FC2ブログ

海外渡航自粛…?そして、沖縄へ

今年の年末、地中海の国へ出かけようと、
航空券を購入していました。

しかし、11月13日にパリの同時多発テロが発生。
海外渡航自粛という文書が出ました。
プライベートは協力してほしいとあったのですが、
ほぼ強制だろうと思いました。

キャンセル料が発生するのですが、
断腸の思いでキャンセルを実施。
koukuu_201512201731395b1.jpg
↑かなり楽しみにしていたんですけどねえ。
けっこうなキャンセル料がかかりました。

で、年末にどこか出かけようかなあと思っていて、
日本で訪れたことがない都道府県の沖縄県へ行くことに。
JALのマイルがたまっていたので、
かなりマイルでカバーできそうでした。

ということで、沖縄本島、石垣島周辺、
そして、日本最西端の与那国島へ行くことにしました。
スポンサーサイト



2015/12/19:今年の年末は、日本最後の訪問県・沖縄へ

年末の海外渡航自粛の文書が出た為、
ヨーロッパへの旅を断念しました。

で、JALのマイル使用期限が迫っていたので、
沖縄へ出かけることにしました。
日本の都道府県で唯一訪れたことがなかった沖縄。
今回、ついに訪れることにしました。
沖縄本島、石垣島と台湾に近い与那国島へ行ってきます。

那覇へのフライトは8時45分となっており、
セントレアへ7時半過ぎに到着する電車を利用。
IMG_1257_20151220171454a2b.jpg IMG_1259.jpg IMG_1258.jpg
↑土曜日の朝早いゲートは混んでいましたね。
飛行機は、沖縄らしくジンベエジェットでした。
to naha
↑沖縄・那覇空港行きの搭乗券です。

定刻通り出発して、飛行機は一路那覇へ。
IMG_1261.jpg IMG_1263.jpg
↑那覇に近づいてくると、嘉手納基地や平和祈念公園が見えてきました。
沖縄にもう少しで到着ですね。

定刻より少し早く、那覇空港に到着。
荷物を回収して、ゆいレールの駅へ。
IMG_1264.jpg
↑沖縄で唯一の鉄道、ゆいレール。
2両編成のモノレールは、混んでいましたね。

ゆいレールで県庁前駅へ。
IMG_1266_20151220171531d70.jpg IMG_1265.jpg
↑駅前は、デパートなどの大きな建物が並んでいます。
那覇市内の中心部という雰囲気ですねえ。
今日、宿泊するのは【ホテルチュラ琉球】。
駅から5分強で到着して、大浴場があるのでチョイスしました。

ホテルへ荷物を置いた後、那覇市内の散策開始です。
IMG_1269.jpg IMG_1268.jpg IMG_1276.jpg
↑那覇といえば、国際通り。
名前は聞いたことありましたが、やってきました。
昼過ぎなのですが、人が少ないような…。
夏だったら、もっと賑やかなのかなあ。
IMG_1274_20151220171659c3d.jpg IMG_1271_2015122017165129d.jpg IMG_1273.jpg
↑昼食を食べるため【まんじゅまい】という食堂へ。
メニューは沖縄らしいものが並んでいます。
今回はランチの【ゆし豆腐定食】を注文しました。
ゆるゆるの豆腐が美味かった!

昼食後、再びモノレール駅へ。
IMG_1277.jpg
↑ゆいレールの車両数をもっと増やせないのかなあ。
唯一の軌道交通は、めっちゃ混んでいます。

ゆいレールで首里駅へ。
ここから歩いて、世界遺産の首里城にやってきました。
IMG_1279.jpg IMG_1282.jpg
↑石垣と沖縄らしい門の首里城が見えてきました。
右は世界遺産【園比屋武御嶽石門】。
神が宿るという森がこの向こうに広がっているそうです。
IMG_1284.jpg IMG_1286_2015122017173776f.jpg
↑城内へいくつかの門をくぐっていきます。
民族衣装を着た係員さんは「はいさーい、めんそーれ」。
沖縄にやってきたなあ、としみじみ。
IMG_1293_20151220171741d38.jpg
↑日時計や鐘がありました。
鐘の使用方法は不明というのがなんとも。

首里城は高台にあるので、眺めが素晴らしいです。
IMG_1294.jpg IMG_1298_2015122017191374e.jpg IMG_1306_2015122017191814c.jpg
↑日時計付近では、城壁や那覇市内北部が見えます。
そして、西のアナザは那覇市内の眺めが良かったですね。
右は京の内という場所で、今は植物園になっていました。

次に、琉球舞踊が見えるということで、そちらへ。
IMG_1312.jpg IMG_1309.jpg IMG_1311_20151220171926803.jpg
↑沖縄らしい衣装に四つ竹を持った舞などを見ることができました。

舞を見た後は、首里城正殿へ。
IMG_1316_201512201719535a1.jpg IMG_1320.jpg
↑奉神門をくぐると、紅白の御庭があります。
奥には朱色の建物が美しい正殿。
さすが世界遺産ですね。
IMG_1321_201512201720008ee.jpg IMG_1322.jpg
↑内部も見学できて、国王や王妃の居室や庭園が見られました。
IMG_1324.jpg IMG_1326.jpg
↑国王が座るスペースは豪華絢爛です。
人が並ぶ模型がありまして、
国王から見た眺めは壮観だろうなあ、と思います。

正殿の見学を終えて、守礼門へ。
IMG_1329.jpg IMG_1330_20151220172115be6.jpg
↑首里城の大手門といえる存在。
風格を感じることができます。
首里城公園の入口付近で、たくさんの海外観光客に遭遇。
首里城はたくさんの人が訪れていました。

首里城から少し歩いて【玉陵】へ。
IMG_1333.jpg IMG_1335.jpg
↑こちらも世界遺産に指定されています。
歴代の国王が眠るお墓です。
さすが国王、巨大ですねえ。

玉陵を見学した後、石畳の道へ。
IMG_1345.jpg IMG_1350_201512201721464b8.jpg
↑両側には沖縄らしい赤瓦の家々が並んでいます。
近くには樹齢200年を超える大アカギがありました。
天然記念物に指定されているそうな。

首里城付近の散策を終えて、市内へ向かうことに。
IMG_1352_20151220172149b87.jpg IMG_1354_20151220172152b87.jpg
↑途中、龍潭と呼ばれる池があって、
そこから首里城の建物がよく見えました。
そして、モノレールの儀保駅へ移動、眺めがよかったですね。

モノレールで牧志駅へ移動して、国際通りへ。
IMG_1358_201512201723022b2.jpg IMG_1364_201512201723109bf.jpg
↑夕方の国際通り、土産屋やレストランがたくさんあります。
車が多くて、渋滞してましたね。
IMG_1360_20151220172306b81.jpg
↑途中、ハブ酒を売っているお店がありました。
中身もすごいですが、お値段もすごい。
IMG_1366.jpg IMG_1365.jpg
↑夕食は沖縄フード・タコスとタコライスで。
【Tacos-ya】というお店で頂きました。
ピリ辛サルサソースと挽肉が美味い。

夕食後、再度首里城へ移動しました。
IMG_1367_20151220172329457.jpg IMG_1369.jpg
↑夕暮れの那覇市内を眺めたくて、西のアザナへ。
東シナ海へ沈む夕日と夕暮れの那覇市内です。
夕暮れ時の海はきれいでした。
IMG_1371_20151220172335df2.jpg IMG_1373.jpg
↑龍潭へ移動すると、ライトアップされた首里城が。
雰囲気があって、いいですね。
儀保駅からは、夜の那覇市内を眺めることができました。

本日は、那覇の王道観光という感じでした。
IMG_1374_20151220172340450.jpg
↑ホテルでブルーシールアイスをむしゃむしゃ。
風呂上りに食べたので美味しかった。

以上で本日の散策は終了です。
明日は、朝早い便で石垣島経由与那国島へ向かいます。

2015/12/20:日本最西端の島・与那国島へ

今日は、与那国島へ向かいます。

那覇からの直行便があるのですが、
マイルの搭乗券は売り切れていたため、
石垣島経由のマイル搭乗券を利用しました。

石垣島行きのフライトは7時15分発。
朝早い便でして、県庁前駅の始発モノレールで那覇空港へ。
IMG_1375_20151220212124a96.jpg
↑朝早い時間にたくさんのフライトがあります。
to yonaguni
↑石垣島経由与那国島行きの搭乗券です。
与那国島直行なら楽だったんですけどね。

石垣島行きのフライトは定刻通り出発しました。
IMG_1377_2015122021212785e.jpg
↑石垣島まで1時間くらいで到着。
到着前に石垣空港が見えました。

石垣空港に到着したのは、8時20分くらいでした。
次の与那国島行きは10時30分出発です。
時間があるので、空港でまったりしていました。
IMG_1378_2015122021213196e.jpg IMG_1380_201512202121350ae.jpg IMG_1381_201512202121381d5.jpg
↑石垣島空港は南国らしい雰囲気でしたね。
そして、時間になって与那国島行きの飛行機へ。プロペラ機の小さな機材でした。
この便には、仕事で使う日とも多いみたいで、作業着を着ている人がたくさんいました。

石垣空港を出発して、下を見るとサンゴ礁に囲まれた島が。
IMG_1384.jpg IMG_1386.jpg
↑石垣島や西表島などの島々が見えました。
きれいな海ですね。

石垣空港から35分くらいで与那国空港に到着。
IMG_1390_2015122021215790d.jpg
↑かなり小さい空港でした。
さすがに小さな島の空港ですね。

空港近くの店でレンタカーを借りて、島内観光開始です。
IMG_1393.jpg IMG_1391_2015122021220170d.jpg IMG_1392_20151220212204c80.jpg
↑まずは、昼食を食べようと思い【わかなそば】という店へ。
メニューは、わかなそばのみ。
スープは白色系でとんこつっぽい味で美味い。
肉店が併設されている関係で、肉が美味い。
うまい与那国そばを頂きました。

昼食後、Dr.コトー診療所で使われたオープンセットへ。
IMG_1396_2015122021234821e.jpg IMG_1398.jpg IMG_1403_201512202123553e5.jpg
↑ドラマで見たことがある風景がありました。
内部も作りこんでありましたね。
IMG_1405_20151220212358aa7.jpg
↑診療所目の前は比川浜。
白砂とブルーの海が美しい。
天気が晴れだったら、最高だったでしょうね。

診療所を見学した後、車を東へ走らせました。
IMG_1407.jpg IMG_1406.jpg
↑立神岩が見える場所へやってきました。
海から突き出すようにのびる大きな岩がありました。
IMG_1408.jpg IMG_1410_20151220212452e65.jpg IMG_1412_20151220212456a9e.jpg
↑立神岩駐車場付近から周囲を撮影しました。
与那国島は切り立った崖や丘など自然豊かな島です。

立神岩から車を北へ走らせて、東崎へ。
IMG_1422.jpg IMG_1423_20151220212654bed.jpg
↑途中、牛に遭遇しました。
道を普通に牛が歩いているのにびっくり。
そして、駐車場に周囲にはたくさんの与那国馬がいました。
IMG_1425_20151220212657243.jpg IMG_1433_2015122021270041b.jpg IMG_1436_20151220212723ee5.jpg
↑東崎の奥に灯台があって、
周囲は切り立った崖です。
与那国島は黒潮がぶつかる島で、波が高いですね。
崖にぶつかる波の勢いがすごい!
IMG_1435.jpg IMG_1438_2015122021272788a.jpg
↑灯台の方へ歩いていくと、与那国馬に接近できます。
人間慣れしているのか、近づいても逃げなかったですね。

東崎を散策した後、アヤミハビル館へ。
IMG_1443.jpg IMG_1439_20151220212730ee5.jpg IMG_1441_2015122021273372f.jpg
↑こちらには世界最大の蛾・ヨナグニサンの生態を教えてくれます。
展示されている標本の蛾は大きかったですね。
そして、幼虫も展示されていました。
係のおじさんは「3月には成虫になるよ」とのこと。
IMG_1442.jpg
↑そして、台湾が見えている写真もありました。
「こんな感じで見えるのは年に10回くらいだなあ、
今年は少なくて、4回くらいしかなかったけどね」
与那国島の人にとって、台湾が見えるのはイベントらしいです。

アヤミハビル館を見学した後、
与那国島の中心部・祖納地区へ。
IMG_1444.jpg IMG_1450.jpg IMG_1451.jpg IMG_1452_20151220212909458.jpg
↑地区の近くにティンダハナタという場所があります。
ここから祖納集落がよく見えました。
湧き水も出ていて、貴重な水源になっているのかな。

祖納地区へ戻って、ナンタ浜へ。
IMG_1461.jpg IMG_1457.jpg
↑こちらもきれいな白砂と海です。
真っ青な空の下で見てみたかったですね。
IMG_1462_2015122021293308d.jpg
↑与那国島で最も大きいらしい・ふくやまスーパーです。
ただ、品揃えは…。物を買うという面では不便ですねえ。

そして、与那国島で最後に訪れたのは西崎です。
IMG_1473_20151220213143610.jpg IMG_1464.jpg
↑日本最西端の展望台がある場所です。
そして、日本国最西端之地の碑があります。
IMG_1470.jpg IMG_1466_20151220212940f6b.jpg
↑ここから台湾が見えればなあ、
と思っていましたが曇りで見えませんでした。
台湾が見える絵があって、大きく見えるんだなあとしみじみ。
IMG_1469.jpg IMG_1467_20151220213132503.jpg
↑展望台には黒潮が与那国島にぶつかる絵がありました。
周囲が海なので、雨が多そうなのが納得です。
展望台からは久部良地区が見えました。
IMG_1474_20151220213147dc7.jpg
↑展望台を下りて、ナーマ浜へ。
ここも白砂がきれいで、西崎が見えました。

以上で与那国島の観光を終えることにしました。
IMG_1475_2015122021320350f.jpg
↑今日、宿泊するのは【民宿てぃだん】。
素泊まり3000円と、安い宿でした。

部屋で一休みをして、夕食へ。
IMG_1482_201512202132174d2.jpg IMG_1478_20151220213210f88.jpg
↑やってきたのは【海響(いすん)】というお店。
与那国島はカジキマグロ釣りも有名みたいで、
大会で優勝したという酒もありました。
IMG_1476.jpg IMG_1481.jpg
↑注文したのは、カジキ丼、魚天、長命草の白和えと与那国島尽くし。
食べてみて、どれも美味しかったです。
お腹いっぱいになりました。

大満足の夕食を終えて、宿へ戻りました。
明日は、石垣島へ戻って、石垣島を観光します。

2015/12/21:石垣島のドライブ・海がきれいでした

与那国島で朝を迎えて、窓の外を見るとどんよりです。
今回の旅で台湾を眺めるというのは、無理となりました。

与那国島から石垣島へ移動するフライトは、9時半となっていて、
少しだけ与那国島をドライブして空港へ向かうことに。
IMG_1484.jpg IMG_1487.jpg
↑南牧場と呼ばれる地区です。
このあたりも与那国馬がたくさんいます。
道路も歩いていて、人間と共存しているなあという感じです。
東の空は、少しだけ太陽の光が差し込んでいましたね。
IMG_1488.jpg IMG_1489_20151221220434ce2.jpg IMG_1492.jpg
↑与那国空港に到着して、レンタカーを返却しました。
今回、軽自動車のライフを利用して1日5000円でした。
そして、与那国空港から石垣空港へのフライトへ。
saisei.jpg to ishigaki
↑与那国空港では日本国際西端の証が購入できます。
右は、石垣島行きの搭乗券ですね。

与那国空港から35分で石垣空港に到着しました。
空港からレンタカーを利用して、石垣島観光開始です。
最初に空港から北へ向かいました。

空港から15分くらいで玉取崎展望台に到着。
IMG_1498.jpg IMG_1494.jpg IMG_1497.jpg
↑ここからサンゴ礁で縁取られている真っ青な海、
平久保崎方面の細くなった陸地、
白い砂浜と南国という感じの景色が眺められました。

展望台からの眺めを堪能して、平久保崎へ。
IMG_1501.jpg IMG_1502_20151221220535a95.jpg IMG_1504.jpg
↑石垣島の北端・平久保崎灯台にやってきました。
天気が良く、真っ青な空にサンゴ礁の海が美しい。
石垣島の海はきれいですねえ。

平久保崎灯台周辺を見学して、石垣島北部を西へ。
IMG_1508.jpg IMG_1511.jpg IMG_1509.jpg
↑途中、米原海岸に寄りました。
砂浜にサンゴが打ち上げられていて、
すぐ近くにサンゴが見えます。
ここの海もきれいですね、泳いだら楽しそうです。

川平湾へ向かう途中で昼過ぎとなったので、昼食へ。
IMG_1515.jpg IMG_1513.jpg IMG_1514_2015122122131990d.jpg
↑訪れたのは【Nu~bo】というカフェ。
外のテラスから海が眺めることでできます。
頂いたのは島野菜のカレー、ゴーヤなど沖縄野菜たっぷりでした。

昼食後、川平湾へ向かいました。
IMG_1517_20151221221322573.jpg
↑途中、川平湾を眺められる展望台がありました。
さとうきび畑を見ると、南国だなあと感じます。
IMG_1518_20151221221324d00.jpg IMG_1519.jpg IMG_1534_2015122122151409f.jpg
↑そして、川平湾に到着。
グラスボートで海の中を覗くことにしました。
IMG_1521_20151221221508436.jpg IMG_1524_201512212215114f7.jpg IMG_1527_201512212215123fa.jpg
↑出航してすぐに、きれいな海の中が。
クマノミやしゃこ貝、きれいなサンゴが見えました。
石垣島で潜るのを楽しむ人がたくさんいるのが納得です。
IMG_1535.jpg
↑港に戻って、沖縄アイスのブルーシールアイスを。
マンゴーと琉球ロイヤルミルクティーを食べました。
どちらも美味かったあ。

次に御神崎を訪れました。
IMG_1545_2015122122153577b.jpg IMG_1540.jpg IMG_1544_20151221221533a61.jpg
↑こちらにも灯台があります。
灯台の奥には、切り立った断崖ときれいな海が見えます。
遠くには西表島などの島々が見えました。

御神崎から南下して、名蔵アンパルという場所へ。
IMG_1546_201512212215373f4.jpg IMG_1547.jpg
↑ラムサール条約に指定された湿地で、
南国らしくマングローブ林が広がっています。
色々な鳥が見られるみたいですね。
自分は見ることができなかったのですが…。

次にバンナ岳にあるエメラルドの海を見る展望台へ。
IMG_1556_20151221221702057.jpg IMG_1557.jpg
↑観光バスも訪れていました。
ツアーにも組み込まれている展望台なんでしょうね。
IMG_1549.jpg IMG_1551.jpg IMG_1552.jpg
↑高台にある展望台からの眺めが素晴らしかったです。
太陽の向きが悪く、エメラルドの海は見えないような。
石垣島中心部や竹富島、西表島がよく見えました。
御神崎方面の眺めも良かったですね。

本日の観光は、ほぼ終了となってホテルへ。
IMG_1560.jpg IMG_1558.jpg
↑宿泊するのは、石垣離島ターミナルの【ピースアイランド石垣イン八島】です。
8階の部屋となり、眺めが良かったです。

部屋に荷物を置いて、夕食を食べることにしました。
石垣牛の焼肉を食べたいと思い【石垣島きたうち牧場】という店へ。
IMG_1562.jpg IMG_1564_20151221221726dcd.jpg IMG_1567.jpg
↑サラダとキムチ、そして石垣牛の盛り合わせセットを注文。
この焼肉めっちゃ美味しかったです。
焼肉を腹いっぱい食べて、大満足でした。

夕食後、夕日を見る為に観音崎へ。
IMG_1570.jpg IMG_1573_20151221222030f10.jpg IMG_1582.jpg
↑観音崎灯台がある場所で、ここからの夕日がきれいとのこと。
竹富島が大きく見える場所でしたね。
日の入り時間となって、西表島近くに沈むきれいな夕日が見えました。

最後にエメラルドの海を見る展望台をもう一度訪れました。
IMG_1595.jpg IMG_1592.jpg
↑ここから石垣島中心部の夜景がきれいでした。
遠くには竹富島や西表島の明かりも見えました。

本日の観光は以上です。
明日から2日間、石垣島近くの島を巡ります。

2015/12/22:古き良き沖縄が残る竹富島へ

今日は石垣島から近い竹富島観光をメインとしています。
レンタカー返却が10時半の為、それまで少しだけ石垣市内を散策。
IMG_1598_20151222202516af6.jpg
↑12月22日の日の出は7時20分過ぎ。
本土と比べて、遅いですね。
ゆっくり起きて、ホテルから日の出を眺めることができました。
IMG_1599.jpg
↑沖縄でよく飲んだのは、さんぴん茶。
ジャスミン茶のような味がしますね。
IMG_1604_20151222202523ab3.jpg IMG_1603.jpg
↑ホテルからはサザンゲートブリッジや石垣港がよく見えました。
船の音がよく聞こえました。

ホテルを出発して、10分くらいで訪れたのは桃林寺。
石垣島にある数少ないお寺の一つです。
IMG_1607.jpg IMG_1605_20151222202525f1d.jpg
↑門の両側にある金剛力士像は、
沖縄で数少ないものだそうです。

次に、昨日夕暮れを見た観音崎へ。
IMG_1612_201512222025597dc.jpg IMG_1613_201512222026014ae.jpg IMG_1614_20151222202603ae0.jpg
↑朝は曇っていて、竹富島や西表島が見づらかったですね。
近くに、鮮やかな装飾の唐人墓があります。
中国人が欧米に連れて行かれそうになって、
船で反乱を起こして日本へきたそうな。

観音崎の次に、こちらも再度訪れたエメラルドの海が見える展望台へ。
IMG_1634.jpg IMG_1633_20151222202605f22.jpg
↑ここで少しずつ晴れてきて、遠くにはきれいな海が見えました。
エメラルド色の海、南国に来たなあと感じます。

レンタカーを返却して、石垣市中心部へ。
IMG_1640.jpg IMG_1641_2015122220461981d.jpg
↑中心部に730記念碑があります。
本土復帰後、道路交通法が変更されたのを記念して造られたそうな。
信号も【730記念碑】でした。
IMG_1643_20151222204623fd1.jpg IMG_1642.jpg
↑アーケード街の【ユーグレナモール】です。
中はお土産屋さんが並んでいました。
IMG_1644_20151222204624ee0.jpg IMG_1646_20151222204626ff1.jpg IMG_1647_201512222051276bf.jpg
↑昼食は【南ぬ島 へんりー】というお店です。
ランチで美崎牛デミグラスハンバーグランチを。
地元牛のハンバーグを美味しくいただきました。

昼食後、竹富島の観光へ向かうことにしました。
IMG_1638_20151222204604ec0.jpg IMG_1635_201512222046004b7.jpg IMG_1636_201512222046028a1.jpg
↑石垣港離島ターミナルへやってきました。
ここから竹富島への高速船を利用します。
ターミナル内はきれいで、色々な島への航路がありました。
桟橋には、石垣島のヒーロー・具志堅さんの銅像がありました。
経歴を見ると、世界タイトル13回防衛はすごいなあ。
IMG_1648.jpg IMG_1649_20151222205131c86.jpg
↑高速船に乗船して、竹富島へ。
離島ターミナルには高速船がたくさん停泊していました。

石垣島から15分くらいで竹富島に到着しました。
IMG_1725.jpg IMG_1651.jpg IMG_1652.jpg
↑港に到着すると、レンタサイクル店や水牛観光の車が並んでいます。
自分は、自転車で回るつもりでしたので、レンタサイクルの車へ。
乗ってみたら、港からすぐ近くのお店でした。

3時間借りることにして、竹富島めぐりへ。
この日の気温は28℃、完全に夏でしょう。暑い!
IMG_1653.jpg
↑自転車を走らせてすぐの場所で、牛が放牧されていました。
美味しく頂いた、石垣牛でしょうか?

集落に入ると、赤瓦の家々が見えてきます。
IMG_1654.jpg IMG_1656.jpg IMG_1659.jpg
↑屋根の上にはシーサーが置かれています。
家によって形が違っていて、色々あって面白いです。
IMG_1673.jpg
↑2つ置いてあるシーサーは、口が開いているものと閉じているものが。
開いているのは、幸運を飲み込んで、
閉じているのは、災厄が来ないようにという意味だそうな。
IMG_1660_20151222205335dfe.jpg IMG_1720.jpg
↑家々は石積みの壁に囲われています。
台風が来ても崩れないようになっているんでしょうね。
IMG_1658.jpg
↑東パイザーシ御嶽です。
沖縄本島にもあった、神様が住んでいるという場所ですね。

集落の少し東に【なごみの塔】があります。
IMG_1670.jpg
↑この塔、階段があるのですが、めっちゃ急です。
下りが危険すぎるのですが…。
IMG_1671_201512222053433ff.jpg IMG_1668_20151222205340fff.jpg IMG_1662_20151222205337ca6.jpg
↑塔からは赤瓦と白砂の道が見えて、
古き良き沖縄の姿が見えました。
のんびりした空気が流れていて、癒されます。

塔からの眺めを堪能した後、一休み。
IMG_1672_20151222205356cfe.jpg
↑ブルーシールアイスを売っている店があったので、そちらへ。
ピスタチオのアイスを買いました。
暑い中のアイスは美味しいなあ。

次にやってきたのは、最南端のお寺・喜宝院蒐集館へ。
IMG_1674_201512222053590bd.jpg IMG_1675.jpg
↑中には竹富島で使われていた道具などが展示されていました。
竹富島の歴史を感じることができます。

竹富島の西端にやってきました。
IMG_1679.jpg IMG_1681.jpg
↑西桟橋と呼ばれる場所です。
12月22日は冬至ですが、夏らしい雰囲気です。
エメラルド色の海と青空、南国と言う感じですねえ。

次にコンドイビーチにやってきました。
IMG_1693_20151222205608e0d.jpg IMG_1694_20151222205610088.jpg IMG_1700_201512222056122da.jpg
↑こちらも白砂と青い海、青空と夏のビーチみたいです。
水着を着て、泳いでいる人もいました。
新年が近づいている12月とは思えんですね。
IMG_1704_20151222205614f91.jpg IMG_1706_20151222205631a4c.jpg
↑コンドイビーチから南にあるカイジ浜です。
【阿鼻叫喚】【魑魅魍魎】などの言葉が出てきそうな場所ではありません。
ここは、星砂が見つかる浜ということで、探してみました。
見つけるのが大変でしたが、なんとか発見できました。

西端の海を堪能して、再び中心部へ。
IMG_1714.jpg IMG_1712.jpg IMG_1710.jpg
↑ンブフルの丘という小高い場所がありました。
こちらも展望台があって、竹富島全体の眺めが良かったです。
緑が多い島だなあ、感じました。
IMG_1716.jpg IMG_1715.jpg
↑ンブフルの丘近くに井戸があります。
今が石垣島から水道が来ているそうですが、
それまでは、重要な水源となっていたんですね。

中央部から東端にある浜にも行ってみました。
IMG_1718.jpg
↑アイヤル浜と呼ばれる場所です。
こちらでも星砂が回収できるそうです。
海の色がすぐに濃くなったので、
西端のような遠浅では、ないみたいですね。

3時間竹富島を散策して、港へ戻ってきました。
IMG_1724_2015122220580360a.jpg IMG_1723_20151222205801ff5.jpg IMG_1728_20151222205827220.jpg
↑船に乗る前に近くの建物へ。
ゆがふ館というビジターセンターには、
竹富島の暮らしが展示されていました。
そして、港の待合所となっているかりゆし館で一休み。

出航時間となって、船へ向かいました。
IMG_1729_20151222205829731.jpg IMG_1731_20151222205830c86.jpg IMG_1734.jpg
↑帰りは、あんえい観光の船。
往路で利用した船会社とは異なるのですが、乗船券は共通でした。
後ろを見ると高速船らしく、すごいしぶきです。
船からは石垣島が見えましたね。

石垣島に戻って、サザンゲートブリッジへ。
IMG_1738_20151222210046f2d.jpg IMG_1739.jpg IMG_1737_20151222210044f96.jpg
↑ここから夕暮れを見ることにしました。
水平線に少しだけ隙間があって、きれいな夕日でした。
橋からは石垣港が、船がたくさん停泊していました。

そして、夕食を食べに出かけました。
訪れたのは【トラベラーズカフェ朔】というお店。
IMG_1745.jpg IMG_1743.jpg IMG_1744_20151222210051e68.jpg
↑暑い日に辛いものをということでカレーを。
石垣島産車えびカレーを注文。
タイ風カレーでココナツと海老の旨みが良かったです。

以上で、本日の観光は終了です。
冬至とは思えない暑さでしたが、竹富島を楽しみました。
明日は西表島を観光して、沖縄本島へ戻ります。

2015/12/23:自然豊かな西表島を観光しました

石垣島滞在も今日までとなります。
午前中に西表島を観光した後、沖縄本島へ戻ります。

西表島観光はやまねこツアーの午前コースを申し込みました。
西表島往復と仲間川クルーズ、由布島水牛車がセットで
8900円というコースです。

ホテルをチェックアウトして、7時40分に離島ターミナルへ。
ツアーの代金を払って、8時発の西表島高速船へ。
45分くらいで西表島大原港に到着しました。

ここで現地係員と合流して、仲間川クルーズへ。
IMG_1746.jpg IMG_1747.jpg
↑高速船のすぐ隣からクルーズ船が出発しました。
この船を利用したのは4人だけ、
係員さんは「この人数で運行したら赤字だあ」とのこと。
出発後、大原港を離れて仲間川へ。
IMG_1753.jpg IMG_1755.jpg
↑出発してすぐに橋が見えてきて、ここから仲間川です。
橋の向こうにも桟橋があって、
団体さんはここから乗船する人もいるみたいですね。

西表島に近づいた瞬間から気づいていましたが、
緑が多い島だなあと思っていました。
IMG_1760_20151223212619bdf.jpg IMG_1765_201512232127173d4.jpg IMG_1771_201512232127204cb.jpg
↑橋をくぐって上流へ行くと、うっそうとしています。
川の付近がマングローブで覆われていますね。
IMG_1763.jpg
↑係員さんが「カワセミだ」と。
青い鳥が見えました。西表島には2羽しかいないそうです。本当?

マングローブは汽水域(海水と真水が交わる場所)にあります。
根がフィルターの役割を持っていて、真水だけ拾えるそうな。
IMG_1762.jpgIMG_1767_20151223212718843.jpg IMG_1785.jpg
↑根がほうきみたいになっています。
こんな感じでマングローブができるんですねえ。
根の付近に小さな緑色の苗があります。
ほとんどの苗は太陽が届かず、育たないそうな。

クルーズの折り返し点で一旦下船します。
IMG_1775_2015122321300161d.jpg IMG_1772.jpg
↑そこには【サキシマスオウノキ】という木が。
板のような根が特徴で、樹齢400年クラスとのこと。
大きな木ですねえ。

折り返し点から戻る途中で、
係員さんが「大きな種があるよ」と教えてくれました。
IMG_1782_20151223213003c82.jpg
↑気の両サイドに赤茶色の種があります。
それが下に落ちて苗になるんですね。
IMG_1800_20151223213008a25.jpg
↑戻る途中にクルーズ船ラッシュが。
ツアーで西表島を訪れた人たちのようで、どれも満員でした。

クルーズを終えて、バスに乗り換えました。
クルーズ船の係員さんがそのままバスの運転手になりました。
人が少ない島なので、掛け持ちしているんですね。
IMG_1810_20151223213030569.jpg IMG_1812_201512232130329be.jpg IMG_1846_20151223214106b93.jpg
↑バスで水牛車乗り場へ向かう途中、橋を渡ります。
入口にはイリオモテヤマネコの像がありました。
橋の上からは仲間川の風景が良く見えました。
また、さとうきび畑も見えました。
上にススキのような穂が出ていると、刈入れ時だそうです。

港から20分くらいで、由布島行き水牛車乗り場に到着。
IMG_1813_2015122321303490b.jpg
↑往路の水牛車は4歳の風太。
3歳からデビューするので、デビューしたてだそうな。
他の水牛と比べると小さい感じがします。

由布島では、植物園を散策します。
IMG_1833_2015122321371490b.jpg IMG_1834.jpg IMG_1835.jpg
↑入口の建物に、由布島水牛の始祖・大五郎の角が展示されていました。
水牛家計図もあって、脈々と受け継がれています。
外には、3歳未満のデビュー前水牛が水浴びをしていました。
IMG_1815_201512232130378d6.jpg IMG_1820.jpg IMG_1817_20151223213040412.jpg IMG_1818_201512232133522fa.jpg
↑まずは、蝶々園に入りました。
白黒のオオゴマダラがたくさん飛んでいます。
さなぎもあって、黄金色でした。
これは、毒があるよという危険色だそうです。
IMG_1831.jpg IMG_1824.jpg
↑由布島には、かつて人が住んでいて、小中学校もあったそうな。
ただ、大型台風で島全体が水没して、移住したそうです。
途中には、かつて使われていた水牛車も展示されていました。
IMG_1827.jpg IMG_1825_201512232133598d7.jpg
↑マンタ浜にやってきました。
奥には小浜島が見えますね。
IMG_1828.jpg
↑ブーゲンビレア・ガーデンです。
いかにも南国という感じの花がきれいでした。

植物園散策を終えて、西表島へ戻ることに。
IMG_1837_20151223214043dd5.jpg IMG_1839.jpg
↑由布島側から見た、西表島です。
たくさん水牛車がありますねえ。
IMG_1841.jpg IMG_1843_20151223214049f22.jpg IMG_1844.jpg
↑帰りは【海】という水牛がひく車。
15歳とのことで、大きな水牛でした。
乗務員が三線を引いてくれるサービス付きでした。
のんびりした水牛車に三線は似合いますね。
IMG_1845.jpg
↑戻ってから【海】と由布島を撮影。
干潮で海が干上がっていました。

水牛車観光を終えて、バスで大原港へ戻りました。
IMG_1847.jpg IMG_1850_201512232141124f9.jpg
↑港にはイリオモテヤマネコの看板がありました。
係員さんは1年に1、2回しか見られないそうです。
12時30分発の石垣島行き高速船を利用。

西表島から50分くらいで石垣島に戻ってきました。
戻ってから昼食を食べることにしました。
IMG_1855.jpg IMG_1854.jpg
↑やってきたのは【海人めし】という店。
海産物が食べたいなあと思い、この店にしました。
刺身定食を注文しました。見たことがない魚の刺身もあって、美味しかったです。

昼食後、近くにある重要文化財【旧宮良殿内】へ。
IMG_1862_20151223214341025.jpg IMG_1857_201512232143378c1.jpg IMG_1859.jpg
↑建築されてから200年くらいの建物だそうです。
沖縄独特の赤瓦葺の屋根と、中戸には屋久杉が使われているそうです。

以上で3日間の石垣島周辺観光を終了することにしました。
離島ターミナル前からのバスを利用して石垣空港へ。
IMG_1867_201512232143537bb.jpg IMG_1866_20151223214343d31.jpg
↑石垣空港到着後、甘いものが食べたくなりジェラートを食べました。
【ミルミル本舗】のパイナップルとミルクのジェラートを注文。
パイナップルはさっぱり、ミルクは濃厚で美味しかったです。
IMG_1868_20151223214355323.jpg IMG_1869_201512232143561fe.jpg
↑ジェラートを食べた後、16時50分発のフライトで那覇へ。
to okinawa
↑那覇空港行きの搭乗券です。

定刻通り出発して、しばらくすると雲の上へ。
石垣島の天気が悪くなってきていましたが、一面雲でした。

石垣島から50分くらいで那覇空港に到着しました。
ここからレンタカーを利用して、沖縄本島を巡ります。
レンタカーを借りた後、夕食を食べました。
IMG_1873.jpg IMG_1872.jpg
↑【T's style coffee】という店へ。
てりやきエッグバーガーを注文しました。
この店も一から作っているのか、時間がかかりましたね。

夕食後、ホテルにチェックインして本日は終了です。
明日は沖縄中部を散策しようと思います。

2015/12/24:沖縄本島をぶらぶら、ただ天気は雨…

今日からレンタカーを利用して、沖縄本島を巡ります。
ホテルをチェックアウトして、
那覇市内から北へ向かいました。
IMG_1874_20151224232900e47.jpg
↑通勤時間帯と重なっていて、
那覇市中心部の車が多いです。
那覇市へ向かう方向は渋滞だらけでした。
沖縄に鉄道が少ない影響でしょうね。

最初にやってきたのは、海中道路です。
IMG_1879.jpg IMG_1875.jpg IMG_1876.jpg
↑海の駅あやはし館で車を止めて、
陸橋から道路を見ることできます。
ただ、天気がいまいちで、
青い海と道路という風景にならなかったです。

海中道路を進んで、右に曲がった場所にある浜比嘉島へ。
IMG_1888.jpg IMG_1886.jpg IMG_1885_20151224232908cc2.jpg
↑浜比嘉大橋を渡ったところに駐車場があって、
橋を眺めることができました。青空だったらなあ。
浜比嘉島には、アマミチューの墓があります。
琉球の始祖と呼ばれる神様だそうな。

次に平安座島と宮城島へ。
IMG_1890.jpg IMG_1891.jpg
↑さとうきび畑が広がっていました。
上に穂が出ているので、収穫時期になっていますね。
高台にやってきましたが、霧で風景は全くダメでした。

ここから、沖縄本島の世界遺産である城を巡ります。
まず、勝連城跡にやってきました。
IMG_1892.jpg IMG_1896.jpg
↑小高い丘に築かれた城で、登るのが大変でした。
城壁がきれいに残っていました。
城内には御嶽があって、祈りの場があります。
IMG_1901.jpg IMG_1905.jpg
↑一番上からの眺めは、やはりダメ。
看板に太平洋の素晴らしい眺めとあったのですが、霧がひどい。

勝連城跡を散策した後、昼食をとることにしました。
やってきたのは【パブラウンジ エメラルド】という店です。
IMG_1908_201512242332301d2.jpg IMG_1909.jpg IMG_1910.jpg IMG_1914_201512242332466f6.jpg
↑こちらの大きなステーキが美味しいとのこと。
350グラムのステーキは、見た目からインパクトがあります。
食べ方の案内もあって、塩・こしょう、にんにく、
ステーキソースと美味しくいただきました。
アメリカ人のお客さんもいて、恰幅がいいです。
こんなステーキを食べ続けていたら、そうなるでしょうね…。

昼食を食べ終えた後、中城城跡へ。
IMG_1918.jpg IMG_1922.jpg IMG_1925_201512242333566f3.jpg
↑名築城家の護佐丸が増築した城だそうな。
城壁や門がきれいに残っていました。
IMG_1923.jpg
↑さっきよりも視界が悪くなっている気がします。
天気が良かったら、最高の景色だったのでしょうが。

中城城跡を見学して、美浜アメリカンビレッジへ向かいました。
IMG_1931_20151224233358007.jpg
↑途中、Yとついたナンバープレートを持つ車が。
これ、米軍関係者が乗っている車なんですね。
IMG_1933_201512242334002db.jpg IMG_1938.jpg IMG_1939.jpg
↑そして、美浜アメリカンビレッジに到着。
アメリカ西海岸の雰囲気が漂っています。
IMG_1934_2015122423340231f.jpg IMG_1935.jpg
↑アメリカンデポという店の中は、アメリカンな雑貨がたくさん。
アメリカ陸軍や空軍の服もたくさんありました。

美浜アメリカンビレッジをぶらぶらした後、
道の駅かでなへ。
IMG_1943.jpg IMG_1940.jpg
↑ここから嘉手納基地が見えます。
今日はクリスマスイブということで、米軍もお休みかな。
飛行機が離着陸するシーンは見られませんでした。

本日、最後に訪れた城は座喜味城後。
IMG_1945.jpg IMG_1947.jpg IMG_1949_20151224233535c61.jpg
↑こちらの城も石垣や門がきれいに残っています。
ここで、遠くの天気が少し良くなっていました。
渡嘉敷島がなんとか見えました。

次に座喜味城近くにある、残波岬へ。
IMG_1950.jpg IMG_1952_201512242335398a4.jpg IMG_1953_2015122423354175e.jpg
↑夕日を見るスポットとして有名らしいですが、
この天気では意味がないです。
西側が開けていて、天気が良かったらなあ。

残波岬をぶらぶらして、本日の観光は終了です。
宿泊地の名護市へ向かうことにしました。
IMG_1954.jpg IMG_1955_201512242335555ca.jpg
↑沖縄自動車道を利用することにしました。
石川I.Cから入って、名護へ向かいました。

名護市に到着して、夕食を食べることにしました。
IMG_1958.jpg IMG_1960.jpg IMG_1959_201512242335580a2.jpg
↑訪れたのは【パーラーわかば】という店。
こちらの食事は何でも安いです。
注文したのは、ふーちゃんぷる定食。
豆腐や麩が野菜と混ぜられていて、美味い。
爆安のクリスマスディナー?となりました。

以上で本日の観光は終了です。
明日は、沖縄美ら海水族館と周辺を散策します。

2015/12/25:沖縄北部を巡りました、美ら海水族館は面白い

昨日は名護市に宿泊して、
沖縄本島北部を巡ろうと思います。
IMG_1962.jpg IMG_1964_201512252058034d6.jpg
↑朝食は沖縄でよく見かける【ぐしけんパン】のパンと、
ジューシーです。沖縄では、炊き込みご飯をジューシーと言うんですね。
そして、民宿のおじいちゃんから「ひらみレモン」をもらいました。
「それ、何ですか?」と聞いたら、シークワーサーとのこと。
すっぱいあのお味でしたね。

宿を出発して、向かったのは美ら海水族館。
沖縄を訪れた人は、ほとんど行くという水族館ですね。
ここは、外せんだろうなあと思いやってきました。
IMG_1965.jpg IMG_1966_20151225205825d3f.jpg IMG_1992.jpg
↑名護市内から40分くらいで水族館に到着。
8時半に到着したので、まだお客さんは少ないです。
IMG_1967_20151225205836311.jpg
↑この日も天気は雨…、エメラルドグリーンの海は見えないです。
風も強くて、波が強かったですね。

入場して、まず迎えてくれるのは、
IMG_1968.jpg
↑ヒトデを自由に触ってくださいという水槽。
ヒトデを触ってみると、固かったですね。

最初の大きな水槽は、サンゴ礁の海です。
IMG_1969_201512252059070bd.jpg IMG_1972_20151225205917146.jpg
↑サンゴがびっしりの水槽に魚がたくさん。
イソギンチャクにはクマノミがくっついていました。
IMG_1974.jpg IMG_1977_20151225210232e53.jpg IMG_1978.jpg
↑他の水槽には、海老やウツボ、チンアナゴなどもいました。
色々展示されていましたねえ。

そして、水族館の一番大きな水槽・黒潮の海へ。
IMG_1975_20151225205940b86.jpg IMG_1985.jpg
↑ジンベエザメやマンタなど巨大な生き物がゆったり泳いでいます。
この水槽は確かにすごいなあ。
IMG_1981_2015122521025170c.jpg
↑サメのラボがあって、サメの大きな口が展示されていました。
これは、噛まれたらダメでしょうね。

他にも色々な生き物が展示されていました。
IMG_1990_2015122521030832d.jpg
↑暗闇で光るクラゲです。
この水族館はたくさんの生き物が展示されていて、面白かったです。

水族館を見学した後、建物向かいにあるマナティー館へ。
IMG_1991_20151225210402e5e.jpg IMG_1994.jpg
↑大きなマナティーがゆったり泳いでいました。
世界的にかなり数が減っていて、大切にされているそうです。
IMG_1996.jpg IMG_1998_201512252104424ba.jpg
↑お隣はウミガメのプール。
カメもゆったりとプールを泳いでいました。

更に隣は、イルカのプールです。
IMG_1999.jpg IMG_2001.jpg
↑訪れたときには餌やり体験がやっていました。
この水族館は体験者が多くて、人気があるのでしょうね。

美ら海水族館を楽しんだ後、瀬底島へ。
IMG_2006_201512252107367cc.jpg
↑島へ渡る瀬底大橋です。
雨がひどくて、対岸へ渡る気になれずに戻りました。

この後、昼食を食べることにしました。
IMG_2009_20151225210802a03.jpg IMG_2007.jpg
↑やってきたのは【きしもと食堂】です。
本部そば街道沿いにあって、沖縄そばが有名です。
スープはカツオだしが聞いていて、
甘辛く煮たソーキとこしがある面が美味い!

昼食後にやってきたのは、こちらも世界遺産の【今帰仁城跡】。
北部地域を治めていた、王様のお城だそうな。
IMG_2021_201512252109097fb.jpg IMG_2020_2015122521085340a.jpg
↑こちらも城壁がきれいに残っているお城です。
城へ続く道の両サイドは桜で、1月終わりに咲くそうです。
その頃は、きれいなんでしょうね。
IMG_2019.jpg IMG_2018.jpg
↑店主にあたる部分に上がると、建物の基礎が残っていました。
眺めがよさそうですが、この天気では…。

城跡の見学を終えて、古宇利島へ向かいました。
IMG_2022_20151225210920ee8.jpg IMG_2031_201512252112092f8.jpg IMG_2037_20151225211241d25.jpg IMG_2028_201512252112002cc.jpg
↑古宇利島へは、古宇利大橋を渡ります。
この橋も長い橋ですねえ。沖縄は海を渡る長い橋が多いなあ。
天気が良ければ、エメラルドグリーンの海を渡れたのになあ。
IMG_2034_20151225211219795.jpg IMG_2036_20151225211229255.jpg
↑古宇利島には、ハートロック岩があります。
岩の形がハートに見えますね。
それより、バックの海の荒れ方が半端ない…、荒れてますね。

今日は天気が雨で、これ以上散策する気になりません。
ということで、ちょっと早めに夕食を食べることにしました。
IMG_2038_201512252113001a0.jpg IMG_2043_20151225211329f77.jpg IMG_2042_201512252113131a3.jpg
↑やってきたのは宜野座村の【車えび料理 球屋】というお店。
コースを注文すると、使用する活き海老を見せてくれて、
海老の調理方法を自由に選べます。
塩焼きと刺身とてんぷらをそれぞれ注文。
塩焼きや刺身の車えびは、まだ動いていました。
新鮮な車えび料理は、めっちゃ美味しかったですね。

夕食後は、ホテルへ向かいました。
宿泊するのは【沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ】です。
IMG_2048.jpg
↑素泊まり4800円とお安く宿泊できるのでチョイスしました。
リゾートホテルですので、建物は大きいです。
ただ、宿泊できるキャパが大きいので、チェックインに20分もかかりました…。
IMG_2046_201512252113575d0.jpg IMG_2045_20151225211343659.jpg
↑リゾートホテルらしく、エントランスが豪華でしたね。
クリスマスのイルミネーションがきれいでした。

今日はリゾートホテルの大浴場で癒されたい思います。
明日は、沖縄本島中部から南部を観光します。

2015/12/26:本日は晴れ、平和祈念公園などを訪れました

今日の沖縄本島は晴れとのことです。
先日雨で遠くが見えなかった中部を少し散策して、
本当南部の平和祈念公園などを回ろうと思います。

宿泊したホテルはリゾートホテルということで、
朝食も豪華でした。
IMG_2049.jpg IMG_2050_2015122713583207d.jpg IMG_2051_20151227135836267.jpg
↑目の前で調理してくれるのは、朝食でありがたいです。
昨晩は気がつかなかったのですが、
明るいと遠くの海が見えたりやシーサーの森に気付きました。

ホテルをチェックアウトして、
西海岸の岬を巡ることにしました。
IMG_2052_20151227135839e8d.jpg IMG_2053.jpg IMG_2056.jpg
↑まずは、万座毛です。
万人が座ることできる草原を讃えて、この名前になったそうな。
強い波のせいか、岩がすごい形でえぐれています。
IMG_2059_20151227135858983.jpg IMG_2062.jpg
↑次に真栄田岬にやってきました。
風が強くて、波が高かったです。
大きな岩が岬にありました。
IMG_2064_20151227135910b18.jpg IMG_2063.jpg
↑そして、残波岬です。
先日は天気が悪かったので、再度訪れたのですが、今日はもやっています。
遠くの島々は見えなかったですね…。

岬めぐりをした後、残波岬に近い【ながはま製菓】へ。
こちらは、ちんすこうを作っています。
IMG_2065_20151227140121fa1.jpg IMG_2066_201512271401251fd.jpg IMG_2067_201512271401286f4.jpg
↑中では、型抜きや袋詰めの作業をしていました。
小さい工場ですが、すごい勢いで作られています。
IMG_2068.jpg
↑ちんすこうの試食をさせてもらえました。
黒糖ちんすこうで、美味しかったです。
ばら売りがあって、一袋14円。絶対安いので、大量購入しました。

次に嘉手納基地に再度やってきました。
IMG_2069_20151227140133d85.jpg IMG_2070_2015122714015360d.jpg
↑何か離陸しないかなあ、と思っていましたが、
良く考えたら土曜日でして、米軍さんお休みですね。
資料館には、嘉手納基地に飛来した戦闘機などが展示されていました。

先日、雨で全く見えなかった【海の駅あやはし】を再訪しました。
IMG_2076.jpg
↑今日は、文句なしのお天気です。
IMG_2072.jpg IMG_2073_20151227140159f1a.jpg IMG_2075_20151227140202de4.jpg
↑青い空と青い海、長い海中道路が絵になります。
沖縄には青い空と海が似合いますね。

次に勝連城跡へ。こちらも再度訪れました。
IMG_2078_20151227140410c52.jpg IMG_2080_20151227140414404.jpg
↑青空だと、城壁がくっきり見えます。
きれいに城壁や三の丸が残っているなあ。
IMG_2081.jpg IMG_2083.jpg IMG_2085_201512271404232ac.jpg
↑城跡の本丸からは眺めが最高です。
エメラルドグリーンの海も見えました。
青い空と相まって、最高の景色でした。

お昼が近づいてきたので、イオンモール沖縄ライカムへ。
ここ、ラジオで何度も出てくる場所でして、
気になっていたので、ここで昼食を食べることにしました。
IMG_2087.jpg
↑建物が沖縄風になっていますね。
そして、めっちゃでかいショッピングモールでした。
IMG_2088.jpg IMG_2089.jpg
↑昼食はフードコートにある【きじむなぁ】で。
オムタコを注文しました。
タコライスに卵が乗っていて、美味い!
IMG_2091_20151227140448555.jpg
↑ここにはブルーシールの直営店があるので、
バニラ・チョコクッキーとエッグプディングのダブルを。
沖縄で3回食べましたが、どれも美味しかったです。

昼食後、沖縄自動車道を利用して南部へ。
IMG_2093.jpg IMG_2095.jpg
↑北中城I.Cから入って、
西原JCTを経由して、南風原南I.Cで下りました。

そして、平和祈念公園にやってきました。
IMG_2097.jpg IMG_2099_20151227140639744.jpg
↑白いタワーがシンボルの沖縄平和紀念堂です。
中には18年かけて掘られた仏様が。
天井は星が瞬いてるような、荘厳な空間でした。
IMG_2100_20151227140644389.jpg
↑紀念堂前から平和の丘方面です。
奥には、沖縄戦における日本軍最後の司令部があった
摩文仁の丘があります。
IMG_2101_20151227140647456.jpg IMG_2104.jpg
↑沖縄平和祈念資料館に入りました。
沖縄戦の凄まじさを感じることができる展示がありました…。
これを見ていると、色々感じますね。
資料館裏手は、断崖と海です。あの断崖も…。
IMG_2103.jpg
↑モニュメントから水が流れている平和の礎です。
この回りには、沖縄戦戦死者の碑がびっしりとありました…。
IMG_2107_201512271407115af.jpg IMG_2109.jpg
↑平和の丘と丘からの眺めです。
きれいに整備されていますが、70年前は…、と考えます。
IMG_2113_20151227140717e82.jpg IMG_2114.jpg
↑摩文仁の丘裏側に第三十二軍司令部があった壕があります。
牛島満中将以下、日本軍が最後まで抵抗した場所ですね。
摩文仁の丘にある展望台からは、西の方を眺めることができました。

平和祈念公園を見学した後、ひめゆりの塔へ移動しました。
IMG_2116_201512271409130e5.jpg IMG_2120_20151227140918eb4.jpg
↑ひめゆりの塔は、病院の壕跡にあるんですね。
こちらの資料館も沖縄戦の悲劇を感じます。
これまた、見学し終わった後、色々考えます・・・。

最後に、具志川城で夕暮れを見ることにしました。
IMG_2136.jpg IMG_2129.jpg
↑こちらの城は、城壁が一部残っているだけですね。
そして、城跡の西側が開けているので夕暮れが良く見えます。
IMG_2127_20151227140954b4c.jpg
↑久しぶりの晴れでしたから、
夕暮れもきれいでした。

夕日を眺めた後、夕食を食べることにしました。
IMG_2121_20151227140923b8b.jpg IMG_2123_201512271409275d6.jpg IMG_2125_20151227140951d40.jpg IMG_2124.jpg
↑やってきたのは糸満市にあるお魚センター。
中にあるお店で、具材を選んでご飯にのせて海鮮丼を作れる店がありました。
赤エビ・あかまち・まぐろ中落ち・フエダイ・ヤナギタコと
ご飯大盛りで1600円でした。ついでに刺身のキムチをサービスでもらいました。
初めて食べる刺身もありましたが、美味しかったです。

以上で本日の観光は終了です。
沖縄の旅も明日が最終日となります。
あっという間だったなあ。

2015/12/27:沖縄の旅も最終日となりました

沖縄の旅も最終日となりました。
中部空港へのフライトが15時35分発となっているので、
少しだけ周辺を散策することにしました。

沖縄本島南部で宿泊したのは【ポランのひろば】というペンション。
IMG_2146_201512271437500e7.jpg IMG_2144.jpg IMG_2139.jpg
↑朝食を食べていると、きれいな日の出を見ることができました。
昨日晴れていて、東に雲がなかったのが良かったです。
朝食は、豪華でしたね。たくさんのおかずとパンでお腹一杯になりました。

宿を出発して、最初に訪れたのは知念岬。
IMG_2148_20151227143753e48.jpg IMG_2150_20151227143757392.jpg IMG_2151_20151227143817e44.jpg
↑本島の南東にせりだした岬で、
180度きれいな風景を眺めることができました。
青空と青い海がきれいですねえ。
右の写真、奥に見える道路はニナイ・カナイ橋です。
ぐにゃっと曲がった橋が特徴ですね。

すぐ近くに世界遺産の【斎場御嶽】があります。
IMG_2160_2015122714382037f.jpg
↑チケット売り場は、斎場御嶽から少し離れた物産館で購入。
物産館から10分くらい歩いて、入口に到着しました。
IMG_2161.jpg IMG_2170_20151227144020560.jpg
↑沖縄の人にとって神聖な場所で、
参道は木々と大きな岩に囲まれています。
IMG_2166_2015122714382636d.jpg
↑奥へ歩くと、お祈りする場所がたくさんありました。
首里城に同じ名前の場所があって、
王様もこの場所を重視していたんですね。
IMG_2167_201512271438305a0.jpg
↑艦砲穴がありました。
沖縄戦の爪あとがここにもありました。
IMG_2169.jpg IMG_2177_2015122714402443e.jpg
↑お祈りする場所は、大きな岩の下にあります。
神聖な雰囲気を感じました。

斎場御嶽を参拝した後、ニライ・カナイ橋へ。
IMG_2185.jpg
↑橋の上から眺めると、素晴らしい景色が。
この道路を走った時は、気持ちよかったです。

次にやってきたのは奥武島。
IMG_2188.jpg IMG_2189.jpg
↑周囲が1.6kmの小さな島です。
釣りをする人が多くて、のんびりした雰囲気でした。
ここから、摩文仁の丘も見えました。
IMG_2192.jpg IMG_2191_201512271440578cf.jpg IMG_2190.jpg
↑中本鮮魚店では、てんぷらを作っています。
グルクン・もずく・紅イモのてんぷらを購入。
揚げたてで、どれも美味しかったです。

奥武島を観光した後、那覇中心部に近い海軍壕公園へ。
IMG_2194_201512271441043b3.jpg IMG_2197_20151227144335c88.jpg
↑公園は高台にあって、那覇の街並みが眺められます。
左は那覇市中心部、県庁方面です。
右は糸満市方面、那覇空港へ着陸しようとする飛行機が見えました。
IMG_2200.jpg IMG_2202.jpg
↑ビジターセンターから旧海軍壕が見学できます。
まず、資料室を見学して、陸軍より厳しい戦いを強いられた、
海軍陸戦隊の展示がありました。
太田少将最後の電文【沖縄県民に対し後世特別の御高配を賜らんことを】、
沖縄県民が最後まで戦ったのが伝わります・・・。
IMG_2206.jpg IMG_2209_20151227144404f78.jpg IMG_2212.jpg
↑資料室を見学した後、海軍壕内へ。
自決した時の手榴弾破片が残る部屋、
人が多すぎて、立って休んだり眠った部屋、
太田少将が自決した司令官室と当時の姿がそのまま残っていました。

以上で沖縄の旅は終了です。
レンタカーを返却して、那覇空港へ。
IMG_2214.jpg
↑利用するのはジェットスター航空。
中部まで預託荷物込みで11000円程度と、
大手キャリアより安かったです。
jetstar_20151229185222876.jpg
↑ジェットスターの航空券はペラペラでした。
このタイプの搭乗券、久しぶりな気がします。

定刻通り、那覇空港を出発。
そして、中部空港に到着しました。

今回の沖縄の旅、楽しかったなあ。
暖かい沖縄は、この時期良かったですね。
これで日本の全都道府県を訪れたことになりました。

沖縄で買ってきたお土産、美味しく頂いています

沖縄から帰ってきて、荷物の整理をしています。
お土産も出てきて、お菓子類が中心で美味しく頂いています。
IMG_2215_201512290034183b6.jpg IMG_2217.jpg
↑沖縄土産といえば、ちんすこうなんでしょうね。
他にタルトもお土産として並んでいましたね。紅いもタルトがどの店にありました。
後、ラスクは少ししっとりしていて美味しかったです。
沖縄限定のぷっちょも予想していたような味ですが、美味しい。
IMG_2218_20151229003422a63.jpg
↑沖縄の家の門や屋根上にあるシーサー。
置物を買ってきました。

そして、ながはま製菓工場で購入したちんすこうです。
IMG_2216.jpg
↑7種類を10個ずつ購入しました。
70個のちんすこうは、重くて持って帰るのが大変でした…。
プロフィール
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
東京駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる