FC2ブログ

2018/3/17~3/21:今年度も香港とマカオへ行ってきました

今年度も香港とマカオへ出かけたいなあと思っていたのですが、
タイミングをなかなか掴むことができませんでした。
そんな中、3月に出かけることができそうだったので、香港へ行くことに。

香港往復の航空券を探したところ、中国国際航空が3万円を切る金額で行けそう。
ただ、北京経由となる為、時間がめっちゃかかります。
でも、安さに負けて、中国国際航空を利用することにしました。

今回は、下記の旅程で旅に行ってきました。

3/17:中部空港 → 北京 → 香港 → マカオ
3/18:マカオ
3/19:マカオ → 香港 → 深圳 → 香港
3/20:香港
3/21:香港 → 北京 → 中部空港

マカオ
↑今回の旅の軌跡です【旅程表と地図の都市名の表記が違う場合があります】

<今回の旅で訪れる予定の世界遺産>
①マカオ歴史地区(マカオ)
スポンサーサイト



2018/3/17:今年度最後に香港とマカオへ

最近4年くらい寒い時期に香港とマカオを訪れていたのですが、
今年度は、仕事でタイミングがなかなか見つけられませんでした。

でも、香港とマカオに行きたくなったので、
3月に時間を確保して、出撃することにしました。

安い航空券を探した結果、中国国際航空の北京経由で行きます。
DSCF9275.jpg DSCF9274.jpg DSCF9276.jpg
↑北京経由ということで朝早い8時45分発のフライトです。
5時半に起きて、部屋を出発しましたね。
チェックインを無事終えて、飛行機は少しだけ遅れて出発しました。

中国国際航空の機材は、プライベートモニターがないので、ひたすら本を読んでいました。
DSCF9277.jpg
↑機内食はシーフードヌードルでした。
前も食べたことがあるメニューでしたね。

北京首都国際空港には、ほぼ定刻通りに到着しました。
DSCF9278_201803181547112d3.jpg DSCF9281.jpg
↑エティハド航空でターミナル3をよく利用しますが、
中国国際航空もターミナル3でした。
下りた瞬間に気付いたのですが、北京は寒いです。
雪が降っていました。
DSCF9279.jpg
↑香港へのフライトは、定刻通りに搭乗したのですが…、
搭乗完了してからが長かったですね、中国の空港あるあるです。

北京空港を1時間くらい遅れて、飛行機は出発しました。
香港まで3時間ちょっとのフライトなので、結構長いです。
DSCF9283.jpg
↑香港までも機内食が出ました。
こちらはチキンライスでした、これもどこかで食べたことがある味でした。

香港・チェクラップコク国際空港には45分くらい遅れて到着しました。
入国手続きを終えて、到着ホールへ。
DSCF9285.jpg
↑香港空港のホールが久しぶりな気がします。
DSCF9287.jpg
↑空港から市街はエアポートエクスプレスを利用することが多かったですが、
今回はマカオフェリーターミナル近くまで行くバスを利用することにしました。
A11のバスを利用します。
DSCF9288_20180318155516876.jpg
↑運よく2階席の一番前に座ることができました。
眺めがいいですねえ。
DSCF9291.jpg
↑香港からマカオへ渡る橋を作っています。
これができたら、マカオへの移動は楽になるだろうなあ。
DSCF9292_20180318155523f59.jpg DSCF9293.jpg
↑香港ディズニーへの分岐や大きな橋を渡って、市街地へ向かいます。
DSCF9300.jpg
↑香港港の夜景がきれいでした。
クレーンの数が多くて、大量の荷物をさばいているんでしょうね。

空港から上環のマカオフェリーターミナルには40分くらいで到着しました。
これで、40HKDなので安いと思います。
フェリーターミナルでクーポンを購入したら、
丁度マカオ行きのフェリーに乗船することができました。
macau ferry
↑マカオと香港往復で利用したフェリーのチケット。
来年はバスで移動するかもしれませんね。
hkg_201804212138596ef.jpg
↑香港とマカオでは入国スタンプが押されなくなって、結構経過していますね。
スタンプがあった方が入国した気分になって良かったのですが。

香港から1時間でマカオに到着。
フェリーターミナルからリスボアホテルのシャトルバスで市内へ。
DSCF9305_20180318155533a08.jpg DSCF9306.jpg
↑ウィン・マカオやグランドリスボアの夜景です。
マカオ半島のカジノ銀座を眺めていると、マカオに来たなあと感じます。

この後、ビバリープラザホテルへ向かって、
サウナで疲れを癒して、寝ることにしました。

2018/3/18:マカオから中国・珠海へ初訪問

今回、マカオで初日にお世話になったのはビバリーサウナ。
DSCF9307.jpg
↑ビバリープラザホテルに入っているサウナですが、
土曜日のせいで周辺ホテルが軒並み高い中、7000円弱で寝ることができます。

サウナを出て、次に泊まるベストウェスタンホテルへ向かいました。
DSCF9308.jpg
↑バスで移動して、福隆新街へ。
こちらの風景も見慣れてきました、白い壁と赤い扉がいいですね。
DSCF9309.jpg
↑今回はベストウェスタンホテルを利用しました。
これまで、お隣のオレロンドンホテルばかりでしたが、今回はこちらが安かったです。
14時にならないとチェックインできないので、荷物を預けて散策へ。

これまで、香港から中国本土・深センは出かけたことがありましたが、
マカオから中国本土の珠海へは行ったことがありませんでした。
今回、珠海へ出かけてみようと思います。
DSCF9310_20180318191001282.jpg DSCF9311.jpg DSCF9312.jpg
↑バス亭近くの岩壁から珠海が見えます。
中国本土が近いですねえ。

バスを利用して、中国ボーダーへ。
DSCF9313.jpg DSCF9315.jpg
↑20分くらい乗車して、ボーダーのバス停に到着しました。
バス停からボーダーまでは、国境を越える人で賑わっていました。
DSCF9317.jpg
↑中国ボーダーの建物です。
難しい漢字が使われた地名で、読み方もよく分からんです。

ボーダーの建物で、マカオの出国審査を受けた後、中国の入国審査があります。
中国国民やマカオ人民は審査官が多いのですが、外国人は少なくて、審査が終わるまで時間がかかりました。
DSCF9319_20180318191015302.jpg DSCF9321.jpg
↑長い審査を終えて、珠海へやってきました。
珠海駅と洪北口岸のボーダー建物です。
DSCF9322.jpg DSCF9323.jpg
↑深センと比べると、高い建物が少ない感じですね。
でも、人の数は多いなあ。
DSCF9324.jpg DSCF9326.jpg
↑これが噂のレンタルバイクですね。
中国で一気に発展したそうですが、勢いを感じますね。
ボーダーのバス停から9番のバスを利用して、海沿いへ。
DSCF9330.jpg DSCF9331.jpg
↑海沿いのバス停で下りて、海を眺めました。
あの大きな橋は香港から来るのかな?
中国はスケールがでかい工事をするなあ、と思います。

珠海では、昼食として飲茶を食べようと思っていました。
DSCF9333.jpg DSCF9336.jpg
↑やってきたのは【金悦軒】というお店です。
10時過ぎに訪れたのですが、日曜日ということもあって現地の人で賑わっていました。
DSCF9342.jpg DSCF9341.jpg
↑お茶は龍井茶にして、海老ワンタンと小龍包、威水角に豆乳と油条を注文しました。
海老餃子を食べたかったのですが、売り切れだったのが残念でした。
でも、どの点心も美味い!海老はプリプリで、汁たっぷりの小龍包と良かったです。
DSCF9343.jpg
↑11時過ぎにお店を出る時には、待っている人の数がすごかったです。
早めに訪れてよかったなあ、と思います。

昼食を食べた後、市街地へ移動しました。
DSCF9345.jpg
↑こちらのスーパーで買い物をしました。
やはり、中国のスーパーは色々あって面白いです。

スーパーで買い物をした後、マカオへ戻ることにしました。
ボーダーの建物で中国の出国審査とマカオの入国審査を受けて、マカオへ戻りました。

1330分頃にホテルにやってきたのですが、14時にならないとチェックインできないと。
少しぐらいいいじゃない、と思いつつ、14時になってチェックインしました。

チェックインして、荷物を部屋において、マカオ散策へ。
DSCF9347.jpg
↑ホテルからセナド広場へ向かう通りです。
前と少しお店が変わっているような気がします…。
DSCF9348.jpg DSCF9353.jpg
↑日曜日のセナド広場は人の数がすさまじいですね。
歩くのが大変で、ヨーロッパの香りが感じられないです。
DSCF9352.jpg DSCF9350.jpg
↑セナド広場で早めの夕食をとることにしました。
黄枝記の海老ワンタン麺です。
ここの海老ワンタンはプリプリで美味い!
DSCF9354.jpg
↑ワンタン麺を食べた後、大堂広場へ。
教会の前にある広場は、人の数が少なくのんびりした雰囲気です。
DSCF9355.jpg
↑マカオ名物のエッグタルトを食べたくて、マーガレット・カフェ・ナタを訪れたのですが、
待っている人が多すぎです。ちっとも列が動かないので断念しました。

そして、マカオで勝負の時をしようと思い、カジノ銀座へ。
DSCF9356.jpg DSCF9357.jpg
↑グランドリスボアにウィン・マカオ、MGMとスターワールドと
カジノが入る大型ホテル、人も多くて賑わっています。
DSCF9358.jpg DSCF9359.jpg
↑タイパへ向かう橋と橋付近からグランドリスボアを撮影。
今回はタイパやコロアネを訪れませんでしたが、また行きたいですね。
DSCF9360.jpg DSCF9361.jpg
↑ウィン・マカオ近くでマカオタワーやカジノ銀座方面を撮影。
前回はマカオタワーからの眺めを楽しみましたね。

そして、ウィン・マカオで戦闘開始しました。
大小で少し負けましたが、スロットをしてみたら、出てくれました。
20180318_170609.jpg
↑1000HKDをバイインして、1660HKD戻ってきました。
今回は少しプラスにすることができました。
深入りをやめておこうと思い、これで引き上げることにしました。
DSCF9362.jpg
↑グランドリスボアから背など広場方面です。
この風景は変わらないですねえ。
DSCF9364.jpg DSCF9363_20180318194301ab8.jpg
↑エッグタルトが食べたくなったので、セナド広場のKOIKEIベーカリーのを。
これはこれで美味しい気がします。
ついでにマカオ土産も購入して、ホテルへ戻りました。
DSCF9365.jpg DSCF9366.jpg
↑ホテルは10階の部屋だったので眺めがいいです。
珠海方面やセナド広場方面がよく見えました。

ホテルで夜まで休憩した後、少しだけ夜のマカオ散策を。
DSCF9369.jpg DSCF9370.jpg
↑夜のセナド広場は人が少なくなっていて、良い雰囲気です。
ヨーロッパの香りを感じますねえ。
DSCF9372.jpg DSCF9371.jpg
↑今回もやってきました義順鮮乃公司。
ここのミルクプリンは美味しいんですよね。
DSCF9377.jpg DSCF9376.jpg
↑そして聖ポール天主堂跡へ。
マカオのポスターでよく見る場所は、夜はライトアップされて雰囲気がいいです。

ヨーロッパの香りを感じながら、ホテルへ戻りました。
明日は、朝早いフェリーで香港へ移動して、香港をぶらぶらします。

2018/3/19:マカオから香港へ、香港島を散策しました

本日はマカオから香港を移動して、香港メインで動きます。
DSCF9379.jpg DSCF9378.jpg
↑ホテルに朝食がついていないため、外で食べました。
聖ポール天主堂跡近くの喫茶店で、
マカオ名物のポークチョップサンドを食べました。
初めて食べましたが、美味しかったです。
DSCF9380_20180319232501fc0.jpg DSCF9383_2018031923251932b.jpg
↑朝の聖ポール天主堂跡は、中国人観光客で賑わっていました。
朝早い時間から行動しますね。
朝のセナド広場は人が少なくて、まったりした雰囲気でした。

ホテルに戻って、出発の準備をした後、チェックアウトしました。
バスを利用して、フェリーターミナルへ。
DSCF9386.jpg
↑外港埠頭から香港の九龍へ行きたかったのですが、
キャンセルが多くて、1時間待ちだそうな。
仕方ないので、上環行きのフェリーを利用しました。

マカオから1時間で上環のフェリーターミナルに到着。
入国審査を終えて、香港に戻ってきました。
DSCF9387.jpg DSCF9388_201803192325483b6.jpg
↑往路も利用した信徳中心のフェリーターミナルです。
復路で利用したのは、初めてですね。
香港のホテルは佐敦駅近くなので、地下鉄で移動しました。

佐敦駅へ移動して、ホテルに到着。
午前中でしたが、ホテルにチェックインできました。
荷物を置いた後、香港の散策開始です。

最初に訪れたのは、香港大学です。
地下鉄香港島線が延伸されて、駅名があったのは知っていました。
いずれは行ってみたいと思っていて、今回やってきました。
DSCF9396.jpg DSCF9391.jpg
↑駅を出ると、大学のビジターセンターがありました。
お土産も売っていて、若い人手賑わっていましたね。
DSCF9398.jpg DSCF9397.jpg
↑香港大学の建物は、山に張り付いています。
大きな建物が並んでいて、大きな大学だなあと感じます。
エリートが集まっているんでしょうね。
DSCF9394.jpg DSCF9393.jpg DSCF9392.jpg
↑一念素食というレストランがあって、ランチをとりました。
食べたいものをとるビュッフェ形式ですが、重さで値段が決まります。
このお皿にもった量で44HKDでした。
ご飯とスープは食べ放題で、お腹一杯になりました。
DSCF9403.jpg
↑地質博物館があって、一般人も楽しめる大学でした。
見所が多かったですね。

香港大学を散策した後、地下鉄で終点のケネディタウンへ。
DSCF9407.jpg DSCF9408_201803192329235eb.jpg
↑終点にも高層ビルがびっしりでした。
香港はどこも高層ビルばかりですね。
DSCF9409.jpg DSCF9410.jpg DSCF9412.jpg
↑駅から少し歩いて、魯班先師廟へやってきました。
大工として名を馳せた人を祀っているそうです。
屋根の彫刻が凝っていますね。
ここに来るまで、けっこうな山道を歩きました。

廟を見学した後、海沿いへ。
DSCF9417.jpg
↑これまでとは違う角度で九龍側を眺めました。
ただ、もやっているのが残念ですね。
DSCF9421.jpg DSCF9420.jpg
↑歩き疲れたので、近くの喫茶店でティータイムを。
ミルクティーとバタートーストのセットが28HKDで頂けました。
疲れているときに、甘いものはいいですね。

お茶をした後、トラムで移動することにしました。
DSCF9424.jpg
↑ケネディタウンはトラムの終点になっています。
ここからだと、2階席の最前列に座りやすいですね。
DSCF9429.jpg DSCF9432.jpg DSCF9438.jpg
↑2階席からの眺めを見ているのが楽しいです。
高層ビルの間を走って、色々な風景に出会えました。
スピードものんびりで、楽しかったです。

トラムで上環まで移動しました。
DSCF9439_20180319233257d37.jpg
↑停留所から山の方へ歩きました。
細い路地の両サイドには高層ビルがびっしりです。
DSCF9440.jpg DSCF9444.jpg DSCF9445_201803192338421aa.jpg
↑久しぶりに文武廟へやってきました。
文武廟は、文と武を司る神様が祀られています。
武を司るのは、三国志の関羽ですね。
内部は中国の寺院らしく、煙がすごかったです。

文武廟を見学した後、バスで中環駅近くまで移動しました。
DSCF9449_20180319233852762.jpg DSCF9452.jpg
↑皇后像広場近くで撮影しました。
ビル近くの広い道を車が飛ばしていました。
ここから、香港上海銀行や中国銀行の建物が見えます。
DSCF9454.jpg
↑歴史ある建物もあって、終審法院大楼です。
イギリス植民地時代の名残だそうな。
DSCF9456.jpg
↑香港上海銀行の入口には獅子像があります。
香港のお札に描かれていますね。
DSCF9458.jpg DSCF9460.jpg
↑香港上海銀行から少し歩くと、聖ジョンズ教会があります。
1849年に建てられた教会で、ステンドグラスがきれいでした。

教会を見学した後、再度トラムで湾チャイへ移動することにしました。
DSCF9463.jpg DSCF9464.jpg
↑トラム乗り場近くも高層ビルがいっぱいでした。
おしゃれな形をしたビルが多いですね。

トラムで湾チャイまで移動して、散策をすることに。
DSCF9466.jpg DSCF9468.jpg
↑夕方になって、会社が終わる時間でしょう。
人の数がすごい感じになってきました。
近くには露店が並ぶ通りがありました。
人が多くて、歩くのが大変でしたね。
DSCF9473_20180319234752592.jpg DSCF9474.jpg
↑近くに湾チャイマーケットがあって、生鮮品が売られていました。
香港人の台所という感じですね。
DSCF9475.jpg DSCF9476.jpg DSCF9478.jpg
↑もう少し歩くと、歴史的建造物のエリアがあります。
ブルーの藍屋や黄色の黄屋など、100年くらい歴史があるそうです。
北帝廟という大きなお寺もありました。

歴史的地区を散策した後、甘いものが食べたくなり、湾チャイ駅近くへ。
DSCF9481.jpg DSCF9482.jpg
↑駅近くの歩道橋から通りを撮影しました。
帰宅する人が多く、バスの数も多かったですね。
DSCF9486.jpg DSCF9485.jpg
↑マンゴースイーツで有名な許留山へやってきました。
デザートセットを注文しました。
様々なマンゴースイーツを食べることができて、癒されました。

甘いものを食べた後、地下鉄で中環駅へ。
ここからスターフェリー乗り場方面へ歩きました。
DSCF9539.jpg DSCF9498.jpg DSCF9499_20180319235431acc.jpg
↑今回の旅では、スターフェリー乗り場近くで夜景を楽しもうと思います。
この辺りで夜景を見るのは初めてですね。
まずは、なんとか明るい時間の九龍側と香港側を撮影しました。
DSCF9514.jpg DSCF9516.jpg DSCF9522.jpg
↑19時を過ぎると、ビルの夜景がきれいです。
ここから眺める夜景もいいですねえ。
DSCF9534.jpg DSCF9538_20180319235503364.jpg
↑20時からシンフォニー・オブ・ライツがあるのですが、
音楽が全く聞こえませんでした。
うーん、ライトが照らされるのは見えるのですが、音楽なしでは…。
この場所は、シンフォニー・オブ・ライツではダメですね。
DSCF9525.jpg
↑シンフォニー・オブ・ライツが終わった後、
スターフェリーで九龍側へ移動しました。

九龍側へ移動した後、尖沙咀駅近くへ移動しました。
DSCF9540.jpg
↑途中にあった、1881ヘリテージです。
おしゃれな雰囲気で、ブランド店が並んでいます。
DSCF9544_2018032000004697f.jpg DSCF9545.jpg DSCF9546.jpg
↑目抜き通りのネイザンロードへやってきました。
近くの通りも看板が張り出していて、香港らしい雰囲気です。

少し買い物をして、ホテル近くの佐敦駅へ移動しました。
DSCF9552.jpg
↑駅近くの通りは、ネオンが輝く看板がたくさんありました。
この辺りも香港らしい雰囲気が漂っています。
DSCF9553.jpg DSCF9555.jpg DSCF9554.jpg
↑廟街は夕方以降、露店やレストランが通りに席を作ります。
たくさんの人でにぎわっていました。
美味しそうな匂いもしましたね。

賑わう通りをぶらぶらして、本日の散策を終えました。
明日も香港市内を散策しようと思います。

2018/3/20:香港の天気は良く、散策日和でした

4泊5日の旅も最終日となってしまいました。
今日は香港市内をどっぷり散策しようと思います。

香港島は北角付近、九龍川は深水埗近辺をぶらぶらしようかな。
DSCF9557.jpg
↑香港で利用したホテルはグッドリッチホテル。
前回も利用したホテルで、駅近でシャワーが独立しているので、選択しました。
DSCF9559.jpg DSCF9560_2018032022485343e.jpg DSCF9562_201803202249006cd.jpg
↑朝のホテル周辺は、夜と打って変わって静かです。
少し歩くと朝市がやっていて、買い物する人で賑わっていました。

佐敦から北へ歩いて、油麻地にやってきました。
DSCF9563.jpg
↑油麻地駅周辺のネイザンロードです。
出勤する人たちが増えてきました。
DSCF9571.jpg
↑油麻地で朝食を食べることにしていて、訪れたのは功夫点心というお店。
これまで花園酒家で点心の朝食が多かったですが、
今回、初めて利用しました。
kungfu.jpg
↑功夫点心のメニューです。
写真があって、注文しやすかったですね。
DSCF9567.jpg DSCF9570.jpg
↑海老餃子とシュウマイ、威水角と大根餅を注文し、
お茶はプーアル茶にしました。
全部で62HKDとかなりお安いのですが、美味しかったです。
飲茶の朝食が香港らしかったです。
DSCF9574.jpg DSCF9573.jpg
↑朝食を食べて、ホテルへ戻る途中に天后廟があります。
こちらも何回も参拝していますね。

ホテルに戻って、出発の準備をした後、地下鉄で香港島へ。
DSCF9576.jpg
↑やってきたのは、天后駅です。
駅の外は高層ビルばかりで、香港はビルだらけだなあとしみじみ。
DSCF9577_20180320225135664.jpg DSCF9578.jpg
↑少し歩くと銅鑼湾天后廟があります。
駅名の由来となった場所ですね。
1747年創建の由緒あるお寺ですね。

天后廟から10分くらい歩いて、大坑へ。
DSCF9582.jpg DSCF9584.jpg
↑大坑には、蓮花宮と呼ばれる寺院があります。
1846年建立の寺院で、お堂が八角形をしています。
奥には観音様が祀られていました。
DSCF9585.jpg DSCF9587.jpg
↑大坑は繁華街の銅鑼湾と天后に挟まれていますが、静かなエリアです。
ここは低層のアパートが多くて、のんびりした雰囲気でした。

大坑を散策した後、北角へ向かうことに。
DSCF9591.jpg DSCF9593_201803202252255fc.jpg DSCF9594.jpg
↑トラムを利用したら、再度2階席の最前列に座れました。
メイン通りの両サイドは、高層ビルばかりですねえ。
DSCF9596.jpg DSCF9597.jpg
↑北角でトラムを降車すると、新光劇院大劇場があります。
オペラを見るなら、この劇場だったそうな。
劇場周辺は、人や車がいっぱいでした。
DSCF9600.jpg DSCF9601.jpg
↑劇場から少し歩くと、馬寶道という通りがあります。
こちらは服のお店が並んだ通りで、地元の人が服を買っていました。
おしゃれな通りではなく、地元密着の雰囲気です。
DSCF9603.jpg DSCF9604.jpg DSCF9605.jpg
↑更に歩くと、春映街があります。
両サイドには生鮮品を扱っている店が多く、
周辺住民の台所という雰囲気です。
ここをトラムが走っていて、人をかき分けていました。

北角の散策を終えて、地下鉄で銅鑼湾へ。
DSCF9610.jpg DSCF9611.jpg
↑駅を出ると、香港島の繁華街となっています。
大型デパートがあって、たくさんの人で賑わっていました。
DSCF9613.jpg DSCF9614.jpg
↑ここにやってきたのは、午炮を見るためです。
自動車専用道下の地下道を通ると、九龍側を眺められる場所へ。
DSCF9625_2018032023002772c.jpg DSCF9626.jpg
↑正午になると、空砲を撃つということで待っていました。
紺色の制服をまとった人がやってきて、正午に撃ちました。
かなり大きな音がして、ビックリ。
nnoday.jpg
↑日本語が書かれているパンフレットがありました。

午炮を楽しんだ後、トラムを利用して東へ。
DSCF9627.jpg DSCF9628_20180320230044001.jpg
↑乗るトラムを間違えたので、途中で下りました。
ハッピーバレーには行きたくなかったのですが…。
時代広場の近くを歩いて、更に東へ。
DSCF9632_20180320230100da2.jpg DSCF9631.jpg
↑そして、ランチをとることにしました。
強記飯店というお店にやってきました。
お昼時は、地元の人で賑わっていました。
DSCF9630_20180320230052ced.jpg
↑注文したのは、目玉焼きを乗せたチャーシュー飯です。
以前、この店を訪れたことがあったのですが、
その時は朝早い時間で、これを食べられませんでした。
リベンジで注文しました。
いい感じに焼けたチャーシューとタレが美味いです。

ランチを食べた後、トラムで金鐘駅へ移動しました。
DSCF9634_2018032023010506a.jpg
↑金鐘駅も高層のオフィスビルが並んでいます。
お昼時ということで、サラリーマンやOLさんがいっぱいでした。
ここから地下鉄で九龍側へ移動しました。

九龍側にやってきて、深水埗で地下鉄を下りました。
DSCF9636_20180320230110beb.jpg
↑初めて香港を訪れたとき以来、ここにやってきた気がします。
古き良き香港が残っているそうですが、駅周辺は露店がすごいです。
DSCF9638_20180320230351964.jpg
↑少し歩くと、基隆街があります。
こちらは看板が道に思いっきりせり出していて、
いかにも香港という雰囲気でした。
ここは昔ながらの香港ですね。
DSCF9640.jpg DSCF9643_2018032023050167d.jpg
↑少し歩いて、深水埗関羽廟へ。
真っ赤な顔をした関羽が祀られていて、地元の人がお祈りしていました。
DSCF9644.jpg DSCF9645.jpg
↑次に天后廟へやってきました。色々な場所に天后廟がありますね。
こちらは優しい顔をした天后様という感じです。

二つの寺院を参拝した後、深水埗駅付近へ。
DSCF9653_20180320230536535.jpg DSCF9654.jpg DSCF9656_201803202305516a7.jpg
↑このあたりは、香港の秋葉原という場所で電子街があります。
大きなモニュメントがありました。
電脳城という建物があって、内部は電気屋がびっしりでした。
DSCF9657_20180320230601aa8.jpg DSCF9658.jpg
↑更に歩くと、ガードンという会社の本社ビルがあります。
こちらは香港のスーパーでクラッカーなどを売っている会社です。
中にはお菓子が展示されていて、商品も安いものがありました。

深水埗の散策を終えて、地下鉄で旺角へ移動しました。
DSCF9666.jpg DSCF9665.jpg
↑少し疲れていたので、金華氷店というお店へ。
ミルクティーとパイナップルパンで一休み。
パンは焼き立てで暖かかったので、美味しかったです。

一休みした後、旺角名物の女人街へ。
DSCF9673_20180320230735c1d.jpg DSCF9674.jpg
↑こちらは両サイドに露店がびっしりです。
お土産、アクセサリー、おもちゃの店がある中、
ぶっちぎりで怪しいルイ・ヴィトンの鞄がある店もありました。
それにしても、人が多くて、歩くのが大変でした。

旺角を散策した後、尖沙咀へ向かうことにしました。
DSCF9680.jpg
↑バスを利用したら、2階席の最前列に座れました。
バスからネイザンロードの眺めが良かったです。

尖沙咀まで移動して、プロムナードへ。
DSCF9691_20180320230754a60.jpg DSCF9695.jpg
↑天気が良かったので、ヴィクトリアハーバーを挟んで、
香港島のビル群の眺めが良かったです。
DSCF9703_20180320230801655.jpg
↑九龍側も眺めたくなったので、スターフェリーを利用して対岸へ渡りました。
船からヴィクトリアハーバーの眺めが良かったです。
DSCF9707.jpg
↑香港島側から眺める九龍側です。
スカイ100を初めとして、こちらも眺めが良かったです。
DSCF9712.jpg DSCF9713.jpg
↑香港島側のビルもきれいに見えました。
天気が良くて、良かったなあ。

再度、スターフェリーを利用して、九龍側へ。
天気が良かったので、夕焼けを見たくなりました。
DSCF9723.jpg
↑マカオへのフェリーが出る中港城近くの埠頭へ。
ここから日が沈む様子を見ることができました。
夕暮れの香港が美しい…。
DSCF9726.jpg
↑中港城にはブランド店が並んでいます。
うーん、高級な雰囲気が漂っています。

日が沈んだ後、夕食をとることにしました。
DSCF9728.jpg DSCF9727_20180320231223595.jpg
↑やってきたのは、源記餐店というお店です。
ここで、ワンタン傍麺を注文しました。
傍麺はスープに浸ってない料理で、こちらも美味い。

夕食後、尖沙咀プロムナードから夜景を楽しむことにしました。
DSCF9762.jpg DSCF9765.jpg
↑20時になると、シンフォニー・オブ・ライツがあります。
天気がよくて、光のショーがきれいに見えました。
プロムナードは音楽もばっちり聞こえて、面白かったです。
DSCF9771.jpg DSCF9772.jpg
↑シンフォニー・オブ・ライツが終わった後、香港の夜景を撮影しました。
高層ビルがきれいに見えて、いかにも香港という夜景を堪能できました。

香港の夜景を堪能して、ホテルへ戻りました。
最終日は天気が良くて、散策日和でした。

2018/3/21:香港から帰国することとなりました

日本へ帰国する日となりました。

香港空港を10時半に出発するフライトとなる為、
朝食を食べたら、空港へ向かうことにしました。
DSCF9776.jpg DSCF9775.jpg
↑ホテル近くの金發餐店へやってきました。
前回の旅でも利用した喫茶店ですね。
朝食にバター入りパイナップルパンとミルクティーを頂きました。
香港らしい朝食を食べることができました。

ホテルをチェックアウトして、佐敦駅近くのバス停へ。
DSCF9777.jpg
↑A22のバスが空港まで直行してくれます。
佐敦駅近くに宿泊しているなら、絶対このバスが良いと思います。

バスは高速を飛ばして、
香港・チェクラップコク国際空港に40分くらいで到着しました。
DSCF9779.jpg DSCF9784_20180322213500aa3.jpg
↑入国審査を終えて、搭乗ホールへ。
香港空港のホールは変わらないですね。
DSCF9786_20180322213502a86.jpg DSCF9787.jpg
↑安い航空券を探して、中国国際航空を利用したため、
北京経由と名古屋まで長いフライトとなります。
to nagoya
↑中国国際航空の搭乗券です。

飛行機は概ね定刻通り、出発しました。
DSCF9788.jpg DSCF9789.jpg
↑窓際席に座ったら、出発直後は、
空港や屯門のあたりが見えました。
DSCF9790.jpg DSCF9793_201803222136213e0.jpg
↑そして、香港港や香港中心部もうっすら見えました。
天気が良かったので、窓外の景色が良かったですね。
DSCF9795.jpg
↑北京までの機内食は豚肉をチョイス。
食べたことがある味がやはり出てきました。

北京まで3時間くらいのフライトとなり、遠いなあと感じつつ、
北京首都国際空港にほぼ定刻に到着。

名古屋までのフライトまで2時間強の待ち時間がありました。
北京空港にはパスポートを機械に読み取ることで利用できるwifiがあって、
そちらを利用して、時間をつぶしていました。
DSCF9797.jpg DSCF9798.jpg DSCF9799.jpg
↑名古屋までのフライトはホール一番端の搭乗口。
北京空港の飛行機が動くところを眺めることができました。

名古屋へのフライトも定刻通り出発。
DSCF9800_201803222136291c7.jpg
↑名古屋までの機内食は魚ごはんを選択。
往路と全く同じラインナップで、
チキンライスを選択していたら、往路と同じものだった気がします。

名古屋までのフライトも3時間弱で、
定刻通り中部空港に到着しました。
今回の旅も終わってしまいましたね。
DSCF9774_2018032221345217a.jpg
↑今回の旅でもチャイナユニコムのプリペイドsimを購入。
香港とマカオで利用できるsimで、
現地で大活躍してくれました。

香港とマカオは本当に楽しい。
散策にご飯と非日常を味わえます。
また、行きたくなるんだろうなあ。

香港とマカオで購入してきたお菓子たち

昨日は、香港から帰るのが遅い時刻だったため、
次の日に片づけをしました。

お土産もお菓子を中心に色々買ったなあ、と思います。
DSCF9802.jpg
↑マカオのKOI KEIベーカリーで購入したアーモンドクッキーです。
これは鉄板のお菓子ですね。
現地も観光客で賑わっているお店です。
DSCF9801.jpg
↑今回、初めて訪れたグローリーベーカリーのクッキーです。
缶入りのクッキーで美味しそうな雰囲気が漂っています。
DSCF9803.jpg DSCF9805_201803222141047f1.jpg DSCF9806.jpg
↑中国・珠海のスーパーで購入したお菓子です。
グリコ関連のお菓子は鉄板として、中国メーカーのお菓子は・・・?
DSCF9804.jpg
↑最後に香港空港で購入したマンゴープリン味のコロンです。
こちらも美味しいですね。

お菓子を眺めるのも楽しいです。
また、お出かけしたくなりそう。
プロフィール
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
東京駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる