FC2ブログ

2016/2/10:四国の旅へ出発です

今日から、四国の旅に出ることにしました。

まずは、明石海峡大橋近くの宿まで移動します。
桑名を20時半くらいに出発して、西へ。
新名神・名神を利用していたのですが、
途中事故で渋滞にはまりました。

結局、宿に到着したのは23時半ごろ。
明石海峡大橋のライトアップを見るつもりだったのですが、
IMG_2232_20160212221529971.jpg
↑既にライトアップは終了していました。
渋滞がなければ間に合ったと思うのですが・・・。

明日は、近くの国宝を拝観して、
四国へ向かいます。
スポンサーサイト

2016/2/11:カキオコとうどん、美味しいものを食べつつ…

明石海峡大橋近くで宿泊した宿は【シーパル須磨】です。
海浜公園近くの宿で、砂浜がホテル前に広がっています。
IMG_2236.jpg IMG_2234.jpg
↑結構大きな宿で、屋上の大浴場が気持ちよかったです。
IMG_2233_201602122215322e3.jpg IMG_2235.jpg
↑天気が良くて、明石海峡大橋や淡路島がきれいに見えました。

宿を出発して、訪れたのは太山寺です。
国宝の本堂があるので、やってきました。
IMG_2238.jpg IMG_2239.jpg
↑本堂から離れた場所にある仁王門です。
こちらは重要文化財になっています。
門からの道はのんびりした雰囲気でした。
IMG_2244.jpg IMG_2246.jpg
↑国宝の本堂に到着しました。
13世紀の鎌倉時代に建てられたもので大きいですね。
右は三重塔、こちらも大きな建物でした。

太山寺を拝観して、西へ走りました。
IMG_2251.jpg IMG_2252.jpg
↑第2神明道路、播但道を経由して、山陽道へ。
そして、赤穂I.Cで下りました。

訪れたのは、備前市日生地区です。
今が旬の牡蠣のお好み焼きを食べる為にやってきました。
ただ、これまで利用した【たまちゃん】は、
開店30分前の10時半で駐車場があふれています。
IMG_2259.jpg
↑で、別のお店【浜屋 みっちゃん】を訪れました。
ただ、こちらも結構な人が待っています。
IMG_2253.jpg IMG_2257_2016021222192730d.jpg
↑店内も席数が少ないため、回転率は非常に悪いです。
おばあちゃんが必死にお好み焼きを焼いていました。
こちらのお店のカキオコは周辺より安い気がします。
IMG_2256.jpg IMG_2258.jpg
↑1時間くらい待って、ようやく座ることができました。
こちらのお店もどっさりの牡蠣をお好み焼きに入れてくれます。
旬の牡蠣たっぷりで美味しいお好み焼きでした。
かなり待ちましたが、大満足でした。

カキオコを食べた後、山陽道を西へ。
そして、瀬戸大橋を渡りました。
IMG_2262_20160212222053488.jpg IMG_2265_20160212222057241.jpg IMG_2267.jpg
↑途中、与島P.Aにも寄りました。
この構図、ちょっと前にも撮影した気がします。
IMG_2271.jpg
↑そして、坂出I.Cで下りて、四国上陸です。

四国で最初に訪れたのは神谷神社です。
IMG_2275.jpg IMG_2272.jpg IMG_2273_20160212222232539.jpg
↑国宝の本殿があるということでやってきました。
奥まった場所に本殿があるのですが、歴史を感じる建物でしたね。

神谷神社を参拝した後、高松道へ。
IMG_2277.jpg
↑坂出I.Cからさぬき豊中I.Cまで高速を利用しました。
IMG_2286.jpg IMG_2279_201602122222454e3.jpg IMG_2280.jpg
↑やってきたのは本山寺です。
四国八十八番霊場にもなっているお寺ですね。
本堂が国宝に指定されています。
1291年建立とのことで、こちらも歴史がありますね。
大師堂もあって、八十八番霊場だなあと感じます。

本山寺を拝観した後、讃岐うどんを食べることに。
IMG_2287_20160212222408c82.jpg IMG_2289_20160212222412d37.jpg
↑やってきたのは【小野うどん】という店です。
訪れたのが夕方なので、揚げ物はなかったです。
でも、うどんはコシがあって、これだけでも美味しかったです。

讃岐うどんを食べて、松山へ移動しました。
本日宿泊するのは道後温泉です。
何回か訪れているのですが、来たくなってしまうんですよね。
IMG_2294.jpg IMG_2295_20160212222545bc7.jpg
↑道後温泉本館の建物は雰囲気がありますねえ。
海外の観光客もたくさんいました。
道後温泉駅に通じるアーケードはお土産屋がいっぱいです。
IMG_2297.jpg IMG_2299_20160212222552369.jpg IMG_2301_20160212222600e99.jpg
↑道後温泉駅も雰囲気を感じる建物でした。
坊ちゃん列車やからくり時計と明治の雰囲気が漂っています。
IMG_2303.jpg IMG_2302_201602122226053fa.jpg IMG_2304.jpg
↑松山名物・じゃこ天を頂きました。
出来立ては熱々で美味い!
IMG_2305.jpg
↑近くにはキットカットの【きっと咲く】の絵馬がたくさん。
そういえば、宿でもらいましたね。

以上で、本日の観光は終了です。
今日は、温泉に浸かってゆっくりしたいと思います。

2016/2/12:愛媛県の城と八十八番霊場を見つつ高知県へ

昨晩は道後温泉で温泉でゆっくりしました。
折角なので、朝風呂で道後温泉本館へ。
IMG_2313.jpg IMG_2307.jpg IMG_2309_20160212223150c81.jpg
↑こちらの建物は重要文化財になっています。
休憩室が利用できるチケットを購入して、
温泉でゆっくりしました。
建物内には夏目漱石が利用した部屋もありました。
IMG_2315_20160212223431689.jpg IMG_2314_201602122234282a9.jpg IMG_2316_20160212223436f46.jpg
↑朝風呂で温泉を堪能した後、道後温泉駅付近へ。
松山市には市電が活躍していますね。
ぼっちゃん列車の展示もありました。
IMG_2317_20160212223439ddb.jpg IMG_2322.jpg
↑からくり時計が動くタイミングになって見てみると、
からくり時計から人形がたくさん出てきました。
なかなか面白い仕掛けでしたね。

ぶらぶらした後、、宿で朝食を食べました。
IMG_2311.jpg IMG_2312.jpg
↑色々出てきて、美味しかったですね。
利用したのは、道後温泉本館近くの玉菊荘という旅館です。
こちらにも温泉があって、ゆっくりできました。

旅館をチェックアウトして、松山市散策へ。
IMG_2324.jpg IMG_2325_20160212225534a72.jpg IMG_2326_20160212225538a8b.jpg
↑四国八十八番霊場をいくつか回ろうと思って、
まずは円明寺へやってきました。
八十八番霊場は、本堂と大師堂がセットですね。
どのお寺もきれいに整備されています。
IMG_2336_20160212225651ced.jpg IMG_2331.jpg IMG_2332.jpg
↑次は、太山寺へやってきました。
こちらの本堂は国宝に指定されています。
歴史を感じる建物ですねえ。
IMG_2340.jpg IMG_2338.jpg IMG_2339_201602122257001d6.jpg
↑次の八十八番霊場は、大宝寺です。
こちらの本堂も国宝に指定されています。
どのお寺ものんびりした雰囲気で、
都会の雰囲気がなくていいですね。

3つのお寺を拝観した後、松山城へ。
5年程前に松山市を訪れたときは、
台風で帰ることとなり、残念な思いをしたので、
今回こそは、と思って訪れました。
IMG_2343.jpg IMG_2356.jpg IMG_2362.jpg
↑ロープウェイを利用して、上部へ。
立派な石垣を眺めつつ、本丸へやってきました。
現存の天守閣は重要文化財です。
立派な天守閣ですね。
IMG_2367.jpg
↑現存の天守閣内部の木組みがいい雰囲気です。
IMG_2369.jpg IMG_2378.jpg
↑本丸から南の市街地方面と、海がある西方面です。
山の上にある城からの眺めが素晴らしいです。

松山城を散策した後、昼食を食べることにしました。
IMG_2379.jpg IMG_2382.jpg
↑やってきたのは【五志喜】というお店です。
注文したのは、郷土膳というメニューです。
宇和島風鯛めし、五色そうめん、じゃこかつ等、
愛媛名物を堪能できました。

昼食を食べた後、もう一つ八十八番霊場へ。
IMG_2383_2016021223022133b.jpg IMG_2384.jpg
↑やってきたのは石手寺です。
仁王門が国宝に指定されています。
IMG_2386.jpg IMG_2385_201602122302394ce.jpg
↑本堂と大師堂の他にも建物がたくさんあって、
大きなお寺でした。

石手寺を拝観して、松山市を後にしました。
IMG_2391_20160212230504704.jpg IMG_2392_20160212230511d4d.jpg
↑松山I.Cから松山道を南下して、大洲へ。

やってきたのは、大洲城です。
天守閣は復元ですが、櫓は現存です。
IMG_2398_2016021223051332c.jpg IMG_2401.jpg IMG_2403_20160212230546fbf.jpg
↑天守閣から大洲の風景が眺められました。
肱川沿いに発達した町になります。

大洲城を見学して、更に南下して宇和島市へ。
IMG_2409_20160212230554ad0.jpg IMG_2411.jpg
↑やってきたのは宇和島城です。
こちらの天守閣は現存で、重要文化財です。
木組みの内部が残っていて、雰囲気たっぷりです。
IMG_2413.jpg IMG_2416_20160212230605a9c.jpg IMG_2421_20160212230841ae4.jpg
↑天守閣から宇和島市の眺めが良かったです。
すぐ近くに海があるんですね。

宇和島城を見学した後、高知県へ向かいました。
四万十川付近を通るので、沈下橋を見ていくことに。
IMG_2423.jpg IMG_2424_20160212230848e91.jpg IMG_2427.jpg
↑岩間の沈下橋へやってきました。
洪水が来ても、崩れにくい構造ですね。
高台から眺めると、日本の美しい風景が残っている気がしました。

四万十川の風景を眺めつつ、須崎へ。
須崎で夕食を食べるため【なかがわ】という店へ。
IMG_2428.jpg IMG_2429_20160212230922c74.jpg
↑須崎のB級グルメ・鍋焼きラーメンを食べました。
鍋にラーメンが入っているので、熱々です。
そして、美味い!須崎のB級グルメを堪能しました。

須崎を離れて、高知市へ向かいました。
高知市のホテルに到着後、荷物を置いて中心部へ。
IMG_2431.jpg
↑はりまや橋交差点にやってきました。
市電が交わる交差点で、たくさんの市電が走っています。
IMG_2433.jpg IMG_2435.jpg
↑よさこい節にもながれる、はりまや橋ですね。
昔の雰囲気は、なくなっているそうですが・・・。
IMG_2437.jpg
↑高知県は、やなせたかしさん縁の地です。
アンパンマンの像がありました。

以上で、本日の観光は終了です。
明日は高知市を散策して、徳島を経由して帰ります。

2016/2/13:高知市を散策して、帰路へ

四国の旅も本日で終了となります。
高知市を散策した後、途中ぶらぶらしつつ帰ります。
ただ、今日は雨がひどくて、散策しづらい…。
IMG_2439.jpg
↑高知市で宿泊したのは、高知ビジネスホテル別館です。
かなり安いお宿ですが、寝るには十分のお部屋でした。

朝食を食べて、ホテルをチェックアウト。
まず、向かったのは旧山内家下屋敷長屋です。
IMG_2443.jpg IMG_2441.jpg
↑こちらは重要文化財に指定されています。
内部は当時の雰囲気を感じられますね。

次に高知城へ向かいました。
IMG_2444.jpg
↑長屋付近から高知城が見えます。
こちらも山の上に築かれたんですね。
IMG_2448.jpg IMG_2450.jpg
↑立派な門をくぐると、板垣退助の像がありました。
「板垣死すとも…」の紹介がありました。
IMG_2453_20160214004417ecf.jpg IMG_2455.jpg
↑そして、天守閣が近づいてきました。
こちらも現存の天守閣になりますね。
IMG_2456.jpg IMG_2459.jpg
↑天守閣に入ると、大河ドラマ【功名が辻】で
使用されたものが展示されていました。
御殿の雰囲気も再現されていましたね。
IMG_2462_20160214005256146.jpg
↑天守閣からの眺めは残念なことになっています。
もやもやがひどかったですね…。

高知城を見学した後、龍馬の生まれたまち記念館へ。
IMG_2467.jpg IMG_2466.jpg IMG_2468.jpg
↑入り口には坂本龍馬の像がありました。
維新の嵐が吹く、激動の時代を生きていました。
中には、坂本龍馬がいた町の様子が再現されていました。
IMG_2470.jpg IMG_2471_20160214005316e68.jpg
↑かわいいイラストと坂本龍馬の言葉です。
【日本を今一度せんたく…】は見たことがありますね。
IMG_2476_20160214005317a53.jpg
↑坂本龍馬と近藤長次郎、坂本乙女の銅像が並んでいました。
スタッフの方に撮影してもらいました。
IMG_2479.jpg
↑近くには坂本龍馬誕生の地の碑がありました。

昼食の時間となって、ひろめ市場へやってきました。
IMG_2487.jpg IMG_2484.jpg IMG_2485_20160214005439aa8.jpg
↑内部は色々なお店が並んでいて、活気にあふれています。
食事をしている人もたくさんいました。
IMG_2480.jpg IMG_2482_20160214005322dff.jpg
↑自分はわら焼きカツオのたたきが食べることにしました。
わらで焼くカツオは豪快ですね。
高知らしいカツオのたたきとサバ寿司など、美味しく頂きました。

昼食後、高知市にある四国八十八番霊場を少しだけ回ることに。
IMG_2488.jpg IMG_2489_20160214005443230.jpg IMG_2491_201602140054544d4.jpg
↑訪れたのは五台山にある竹林寺です。
こちらも大きなお寺で、名勝の庭園などもありました。
ただ、雨がひどくて参拝する人が少ないような…。

もうひとつ、高知I.C近くの善楽寺へ。
IMG_2494.jpg IMG_2493_2016021400545762c.jpg IMG_2492.jpg
↑善楽寺の本堂と大師堂です。
こちらは、こじんまりとしたお寺でした。

二つのお寺を散策して、高知I.Cから北へ。
大豊I.Cで下りて、向かったのは豊楽寺です。
IMG_2500.jpg IMG_2496.jpg
↑薬師堂は国宝に指定されています。
ただ、ここまでの道のりは大変でした。
雨で道が見づらいし、寺周辺も雨ザーザーでした。

豊楽寺を参拝したのち、徳島道へ。
途中、藍住I.Cで下りて、夕食を食べることに。
IMG_2504_2016021400562591f.jpg IMG_2502_2016021400562305e.jpg IMG_2503_201602140056238f2.jpg
↑やってきたのは【王王軒】というお店です。
スープは徳島ラーメンらしい、豚骨と濃口醤油で。
大量のバラ肉が入っていて、激ウマでした。

夕食を食べた後、鳴門大橋を渡って帰ることに。
ただ、雨がひどくなっていて、霧もすごかったです。
走っていて、怖かったですね。

でも、なんとか家に帰ってこれました。
短期間でしたが、四国を楽しんできました。
プロフィール
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
東京駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる