FC2ブログ

2019/2/28~3/3:台湾ランタンフェスティバルへ再び

2年前の2月に台湾のランタンフェスティバルを訪れました。
今年は、高雄近くの町で開催されるそうです。
高雄は行ったことがないなあ、と思っていて、
いずれは訪れたい町でした。

で、台湾への航空券を探していたら、
エアアジアが中部空港から新しく就航していて、
受託荷物を含めても、往復25000円の航空券を発券。
これは行くしかないでしょうと思って、航空券を購入。
2年ぶりに台湾へ行ってきます。

今回は、下記の旅程で旅に行ってきます。

2/28:中部空港 → (台湾) → 桃園国際空港 → 高雄
3/1 :高雄
3/2 :高雄 → 台北
3/3 :台北 → 桃園国際空港 → 中部空港

台湾
↑今回の旅の軌跡です【旅程表と地図の都市名の表記が違う場合があります】

<今回の旅で訪れる予定の世界遺産>
台湾に世界遺産はありません・・・
スポンサーサイト



2019/2/28:台湾の高雄へやってきました、ランタンフェスティバルの人が多すぎ

一昨年に台湾ランタンフェスティバルに出かけて、
また行ってみたいなあ、と思っていました。
すると、今年は高雄近くでやるとのこと。
台湾南部の高雄を訪れたことがなかったので、出かけることにしました。
DSCF4865_20190301221037da3.jpg DSCF4866_20190301221043f44.jpg
↑利用するのはLCCのエアアジア。
預け入れ荷物込みで往復25000円とお安く買えました。
7時55分発と朝早いフライトなので、5時前に起きましたね。

飛行機は定刻通りに出発しました。
3時間とちょっとで台北桃園空港に到着。
定刻より20分くらい早く到着しました。

荷物を回収して、MTRの駅へ向かいました。
2年前は開通していなかったのですが、現在は仕えますね。
DSCF4868_20190301221049326.jpg DSCF4869.jpg
↑MTRで高鉄桃園駅へ。
高鉄を利用して、高雄へ向かいます。

駅で指定券を購入したかったのですが、
14時台まで購入することができません。
結局、自由席で高雄へ向かうことにしました。
DSCF4871_201903012211051d8.jpg
↑11時43分の左営行きの列車に乗りました…、
が、自由席は全然座れません。
平日ですが、混雑がすごかったです。

台南から座れたのですが、10分だけ。
1時間半くらい立って、高鉄左営駅に到着しました。
DSCF4872_20190301221118b30.jpg
↑台湾高鉄はオレンジ色の車体。
この色は変わらないですね。
DSCF4873_201903012211298c6.jpg DSCF4874_20190301221139aeb.jpg DSCF4875_20190301221200413.jpg
↑高鉄左営駅からMTRの左営駅へ。
高雄駅までMTRを利用しました。
DSCF4876_20190301221210662.jpg DSCF4879.jpg DSCF4877_20190301222738ba7.jpg
↑高雄駅に到着しました。
高雄駅は改修工事をしていて、駅舎が壊されていました。
かつての高雄駅は移転していました。

高雄駅近くのホテルを予約していて、チェックインしました。
荷物を置いて、散策開始です。

まず感じたのは、高雄は暑いです。
さすが、熱帯。最高気温は29℃だそうな。
日本との差が大きいなあ。

ランタンフェスティバル会場へは夕方向かうことにしていて、
少しだけ高雄市内を散策することにしました。
DSCF4880_20190301222807f0d.jpg DSCF4881_20190301222815b72.jpg
↑ホテル近くの通りです。
台湾はどこでも屋台を店先に出していますね。
DSCF4885_201903012228218c1.jpg DSCF4887.jpg
↑三鳳宮へやってきました。
きらびやかなお寺で参拝する人たちで賑わっていました。
DSCF4891_20190301222831dff.jpg DSCF4892_2019030122283645c.jpg
↑近くにある三鳳中街です。
こちらは薬草や香辛料のお店がならんでいます。
独特な匂いが漂っていました。
DSCF4894.jpg
↑近くには、たくさんのフルーツが並ぶ店も。
熱帯らしいフルーツが並んでいました。
DSCF4895.jpg DSCF4897.jpg
↑こちらは天公廟です。
こちらもお祈りする人たちがいました。
中国系の人たちは、お祈りの習慣があるのでしょうね。

更に歩いて、愛河にやってきました。
DSCF4900.jpg DSCF4905.jpg
↑高雄市内を流れる大きな川で、ゆったりと流れていました。
リバークルーズもやっているらしいですが、
平日は営業していないのかな?
DSCF4903.jpg
↑高雄の地方裁判所です。
大きな建物だなあ、と眺めていました。

高雄市内を軽く散策した後、ホテルへ戻ることに。
DSCF4907_20190301223353185.jpg
↑途中の交差点を撮影しました。
暑いせいか、あまり人が歩いていないような。
DSCF4908.jpg
↑高雄で利用したホテルはリバーサイドホテルです。
2泊で1万円を切る価格だったので、予約しました。
バスタブもあって、良かったと思います。

ホテルで一休みした後、ランタンフェスティバル会場へ向かうことにしました。
会場は鉄道だけでは無理で、シャトルバスも利用するそうな。
DSCF4910_201903012234126ac.jpg DSCF4911.jpg DSCF4912_201903012234229a4.jpg
↑台鉄高雄駅から潮州駅へ向かいました。
車内で夕食を食べることにして、台鉄弁当を購入しました。
開けてびっくり、大きな肉がドンと乗っていました。
味はなかなか美味しかったですね。

高雄から30分くらいで潮州駅に到着しました。
ここからシャトルバスを利用するのですが…、地獄が始まりました。
DSCF4915.jpg DSCF4918_20190301224353652.jpg
↑シャトルバスの列がすごかったです。
色々な場所で折り返していて、いつ乗れるの?という感じでした。
バスはひっきりなしに来るのですが、バスでは限界がありますね。
結局、バスに乗れたのは1時間50分待ってからでした。

30分くらいでランタンフェスティバル会場に到着。
バス待ちですっかり疲れていたのですが、
現地に到着したら、テンションが上がってきました。
DSCF4920.jpg DSCF4923_2019030122441122d.jpg DSCF4926_2019030122442414c.jpg
↑入口付近はランタンというより、イルミネーションという感じです。
きれいなイルミネーションでした。
DSCF4932.jpg
↑今、流行のドローンを使用したショーがありました。
色々な文字が出てきましたね。
DSCF4928.jpg
↑天井から吊り下げられたランタンの通りです。
いよいよランタンフェスティバルらしくなってきました。
DSCF4934.jpg DSCF4936_2019030122451458b.jpg DSCF4939.jpg DSCF4940.jpg
↑そして、キャラクターのランタンが出てきました。
このあたりは良くできているなあと思います。
見ていて楽しくなってきました。
DSCF4943.jpg
↑日本のエアコンメーカー・ダイキンのランタンです。
中は涼しい部屋になっていました。
DSCF4946_20190301225150ee6.jpg DSCF4948_20190301225154a44.jpg
↑2年前もあった仏教のランタンです。
これも毎回出ているんでしょうね。
DSCF4950.jpg
↑光映龍宮というランタン?です。
これまた、きれいですねえ。
DSCF4952_20190301225201863.jpg DSCF4954_20190301225203126.jpg
↑お食事コーナーにはたくさんのお店が出ていました。
こちらは食事を食べようとする人たちで大賑わいでした。

食事コーナーを抜けて、主燈広場へやってきました。
DSCF4957_201903012252075c1.jpg DSCF4960_201903012252093cd.jpg
↑ここからランタンの数が一気に増加します。
色々な人たちが製作したランタンが並んでいました。
今年は猪年ですが、中国では豚になるんですね。

ランタンフェスティバルには主燈と副燈と
呼ばれるシンボル的なランタンがあります。
DSCF4967_20190301225217b60.jpg DSCF4964.jpg
↑主燈はマグロのランタンだそうな。
虹色に光ることもあって、きれいでした。
副燈の一つ、南国豊収もきれいでした。
DSCF4970.jpg
↑海の近くにある公園が会場で、
海上にもランタンがありました。
DSCF4972.jpg DSCF4975_20190301225828a80.jpg DSCF4979_201903012258336b9.jpg
↑他にもたくさんのランタンが並んでいて、きれいでした。
豚のランタンは可愛らしいですね。
DSCF4980.jpg
↑もう一つの副燈・豊猪屏安です。
こちらはデザインがなかなか・・・。

豊猪屏安を見た時には、時刻が21時を回っていました。
行きのシャトルバスの具合から見て、
帰りも嫌な予感しかしませんでした。
その為、ここで帰りのバス乗り場へ向かいました。
DSCF4983_20190301225855deb.jpg
↑帰る途中もランタンを少しずつ見ていきました。
これは、何かの像かな?
DSCF4984_20190301225922b91.jpg DSCF4986_20190301225933aac.jpg DSCF4987_20190301225937da0.jpg
↑日本から出品されたランタンがありました。
香川県に北海道、名古屋のランタンがありました。

シャトルバス乗り場に到着したのが21時50分ごろでした。
帰りも待っている人が凄くて、40分くらいの待ちでした。
潮州駅に到着したら、運よく特急に乗ることができました。

そして、高雄駅に到着したのは23時30分ごろ。
疲れましたね~、でもランタンを見られて良かったです。
きれいだったなあ。

後で、調べて気付いたのですが、今日は台湾の祝日でした。
しかも飛び石とならないよう、明日も休みで4連休だそうな。
そりゃあ、大混雑しますよね。疲れました。

ホテルへ戻って、シャワーを浴びて、すぐ寝ることにしました。
明日は、高雄市内を1日散策します。
DSCF4990_2019030123000903b.jpg
↑今回はFAREASTONEのプリペイドSIMを日本で購入しました。
5日間無制限でデータ通信ができて1300円でした。
台湾では、ほぼLTEで通信できて便利でしたね。

2019/3/1:高雄市内を一日観光、面白いものがたくさんありました

今日は高雄市内を1日観光します。
ホテルに朝食がないので、外で食べることにしました。
DSCF4993_20190301232747710.jpg DSCF4992.jpg DSCF4991_2019030123273082e.jpg
↑やってきたのはホテルから10分弱の高雄黒豆奨です。
台湾の朝食は豆乳がおおいですが、黒いのは初めてです。
油條を浸して食べると美味しいですね。
他にとうもろこしの卵焼きとアーモンドパンを頂きました。
台湾らしい朝食はこれで300円くらい、安くて美味いです。
DSCF4995_2019030123280624f.jpg DSCF4996_20190301232811cc8.jpg
↑朝早い時間の高雄駅から南に延びる通りです。
車が少なくて、静かな雰囲気でした。
もう少しすると、たくさんの車で賑わいます。

ホテルに戻って、準備をして散策開始です。
DSCF4997_20190301232814545.jpg
↑台鉄を利用して、左営駅へやってきました。
高鉄左営駅の一つ手前ですね。
まずは、高雄北部を散策します。
DSCF4998_2019030123282718c.jpg
↑こちらは鳳県城の東門です。
歴史がある建物ですね。
DSCF5003_201903012328315dd.jpg DSCF5004_2019030123284652a.jpg
↑こちらは蓮池譚です。池には廟や塔が並んでいました。
あと、一瞬(くまもん!?)と思いましたが、微妙に違うキャラが…。
DSCF5007_20190301232853261.jpg DSCF5008_20190301233954b3b.jpg DSCF5009.jpg DSCF5010_2019030123401026e.jpg
↑こちらは龍虎塔です。
龍の口から入って、虎の口からでると運気が上がるそうな。
龍の中は神様らしき像が並んでいました。
塔からは池のきれいな景色が眺められました。
DSCF5012_20190301234017304.jpg DSCF5013_2019030123403246d.jpg
↑向かいには滋済宮と呼ばれるお寺があります。
こちらは健康運が上がるそうです。
DSCF5015_20190301234050d86.jpg DSCF5014_2019030123404331c.jpg
↑少し北に歩いた場所にある春秋閣と啓明堂です。
春秋閣には、龍に乗った観音様が見えます。
啓明堂は仕事運や金運にご利益があるそうな。
DSCF5017_20190301234106bfc.jpg
↑春秋閣では10元でおみくじを引いてみました、
ただ書いてある内容があまり理解できなかったです。
DSCF5020_20190301234115221.jpg DSCF5021_201903012341360d7.jpg DSCF5023_20190301234548759.jpg
↑更に北へ歩くと玄天上帝像があります。
道教の神様が祀られているそうな。
前の道では朝市がやっていて、現地の人がスクーターで買い物をしていました。
DSCF5027.jpg
↑池の最北には孔子廟があります。
台湾最大の孔子廟で学力向上にご利益があります。
DSCF5026_20190301234603c8d.jpg DSCF5031_20190301234731cff.jpg
↑池の北から南を眺めました。
大きな池だったなあと、しみじみ。
孔子廟の北には、市場があるみたいで買い物客で賑わっていました。

池周辺の散策を終えて、中心部へ戻ることにしました。
DSCF5033_201903012348019f7.jpg DSCF5034_2019030123480783f.jpg
↑台鉄新左営駅が高鉄左営駅になります。
ここからMTRを利用して、中心部へ向かいました。

三多商圏駅で下りて、外へ出ました。
DSCF5035_2019030123482839e.jpg DSCF5036.jpg
↑地下鉄駅近くはデパートが並んでいます。
高雄にもそごうがあるんですね。
大きな高雄85ビルも見えました、後で上ります。
DSCF5037_20190301234858ec0.jpg
↑こちらは高雄市図書館です。
立派な建物ですねえ。

高雄85ビルからの眺めを見たいと思って、
展望台へ向かいました。
DSCF5040_20190301234910b62.jpg DSCF5042_201903012352310af.jpg DSCF5043.jpg
↑ただ、この日はもやっていて景色はいまいち。
湿度が高いせいでしょうかね。
DSCF5048_201903012352572b1.jpg DSCF5049.jpg
↑パネルの方がきれいに見えました。
こんな写真みたいな風景がみたかったのですが。

展望台から下りてきて、昼食をとることにしました。
DSCF5051_20190301235318f12.jpg DSCF5053.jpg
↑やってきたのは高雄85から近い喬品買炒飯というお店。
人気の店らしく30分くらいしないと料理が出せないそう。
確かにたくさんに人が訪れていました。
注文したのはハムと卵の炒飯とトマト野菜スープ。
炒飯はパラパラでめちゃくちゃ美味しかったです。
炒飯だけだと250円くらい、安いし美味い!

昼ごはんを食べた後、LTRを利用しました。
DSCF5055_20190301235416e9e.jpg DSCF5058_20190301235456a03.jpg DSCF5062_20190301235508c6d.jpg
↑LTRを利用して、高雄港が見える場所へ。
高い場所から高雄港や愛河方面が眺められました。
DSCF5064_20190301235519fd6.jpg
↑近くには高雄で大きな教会も訪れました。
台湾にはキリスト教の人が多いのかなあ。
DSCF5066_201903020001357f6.jpg
↑途中、愛河に架かる橋を渡りました。

そして、芸術特区へやってきました。
かつて高雄港の倉庫街だったのを、リノベーションしたそうな。
DSCF5068_201903020001385f9.jpg
↑パイナップルケーキで有名なサニーヒルズもありました。
待ち人が多かったので試食はやめましたが、お土産は購入。
DSCF5079_20190302000142979.jpg DSCF5080_201903020001486d9.jpg DSCF5082_20190302000155643.jpg
↑こちらは建物やオブジェ、
建物へのアートなど見ていて面白いです。
DSCF5086_2019030200015978f.jpg DSCF5088_20190302000206268.jpg DSCF5089_2019030200021035b.jpg
↑色々なオブジェが出てきます。
個性的なお店も多くて、散策が楽しいですね。

芸術特区を端まで歩くと、鉄道博物館があります。
DSCF5098_20190302000220e37.jpg DSCF5101_20190302000226bf8.jpg DSCF5104_20190302000721a7f.jpg
↑博物館から更に歩くと、昔は鉄道基地だった場所が。
このような場所も歩くことができて面白いですね。

鉄道広場を後にて、山の上にある忠烈祠へ。
バスで行きたかったのですが、時間が合わず歩きました。
DSCF5106_20190302000730d51.jpg DSCF5107_20190302000737e1e.jpg
↑ものすごく疲れて、忠烈祠に到着。
暑いせいで余計しんどい気がします。
DSCF5111_20190302000747f42.jpg DSCF5117_2019030200080725e.jpg
↑忠烈祠手前に展望台があって、
高雄市内の眺めが良かったです。
高雄85よりこちらの風景が良かったですね。

忠烈祠を散策した後、ホテルで一休みしました。
一休みした後、MTR美麗島駅へ。
DSCF5122.jpg
↑駅にはステンドグラスがあります。
あるサイトでは世界で2番目に美しい駅に選ばれたそうな。
MTRを利用して西子湾駅へ。
ここから少し歩いて、旗津へのフェリー乗り場へやってきました。
DSCF5125.jpg DSCF5126_20190302000846809.jpg DSCF5130_2019030200085555f.jpg
↑旗津はフェリーを使わないと、かなり遠回りになります。
バイクを利用する人たちも多かったですね。
船からは高雄港の様子が見えました。
DSCF5136_20190302000914052.jpg DSCF5137.jpg
↑5分くらいで旗津川のフェリー乗り場に到着。
フェリー乗り場前は老街でたくさんの人で賑わっていました。
DSCF5140_20190302001348c10.jpg
↑天后廟は修理中で、見ることができませんでした。
神様はお引越ししているみたいでした。
DSCF5142_20190302001353ad8.jpg DSCF5143_2019030200140407a.jpg DSCF5144.jpg
↑海水浴場へ向かう道は海産物のお店が多かったです。
こちらは更に人が増えて、歩くのが大変でした。

旗津海水浴場にやってきました。
さすがにこの時期に泳ぐ人はいませんね。
DSCF5145_2019030200142155b.jpg DSCF5148_2019030200142927a.jpg
↑台湾海峡の波は荒いなあ。
夕暮れの海水浴場がきれいでした。

海水浴場を散策して、市内へ戻ることにしました。
DSCF5150.jpg DSCF5151_201903020014465c6.jpg
↑フェリー乗り場へやってきたら、大混雑していました。
昨日に続いて、ここでもか…。
フェリーはピストン輸送をしていましたね。
30分くらい待って、ようやく乗船できました。
DSCF5154_20190302001453a89.jpg DSCF5155_2019030200231830f.jpg
↑旗津フェリー乗り場方面を眺めていたら、
夕日が沈むのを見ることができました。
DSCF5157_2019030200235189c.jpg DSCF5159_20190302002402e5c.jpg
↑中心部側に戻ってきて、橋の上からフェリー乗り場を。
こちらもお店が並んでいました。

再度MTRを利用して、美麗島駅へ。
DSCF5160_20190302002448331.jpg
↑出口を出て、少し歩くと六合夜市があります。
台湾らしく夜市で夕食をとることにしました。
DSCF5161_201903020025155b8.jpg DSCF5162_20190302002737164.jpg
↑六合夜市はお店がたくさん出ていて、
たくさんの人で賑わっています。
何を食べようかなあ、と思いつつぶらぶらしました。
DSCF5166.jpg DSCF5164.jpg
↑で、まずはポテトチーズ饅頭と胡椒饅頭のお店へ。
熱々を食べられて、どちらも美味しかったです。
2つで結構なボリュームでお腹一杯になりました。
DSCF5168_20190302002902e0e.jpg DSCF5170.jpg DSCF5171.jpg
↑でも、折角なので串焼きのお店にも。
牛肉と豚肉の串を注文しました。
こちらも美味しかったです。

お腹が一杯になったので、夜市を後にするこことにしました。
DSCF5173_2019030200310896a.jpg
↑六合夜市の入り口です。
夜は歩行者天国になっています。

高雄最後の夜に夜景を見たいと思って、高雄85へ向かいました。
DSCF5174_20190302003130999.jpg DSCF5175_20190302003157fa1.jpg DSCF5186.jpg
↑MTRの駅を出て高雄85を見たのですが、暗かったです。
ライトアップしないんですね。
周辺の百貨店や図書館のほうがきれいでした。
DSCF5180_20190302003238901.jpg DSCF5182.jpg DSCF5183.jpg DSCF5184.jpg
↑再び展望台へやってきました。
もやっているせいか、暗いような気がします。
うーん、明るい街並みを期待していたのですが。
DSCF5185_20190302003341396.jpg
↑高雄85を後にして、ジャパジというお店へ。
こちらでもお土産を購入しました。
自然の物だけを使用したお菓子だそうな。

お土産を購入して、ホテルへ戻りました。
今日はがっつりと高雄市内を散策しました。
明日は、朝の列車で台北へ移動して、
台北を散策します。

2019/3/2:高雄を後にして、台北へ向かいます

今日は朝の列車で高雄を後にして、台北へ向かいます。
ランタンフェスティバルに高雄市内観光を楽しんできました。

8時55分の列車を利用することにしていて、
朝食は外で食べることにしていました。

やってきたのは「興隆居」という湯包が有名な店のつもりだったのですが、
間違えてお隣の店に入ってしまいました。
DSCF5190_2019030210031431d.jpg DSCF5192_20190302100317bd6.jpg DSCF5189.jpg DSCF5188_201903021003099bb.jpg
↑どちらの店も結構なお客さんで混んでいました。
僕が利用した店ではたくさんの料理が並んでいました。
DSCF5187.jpg
↑で、豆乳と卵餅、パンに油條を挟んだものと肉まんを食べました。
油條(揚げパン)をパンに挟む発想がすごい・・・。
こちらのお店も美味しかったですね。
今日も台湾らしい朝食でスタートです。

ホテルに戻って、出発の準備をしてチェックアウトしました。
高雄駅からMTRを利用して、高鉄左営駅へ。
DSCF5196.jpg DSCF5197.jpg
↑高鉄左営駅前の通りです。
このあたりは大きなマンションが並んでいました。
8時55分発の高鉄を利用して、台北へ向かいます。
DSCF5193.jpg DSCF5199_20190302100325ea2.jpg
↑車内でランタンフェスティバルでもらったスナックをポリポリ。
これまた、なかなかに美味い。
車内の案内板は日本とそっくりです。

10時半頃に台北駅に到着しました。
DSCF5200.jpg
↑台北駅の駅舎です。
2年ぶりに訪れて、懐かしい感じがします。
DSCF5201_20190302223310c47.jpg
↑今回利用する【城美大飯店】です。
台北駅から近い場所にあるホテルで6000円くらいでした。
台北駅近くだと安いホテルが少ないですね。

まだ、チェックインはできなかったので、
荷物を預けて台北市内の散策開始です。
DSCF5203_201903022233120eb.jpg DSCF5204.jpg
↑近くの通りを撮影しました。
縦長の看板をたくさん見ると、台北に来たなあと感じます。
DSCF5208_201903022233225de.jpg DSCF5214_20190302223326beb.jpg
↑ホテルから少し歩いて、総統府にやってきました。
2年前は見学できましたが、今日は無理みたいです。
この建物に台湾総統がいるんですね。
近くには東門がありました。

そして、自由広場へやってきました。
DSCF5215_201903022233280fa.jpg
↑台北へ来るたびにやってきていますね。
ここには来たくなるんですよね。
DSCF5218_20190302223331f50.jpg DSCF5221_20190302223338e5b.jpg DSCF5219.jpg
↑奥には中正紀念堂があります。
中には台湾創立の父・蒋介石の像があります。
台湾の歴史を感じますね。
紀念堂からは自由広場が眺められました、広い敷地ですね。

中正紀念堂を見学した後、MRTを利用して西門へ。
DSCF5223.jpg DSCF5230.jpg DSCF5229.jpg
↑台北の若者の町ということで、おしゃれな店や食堂が並んでいます。
DSCF5225.jpg DSCF5228.jpg DSCF5227_20190302223634456.jpg
↑ここで昼食をとることにしました。
阿宗麺線というお店で麺線を食べることに。
結構並んでいましたが、回転がめっちゃ早かったです。
すごいスピードで器に盛られていました。
カツオだしがきいたスープに細い麺が美味い!
DSCF5233_201903022236460bd.jpg DSCF5231_2019030222364498d.jpg
↑麺線の後にデザートを食べることにしました。
宇記杏仁というお店で杏仁豆腐を食べました。
美味しい杏仁豆腐でした。

昼食を食べた後、MRTで園山駅へ。
DSCF5237.jpg DSCF5239.jpg
↑少し歩いて台北孔子廟へやってきました。
入口には見ざる・言わざる・聞かざるの像が。
DSCF5240_20190302224610677.jpg DSCF5243_20190302224613778.jpg
↑孔子廟は1979年創建だそうです。
学業の神様ということで、お守りが売っていました。

どうも台湾のお祭りの日らしく、
各地から近くの保安宮へお参りにたくさんの人が来ていました。
DSCF5247_201903022246160ec.jpg DSCF5254_2019030222462885b.jpg
↑団体を迎える獅子舞がありました。
太鼓をたたく子供たちもいて、結構なイベントみたいです。
DSCF5248.jpg DSCF5249.jpg DSCF5251.jpg
↑保安宮では団体さんが次々とお参りしていました。
コーラスによるお出迎えもあって、すごい…。

保安宮を見学して、MTRで中正駅へ移動しました。
DSCF5257_201903022246306b1.jpg DSCF5258.jpg DSCF5259.jpg
↑このあたりが台北の繁華街ですね。
大きなデパートやビルが並んでいます。
DSCF5260.jpg
↑少し歩いて、パイナップルケーキのお店へ。
李製餅家というお店でパイナップルケーキを購入しました。
DSCF5261.jpg DSCF5263.jpg
↑近くの森林公園に勇ましい像がありました、何の像かは…。
そして欣欣百貨で少し買い物をしました。

買い物をして、ホテルへ戻って一休み。
そして、MTRで淡水へ向かいました。
DSCF5268.jpg DSCF5270_20190302225659b6f.jpg
↑中心部から40分くらいで淡水駅に到着しました。
久しぶりに淡水を訪れましたね。
そして、週末ということもあるのかものすごい人の数です。
DSCF5271.jpg DSCF5275.jpg DSCF5277_2019030222570666d.jpg
↑海が近い公園でたくさんの人がいます。
多すぎて、歩くのが大変でした。
DSCF5281.jpg DSCF5286_20190302225956c93.jpg
↑ひどいのが淡水老街の人ごみ。
うーん、歩くのが大変だ。
DSCF5284_2019030222571080c.jpg DSCF5285_20190302225954a8e.jpg
↑途中にある福佑宮です。
航海の安全を守る神様が祀られているそうです。
DSCF5288_201903022259598b0.jpg
↑淡水礼拝堂です。1890年にできたそうな。
台湾には教会もけっこうある気がします。
DSCF5290_20190302230001272.jpg DSCF5292_20190302230003dac.jpg
↑更に歩いて、紅毛城へやってきました。
かつては英国領事館だったそうです。

紅毛城を観光した後、更に奥へ行こうか悩みました。
淡水できれいな夕日を見たかったのですが…、
DSCF5295_20190302230005a62.jpg
↑うーん、もやもやですね。
きれいな日の入りは期待できそうにないなあ、
ということで淡水駅へ戻ることに。
DSCF5298.jpg
↑淡水駅近くで海の近くへ行ってみると、
まあまあの夕日を見ることができました。
もっとくっきりしていたら良かったんですけどね。

淡水の散策を終えて、MTRで剣譚駅へ向かいました。
DSCF5299.jpg DSCF5303_20190302230010380.jpg DSCF5319_2019030223060889d.jpg
↑夕食を食べに、台北最大の夜市・士林夜市へ。
こちらの夜市も週末ということで大変な賑わいでした。
DSCF5305.jpg DSCF5307_20190302230556f82.jpg DSCF5309_20190302230559651.jpg
↑まず訪れたのは豪大大雛排というお店です。
巨大なフライドチキンあって、食べてみたくなりました。
人気のお店ということで並んでいましたね。
そして、フライドチキンが揚げたてで
巨大なものですから、けっこうお腹がふくれましたね。
DSCF5311.jpg DSCF5312_2019030223060323c.jpg
↑士林夜市にはたくさんのお店があって、散策が楽しいです。
ゲームセンターもあって、たくさんの人が遊んでいました。
DSCF5313_20190302230604c8b.jpg DSCF5315.jpg
↑等等焼というお店があって、
イチゴマシュマロを注文しました。
これまた美味しいスイーツでした。

士林夜市で夕食を食べて、MTRの駅へ戻りました。
DSCF5320_201903022306108b2.jpg DSCF5321.jpg
↑そして、西門駅へ再度やってきました。
夜は明るい町ですね。
DSCF5322_20190302230615db4.jpg
↑こちらは西門の建物です。
周囲にはおしゃれなレストランが並んでいました。

西門にやってきたのはスーパーで買い物をしたかったからです。
DSCF5324.jpg
↑頂好というスーパーは香港にもたくさんありますね。
こちらのお店は24時間営業だそうな。
DSCF5329_20190302230853aed.jpg DSCF5330.jpg DSCF5332_20190302230902aee.jpg
↑少し買い物をして、西門の中心部へ。
夜もたくさんの人で賑わっていました。
たくさんのお店がありますねえ。
DSCF5331.jpg
↑こちらにも巨大フライドチキンのお店がありました。
こっちでも食べられたんですね。
DSCF5334_20190302230917e56.jpg
↑ストリートパフォーマーがいました。
鉄の棒をすごい勢いで回していました。
DSCF5339_201903022309268d7.jpg DSCF5337_20190302230924c1a.jpg DSCF5335_20190302230919097.jpg
↑台湾最後の夜ということで、少し無理をしてデザートを。
幸春三兄妹というお店でマンゴーカキ氷を注文。
どっさりのマンゴーとカキ氷が美味しい…、
ですが、夜の台北はそこまで暑くなくて、最後は寒くなってきました。
氷は全部食べ切れなかったですね、寒すぎて…。

カキ氷を食べて、ホテルへ戻ることにしました。
DSCF5342_20190302231551e8e.jpg DSCF5341_20190302230930f47.jpg
↑途中、スシローを見つけました。
台湾にはたくさん日本のレストランがありますが、スシローもあるんですね。
別の通りはイルミネーションがきれいでした。

以上で、本日の観光は終了です。
明日で帰国の日となってしまいました。
3泊4日はあっという間ですね。

2019/3/3:台湾の旅最終日・龍山寺をお参りして空港へ

台湾からの帰国日となりました。
フライトが11時40分発となっているので、
朝食を食べた後、空港へ向かうことにしました。
DSCF5343_20190303182513565.jpg
↑朝食の前にMRTで龍山寺駅へやってきました。
DSCF5354_2019030318252709d.jpg DSCF5346.jpg DSCF5347_20190303182518085.jpg
↑2年前にも訪れた龍山寺へやってきました。
台北で一番人気がある寺院だそうな。
門をくぐるとランタンが展示されていました。
猪年らしく、豚のランタンがありましたね。
DSCF5349_2019030318252150b.jpg DSCF5350.jpg DSCF5355_2019030318253013d.jpg DSCF5356.jpg
↑早朝ですがお参りする人たちで一杯です。
台湾の人たちは、みんなでお経を上げていました。
寺院内の装飾が豪華でした。
建物には龍をあしらった柱や像もありましたね。
DSCF5353_20190303182525d24.jpg
↑他にもたくさんの神様を祀っています。
こちらは縁の神様だそうです。

龍山寺を参拝した後、西門駅へ。
DSCF5357_20190303182534850.jpg DSCF5358_2019030318271481c.jpg DSCF5359_20190303182717bd1.jpg
↑昼間訪れた時には、すごい人だったのですが朝は静かです。
通りもひっそりとしていました。
DSCF5362_20190303182721734.jpg DSCF5360.jpg
↑朝食でやってきたのは「永和豆蒋」というお店です。
台湾の朝食らしく、豆乳と油條、大根餅に卵を巻いたものを注文。
揚げパンを豆乳に浸すと、やはり美味い。
大根餅も美味しかったですね。

朝食を食べ終えて、ホテルへ戻ることに。
DSCF5363.jpg DSCF5364_201903031827265f1.jpg DSCF5365.jpg
↑途中で見た北門です。かつて台北は城壁に囲まれていたみたいですね。
日本統治下時代に建てられた建物に郵便局が入っています。
昔の郵便ポストも残っていました。

ホテルへ戻り、荷物をまとめた後、チェックアウトしました。
DSCF5367_201903031827301be.jpg
↑ホテルから少し歩いて、MRT空港線の駅へ。
昔はバスしかなかったので、便利になりましたね。

MRTの快速を利用すると、台北市内から空港まで35分で移動できます。
DSCF5369.jpg
↑台北桃園国際空港に到着しました。
帰りもエアアジアを利用するので、チェックインへ。
出国審査も終わって、搭乗口へ向かいました。
DSCF5372.jpg DSCF5374_201903031828354f5.jpg
↑ターミナル1を利用したのですが、免税店の雰囲気が懐かしい感じ。
そして、時間が来て名古屋行きの飛行機へ搭乗しました。

飛行機は10分くらい遅れて、出発しました。
名古屋まで3時間弱のフライトです。
機内は何をしても有料なので、漫画を読んでいました。

中部空港には、ほぼ定刻通り到着しました。
今回の旅も終わってしまいました。

今回の台湾も楽しかったですね。
南部を初めて訪れたのですが、暑かったなあ。
ランタンフェスティバルにグルメ、
観光地と台湾を満喫してきました。

台湾でたくさんお菓子を買ってきました

台湾の旅を楽しんできて、お土産も買ってきました。
やはりお菓子中心となっています。
DSCF5375.jpg
↑李製餅家のパイナップルケーキです。
台北のMRT中正駅近くにお店がありました。
DSCF5376_20190303182839992.jpg
↑高雄にあるサニーヒルズで購入してきた、
パイナップルケーキとカステララスクです。
ここのパイナップルケーキは有名ですね。
DSCF5377_20190303182840169.jpg
↑高雄のジャパジで購入したパイナップルケーキとお煎餅です。
自然のものを利用したお菓子だそうな。
DSCF5379_20190303182842511.jpg
↑スーパーで購入したお菓子です。
中国とは違うフレーバーのポッキーもあるんですね。

少しずつ、食べていこうと思います。
プロフィール
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
東京駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる