゲットすることができました。
でも、かなりお腹が苦しかったです。
過去には559杯食べた人もいるそうな、すげぇ。

お腹が苦しいので、少しだけ盛岡市内を散策しました。
IMG_7696.jpg
↑岩手銀行の建物です。
これは歴史を感じることができる建物ですね。
IMG_7701.jpg
↑盛岡城跡公園です。立派な石垣が残っていました。
ここからは岩手山の眺めが良いらしいのですが、
曇っていて見えませんでした。
IMG_7702.jpg
↑公園隣にある櫻井神社です。
普段から盛岡市民が参拝しているみたいです。

以上で、本日の観光は終了です。
明日は平泉・遠野を観光して、名古屋へ帰ります。

2015/7/6:北東北の旅最終日、岩手県を満喫~

北東北の旅も最終日となりました。
今日は、平泉と遠野を観光して、名古屋へ帰ります。

宿泊したのは、花巻にある大沢温泉。
かなり前に利用したことあるのですが、
温泉が良かったので、再び利用しました。
IMG_7714.jpg IMG_7712.jpg IMG_7705.jpg IMG_7707.jpg
↑利用したのは自炊部。建物はひなびた感じでよい雰囲気です。
要は素泊まりですが、湯治の宿ということで、
部屋の中にはガスコンロがあったりします。
ふとんや浴衣は別料金ですね。
ここは、風呂の数が多くて楽しいです。
IMG_7710.jpg IMG_7711.jpg
↑ここの名物は、大沢の湯です。
横に流れる川の音を聞きつつ風呂に入れるので、
癒されますね。

朝風呂を楽しんだ後、朝食を食べました。
IMG_7706.jpg
↑スーパーで購入した【フクダパン】。
岩手のパンメーカーで工場へ行くと、
できたてのコッペパンにクリームを挟んでくれるそうな。

大沢温泉を出発して、まずは平泉へ。
IMG_7775.jpg
↑平泉駅舎は雰囲気がありました。

平泉と言えば世界遺産に指定された中尊寺へ。
訪れたことがあるのですが、再び訪れたくなりました。
IMG_7715.jpg IMG_7720.jpg IMG_7719.jpg
↑8時半に到着したので、人が少なくてよい感じです。
駐車場から木々の間を歩いていきます。
途中、北上川方面の眺めが良い場所がありました。
IMG_7732.jpg
↑しばらく歩くと、本堂があります。
本堂を参拝した後、金色堂にやってきました。
IMG_7721.jpg IMG_7725.jpg
↑金色堂は建物に覆われているんですよね。
中に入ると、建物も中の仏像もぴかぴかでした。
奥州藤原氏の財力を物語っているなあ、と感じます。
右の写真は、昔の覆堂です。昔から覆われていたんですね。
IMG_7724.jpg
↑ここは、松尾芭蕉が訪れています。
奥の細道の碑がありました。

中尊寺参拝を終えて、少し移動して毛越寺へ。
IMG_7735.jpg IMG_7736.jpg
↑毛越寺の山門と本堂です。
こちらのメインは本堂を参拝した後にあります。
IMG_7748.jpg IMG_7755.jpg
↑奥州藤原氏が整備した浄土庭園です。
築山や立石などがあって、風流な景色が楽しめます。
IMG_7743.jpg IMG_7751.jpg
↑毛越寺にはあやめ園があって、少し時期が遅いですが咲いていました。
右は曲水の宴をやる為の小川です。

次に訪れたのは、高館義経堂です。
IMG_7764.jpg IMG_7769.jpg IMG_7772.jpg
↑北上川をのぞむ、景色が良い場所にあります。
源義経が奥州に逃れたが、藤原氏に攻められて終焉の地となったと言われる場所です。
そんな場所なので、
IMG_7774.jpg
↑有名な【夏草や 兵どもが 夢の跡】の碑がありました。

平泉の観光を終えて、遠野へ向かいました。
平泉から1時間ちょっとで遠野に到着しました。
IMG_7780.jpg IMG_7776.jpg IMG_7779.jpg
↑まずは昼食、ということで遠野名物・ジンギスカンを食べることにしました。
お店の名前は【あんべ】。ここのタレが美味いらしいです。
ラムの肩ロースを注文して、鍋で焼いたら激うま!
大満足の昼食となりました。

昼食後、遠野散策へ。遠野は昔話で有名ですね。
IMG_7782.jpg IMG_7788.jpg IMG_7785.jpg
↑まずは、カッパ淵を訪れました。カッパがいるかも、という場所です。
カッパ神の像や餌のきゅうりがついた竿がありました。
さすがにカッパには会えなかったですね。

次にカッパ淵近くの伝承園へ。
IMG_7803.jpg
↑柳田國男が【遠野物語】書くに当たって、
佐々木喜善の話を参考にしたらしいのですが、
その佐々木喜善の紹介がありました。
IMG_7793.jpg IMG_7795.jpg IMG_7796.jpg
↑こちらには、重要文化財の菊池家住宅があります。
この地方独特の曲がり家という建物です。
中には、昔話がエンドレスで流れていたり、カイコが飼育されていました。
IMG_7798.jpg IMG_7800.jpg
↑おしら様という昔話の紹介がありました。
左の部屋にあるのは、おしら様ゆかりの木らしいです。

伝承園を見学して、駅のほうへ。
IMG_7805.jpg IMG_7806.jpg
↑遠野駅前と駅舎です。駅前は、雰囲気ある場所でした。
駅舎には、岩手にある世界遺産登録を喜ぶ幕がつけられていました。
昨日、ちょうど世界遺産登録があったんですよね。

遠野市内の観光を終えて、次は南部曲がり家へ。
IMG_7807.jpg IMG_7810.jpg IMG_7816.jpg
↑こちらは重要文化財となっています。
曲がり家は馬舎と主屋がくっついているのが特徴です。
IMG_7814.jpg
↑ここで、映画【蜩の記】が撮影されたんですね。
IMG_7821.jpg
↑曲がり家を観光した後に続石を見ました。
バランスよく乗っかっていますね。

遠野観光を終えて、空港がある花巻へ向かいました。
IMG_7830.jpg IMG_7831.jpg
↑花巻には宮沢賢治記念館があります。
外には、猫の事務所を模したものがありました。
館内は【銀河鉄道の夜】【注文の多い料理店】などの
紹介や原稿が展示されていました。見ごたえがありました。
IMG_7825.jpg
↑外には宮沢賢治が設計したという、日時計がありました。

宮沢賢治記念館を見学して、飛行機の時間が近づいてきました。
IMG_7836.jpg IMG_7835.jpg
↑夕食を食べる時間はあったので、空港近くの【かりん】というお店へ。
ここの焼おにぎりがおいしいということで注文。
670円でボリュームたっぷり、おにぎりも香ばしい味噌が良かったですね。

夕食を終えて、花巻空港へ向かいました。
空港でレンタカーを返却して、お土産を購入。
チェックインも無事終えて、待合へ。
IMG_7837.jpg
↑帰りの飛行機です。今回の旅も終わってしまいました。

今回の旅も楽しかったですね。
北東北のグルメ、観光、そして温泉と満喫できました。
プロフィール
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
東京駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる