FC2ブログ

2016/11/2~6:11月に香港とマカオをぶらぶらと

今年は、まだ香港とマカオに出かけていないなあ、
と思っていて、年末近い11月に出かけることにしました。
利用したのはLCCの香港エクスプレスが就航しました。
往復で約35000円と比較的お安く行くことができる航空券でした。

香港到着後、マカオを楽しむところは恒例ですね。
香港に戻ってからは、中国本土と
香港で訪れたことがない新界地区を訪れようと思います。

今回は、下記の旅程で旅に行ってきました。

11/2:中部空港 → 香港 → マカオ
11/3:マカオ
11/4:マカオ → 香港 → 深圳 → 香港
11/5:香港
11/6:香港 → 中部空港

hkg.jpg
↑今回の旅の軌跡です【旅程表と地図の都市名の表記が違う場合があります】

<今回の旅で訪れる予定の世界遺産>
①マカオ歴史地区(マカオ)
スポンサーサイト



2016/11/2:年末前に初めて香港・マカオを訪れます

これまで、香港とマカオを訪れるのは年始明けの2月や3月が多かったのですが、
今年はまだ訪れていませんでした。

11月に飛び石の休みがあるので、ここを利用しようと思って航空券を購入。
購入したのは、LCCの香港エクスプレスです。
預け入れ荷物が高くついて、往復35000円となりました。

香港へのフライトは16時15分発となっているので、
午後休みをもらって、中部空港へ向かいました。
DSCF2209.jpg DSCF2211_2016110323180612c.jpg
↑チェックインを終えて、スカイデッキに出てみました。
遠くに見える、赤と黄色の機材が香港エクスプレスですね。
DSCF2210_20161103231803543.jpg
↑LCCにしては、早めに到着したみたいで、搭乗もスムーズに終わりました。
hkg air
↑香港往復の搭乗券です。
香港エクスプレスの搭乗券は、ペラペラのレシートじゃないですね。

予定より、15分くらい早く出発。
そして、香港・チェクラップコク国際空港には、30分くらい早く到着しました。
荷物も早めに出てきて、ありがたかったです。
DSCF2213_201611032318087e9.jpg
↑空港からはエアポートエクスプレスを利用して、香港駅へ。

香港駅到着後、マカオへ向かうため、フェリーターミナルへ。
DSCF2214.jpg DSCF2215.jpg DSCF2216.jpg
↑セントラル駅周辺は、高いビルが並んでいます。
香港のオフィス街という感じですね。
遠くには九龍側の建物が見えました。

フェリーターミナルへやってきて、マカオで使用するチケットを購入。
そして、21時15分発のターボジェットを利用して、マカオへ。
to mac
↑旅行会社で購入するクーポンにマカオへのターボジェット料金込みです。

1時間くらい乗船して、マカオに到着しました。
そして、シャトルバスをお願いしていたので、そちらを利用。
今夜はwaldoホテルの施設を利用して、終了となります。

2016/11/3:マカオを散策して、夜は勝負…

昨晩からwaldoホテルの施設にお世話になっていて、
朝食を食べた後、出発しました。
DSCF2219.jpg
↑いやあ、お世話になりました。

ホテル近くのバス停からバスを利用して、今日宿泊するホテルへ向かいました。
DSCF2220_20161103234551dc9.jpg
↑今回利用するのも【ole london hotel】。
3回連続で利用しています。マカオはホテルが高くて、ここが良いんですよね。

チェックインはまだできなかったので、大きな荷物を預けて、マカオ散策開始です。
DSCF2221_201611032345544c4.jpg
↑バス停に向かう途中にある福隆新街です。
白壁に赤い扉の家が続いていて、映画のセットみたいです。

バス停に移動して、橋を渡ってコタイへ向かいました。
DSCF2224.jpg
↑サンズ・コタイ近くのバス停でおりました。
このあたりに巨大なホテルが並んでいますね。
DSCF2236.jpg DSCF2229.jpg DSCF2234.jpg
↑ヴェネチアン・マカオ…、全室スイートのホテルに宿泊してみたいです。
内部は豪華な雰囲気で、ヴェネチアの運河を模した場所がすごい。
マカオに来るたびに、ここは訪れたくなるんですよね。
DSCF2232.jpg DSCF2231_2016110323464255d.jpg
↑ヴェネチアン・マカオ内にロードストーズベーカリーがあるということで訪れました。
ここのエッグタルトは絶品ですね。めっちゃ美味いです。
DSCF2241.jpg
↑ヴェネチアンの奥に塔ができていて、気になっていました。
訪れてみると【パリジャン】という新しいホテルが開業していました。
で、エッフェル塔を造ったんですねえ。すごいなあ。

ヴェネチアン・マカオ周辺を散策した後、タイパ村へ。
DSCF2246_201611032353373f6.jpg DSCF2247.jpg DSCF2250.jpg
↑レストラン街の地ボウ街です。色々な店が並んでいます。
近くに北帝廟があって、訪れてみました。
タイパで最古の道教寺院とのことで、中国らしく線香の煙がすごいです。
DSCF2251.jpg DSCF2254.jpg
↑タイパ村にはグリーンやブルーで塗られた家が並んでいます。
右は官也街、お菓子やデザートのお店が並んでいます。

少し歩いて、カルモ教会などがある丘にやってきました。
DSCF2257.jpg DSCF2259.jpg DSCF2258.jpg
↑丘にはタイパハウスミュージアムがあって、
ポルトガルやイギリス人の別荘を修復して航海しているそうです。
ここから、コタイの巨大ホテル群を眺めることができました。

タイパ村を散策した後、昼食を食べることにしました。
訪れたのは【オー・マヌエル】というお店です。かなり前に訪れたことがあります。
DSCF2265.jpg DSCF2263_201611032354340a8.jpg DSCF2264_20161103235436b04.jpg
↑ポルトガル料理のお店で野菜スープとバカリャウ(タラ)の炒飯を注文しました。
炒飯はバカリャウたっぷりで美味しかったですね。

昼食後、マカオ半島へ戻りました。
まずは、カジノ銀座をぶらぶらすることにしました。
DSCF2269.jpg DSCF2267.jpg
↑プレジデントとスターワールドホテルです。
プレジデントホテルの近くに看板がせり出している通りがありました。
雰囲気が香港みたいな感じです。
DSCF2272_201611040003242a6.jpg DSCF2271.jpg
↑ウィン・マカオとグランドリスボアです。
どちらも巨大なホテル、やはりすごいなあと思います。

カジノ銀座をぶらぶらして、セナド広場行ってみました。
が、めちゃくちゃ人が多くて、歩くのが疲れます。
DSCF2275.jpg DSCF2276.jpg
↑聖ポール天主堂跡へ続く通りは、人が多すぎです。
こんな混雑は、あまり経験がなかったんですけどねえ。
天主堂跡前の階段も人の数が多いですねえ。
DSCF2280.jpg DSCF2279.jpg
↑ちょっと早いですが、セナド広場にある【黄枝記】で夕食を。
海老ワンタンメンを注文しました。ここの海老ワンタンはぷりっぷりで、美味い!

人が多すぎるので、セナド広場を後にして、バスでマカオタワーへ向かいました。
前回も訪れたのですが、もやもやで展望台には上っていないので、初めて上ります。
DSCF2290_201611040009529e7.jpg DSCF2284_20161104000427983.jpg DSCF2286.jpg
↑今日はもやもやが薄いので、カジノ銀座がよく見えました。
海を渡ったら、中国本土の珠海市です。
こちらもよく見えましたね。
DSCF2296.jpg
↑日の入り時刻が迫ってきて、きれいな夕陽を眺めることができました。
DSCF2310.jpg DSCF2313.jpg DSCF2302.jpg
↑夜になると、夜景がきれいです。
左からマカオのカジノ銀座・コタイの巨大ホテル群・珠海市となります。
きれいな夜景を眺めることができて、良かったです。
DSCF2314.jpg
↑今日は、タワーを上って正解でした。

タワーからの眺めを堪能して、カジノ銀座へ戻ってきました。
DSCF2318_20161104001210b5b.jpg DSCF2322_2016110400121435a.jpg
↑夜になると、きらびやかですね。
夜がマカオ本番という気がします。
DSCF2323_20161104001216c66.jpg
↑で、自分は前回大勝したウィン・マカオで勝負をすることに。
…、ぼろ負けしました。やはり、中々続けては勝てないですね。

ウィン・マカオをとぼとぼと離れて、セナド広場へ向かいました。
DSCF2324.jpg DSCF2325_201611040018581c5.jpg
↑途中にあるグランドリスボアです。
この形の建物をよく造ったもんですねえ。
夜になって、セナド広場へ向かう通りは、車が少なくなってきましたね。
DSCF2326_20161104001901d94.jpg
↑セナド広場にいる人の数が少ないです。
ライトアップされたヨーロッパのような雰囲気の広場いいですね。
さすが、世界遺産に指定されているだけあります。
DSCF2328.jpg DSCF2327.jpg
↑デザートを食べたくなって、義順牛ナイ公司へ。
ここのミルクプリンは、濃厚なコクがあって美味いです。
DSCF2331_20161104001930d84.jpg DSCF2329.jpg
↑牛乳プリンを食べた後、聖ポール天主堂跡へ。
人の数がめっちゃ減っていて、落ち着いた雰囲気でした。
ライトアップされたマカオのシンボルがきれいでした。

以上で、本日の観光は終了です。
明日は、早めの便で香港へ移動します。

2016/11/4:マカオから香港と中国本土へ

今日は、マカオから香港へ移動して、中国本土の深センも訪れようと思います。

香港へ向かう前に、
朝早い時間のセナド広場をぶらぶらすることにしました。
DSCF2332_2016110500080369b.jpg DSCF2333.jpg DSCF2338.jpg
↑朝早い時刻のセナド広場と聖ドミニコ教会です。
朝早い時刻ということもあって、人が少ないです。
ポルトガル植民地だったこともあって、ヨーロッパの香りを感じます。
DSCF2334.jpg DSCF2335.jpg
↑聖パウロ教会のファサードです。ここは中国人団体がいましたね。
マカオの顔となる場所だけあって、朝早い時間でも賑わっていました。
聖パウロ教会前からはグランドリスボアが見えます。
DSCF2337.jpg
↑朝食はセナド広場近くのマクドナルドでホットケーキセットです。
マカオの朝食は、このパターンが多いなあ。

朝食を食べた後、ホテルをチェックアウトしました。
そして、バスを利用して外港埠頭へ。
to hkg
↑香港へのターボジェット乗船券です。
ターボジェットを利用して、香港へ向かいました。
DSCF2340.jpg DSCF2341_20161105000853cf7.jpg
↑マカオから1時間くらいで香港・チャイナフェリーターミナルに到着。
ここから歩いて、佐敦駅近くのホテルへ向かいました。

ホテルにチェックインして、荷物を置いた後、中国本土の深センへ向かいました。
地下鉄と東鉄線を乗り継いで、落馬洲に到着。
DSCF2344.jpg
↑ここから歩いて、中国ボーダーへ向かいます。
出国審査と入国審査を終えて、中国本土の深センにやってきました。
3年ぶりくらいに、訪れましたね。
DSCF2347.jpg
↑中国側だと福田口岸という知名なんですね。

まずは昼食を食べることにして、少し北へ歩きました。
DSCF2348.jpg DSCF2349.jpg
↑深センは大きな建物が多いなあ。前よりも増えている気がします。
そして、香港とは違う雰囲気を感じますね。マナーとか…。
DSCF2351.jpg DSCF2358.jpg DSCF2357.jpg
↑時代広場にやってきました。建物内の商店の並びが中国らしいです。
ここで、春満園の飲茶を食べることにしました。
DSCF2353.jpg DSCF2352.jpg DSCF2356.jpg
↑平日ですが、大盛況ですね。3年前にも訪れていますが、その時も混んでいました。
ただ、このお店は英語が全くダメです。コミュニケーションに少し疲れました。
龍井茶に海老餃子、小龍包、鶏肉のもち米巻き、小豆の蒸した物の4品を注文。
海老はぷりぷりでめちゃうまでした。その他も美味しかったです。

昼食を食べた後、福田口岸へ移動して、地下鉄を利用しました。
DSCF2359.jpg
↑香港と同じ会社が経営している地下鉄でした。
DSCF2360_20161105002408686.jpg DSCF2363.jpg
↑国賓駅で下りて、買い物をした後、香港ボーダーへ向かいました。
ボーダーへ向かう途中の道沿いは、大きな建物が並んでいます。
深センは大都市だなあ、としみじみ。
DSCF2365_20161105003022ca8.jpg DSCF2366.jpg
↑深セン駅のお隣に、香港ボーダーの羅湖があります。
こちらも徒歩で審査を終えて、再び香港にやってきました。

帰りも東鉄線と地下鉄を利用。
佐敦駅からバスを利用して、九龍駅へ向かいました。
DSCF2367_20161105003032bcb.jpg
↑2階建てバスからの眺めがいいです。
香港は2階建てバスが走りまくっていて、看板スレスレです。

九龍駅に到着して、スカイ100へ向かいました。
ここは、まだ訪れたことがなかったんですよね。
DSCF2369.jpg DSCF2376.jpg
↑エレベーターであっという間に393mに到着。
展望台には、置物がたくさんありました。
DSCF2372_2016110500304770a.jpg DSCF2374.jpg DSCF2380_2016110500305614a.jpg DSCF2382.jpg
↑そして、展望台からの眺めが素晴らしいです。
香港島(左2枚)、北方面と東方面の眺めです。
夕暮れが近づいていて、街がオレンジ色に染まっていました。
DSCF2387_2016110500373685c.jpg
↑西方向には、日の入りを眺めることができました。
夕日が美しいです。
DSCF2385_20161105003730dfa.jpg DSCF2386.jpg
↑夜景が見える時間まで、時間つぶしをしていました。
茶餐テンとアベニュー・オブ・スターズのジャッキー・チェンを撮影。
面白い写真が撮れますね。
DSCF2405.jpg DSCF2399.jpg DSCF2400_20161105003746527.jpg
↑夜景が見える時刻となって、外は素晴らしい眺めでした。
香港島・北方向・西方向ときれいでしたね。
初めて訪れた場所からの夜景は、良かったです。

夜景を眺めた後、東涌線を利用して香港駅へ。
そして、地下鉄で湾チャイにやってきました。
DSCF2409_2016110500385107a.jpg DSCF2408.jpg
↑夕食を駅近くの源記餐テンで食べました。
又焼飯とアイスミルクティーを注文。又焼が美味しかったあ。

夕食を食べた後、シーサイドプロムナードへ向かいました。
DSCF2411.jpg DSCF2414.jpg DSCF2415.jpg
↑シーサイドプロムナードへ向かう途中、ビル群が見えました。
歩道橋からの眺めがきれいでしたね。

しばらく歩いて、シーサイドプロムナードに到着。
ここでシンフォニー・オブ・ザ・ライツを見ることにしました。
今回は、香港島側からですね。
DSCF2418.jpg DSCF2419.jpg
↑20時になって、ショーが始まりました。
ライトと音楽のショーなのですが、九龍側のライトはよく見えました。
香港側のライトがイマイチでしたね。場所が良くなかったのかな?
DSCF2435.jpg DSCF2437.jpg
↑ショーが終わった後、ビル群をバックに撮影。
夜景がきれいでしたね。
DSCF2438_20161105004656960.jpg
↑将棋をしている人形がありました。
面白い写真が撮影できました。

シーサイドプロムナードで夜景を楽しんだ後、
湾チャイの埠頭からスターフェリーを利用して、九龍側へ向かうことにしました。
DSCF2440.jpg
↑フェリーは片道2.5HKDとめっちゃ安いです。
夜景を見つつ、しばしの船旅を楽しんで九龍側へ。
DSCF2448.jpg DSCF2447.jpg
↑船を下りて、今度は香港側の夜景を楽しみました。
ビル群は、こちらからの方がきれいかな。

夜景を楽しんで、ホテルに戻ることにしました。
DSCF2455_20161105004712b4e.jpg DSCF2457_20161105005317ab4.jpg DSCF2458_201611050053206ed.jpg
↑ネイザンロードにやってきました。
九龍側のメインロードででかい看板がせり出しまくっています。
DSCF2460_20161105005330777.jpg DSCF2461.jpg
↑大通りから中に入った通りも看板だらけでした。
うーん、香港らしいなあと感じます。
DSCF2463.jpg DSCF2464.jpg DSCF2465.jpg
↑佐敦駅近くの廟街です。
こちらは夜になると、露店がたくさん出て賑わっています。
すごい人の数でした。

以上で、本日の観光は終了です。
明日は、香港でまだ訪れたことがない北西部に行ってみようと思います。

2016/11/5:初めて香港の新界地区をぶらぶら

今日は、香港でまだ訪れたことがなかった新界地区を散策しようと思います。

本日の朝食は近くの茶餐テンで食べることにしました。
DSCF2471_2016110515315953b.jpg DSCF2469.jpg DSCF2470_20161105153156fd0.jpg
↑やってきたのは、ホテルから近い【金發餐テン】というお店。
パイナップルパンとミルクティーの朝食です。
パイナップルパンがさくさくで、めっちゃ美味しかったです。
香港の人たちも朝食で利用していました。

朝食後、オースティン駅から西鉄線を利用しました。
DSCF2474.jpg DSCF2472_201611051532075ab.jpg DSCF2473.jpg
↑オースティン駅から新界地区の屯門まで30分くらい乗車して到着。
この屯門という地名は、昔は塩田や漁業が盛んで、
中央政府が産業を守る為に兵士を配置して、【軍が駐屯し守る門戸】からきているそうな。
DSCF2476_20161105153424806.jpg DSCF2486.jpg
↑新界地区は軽鉄と呼ばれる公共交通機関が走っています。
こちらを利用して、青雲駅まで移動しました。

訪れようとしたのは、青山寺です。
ガイドブックに坂の上にあるとあって、
タクシーを利用しようかなと思っていましたが、歩いて上りました。
DSCF2477.jpg DSCF2478_20161105153438004.jpg
↑上りはタクシーを利用した方が良かったです。
ものすごい急坂でめちゃくちゃ疲れました。
寺の門に到着したときには、汗だくになっていました。
DSCF2479.jpg DSCF2483.jpg DSCF2482.jpg
↑こちらは歴史があるお寺で西暦400年頃創建だそうな。
大雄寶殿や観音閣など、山の斜面に建物が並んでいます。
中国らしく、大きな線香もありました。
ここは、香港の人たちも、たくさん歩いて訪れていましたね。
DSCF2484.jpg
↑山の上にあるので、屯門のビル群が見えました。
けっこう上りましたねえ。

青山寺の拝観を終えて、山を下りました。
再度、軽鉄に乗って、青松駅へ。
DSCF2491_2016110515423063b.jpg DSCF2492.jpg DSCF2496_201611051542504b7.jpg
↑青松観と呼ばれる道教寺院にやってきました。
色鮮やかな建物が並んでいるお寺でした。
お堂には個人の写真と名前が刻まれたセラミックの板が並んでいました。
香港の人たちは、こんな感じで祀るんだなあとしみじみ。
DSCF2497.jpg
↑あと、このお寺は盆栽が多いです。
養老院も併設していて、おじいちゃん達の趣味でしょうか。

青松観を拝観した後、軽鉄に乗車。
DSCF2499_20161105154259e03.jpg
↑兆康駅で西鉄線に乗り換えました。

そして、天水園駅に到着。
こちらには、屏山文物徑と呼ばれる散策道があります。
DSCF2500.jpg
↑駅前の聚星楼です。香港唯一の古塔だそうな。
700年の歴史をもつ風水の塔です。

塔を見学した後、道を歩くのですが、最初は道が分かりづらかったです。
googleマップに救われました。
DSCF2503.jpg DSCF2505_20161105155128be4.jpg DSCF2510.jpg
↑揚侯古廟や鄧氏宗祠など、歴史を感じる建物が色々ありました。
香港の中でものんびりした雰囲気でしたね。
DSCF2516.jpg
↑塘坊村と呼ばれる地区です。
こちらも大きな建物がなくて、まったりした雰囲気です。

再び軽鉄に乗車して、元朗へやってきました。
DSCF2519.jpg
↑20年位前までは田畑に囲まれた地区だったそうですが、
現在は大きなビルが並ぶ、ベットタウンという感じですね。
DSCF2522_20161105155256fa8.jpg DSCF2520.jpg
↑ここで昼食をとることにしました。【好到底麺家】というお店で、ミシュランガイドにも掲載されているそうな。
ここの名物、蝦子ロウ麺を注文しました。
海老の卵がふりかけられた麺が美味かった。
DSCF2523_20161105155301069.jpg
↑昼食後、近くのバス停から608番のミニバスに乗車しました。

次に訪れたのは、錦田吉慶園という場所です。
DSCF2524.jpg DSCF2525.jpg
↑四方をレンガの壁で囲まれた城壁村です。
入り口は、西側にある1ヶ所だけです。
かつては、いくつか城壁村があったそうですが、ほとんど取り壊してしまい、
こちらは、保存状態が良いそうです。
DSCF2526.jpg DSCF2531.jpg
↑内部は通りがめちゃめちゃ狭いです。
迷宮のような構造で面白かったですね。

新界地区の散策は以上として、中心部へ戻ることにしました。
DSCF2533.jpg
↑西鉄線の錦上路駅です。
こちらから乗車して、オースティン駅まで移動しました。

ホテルに戻って一休みした後、油麻地駅方面へ。
DSCF2536_2016110522111134a.jpg DSCF2535.jpg DSCF2537.jpg
↑少し早いですが、味皇で夕食をとることにしました。
ここの骨なしチキンライスが美味いんですよね。
店前のネーザンロードは看板だらけです。

夕食を食べた後、地下鉄でセントラル駅へ。
駅から歩いて、バス乗り場へ向かいました。
DSCF2538_201611052211215dc.jpg
↑セントラル駅からバス乗り場へ向かう歩道橋からの眺めです。
ヴィクトリアピークの山頂行きバスを利用しようとしましたが…、
15番のバス乗り場は待っている人の数がやばいです。
DSCF2539_20161105221126789.jpg
↑で、予定を変更して香港駅奥にあるミニバスを利用することに。
こちらは、人の数が少なくてさくっと乗車できました。

30分くらいバスに乗車して、山頂に到着しました。
DSCF2546.jpg DSCF2548_20161105221155e17.jpg
↑スカイテラス428と山頂広場です。
土曜の夕方ということもあって、人の数が半端ないです。
DSCF2557.jpg
↑スカイテラスの展望台は人が多すぎて、ぎゅうぎゅうです。
土曜の夕方に来るのは、まずかったなあ。
DSCF2558.jpg DSCF2561.jpg DSCF2563.jpg
↑香港島から九龍の眺めです。若干もやっていますが、眺めが良かったです。
前回訪れたときにはなかった、モニュメントもありました。
DSCF2568_20161105221639fba.jpg DSCF2572.jpg DSCF2569.jpg
↑日の入り時刻を過ぎて、少しずつ電気がついていきます。
反対側は南Y島の風景を眺めることができました。
下を覗くと、歩いて下る人もいました。帰りの混みようによっては、歩きもありかもと思っていました。
DSCF2573.jpg DSCF2578.jpg
↑そして、暗くなって世界三大夜景を楽しみました。
香港へやってくるたびに訪れていますが、やはりいいですね。

夜景を楽しんで帰ることにしましたが…、
DSCF2580_20161105221732068.jpg DSCF2581.jpg
↑ピークトラムもバス乗り場も待っている人の数がやばいです。
過去の経験上、1時間以上待つ人の数の為、初めて歩いて下ってみることにしました。
DSCF2582_20161105221736a42.jpg
↑下る道は電気が点いていて、迷うことはなかったですね。
ただ、急な坂の為、膝や足にきそうです。
DSCF2583.jpg DSCF2586.jpg DSCF2589_201611052224303a6.jpg
↑25分くらいで、ミッドレベルエスカレーターに到着。
ここからは歩きやすくなりますね。
エスカレーターを下ると、欧州系の人で賑わうバーがありました。
大量に看板がある通りもありました。

山頂から50分くらい歩いて、セントラル駅に到着しました。
いやー、疲れました。そして、地下鉄で佐敦駅へ戻りました。
DSCF2592_201611052224341e0.jpg DSCF2591_20161105222432eeb.jpg
↑マカオにある義順牛乃公司は香港にもお店があります。
濃厚なミルクプリンが食べたくなって、また訪れました。
疲れた体に甘くて濃厚なミルクプリンは最高でした。

今回の旅も今晩が最後となります。
最後に香港らしい風景を撮影しにぶらぶら。
DSCF2596_2016110522244976c.jpg DSCF2597.jpg DSCF2600_20161105222500ffc.jpg
↑ネーザンロードと佐敦道には、ネオンで光る看板がせり出しまくりです。
DSCF2593.jpg
↑一歩入った通りも、看板だらけで香港らしいですね。
DSCF2598.jpg DSCF2599.jpg
↑昼は静かな廟街も夜は道路に机とイスが並んで、食事をする人ですごい熱気です。
おばちゃんの声がそこらじゅうで聞こえて、パワーを感じます。

以上で、本日の観光は終了です。
明日の昼過ぎの便で日本へ帰ります。
今回の旅もあっという間に終了となりました…。

2016/11/6:帰国の日となりました、最後に香港らしい食事で

今日で今回の香港の旅も終了となります。
帰りのフライトは13時30分発となっているので、
最後に香港らしい食事をして、帰ることにしました。
DSCF2602.jpg DSCF2601.jpg
↑香港で利用したホテルは【グッドリッチホテル】。
香港はホテルが高くて1泊8000円くらいしました。
そして、部屋が狭いです…。まあ、トイレとシャワーが別だったのが救いです。
DSCF2603_2016110622575767a.jpg DSCF2604.jpg
↑朝食をとるために、油麻地方面へ向かいました。
朝のホテル周辺・廟街などの佐敦付近は静かな雰囲気です。
夜はめっちゃ賑やかなのですが、日曜朝はのんびりとした雰囲気です。
DSCF2606.jpg
↑ネイザンロードは、バスがびゅんびゅん走っています。
この通りは、日曜朝でも車の数が多かったですね。

朝食は、香港らしく飲茶にしました。
DSCF2607.jpg DSCF2608_20161106225814f61.jpg
↑やってきたのは、以前も利用した【花園酒家】。
前回より点心の値段が上がっていますね。
DSCF2610.jpg DSCF2611.jpg
↑海老餃子に叉焼包、大根餅に牛肉球の点心と
プーアル茶を頂きました。
こちらの点心も美味い!
DSCF2613.jpg
↑朝8時に訪れたのですが、香港の人たちで賑わっています。
香港の人たちも飲茶が好きなんですね。

朝食を食べて、ホテルへ戻ることにしました。
DSCF2614.jpg DSCF2615.jpg
↑途中、天后廟があります。
寺院内は、大量の線香で煙がもくもくです。
日曜朝は香港の人たちがたくさん休憩していました。
DSCF2617_20161106225943abf.jpg DSCF2618.jpg
↑廟の前を走る上海街です。
こちらもせり出す看板がいっぱいですね。

ホテルに戻って、チェックアウトしました。
これまで空港までエアポートエクスプレスを利用していましたが、
今回はバスを利用してみることにしました。
DSCF2619_201611062259476a1.jpg
↑ホテルから5分くらいの場所にA22のバス停がありました。
バス路線図を見ると、佐敦周辺ならこのバスが便利ですね。
これから佐敦周辺ならバスを利用しようと思います。
料金も片道39HKDとお安いです。

佐敦から香港・チェクラップコク国際空港まで約45分で到着しました。
エアポートエクスプレスを利用して、
乗換えを考えるとバスはいいなあ。
DSCF2624_20161106230010c62.jpg
↑香港エクスプレスのチェックインカウンターはターミナル2です。
チェックインを終えて、軽い昼食をとることにしました。
DSCF2623.jpg DSCF2622_2016110623000537d.jpg
↑空港のカフェでフレンチトーストとミルクティーを注文。
これも香港のカフェでは定番メニューですね。

カフェを後にして、出国審査を終えると、列車で移動です。
そして、ターミナル1にやってきました。
DSCF2625_20161106230012eb3.jpg
↑この搭乗口の並びを見ると、
香港空港にやってきたなあ、としみじみ。
DSCF2626.jpg
↑香港エクスプレスは沖止めしかなさそうですね。
バスに乗って飛行機まで移動する搭乗口でした。

搭乗は13時前から始まったのですが、
遅れてくる人もいて、最終的に13時40分くらいに飛行機は出発しました。
DSCF2628_201611062301206a3.jpg
↑帰りは香港エクスプレスが描かれた機材でした。

名古屋まで3時間半のフライトを終えて、
無事に中部空港に到着しました。

香港・マカオの旅は何回行っても楽しいです。
グルメに景色と楽しんできました。

今回の旅で買ってきたお土産たち

名古屋に帰ってきて、荷物の整理が終わりました。

お土産は、やはりお菓子ばかりですね。
DSCF2630_20161106230123ca2.jpg
↑マカオのkoi keiベーカリーで購入したアーモンドクッキーとくるみパイです。
ここのお菓子は美味しくて、マカオを訪れた旅に買っていますね。
DSCF2631_2016110623012692c.jpg DSCF2633.jpg
↑中国本土の深センを訪れたので、スーパーで上海グリコの商品を購入。
また、ロッテ・コアラのマーチで見たことがないフレーバーを買いました。
そして、プリングルスの面白いパッケージも購入。
DSCF2632_20161106230127e3f.jpg DSCF2634_201611062321574f7.jpg
↑そして、香港で購入したお土産です。
香港限定のエッグタルトコロンとマンゴープリンコロンです。これも美味しいですね。
そして、香港では定番の出前一丁を買いました。

海外では日本で見たことがない味の製品がたくさんあって、面白いです。
プロフィール
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
東京駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる