FC2ブログ

2011/12/3:久しぶりのうどん弾丸ツアー

本日は、久しぶりに四国の弾丸ツアーに出かけます。

金曜夜に、桑名駅で会社の同僚と待ち合わせをして、
四国への旅が始まりました。

23時過ぎに桑名駅を出発して、
関ヶ原I.Cまで下道で移動して、名神に乗りました。

大阪府に入って、中国道となり、
兵庫県から山陽道を走行して、岡山県へ。
そして、瀬戸大橋を渡る途中にある与島P.Aに朝4時ごろ到着しました。
最初に訪れる予定のうどん屋が朝6時にならないと、
開店しないため、ここでしばらく寝ることにしました。

5時半に目覚ましがなり、与島P.Aを出発しました。
そして、坂出北I.Cで降りて、坂出市役所近くの【いきいきうどん 坂出本店】へ。
DSCF5805.jpg DSCF5803_20111203234417.jpg
↑温たま肉ぶっかけうどんを注文しました。小(1玉)で430円でした。
味は、うまいです。ただ、讃岐うどんの独特コシが少し・・・。

1店舗目を終えて、すぐに次のうどんを食べるのは厳しいため、少し観光することにしました。
観音寺市へ移動して、銭形を見ることにしました。
高速を利用して、坂出から40分程度で銭形があることひき公園に到着しました。
DSCF5807.jpg
↑これを見ると、金運がアップするそうです。
今日の競艇で勝てそうな予感がしてきました。

銭形を見学した後、うどんの2店舗目へ移動しました。
DSCF5810.jpg DSCF5808_20111203234415.jpg
↑善通寺市にある【宮川製麺所】です。これぞ、讃岐うどんのお店という感じの店構えです。
そして、冷やしぶっかけうどんにちくわ天を載せました。
ここのうどんは、しっかりコシがあって、だし、天ぷらもうまかったです。
お値段は、うどん140円+天ぷら100円の240円と安い!
讃岐うどんを食べたあ、と感じることができたお店でした。

2店舗目を終えて、金刀比羅宮を訪れることにしました。
たくさんの階段を登って参拝することで有名な神社ですね。
DSCF5811_20111203234408.jpg DSCF5813.jpg
↑参拝道で撮影したものです。途中のイチョウの木がきれいでした。
四国の紅葉は、かなり遅れてやってきたようです。
DSCF5815.jpg
↑石段を785段登って、本宮まで上がってきました。疲れました。
本来なら、ここから瀬戸大橋方面の眺めが素晴らしいはずなのですが、
雨が降っていたため、見ることはできず。うーん、残念。

金刀比羅宮の参拝を終えて、3店舗目へ向かいました。
DSCF5817.jpg DSCF5816.jpg
↑訪れたお店は【山下うどん】です。恐るべきコシという紹介があってやってきました。
注文したのは、冷たいやまいもぶっかけうどんです。イカ天をつけて、450円でした。
こちらのうどんは、うどん内部にしっかりコシがあって、噛み応えがありました。おいしかったです。

山下うどんを食べ終えた後、4店舗目へすぐ向かいました。
向かう先は、行列ができるうどん店【山越うどん】です。
DSCF5818.jpg DSCF5819.jpg DSCF5820.jpg
↑ここは、以前にも訪れたことがあるのですが、釜玉がおいしいので再びやってきました。
釜玉の小は200円です。これを、食べる場所にあるつゆをかけて食べます。
ここのうどんは、本当においしいです。行列に並んで食べる価値があると思います。

釜玉を食べた後、競艇へ行くことにしました。
当初は、丸亀のG1へ行きたかったのですが、ナイターレースの為、まだ始まっていません。
そこで、鳴門競艇で勝負することにしました。

高松道に入って、津田の松原S.Aで一休みしました。
DSCF5821.jpg
↑購入したきなころ餅です。表面のきなこと中のクリームでかなりおいしかったです。

高松道を1時間程度走行して、鳴門競艇場に到着しました。
8レースがぎりぎり購入できる時間に到着して、さっそく舟券を購入しました。
DSCF5824_20111204001922.jpg DSCF5823.jpg
↑鳴門競艇場の外観と第10レースのスタートの瞬間です。
この日は、11レースで95.7倍を的中させました。
その結果、トータルで約2万円勝ちと最高の結果を残すことができました。
銭形の効果でしょうか・・・?

鳴門競艇での勝負を終えて、徳島ラーメンを食べることにしました。
DSCF5826_20111204001950.jpg DSCF5825.jpg
↑訪れた店は【巽屋】です。少し前にも訪れました。
ここで、肉玉ラーメンを注文しました。700円です。
ここのラーメンの特徴は、チャーシュではなくばら肉を使用していることです。
そして、ラーメン、肉全部がおいしかったです。

こうして、四国の回りたい場所を巡ったので、帰ることにしました。
復路は、鳴門大橋、明石海峡大橋を渡って、神戸・大阪・奈良経由で帰ることにしました。
DSCF5828.jpg
↑淡路島の北端【淡路島P.A】で撮影しました。
明石海峡大橋のライトアップと対岸の光が美しいです。

明石海峡大橋を渡った後、阪神高速・西名阪・東名阪を利用して帰ってきました。
帰りは、4時間弱で徳島から帰ってくることができました。

1日の滞在期間でも、かなり楽しむことができたツアーでした。
スポンサーサイト
プロフィール
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
東京駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる