FC2ブログ

冬の東北旅、次は横手のかまくら祭りへ

先週、みちのく5大雪まつりの弘前と男鹿半島へ出かけてきましたが、
今週は秋田県の横手市でかまくら祭りがあります。
これも見たいと思って、出かけることにしました。
ただ、今週は暖かくてかまくらがあるか、ちと不安です。

仙台駅まで移動して、バスで横手まで移動します。
DSCF8450_2020021522203299c.jpg
↑仙台駅東口のバスターミナルから
大曲行のバスに乗車しました。
このバスが横手を経由します。
DSCF8451_20200215222033cae.jpg DSCF8452.jpg
↑バスは東北道を北上して、
北上金ヶ崎パーキングエリアで休憩しました。
先週より雪が少ないですねえ。

仙台からバスで3時間弱で横手のバスターミナルに到着しました。
DSCF8453_202002152220367ea.jpg DSCF8454.jpg
↑横手のバスターミナル前を撮影しました。
道は完全に除雪されていて、先週の秋田とは全然違いますね。
やはり最近の暖かさで溶けてしまったのか…。
DSCF8456_20200215222039af2.jpg DSCF8457_202002152220416e9.jpg DSCF8461_202002152220439b8.jpg DSCF8458_2020021522204220f.jpg
↑JR横手駅の荷物預り所で荷物を預けました。
横手駅前にもミニかまくらや大きなかまくらがありました。
ポストにもかまくらがのっていました。
DSCF8463_20200215222045eda.jpg DSCF8464.jpg DSCF8465.jpg
↑少し歩いた場所にもかまくらや雪の滑り台がありました。
ハート形の入り口など、趣向をこらしたかまくらも。

横手到着がお昼前だったので、昼食をとることにしました。
DSCF8469.jpg DSCF8467.jpg
↑横手のB級グルメ、横手焼きそばを食べることに。
横手駅に近い「ふじわら」というお店を訪れました。
平たい麺と細かいお肉と甘いソースの焼きそば美味い!

昼食を食べたのち、市役所方面へ歩きました。
DSCF8470_20200215222405eb5.jpg DSCF8473_202002152224071b7.jpg DSCF8475_20200215222410c10.jpg
↑市役所前の広場にもかまくらや雪像がありました。
ミッキーマウスの雪像はオリンピック仕様でした。
この広場には、かまくらが並んでいましたね。
事前予約をしておけば、かまくら体験ができたそうな。
DSCF8474.jpg DSCF8476_20200215222411c78.jpg
↑横手市役所とかまくら館です。
夏でもかまくらが見られる施設みたいですが、今日は訪れるのは不要ですね。
ぼんでん祭りの飾りも展示されていました。
DSCF8477_20200215222413aba.jpg DSCF8478_20200215222859887.jpg
↑横手市役所に近い場所にある平源というお店の建物です。
有名人も訪れた宿で、建物がモダンです。
向かいの木村屋というお菓子屋の建物も歴史ありそう。

更に西に歩いて、横手川を渡ります。
DSCF8481_202002152229005ac.jpg DSCF8482_20200215222901ac1.jpg
↑横手川の上下流を眺めました。
このあたりの景色を見ていると、雪国に来た気がします。
DSCF8484_20200215222903814.jpg DSCF8486_2020021522290418f.jpg
↑横手南小学校には、たくさんのミニかまくらがありました。
ここもかまくら会場で、大きなかまくらもありましたね。
DSCF8488.jpg DSCF8492_20200215222907ae5.jpg
↑羽黒町は武家屋敷跡があって、
通りがかつての雰囲気を感じます。
右の写真は、石坂洋二郎が住んでいた建物だそうな。

横手南小学校の会場を後にして、横手公園へ向かいました。
DSCF8495_202002152229090ab.jpg
↑途中にあった、旧日新館の建物です。
こちらもモダンな建物で外国の人が住んでいました。
DSCF8497_2020021522291012f.jpg
↑横手公園の入り口にやってきました。
横手城がある公園ということで、雪道を上っていきました。
DSCF8499_20200215222912c4b.jpg DSCF8513_20200215223224c4a.jpg
↑山を登っていって、横手城の建物前へ。
こちらにも大きなかまくらやミニかまくらがたくさんありました。
DSCF8511.jpg DSCF8508_20200215223222fbb.jpg
↑横手城からは、横手市内や大曲方面の眺めが良かったです。
ここから見ると、横手は雪が多い地域だなと感じますね。

横手公園の散策を終えて、山を下りました。
その後、二葉町へ歩いていきました。
DSCF8517_202002152232273a8.jpg DSCF8518_2020021522322992d.jpg DSCF8515_20200215223226121.jpg
↑二葉町の住宅街もかまくら会場となっています。
かまくらの中に入って撮影もしました。
ここには、お寺もありました。
DSCF8522.jpg
↑まだ、建設中のかまくらがありました。
重機を使わないと、このサイズのかまくらを作るのは厳しいですね。
DSCF8523.jpg DSCF8525_20200215223233ffa.jpg DSCF8527_20200215223235b6e.jpg
↑少し歩いた場所の蛇の崎河原です。
ここは、河原にびっしりとミニかまくらが作られています。
橋付近では、地元の学生がミニかまくらを作っていました。

昼の散策を終えて、一旦横手駅へ戻りました。
DSCF8532.jpg DSCF8535_20200215223556a3e.jpg
↑横手駅から湯沢方面を撮影しました。
横手駅西口方面を歩くと、夕暮れの雪景色が見えました。

暗くなってきて、横手駅へ行くと観光客が増えていました。
いよいよかまくら祭り本番という雰囲気です。
DSCF8538_202002152236000c4.jpg DSCF8536_202002152235577c9.jpg DSCF8537_20200215223559f59.jpg
↑まずは夕食をとろうと思い「七兵衛」というお店へ。
秋田名物・鰰(ハタハタ)のしょっつる鍋を注文。
冬に鍋物はいいですね、ハタハタも美味しかったです。
DSCF8539_202002152236022ca.jpg DSCF8543-2.jpg
↑夕食後、横手駅前へ。
かまくらに明かりがついていて、温かい雰囲気です。
大きなかまくらには、しっかり人が入れますね。
DSCF8544_20200215223604e9d.jpg DSCF8545_20200215223606687.jpg
↑市役所へ向かう途中にある広場もライトアップされていました。
滑り台で遊ぶ子供たちもいました。

市役所前の広場にやってくると、たくさんの観光客で賑わっていました。
この日は、横手にたくさんの人が来ているのでしょう。
DSCF8546_20200215223607dc0.jpg DSCF8548_202002152237262a5.jpg DSCF8549_20200215223727aac.jpg
↑ミッキーマウスの雪像がライトアップされていました。
かまくらの中には地元の人がいて、甘酒やお餅をふるまってくれます。
このあたりのかまくらは、どこも行列ができていました。
DSCF8550_20200215223728427.jpg
↑北都銀行のかまくらに入りました。
水神様が祀られているんですね。
火鉢があって、かまくら内は暖かいです。

横手川を渡って、横手南小学校へ。
DSCF8552_20200215223730bc9.jpg DSCF8557_20200215223733080.jpg DSCF8555_202002152237312d3.jpg
↑こちらのミニかまくらに火が灯されて、きれいでした。
かまくら交番というものもあって、本物の警察官と撮影できました。
こっちのかまくらも行列ができていましたね。

次に横手公園へ向かおうと思ったのですが、
歩く気にはなれないので、バスを利用して横手城前へ。
DSCF8560_20200215223734f9f.jpg DSCF8561_202002152237365a9.jpg
↑横手公園もたくさんの観光客で賑わっていました。
城もライトアップされていましたね。
ここもかまくらに行列ができていて、入ることができなかったです。
DSCF8562_202002152237378bc.jpg
↑横手公園からの夜景がきれいでした。
蛇の崎河原のミニかまくら群もきれいです。

横手公園からのバスは、人が多すぎていつ乗れるかわかりません。
山からの下山は歩いておりました。
夜の雪道で歩くのが大変でした。

横手公園から下山して、二葉町へ向かいました。
DSCF8565.jpg DSCF8566_20200215225220ebb.jpg DSCF8571.jpg
↑市役所前と比べると、観光客の数が少なくて回りやすいです。
かまくら前の行列が少なくて、中に入ることができました。
地元の人が甘酒や餅を振舞ってくれて、美味しくいただきました。
話をしていると、今年の雪の少なさは異常だそうな。
少し前には雨が降って、かまくらの維持が大変だったそうです。
でも、祭りを開催できて良かったと言っていました。

二葉町を後にして、蛇の崎河原へ。
DSCF8574_20200215225222da6.jpg DSCF8579_20200215225223f22.jpg DSCF8581.jpg
↑こちらのミニかまくら群に火が灯されて、きれいです。
地上の天の川というのが納得です。
学生さんたちが苦労して作っていましたから、感慨深いです。

蛇の崎河原の風景を楽しんで、かまくら祭り散策を終えることにしました。
DSCF8585_202002152252262be.jpg DSCF8586_20200215225228cc9.jpg
↑横手駅に戻ってきて、北上線の列車で北上駅へ向かいます。
20時10分の列車が最終列車だそうな。
車内は結構な人で、たくさんの人が横手を訪れていたんですね。

横手駅を定刻通り出発して、1時間15分で北上駅に到着しました。
DSCF8587_2020021522523078a.jpg DSCF8588_20200215225231e6d.jpg
↑今晩は、北上駅東口のコンフォートホテルに宿泊します。
仙台方面の新幹線があったので、帰ることができたのですが、
予約がキャンセル不可のプランだったので、北上で泊まることにしました。

最近の暖かさでかまくら祭り大丈夫なのか?と思っていましたが、楽しむことができました。
ほっこりと暖かい雰囲気で良かったですね。
みちのく5大雪まつりの横手かまくら祭りを楽しんできました。
スポンサーサイト



北上から仙台へバスで帰ってきました

昨日は横手のかまくら祭りを楽しんできて、
北上へ移動してきました。

仙台までの移動は、北上から鉄道とバスがあるのですが、
バスが安くて楽そうなのでバスを選択しました。

ホテルをチェックアウトして、北上駅西口へ。
DSCF8589_202002161925461a2.jpg
↑朝の北上駅西口はひっそりしていました。
このあたりは雪が全くないですね。
DSCF8590_202002161925473d7.jpg
↑北上駅から仙台へのバスは1日3本です。
本数は少ないですねえ。

北上駅を定刻通り8時19分に出発して、東北道を南下。
定刻通りに仙台に到着しました。

東海地方ではバスをあまり利用していなかったのですが、
利用してみると便利ですね。
横手のかまくら祭りを楽しんできました。
プロフィール
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
東京駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる