FC2ブログ

2011/12/3:久しぶりのうどん弾丸ツアー

本日は、久しぶりに四国の弾丸ツアーに出かけます。

金曜夜に、桑名駅で会社の同僚と待ち合わせをして、
四国への旅が始まりました。

23時過ぎに桑名駅を出発して、
関ヶ原I.Cまで下道で移動して、名神に乗りました。

大阪府に入って、中国道となり、
兵庫県から山陽道を走行して、岡山県へ。
そして、瀬戸大橋を渡る途中にある与島P.Aに朝4時ごろ到着しました。
最初に訪れる予定のうどん屋が朝6時にならないと、
開店しないため、ここでしばらく寝ることにしました。

5時半に目覚ましがなり、与島P.Aを出発しました。
そして、坂出北I.Cで降りて、坂出市役所近くの【いきいきうどん 坂出本店】へ。
DSCF5805.jpg DSCF5803_20111203234417.jpg
↑温たま肉ぶっかけうどんを注文しました。小(1玉)で430円でした。
味は、うまいです。ただ、讃岐うどんの独特コシが少し・・・。

1店舗目を終えて、すぐに次のうどんを食べるのは厳しいため、少し観光することにしました。
観音寺市へ移動して、銭形を見ることにしました。
高速を利用して、坂出から40分程度で銭形があることひき公園に到着しました。
DSCF5807.jpg
↑これを見ると、金運がアップするそうです。
今日の競艇で勝てそうな予感がしてきました。

銭形を見学した後、うどんの2店舗目へ移動しました。
DSCF5810.jpg DSCF5808_20111203234415.jpg
↑善通寺市にある【宮川製麺所】です。これぞ、讃岐うどんのお店という感じの店構えです。
そして、冷やしぶっかけうどんにちくわ天を載せました。
ここのうどんは、しっかりコシがあって、だし、天ぷらもうまかったです。
お値段は、うどん140円+天ぷら100円の240円と安い!
讃岐うどんを食べたあ、と感じることができたお店でした。

2店舗目を終えて、金刀比羅宮を訪れることにしました。
たくさんの階段を登って参拝することで有名な神社ですね。
DSCF5811_20111203234408.jpg DSCF5813.jpg
↑参拝道で撮影したものです。途中のイチョウの木がきれいでした。
四国の紅葉は、かなり遅れてやってきたようです。
DSCF5815.jpg
↑石段を785段登って、本宮まで上がってきました。疲れました。
本来なら、ここから瀬戸大橋方面の眺めが素晴らしいはずなのですが、
雨が降っていたため、見ることはできず。うーん、残念。

金刀比羅宮の参拝を終えて、3店舗目へ向かいました。
DSCF5817.jpg DSCF5816.jpg
↑訪れたお店は【山下うどん】です。恐るべきコシという紹介があってやってきました。
注文したのは、冷たいやまいもぶっかけうどんです。イカ天をつけて、450円でした。
こちらのうどんは、うどん内部にしっかりコシがあって、噛み応えがありました。おいしかったです。

山下うどんを食べ終えた後、4店舗目へすぐ向かいました。
向かう先は、行列ができるうどん店【山越うどん】です。
DSCF5818.jpg DSCF5819.jpg DSCF5820.jpg
↑ここは、以前にも訪れたことがあるのですが、釜玉がおいしいので再びやってきました。
釜玉の小は200円です。これを、食べる場所にあるつゆをかけて食べます。
ここのうどんは、本当においしいです。行列に並んで食べる価値があると思います。

釜玉を食べた後、競艇へ行くことにしました。
当初は、丸亀のG1へ行きたかったのですが、ナイターレースの為、まだ始まっていません。
そこで、鳴門競艇で勝負することにしました。

高松道に入って、津田の松原S.Aで一休みしました。
DSCF5821.jpg
↑購入したきなころ餅です。表面のきなこと中のクリームでかなりおいしかったです。

高松道を1時間程度走行して、鳴門競艇場に到着しました。
8レースがぎりぎり購入できる時間に到着して、さっそく舟券を購入しました。
DSCF5824_20111204001922.jpg DSCF5823.jpg
↑鳴門競艇場の外観と第10レースのスタートの瞬間です。
この日は、11レースで95.7倍を的中させました。
その結果、トータルで約2万円勝ちと最高の結果を残すことができました。
銭形の効果でしょうか・・・?

鳴門競艇での勝負を終えて、徳島ラーメンを食べることにしました。
DSCF5826_20111204001950.jpg DSCF5825.jpg
↑訪れた店は【巽屋】です。少し前にも訪れました。
ここで、肉玉ラーメンを注文しました。700円です。
ここのラーメンの特徴は、チャーシュではなくばら肉を使用していることです。
そして、ラーメン、肉全部がおいしかったです。

こうして、四国の回りたい場所を巡ったので、帰ることにしました。
復路は、鳴門大橋、明石海峡大橋を渡って、神戸・大阪・奈良経由で帰ることにしました。
DSCF5828.jpg
↑淡路島の北端【淡路島P.A】で撮影しました。
明石海峡大橋のライトアップと対岸の光が美しいです。

明石海峡大橋を渡った後、阪神高速・西名阪・東名阪を利用して帰ってきました。
帰りは、4時間弱で徳島から帰ってくることができました。

1日の滞在期間でも、かなり楽しむことができたツアーでした。
スポンサーサイト



2005/10/1:初の四国うどん弾丸ツアー

大学を卒業して2年目に研究室のメンバーでどこかに出かけない?
という相談をして、なぜか四国のうどんを食べに行こうという流れになりました。
日曜は体力を回復するため、金曜の夜に出発して、土曜に帰ってくることにしました。

四日市の駅でメンバーと合流して、四国へ向けて移動開始しました。
東名阪 → 名阪国道 → 西名阪 → 近畿道 → 中国道 → 山陽道 → 瀬戸大橋
と移動して、四国へ入りました。
DSCN2794.jpg DSCN2805.jpg
↑瀬戸大橋途中にある、与島P.Aで撮影しました。
車で瀬戸大橋を渡ったのは、このときが初めてですね。

早朝に四国に入っているため、営業している店は限られています。
本を探して見つけた、早朝から営業している【中西うどん】を訪れました。
DSCN2807.jpg DSCN2806.jpg
↑初めての讃岐うどんはかけうどんをチョイスしました。
このお店は、早朝からたくさんの人がうどんを食べていました。
さすが、うどん大国香川ですね。

次のうどん屋にすぐ行く気になれないため、
四国88箇所霊場へ行ってみるか、ということで80番札所【国分寺】を訪れました。
DSCN2814_20111204105529.jpg DSCN2816.jpg
↑今、思えば胡散臭い88箇所霊場めぐりはこの時に始まりました。

この後、2軒目のお店【がもううどん】を訪れました。
DSCN2823.jpg DSCN2820.jpg
↑かけうどんに海老天をのせたものを注文しました。

2軒目のうどん以後は、88箇所霊場を4箇所巡りました。
DSCN2828.jpg
↑75番札所の善通寺です。市の名前にもなっているお寺で、非常に大きいお寺でした。

善通寺を参拝した後、観音寺の銭形へ行きました。
DSCN2851.jpg
↑銭形を訪れたのもこの時が初めてですね。
これを見れば、一生お金に困ることはなくなるそうです。

観音寺から坂出に移動して、3軒目のうどん店を訪れました。
DSCN2857.jpg
↑【彦江製麺所】のうどんです。かけうどんにちくわ天をのせました。
このお店は、奥まったところにあって、地図を頼りにお店を探しました。

3軒目のうどんを食べて、これでうどん店めぐりを終えようということになって、
東の方向へ帰りつつ、途中の観光スポットを訪れることにしました。
DSCN2861.jpg DSCN2872.jpg
↑源平合戦の舞台となった、屋島にある84番札所【屋島寺】です。
お寺は山の上にあって、周辺の景色がきれいでした。

更に88箇所霊場を巡った後、帰ることにしました。
高松道を東へ走って、大鳴門橋へ。
DSCN2891.jpg DSCN2897.jpg
↑大鳴門橋を撮影しました。うずしおが発生する場所として有名ですね。
波の音はすごかったですが、ここからではうずしおが良く分からなかったですね。

この後は、明石海峡大橋を渡って、帰ってきました。
明石海峡大橋を渡ると、東海地方も結構近い気がしますね。

こうして、最初の四国うどん弾丸ツアーが終わりました。
この日食べたうどん店のかけうどんは、全て100円台でした。
それにてんぷらを付けても、200~300円台のため、四国のうどんは安いです。

夜出発して、次の日の夜に帰ってくるのは、
結構いいかもしれないと思った旅でした。

2006/12/31:2回目のうどん弾丸ツアー

年末にいつも集まっているメンバーで、
今年もどこかへ行こうという相談をしたところ、
四国の弾丸ツアーへ行くことにしました。

東員町と四日市でメンバーを拾いつつ、四国へ向かいました。

瀬戸大橋を渡って、まず善通寺のうどん屋へ行きました。
DSCN0007.jpg DSCN0004.jpg
↑5時半から営業していた【うどん一代】というお店です。
ここで、かけうどんとかきあげのてんぷらを注文しました。
このお店は、かけうどん以外のメニューも注文できましたが、かけうどんを注文。
おいしかったのですが、この判断が後々辛い展開となるのでした。

最初のうどんを食べた後、四国88箇所霊場めぐりをしました。
3箇所のお寺を巡った後、2軒目のうどん店を訪れました。
DSCN0025.jpg DSCN0022.jpg
↑訪れたお店は、金刀比羅宮近くにある【こんぴらうどん】です。
ここでもかけうどんを注文、それにイカのてんぷらを付けました。
年末ということでかけうどん以外の選択肢がありませんでした。うどんはおいしかったです。

2軒目のうどん店を訪れた後、丸亀競艇を訪れました。
DSCN0032.jpg
↑大晦日でしたが、たくさんの来場者がありました。
この日は2レース勝負しましたが、全くだめでした。
DSCN0037.jpg
↑丸亀から瀬戸大橋を撮影しました。
この日は天気が良くて、瀬戸大橋と本州がくっきりと見えました。

丸亀競艇で勝負した後、3軒目のうどん店へ。
DSCN0048.jpg DSCN0045.jpg
↑【マルタニ製麺】というお店を訪れました。
そして、このお店もかけうどん以外のうどんは売り切れ・・・、
また、かけうどんを注文したのでした。うどんはおいしいのですが、若干飽きが・・・。

どうしても、他の種類のうどんが食べたいと思い、もう1軒行くことにしました。
DSCN0056.jpg DSCN0052.jpg
↑4軒目は【大島製麺】というお店へ。
そして、注文できたのは・・・、かけうどんでした。
4軒連続のかけうどんは、ちょっと辛かったです。
年末はいろいろな縛りがありますね。卵を入れることができたのが救いでした。

うどん店をひたすら巡って、東海へ帰ることにしました。
DSCN0065.jpg
↑途中の明石海峡大橋で撮影しました。

2回目のうどん弾丸ツアーは、かけうどんばかりのツアーでした。
プロフィール
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
東京駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる