FC2ブログ

福島市を巡る旅へ、中通りと南会津を回りました

この土日は東北6県であまり回っていない、
福島県をがっつりと回ることにしました。
DSCF0346_201911091903115e9.jpg DSCF0347_20191109190316acc.jpg
↑金曜日のうちに福島市へ移動しました。
県立美術館近くにある「旅館やまと」という宿を利用しました。
学生さんの合宿でも利用されているみたいです。

福島氏を出発して、国道4号を南下。
沿線沿いにある市町村を巡りました。
DSCF0348_20191109190317c42.jpg DSCF0349_20191109190317f84.jpg DSCF0350_20191109190317035.jpg
↑二本松市役所、大玉村役場、本宮市役所に寄りました。
本宮市役所は台風被災の影響もあって、自衛隊の車が多かったです。
DSCF0353_201911091903180dd.jpg DSCF0355_20191109190320625.jpg DSCF0356.jpg DSCF0357.jpg
↑本宮市から東へ移動して三春町へやってきました。
三春町役場に寄った後、要田駅へ。
磐越東線が走っていて、遅い時間まで走っているんですね。
DSCF0358_201911091903241dd.jpg DSCF0360.jpg
↑三春町にある重要文化財・中山家住宅に寄りました。
最初、どれ?と思いましたが、どうも写真の住宅みたいです。
普通に中に人が住んでいました。

三春町を散策した後、田村市へ。
DSCF0361_20191109190643a8c.jpg
↑田村市役所はきれいな建物でした。

田村市に寄った後、西へ走って郡山市へ。
DSCF0362_20191109190646f88.jpg
↑郡山市役所へ寄りました。
この付近の大きな町ということもあって、大きな建物です。
DSCF0364_2019110919065198c.jpg DSCF0366_20191109190656df6.jpg
↑郡山市にある重要文化財の旧福島尋常中学校本館です。
こちらはモダンな建物ですね。

郡山市に寄った後、再び国道4号を南下しました。
DSCF0367_20191109190653a84.jpg DSCF0368_20191109190656e94.jpg DSCF0369_20191109190655300.jpg
↑須賀川市役所、鏡石町役場、天栄村役場と
このあたりは市町村が多いです。
DSCF0370_2019110919065642d.jpg DSCF0371_20191109190657ad4.jpg DSCF0372_201911091909085b6.jpg
↑更に矢吹町役場、中島村役場、泉崎村役場と寄りました。
泉崎村役場は新しい建物ですね。

福島県南部の市町村を巡って、栃木県境にある白河市へ。
関東近くまでやってきました。
DSCF0375.jpg DSCF0378.jpg
↑白河市では小峰城址を訪れました。
天守閣は残っていないのですが、三重櫓が残っています。
DSCF0381.jpg DSCF0382.jpg
↑三重櫓からは白河市の景色がきれいに見えました。
周囲の木々も秋色に色づいていて、きれいです。
DSCF0383_20191109190918356.jpg
↑小峰城址を見学した後、白河市役所へ。
こちらは改築工事を実施していました。

白河市を散策した後、西の会津地方へ向かって走りました。
DSCF0384.jpg
↑途中にある西郷村役場です。
秋祭りを開催していて、役場周辺が賑わっていました。
DSCF0388.jpg DSCF0385_201911091909201b9.jpg DSCF0386_20191109190923a4e.jpg
↑西郷村から国道289号を走って、西へ。
途中の展望台からは色づいた木々がきれいな風景を眺めることができました。
東北の秋が深まってきていますね。

国道289号をしばらく走って、下郷町に入りました。
DSCF0389_2019110919123279c.jpg
↑こちらは下郷町役場です。
こちらの建物もきれいですね。
DSCF0392_20191109191236348.jpg
↑下郷町にある重要文化財・中沢観音堂です。
茅葺き屋根の建物が多かったですが、違う屋根でした。
DSCF0393_20191109191236f03.jpg DSCF0395.jpg DSCF0404_201911091912445eb.jpg DSCF0397.jpg
↑中沢観音堂に近い、塔のへつりに寄りました。
こちらは奇岩と色づいた木々の渓谷が美しいです。
DSCF0398.jpg DSCF0400_20191109191243036.jpg
↑反対側に渡ってもきれいな景色が見えました。
もう少し早いと、更にきれいな景色だったでしょうか。
DSCF0405.jpg DSCF0406.jpg DSCF0407.jpg
↑駐車場の紅葉はきれいでした。
近くには会津鉄道の【塔のへつり駅が】あります。
ここから頑張れば、日光まで行くことができますね。

このあたりを訪れると行きたくなるのが、大内宿。
DSCF0426_2019110919163987f.jpg DSCF0409_20191109191626a30.jpg
↑せっかくなので、大内宿にもやってきました。
周囲の山々がきれいですねえ。
DSCF0411_20191109191628f1e.jpg DSCF0413_20191109191629825.jpg DSCF0415_20191109191631b7f.jpg DSCF0424_201911091916367ac.jpg
↑大内宿はかつての宿場町の雰囲気が残っていて、散策が楽しいです。
たくさんの人で賑わっていました。
DSCF0423_20191109191634fcd.jpg
↑お腹が減っていなかったので、今回は食べなかったのですが、
ねぎで食べる蕎麦が有名です。
DSCF0419_2019110919163268c.jpg DSCF0421_20191109191633e00.jpg
↑奥にある山に上ると、大内宿の全景が見えます。
この風景がいいんですよね。

大内宿を後にして、国道121号を南下しました。
DSCF0427_20191109192054304.jpg DSCF0428_201911091920543f9.jpg
↑南会津町役場に立ち寄りました。
かつては田島町で、近くにある駅も会津田島駅です。

南会津町からは国道400号を利用して、北西へ。
この道がなかなかの道でした。
DSCF0429_20191109192057b99.jpg
↑そして、昭和村役場に立ち寄りました。
このあたりは田舎という雰囲気でしたね。

昭和村からは国道401号を利用しました。
DSCF0430.jpg
↑このみちは国道400号よりえぐい道でした。
ただ、新鳥居峠からの眺めはきれいでしたね。
秋色の山々が美しいです。
DSCF0431.jpg
↑桧枝岐村へ向かう国道352号周辺の木々も色づいています。
このあたりは夕方はすっかり寒くなってきました。
DSCF0434_20191109192102bc3.jpg
↑そして、桧枝岐村役場に到着しました。
ここを訪れるのは大変でしたね…。
冬がやってくると、生活が大変そうな気がします。

桧枝岐村役場から更に奥へ走ると、尾瀬国立公園になります。
DSCF0438.jpg DSCF0442_201911091922337f9.jpg
↑看板の奥に見える山には積雪が見えました。
東北の冬が近いですね。
このあたりの木々もきれいでした。
DSCF0441_2019110919210610c.jpg DSCF0439.jpg DSCF0440_20191109192104bd2.jpg
↑尾瀬の登山口となる御池ロッジです。
この奥には車では入っていけませんでした。
この付近はめちゃくちゃ寒くて、行く気にもなりませんが…。
南は群馬県、関東が近い場所へやってきました。

御池ロッジにいると寒くなるので、やってきた道を戻りました。
DSCF0444_20191109192234299.jpg
↑夕食を食べたかったのですが、桧枝岐村の食事処は夕方営業してなさそうです。
道の駅も17時に閉まってしまい、食べることができませんでした。
DSCF0445_20191109192235d30.jpg DSCF0446.jpg DSCF0447.jpg
↑南会津町の伊南地区までやってくると、一道という中華料理屋を発見。
このあたりで夜に唯一食事を食べられる場所では?
五目あんかけ焼きそばを美味しく頂きました。

夕食を食べてから、近くの民宿へ。
今日は南会津町に宿泊して、明日は会津地方を巡ります。
スポンサーサイト



福島県・西会津から会津若松を散策~

今日は南会津町にある民宿から出発して、
西会津地方を散策した後、会津若松へ向かいます。
DSCF0449_20191110210640418.jpg DSCF0451.jpg
↑宿泊したのは【民宿ももたろう】という宿です。
温泉に入れる民宿で、癒されました。
周囲は、木々が色づいていてきれいでした。

宿を出発して、国道401号、289号を北上しました。
DSCF0453_20191110210643cf6.jpg DSCF0454.jpg
↑只見町へ向かう途中で成方寺に寄りました。
観音堂が重要文化財に指定されています。
室町時代後期の建築だそうな。

国道289号を更に走って、只見町中心部に入りました。
DSCF0459_20191110210651322.jpg
↑只見町役場の駅前庁舎です。
只見町は山間の町で、もう少し西に走ると新潟県・魚沼市になります。
DSCF0455_20191110210646df5.jpg DSCF0456_2019111021064894d.jpg DSCF0458_201911102106495be.jpg
↑近くには只見線の只見駅があります。
会津若松方面の鉄橋が壊れていることもあって、新潟方面の列車だけです。
本数が1日3本ですか…。
DSCF0461.jpg DSCF0462_201911102106543fa.jpg
↑只見町にはもう一つ重要文化財があって、旧五十嵐家住宅です。
大きな建物がそうかと思ったら、この建物・長谷部家住宅の裏側らしいです。
間違えてしまいました。

国道252号を東へ走って、金山町へ向かいました。
DSCF0464_20191110211451a3a.jpg DSCF0465_20191110211452cf1.jpg DSCF0466.jpg
↑途中にあった本名駅です。
この付近は只見線が不通となっているので、看板などが痛んでいます。
DSCF0467.jpg
↑さらに東に走って、金山町役場に寄りました。

金山町から国道252号を更に東へ。
DSCF0470.jpg DSCF0472_20191110211458808.jpg
↑こちらは三島町役場となります。
途中、只見川からの風景を撮影、きれいな景色ですね。
DSCF0473.jpg DSCF0474.jpg DSCF0476.jpg
↑西会津町へ向かう途中にあった、会津西方駅です。
このあたりは只見線が上下線とも走っています。
本数はあまり多くないですね。

三島町から北に走って、西会津町に入りました。
DSCF0477_2019111021150494b.jpg DSCF0480.jpg
↑途中、重要文化財の円満寺観音堂に立ち寄りました。
冬が近いから、周囲を覆っているのかな。
DSCF0484.jpg
↑さらに北へ走って、西会津町役場にやってきました。
こちらは最近移転した建物になっています。
DSCF0481_20191110211940dc1.jpg DSCF0482.jpg
↑西会津町役場近くにある野沢駅です。
磐越西線が走っています、本数は只見線より多いですね。
西会津町から国道49号を西へ走ると、新潟県・阿賀町を経由して新潟市になります。

西会津町から国道49号を東へ走って柳津町役場にやってきました。
DSCF0485_20191110211944f22.jpg DSCF0486_20191110211946ae7.jpg
↑柳津町役場近くの橋で撮影した風景です。
福満虚空蔵尊・円蔵寺の建物と周囲の紅葉がきれいです。
DSCF0489_201911102119479f2.jpg DSCF0491_20191110211949957.jpg
↑役場近くにある重要文化財の奥之院・弁天堂です。
806年に開基した歴史あるお寺ですね。
DSCF0498_201911102128400d6.jpg DSCF0493_20191110211950803.jpg DSCF0494_20191110211952d2a.jpg DSCF0500_2019111021284193e.jpg
↑隣にある福満虚空蔵尊・円蔵寺を訪れました。
福島県では有名なお寺みたいです。
ここから只見川の風景がきれいでした。
庭にある銀杏の木も黄色に色づいていて、きれいでした。

柳津町を散策した後、会津坂下町へ。
2週間前くらいにも訪れたような気がします。
DSCF0501_201911102128424c2.jpg DSCF0503_201911102128449ab.jpg DSCF0504_20191110212845f44.jpg
↑重要文化財の恵隆寺・観音堂を訪れました。
1190年ごろに創建された建物で、歴史がありますね。
DSCF0508_20191110212847894.jpg DSCF0515.jpg DSCF0512_20191110212848bba.jpg
↑すぐ隣にある旧五十嵐家住宅です。こちらも重要文化財です。
建物内はかつての生活を感じることができました。
住宅前からは会津地方の平野を眺めることができました。
磐梯山方面を臨むことができましたね。
DSCF0517.jpg DSCF0520_20191110212853757.jpg
↑会津坂下町隣の湯川村にやってきました。
こちらも2週間前に来ているのですが、勝常寺を訪れていませんでした。
で、重要文化財の勝常寺・薬師堂を見学しました。

次に湯川村から南下して会津美里町へ。
DSCF0523_201911102134326e5.jpg DSCF0525.jpg DSCF0524_201911102134326fb.jpg
↑会津美里町には重要文化財がいくつかあります。
まずは田子薬師堂を訪れました。
近くの場所からは磐梯山を臨むことできる場所がありました。
DSCF0531_2019111021343550a.jpg DSCF0533_2019111021343710e.jpg
↑次に弘安寺を訪れました。観音堂内厨子が重要文化財ですが、見学できませんでした。
こちらはメジャーなお寺みたいで、参拝者がたくさんいました。
DSCF0535_20191110213438adc.jpg DSCF0541_20191110213440abd.jpg DSCF0543_20191110213441f33.jpg
↑次に法用寺を訪れました。
こちらも厨子が重要文化財なのですが、やっぱり見学できませんでした。
観音堂や三重塔を見学しました。

お昼の時間となったので、会津高田駅近くで昼食をとることに。
DSCF0548_201911102141496a6.jpg DSCF0546_20191110213443d48.jpg DSCF0547.jpg
↑小林食堂というお店に入りました。
ホルモン焼きを注文しました。
メニューに書かれている通り、甘辛たれをからめたホルモンが美味しかったです。
DSCF0549_20191110214150539.jpg DSCF0550_20191110214151987.jpg DSCF0552.jpg
↑昼食後、会津高田駅にやってきました。
只見線が無人駅が多いみたいですね。
DSCF0553_20191110214154e8d.jpg
↑会津美里町役場へやってきました。
こちらの建物も移転されたばかりで、きれいでした。

役場に寄った後、岩代国一之宮・伊佐須美神社へ。
DSCF0554.jpg DSCF0556_20191110214157023.jpg DSCF0557.jpg DSCF0561.jpg
↑一之宮だけあって、参拝客がたくさんいました。
拝殿は建て直そうとしていて、小さな建物でした。
あやめ苑が有名な神社みたいです。
DSCF0562_20191110214202781.jpg DSCF0565.jpg
↑次に重要文化財・福生寺観音堂を訪れました。
室町時代に建てられた建物だそうな。

会津美里町の散策を終えて、会津若松市へ向かいました。
DSCF0567_20191110214705c9f.jpg
↑途中の道からは磐梯山のきれいな景色が見えました。
会津の人にとって、磐梯山は重要な山なんでしょう。
DSCF0569.jpg DSCF0588.jpg DSCF0570.jpg
↑会津若松市で松訪れたのは、鶴ヶ城です。
やはり、ここは訪れたくなりますね。
戊辰戦争で新政府軍に抵抗した会津藩の拠点ですか。
お城ボくんという気になるものが展示されていました。
DSCF0574_20191110214709747.jpg DSCF0576_2019111021471175c.jpg DSCF0582_20191110214712508.jpg
↑天守閣からは会津若松市の景色が臨めました。
磐梯山や白虎隊自刃の地・飯盛山が見えました。
DSCF0589.jpg
↑鶴ヶ城を見学した後、会津若松市役所に寄りました。
昔から使われていそうな建物ですね。

次に飯盛山方面へ移動しました。
DSCF0599_20191110215308e3f.jpg DSCF0591.jpg DSCF0593_201911102153053b3.jpg DSCF0596_201911102153061d1.jpg
↑まず、旧滝沢本陣を訪れました。
こちらは戊辰戦争時に会津藩の本陣となった場所です。
ここから白虎隊が出陣しました。
建物には弾痕や刀傷が残っていて、戊辰戦争時代の名残がありました。
DSCF0604_20191110215309301.jpg DSCF0606.jpg DSCF0609_20191110215312bcf.jpg DSCF0610.jpg
↑次に飯盛山に上りました。上る歩道があって、こちらを利用すると楽に登れます。
上には白虎隊のお墓や自刃の地があります。
ここから鶴ヶ城が燃えていると勘違いして、自刃しようとしたんですね。
DSCF0612_201911102153152ec.jpg DSCF0617_20191110215317940.jpg
↑お隣にあるさざえ堂です。重要文化財に指定されています。
上りと下りで違う階段を歩けるようになっている建物で、世界的に珍しいそうな。
内部はたくさんのお札が貼られていました。

飯盛山の散策を終えて、会津若松市北部へ。
DSCF0619.jpg DSCF0621_20191110215803f7e.jpg
↑重要文化財となっている延命寺・地蔵堂に寄りました。
807年創建の歴史あるお寺です。
屋根が重層になっていて、二階堂とも呼ばれているそうな。
DSCF0623_201911102158049e2.jpg DSCF0625.jpg DSCF0626.jpg DSCF0627_201911102158093e7.jpg
↑延命寺から更に北へ走って、八葉寺へやってきました。
空也清水という、きれいなお水が出ていました。
そして、重要文化財の阿弥陀堂を参拝しました。

八葉寺を参拝して、会津地方の旅を終えることに。
国道115号を経由して、福島市から東北道で仙台に戻りました。
会津地方をがっつり回ってきました。
プロフィール
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
東京駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる