FC2ブログ

青森と秋田の秋を楽しむ旅、秋田から津軽平野へ

この3連休は、青森・秋田の旅に出ることにしました。
金曜の業務終了後に、国道48号・13号を利用して、大仙市の大曲まで移動。
今日は、大曲からスタートとなります。
DSCF9963_201911022155469ae.jpg DSCF9961.jpg DSCF9962_201911022155230cf.jpg
↑大曲で宿泊したのは、大曲シティホテル。
年季が入っていますが、1泊3850円とお安い価格でした。
部屋からは朝の大曲の風景が見えました。
DSCF9964_20191102215556f0d.jpg
↑ホテルを出発して、大曲駅に寄りました。
秋田新幹線はここを折り返して、盛岡へ向かいますね。

大曲から仙北市の角館へやってきました。
DSCF9970.jpg DSCF9971_20191102215603569.jpg DSCF9973_20191102215602a38.jpg
↑角館は武家屋敷群で有名ですね。
北東北は寒くて、木々が色づいていました。
春の角館にも訪れてみたいです。
DSCF9967_20191102215556a64.jpg DSCF9968_201911022156029f3.jpg DSCF9974_201911022156031da.jpg
↑重要文化財の青柳家住宅や小田野家住宅、河原田家住宅をぶらぶら。
ただ、朝早いので外観のみ見ていきました。
DSCF9981.jpg DSCF9983_20191102220211788.jpg DSCF9979_2019110222021927c.jpg
↑武家屋敷群を散策して、角館駅へ。
こちらにも秋田新幹線が手謝するので、本数が多いです。

角館を出発して、田沢湖へ向かいました。
DSCF9984_20191102220220f80.jpg DSCF9986_201911022202227cb.jpg
↑田沢湖といえば、たつこ像ですね。
今日は晴れていて、金色に光っていました。
DSCF9992_20191102220227cdb.jpg DSCF9990.jpg DSCF9993_201911022202229d7.jpg
↑田沢湖周辺の山々も色づいていて、きれいでしたね。
北東北の秋は進んでいますね。
DSCF9995.jpg
↑こちらは仙北市役所・田沢湖庁舎です。
小さな建物でした。
DSCF9997.jpg DSCF9996_2019110222022662b.jpg
↑市役所から少し走ると、重要文化財の草薙家住宅があります。
ただ、工事をしていて、見学しづらかったですね。
周囲は農村の雰囲気でのんびりした感じでした。

仙北市の散策を終えて、国道341号を北上しました。
DSCF0004_201911022154084c8.jpg
↑途中にある宝仙湖の眺めです。
このあたりも、木々が色づいていました。
途中、八幡平の分岐があるのですが、いずれこちらにも行きたいですね。

国道341号をひたすら北上して、鹿角市に入りました。
DSCF0005_2019110221540861c.jpg
↑こちらは鹿角市役所です。
仙北市からはけっこう走りました。

鹿角市から更に北上して、小坂町に入りました。
DSCF0013_20191102215410478.jpg DSCF0009_20191102215408a6a.jpg
↑小坂町にある重要文化財の小阪鉱山事務所です。
かつて、小坂町は銀山や銅山で潤ったそうな。
建物が西洋風できれいな建物ですね。
DSCF0016_20191102215417270.jpg DSCF0019_2019110221542476d.jpg
↑中には、ドイツからやってきた技術者の様子や
小坂鉱山の様子が展示されていました。
DSCF0020_20191102215425fd1.jpg
↑バルコニーからは鉱山労働者が楽しむ演劇上の康楽館が見えます。
DSCF0011_201911022154083fd.jpg
↑外に出ると、こちらもヨーロッパ風の建物がありました。
小坂町はヨーロッパ風の建物が色々あったんですね。
DSCF0022_201911022154304e5.jpg DSCF0027_201911022154319c5.jpg DSCF0029.jpg DSCF0039_20191102220716c52.jpg
↑康楽館にやってきました、こちらも重要文化財です。
演劇をやっている場所で、舞台装置や劇場を見学できました。
DSCF0038_20191102220714a44.jpg
↑今日は大衆演劇を実施している日で、少しだけ見学させてもらえました。
うーん、これが楽しいかどうか、僕には…。
DSCF0041_20191102220718ac8.jpg DSCF0042.jpg
↑康楽館近くに小坂レールパークがあります。
かつては鉄道が走っていたのですが、現在は貨物線だけだそうです。
小坂鉱山の本社は大阪にあったそうですが、当時は3日かかったそうです。

小坂の重要文化財を楽しんだ後、昼食を食べることにしました。
DSCF0046.jpg DSCF0044_20191102220722904.jpg DSCF0045.jpg
↑訪れたのは大昌園というお店。
カツ麺という、ラーメンにとんかつを入れるメニューがすごい。
これ、くどくない?と思ったのですが、美味しかったです。
考えた人は凄すごいと思います。
DSCF0047.jpg
↑昼食後、小坂町役場に立ち寄りました。
こじんまりとした役場でしたね。

小坂町を散策した後、国道282号を北上。
この道が辛くて、東北道を利用すれば良かったかも。
DSCF0048_201911022207286d6.jpg DSCF0049_201911022210010e2.jpg
↑途中、7号線に合流して大鰐町役場にやってきました。
役場は建て替えているのか、プレハブでした。
高台に役場があって、大鰐温泉街を眺めることができました。

大鰐町から7号線を北上して、津軽平野にやってきました。
DSCF0050.jpg DSCF0058_201911022210133df.jpg
↑平川市役所と黒石市役所に寄りました。
DSCF0051_201911022210033b4.jpg DSCF0053.jpg DSCF0055.jpg
↑黒石市にはこみせ通りがあって、
かつての雰囲気を感じることができますね。
重要文化財の高橋家住宅です。こちらはカフェになっていました。
こみせ通りの裏側は公園になっていました。

黒石市を出発して、西へ向かいました。
DSCF0060_2019110222101736f.jpg DSCF0063.jpg
↑途中にある田舎館村役場です。
役場がお城っぽい建物というのは、変わっているなあ。
近くの田んぼからは、津軽富士の岩木山が見えました。
今日は、きれいに見えますね。
DSCF0064_20191102221025ee1.jpg
↑弘前を一旦、通過して西目屋村役場にやってきました。
結構昔に、世界遺産の白神山地を訪れた記憶を思い出します。

西目屋村役場を折り返して、弘前市へ。
ここから弘前市の重要文化財を回っていきます、弘前市は多いんですよね。
DSCF0065.jpg DSCF0066_2019110222124159c.jpg
↑まずは岩木山神社にやってきました。
バックに岩木山が見えています。
参拝する人がたくさんいて、メジャーな神社なんですね。
DSCF0067.jpg DSCF0069_2019110222124536e.jpg DSCF0068_201911022212439ca.jpg
↑楼門や中門、拝殿と重要文化財になっています。
赤い色に塗られた建物がきれいです。
歴史を感じる神社ですね。
DSCF0072.jpg DSCF0073_2019110222124706e.jpg DSCF0074_201911022212490ea.jpg DSCF0076_20191102221250889.jpg
↑岩木山神社の後は、高照神社にやってきました。
こちらも本殿が重要文化財に指定されています。
また、奥にある津軽為政の廟所も重要文化財です。

二つの神社を見学して、弘前市中心部へやってきました。
DSCF0078_2019110222125258d.jpg DSCF0079.jpg DSCF0082.jpg DSCF0083_20191102221449861.jpg
↑まずは、革秀寺を訪れました。
こちらの本堂と津軽為信の霊屋が重要文化財になっています。
裏側からは岩木山を眺めることできました。
DSCF0084.jpg DSCF0087_20191102221451eca.jpg
↑次に誓願寺にやってきました。
山門が準用文化財になっていて、少し変わった形です。
亀や鶴の形をした細工があるのも面白いです。
DSCF0091.jpg DSCF0092_20191102221454814.jpg
↑以前にも訪れたことがある長勝寺へやってきました。
長勝寺にやってくるまでの道両側はお寺が並んでいて、
寺社街だったんですね。
DSCF0093.jpg DSCF0094_20191102221500dc5.jpg DSCF0095.jpg DSCF0098_201911022215103a1.jpg
↑三門や本堂、庫裏、鐘に津軽家の霊屋が重要文化財に指定されています。
こちらの建物も歴史を感じるなあ。

弘前市の重要文化財となっているお寺を見学したあと、
市役所近くの駐車場に車を置きました。
DSCF0102_20191102221617712.jpg DSCF0101.jpg DSCF0100_20191102221614148.jpg
↑市役所前のポストにりんごが、これも何回か撮影しているような。
隣にはおしゃれなスターバックスがありました。
DSCF0103.jpg DSCF0107.jpg DSCF0106_20191102221638040.jpg
↑そして、弘前城址へやってきました。弘前市といえばこれですね。
重要文化財となっている追手門などを抜けて、本丸へ向かいました。
菊展も開催されていて、きれいな花もありました。
DSCF0109_20191102221642665.jpg DSCF0114_20191102221642267.jpg
↑本丸の石垣は復元工事中、その為、
本丸が動かされたというのをテレビで見ましたね。
本丸からはきれいな岩木山の夕景が見えました。
DSCF0115_20191102221643f08.jpg DSCF0117_20191102221755a49.jpg DSCF0119.jpg
↑そして重要文化財の天守閣にやってきました。
こじんまりとした天守閣ですね。
内部には本丸を曳いた時の道具が展示されていました。
DSCF0110.jpg DSCF0121.jpg DSCF0122.jpg
↑弘前城周辺は紅葉が進んでいて、赤い木々がきれいでした。
ライトアップされた紅葉がきれいです。
最後に、ライトアップされた追手門を撮影して、弘前城址を後にしました。

弘前には他にも重要文化財がたくさんあるので、
暗くなっているのですが、強引に回りました。
DSCF0123.jpg DSCF0125_201911022218018b0.jpg
↑熊野奥照神社にやってきて、拝殿をなんとか撮影。
あと、弘前八幡宮でもなんとか撮影しました。
どちらも重要文化財があるのですが、暗かったです…。

弘前の散策を終えて、津軽平野を北上しました。
DSCF0126_20191102221803d7a.jpg DSCF0127_201911022218058dd.jpg DSCF0128.jpg
↑途中、藤崎町役場・坂柳町役場・鶴田町役場に立ち寄りました。
津軽平野にある町を知らなかったなあ。

3つの町を経由して、五所川原市に入りました。
先月もやってきた町ですね。
DSCF0129_20191102221811901.jpg
↑夕食は蕎麦を食べたくなり、ELMショッピングセンターという大きな建物へ。
DSCF0133_20191102221917741.jpg DSCF0130_20191102221917f3c.jpg DSCF0132_20191102221917464.jpg
↑梵珠庵というお店でかき揚げ天ざるを注文。
大きなかき揚げが出てきて、お腹一杯になりました。

夕食を食べ終えて、五所川原市のホテルへ向かいました。
今日は秋田から青森・津軽平野を楽しんできました。
スポンサーサイト



青森県の日本海側を南下して、秋田県へ、色々な自然を楽しみました。

今日は五所川原から日本海側を南下して、
秋田県へ向かいます。
DSCF0137_20191103213430b33.jpg DSCF0135_20191103213423ac8.jpg DSCF0136_201911032134288c4.jpg
↑五所川原で宿泊したのはサンルートホテルパティオ五所川原。
3連休で安いホテルを探すのを苦労しましたが、
4850円で宿泊できました。
客室からは岩木山や五所川原市の風景が見えました。
DSCF0134_2019110321342324c.jpg
↑朝食はスーパーで買った、クドーパン。
スナックトーストと新作を食べました。
この二つでかなりのボリュームでした。

五所川原を出発して、鯵ヶ沢町へ向かいました。
DSCF0139_201911032134311d9.jpg DSCF0140_20191103213432ebd.jpg
↑鯵ヶ沢町にあった公園で日本海を眺めました。
風が強くて、日本海の波が高かったです。
DSCF0141.jpg
↑こちらは鯵ヶ沢町役場です。
海にすぐ近い場所にある役場でしたね。

鯵ヶ沢町役場から南下して、千畳敷海岸にやってきました。
ここを訪れるのは、3回目くらいのような。
DSCF0142_201911032134342a4.jpg DSCF0146_2019110321343507a.jpg DSCF0147_201911032134362e5.jpg
↑鎧岩など、たくさんの岩が見えます。
今日は風が強くて、波が強いし、寒い!

更に南下して、深浦町役場にやってきました。
DSCF0148_20191103213815373.jpg
↑深浦町役場は大きな建物ですね。
DSCF0149_201911032138201de.jpg DSCF0156_201911032138323e7.jpg DSCF0155_201911032138269fd.jpg
↑近くには円覚寺というお寺があります。
薬師堂内には厨子があって、重要文化財です。
ただ、見られなかったですね。

日本海側を更に南下して、十二湖へ。
DSCF0159_2019110321383481d.jpg DSCF0158_201911032138347ff.jpg
↑五能線の十二湖駅です。
ここから歩くと結構あるのですが、駅から歩く人いるのかな?
DSCF0161.jpg DSCF0163_201911032138407f4.jpg
↑内陸に入って、少し走ると日本キャニオン展望台への散策路があります。
15分くらい歩くと、展望台に到着します。
日本キャニオンは日本らしからぬ岩肌が見えました。

日本キャニオンを見学して、十二湖へ。
DSCF0165_20191103213846129.jpg DSCF0168_20191103213846915.jpg DSCF0171.jpg
↑まずは王池の付近に車をとめました。
木々が色づいていて、きれいです。
湖に映りこんだ木々もいいですねえ。
DSCF0172.jpg
↑青池に近い駐車場に車をとめて、そこから歩きとなります。
おすすめコースを歩くことにしました。
DSCF0173.jpg DSCF0175_201911032143267cb.jpg DSCF0176_201911032143291c8.jpg
↑少し歩くと、鶏頭場の池があります。
大きな池で、こちらも周囲の木々がきれいでした。
DSCF0178_20191103214329436.jpg DSCF0179_20191103214331b7c.jpg
↑そして、十二湖の主要スポット・青池にやってきました。
こちらは池の色が群青色できれいでしたね。
このような色になるのが不思議です。
DSCF0187_201911032143316c9.jpg DSCF0185.jpg
↑青池からしばらく歩くと、湧壺の池があります。
こちらも池の色が青色できれいでした。
水の音も聞こえてきて、癒されます。
DSCF0190.jpg DSCF0189.jpg
↑道路に戻って、少し歩いた場所にある落口の池です。
こちらも秋色に木々が色づいていて、きれいでした。
DSCF0188_201911032143336de.jpg
↑駐車場手前に戻る手前にあるがま池です。
水が少なかったですね。

十二個の散策を終えて、再び日本海側を南下しました。
そして、青森県から秋田県に入りました。
DSCF0191_20191103214648701.jpg DSCF0192_201911032146483f6.jpg
↑秋田県で最初の町・八峰町役場です。
建物に木材を使われていて、きれいでした。
役場付近からは白神山地方面がきれいに見えました。
DSCF0193.jpg
↑八峰町から少し内陸に入って、藤里町役場へ。
この町は少し訪れるのが大変でした。

藤里町を訪れた後、能代市へ。
そこで昼食をとることにしました。
DSCF0196_2019110321465010a.jpg DSCF0194_20191103214648975.jpg DSCF0195.jpg
↑入ったのは【Meat Fanctory】というお店です。
店名の通り、お肉のお店でハンバーグを注文しました。
240グラムのハンバーグは大きくてお腹一杯に。
テリマヨソースで美味しいハンバーグでした。
DSCF0197.jpg DSCF0198.jpg
↑昼食後、能代市中心部へ移動しました。
能代市役所や能代駅に寄りました。
能代駅は冬国で見るような駅の気がします。

能代市から南下して、三種町に入りました。
DSCF0199.jpg DSCF0200.jpg
↑三種町には重要文化財の大山家住宅があります。
東北にはこのような住宅がたくさん歩きがします。
内部は残念ながら見学できませんでした。
DSCF0201_20191103215154137.jpg
↑こちらは三種町役場です。
こちらの役場はこじんまりとしています。

三種町役場から南下すると、田んぼが広がっています。
社会で習う、ポルダーですね。
DSCF0202.jpg DSCF0204.jpg
↑その中心、大潟村役場です。
周辺は水路と大きな田んぼが広がっています。
あきたこまちがとれるんだろうなあ。

大潟村を抜けて、男鹿半島へ移動しました。
DSCF0207_20191103215204bec.jpg
↑男鹿半島でまず訪れたのは、なまはげ館です。
ここを訪れるのは3回目のような気がします。
DSCF0208.jpg DSCF0210.jpg DSCF0211.jpg
↑中では、なまはげが巻く藁を編んでいる人がいました。
そして、なまはげが展示されています。
後半のたくさんのなまはげは、実際に集落で使用しているお面を借りているんだそうな。
真冬に来ないと見られないので、今年度はトライしてみようかな。
DSCF0220_20191103215940917.jpg
↑男鹿真山伝承館では、実際のなまはげが見られます。
ただ、3連休ですぐの回は満席で、後ろの回になるとのこと。
以前見たことがあって、時間が厳しいので、今回はパスしました。
DSCF0216_2019110321520782c.jpg DSCF0218_20191103215939247.jpg
↑なまはげ館の奥に真山神社があります。
こちらは初めて訪れました。

なまはげ館を見学した後、男鹿半島をぐるりと回ることに。
DSCF0221_20191103215935472.jpg DSCF0228_20191103215944907.jpg DSCF0229.jpg
↑標高が高い場所にある八望台を訪れました。
展望台からは戸賀の集落や寒風山が見えました。
DSCF0237_20191103215946132.jpg DSCF0238_201911032159480c4.jpg DSCF0242_20191103215948f8a.jpg
↑男鹿半島の周囲を走って、五社堂へやってきました。
かつてはたくさんのお堂がある、大きな神社だったみたいです。
以前にも訪れたことがあるのですが、こんな岩の階段登ったか記憶がないです…。
五社堂付近もこんな感じだったかな。
DSCF0245_20191103215946fed.jpg DSCF0247_201911032159456f7.jpg DSCF0248.jpg
↑五社堂の次にゴジラ岩へやってきました。
うーん、こんな形の岩がよくできたもんですね。
周囲にも大きな岩が並んでいました。

ゴジラ岩を見学した後、男鹿市中心部へ。
DSCF0249.jpg DSCF0250.jpg DSCF0251.jpg
↑男鹿市役所に寄りました。
そして、男鹿駅に行ってみようと思ったら、こちらは移転前の建物でした。
旧駅前にはなまはげの像がありました。
DSCF0252_20191103220706cb5.jpg DSCF0253.jpg DSCF0255_20191103220710825.jpg
↑こちらが移転後の男鹿駅です。
男鹿線の本数は少ないですね。
屋上に上ってみたら、ちょうど男鹿線の列車が見えました。

男鹿駅を見学した後、寒風山へ向かいました。
山の上はめちゃくちゃ寒かったです。
DSCF0256.jpg DSCF0257_2019110322071128d.jpg DSCF0268.jpg
↑日の入り直後だったので、なんとか周囲の風景が見えました。
大潟村の広大な田んぼや潟上市方面がきれいでした。
DSCF0262_201911032207111e0.jpg DSCF0264.jpg
↑夕暮れの真山方面を眺めました。
手前にある噴火口は大きいなあ。

寒風山の眺めを堪能して、男鹿半島を後にしました。
DSCF0274_20191103221712727.jpg
↑途中、夕食を食べることにしました。
【うみひこ】という秋田の料理を出す店です。
DSCF0269_20191103221703d5d.jpg DSCF0270_2019110322170567c.jpg DSCF0272.jpg
↑秋田らしく、きりたんぽ鍋を注文。
寒くなっているので、美味しかったです。
あおりイカの刺身も美味しかったです。

夕食後、秋田市へ向かって南下しました。
DSCF0275.jpg
↑途中、潟上市役所に立ち寄りました。
こちらの建物は新しいですね。
DSCF0276.jpg
↑秋田市に入って、ポートタワー近くへ。
ライトアップされていて、きれいでした。

今日は秋田市のユーランド八橋という場所に宿泊します。
明日は秋田県を南下して、仙台へ帰ります。

秋田市から日本海側を南下して、戻ってきました

今日は秋田市から日本海側を南下して、
仙台へ戻ろうと思います。
DSCF0277_20191104202008ea0.jpg
↑秋田市で宿泊したのは【ユーランドホテル八橋】という宿。
大浴場があって、ゆったりとお風呂に入れました。

宿を出発して、秋田市の重要文化財を回りました。
DSCF0278.jpg
↑こちらは、秋田市から少し外れた場所にある旧嵯峨家住宅です。
こちらは現在も居住されているみたいな感じでした。
DSCF0281_20191104202011dba.jpg DSCF0283_20191104202012f30.jpg
↑秋田市の一つ森つ公園にある旧黒澤家住宅となります。
こちらは大きな邸宅という感じでしたね。
朝早い時間に訪れたので、外観のみの見学となりました。
DSCF0285.jpg
↑秋田市中心部にある赤レンガ郷土館も外観のみ見学しました。
この建物の前は、何回か訪れている気がします。

秋田市の散策を終えて、国道7号を利用して日本海側を南下しました。
DSCF0293.jpg DSCF0290_20191104202015194.jpg DSCF0291.jpg
↑途中、夕日の見える日露友好公園という場所に立ち寄りました。
ここから男鹿半島が見えていましたね。
しかし、青森から235km、よく走りましたね。

さらに南下して、由利本荘市にやってきました。
DSCF0295_20191104202020e46.jpg DSCF0296.jpg
↑由利本荘市役所に立ち寄りました。
お隣には、公園がありました。
DSCF0301_2019110420334827c.jpg DSCF0298_20191104203347f15.jpg
↑近くにある由利本荘駅にも寄りました。
羽越本線が走っています、本数は多くないですね。
DSCF0302.jpg DSCF0303.jpg DSCF0306.jpg
↑由利本荘市街から国道108号を走って、矢島地区へやってきました。
矢島駅は由利高原鉄道の終点となっています。
おしゃれな列車もとまっていました。
DSCF0307_20191104203354b80.jpg DSCF0314_20191104203358046.jpg DSCF0310_20191104203355bf7.jpg DSCF0312_20191104203357e90.jpg
↑矢島駅近くにある重要文化財の土田家住宅にやってきました。
こちらはきれいに整備されていて、歴史を感じました。
こちらは、ちょうど煙で茅葺き屋根をいぶしていて、煙でモクモクとしていました。

由利本荘の散策を終えて、再び国道7号に戻って南下しました。
DSCF0315_2019110420340086b.jpg DSCF0316.jpg DSCF0318_20191104204546b8e.jpg
↑にかほ市に入って、道の駅・ねむの丘へ。
こちらの道の駅は大きくて、展望台や浴場もあるみたいです。
道の駅裏側から日本海を眺めることができます、夕暮れがきれいだそうな。
ただ、今日は飛島がぎりぎり見えるのと、波が高い日本海しか見えませんでした。
DSCF0320_201911042045490b9.jpg DSCF0319.jpg DSCF0321.jpg
↑展望台から西側を眺めると、鳥海山が見えます。
もう少し天気が良かったら、きれいだったのでしょうが。
後、象潟の特徴である九十九島という島々も見えました。
DSCF0327_201911042045524bc.jpg
↑道の駅を見学した後、にかほ市役所へやってきました。
これで秋田県の全市町村を巡ったことになります。

市役所に寄った後、鳥海山を目指しました。
DSCF0329.jpg
↑途中、鳥海山をバックに撮影しました。
ここは、もっと天気が良ければ、きれいな山が見えたのでしょう。
DSCF0330.jpg DSCF0331_201911042045572a3.jpg
↑上に行くほど、天気が悪そうなので、途中で車をとめて下を撮影しました。
このあたりは、なんとか日本海の風景が見えます。
DSCF0335_201911042052005c3.jpg DSCF0339_20191104205203861.jpg
↑鳥海山5合目の鉾立にやってきました。
ここ、明日だったら冬季閉鎖になっていたそうです。
5号目まで来たら、雪が降ってきたので、東北に冬が迫っているのを感じました。
DSCF0333_2019110420455895c.jpg DSCF0336.jpg
↑そして、下の眺めは…、あかん感じです。
上ってくるときに嫌な予感はしていましたが、なんとか見えるくらいでした。

鳥海山のいまいちな眺めを見て、山形県側に下りました。
遊佐町から酒田市を経由して、国道47号を西へ。
新庄市から尾花沢市に入りました。
DSCF0345_201911042052092eb.jpg DSCF0344.jpg DSCF0341_201911042052046f6.jpg DSCF0343_201911042052066d8.jpg
↑尾花沢では銀山温泉に立ち寄りました。
3年前に訪れた記憶がよみがえります。
この雰囲気がいいですねえ。

銀山温泉を散策した後、帰路につきました。
国道347号で山間の道を走って、仙台へ戻ってきました。
今回の旅で青森・秋田の全市町村を巡りました。
今回も楽しかったなあ。
プロフィール
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
東京駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる