FC2ブログ

桐生へ行く為に、今夜中に厚木へ

8月25日は、桐生競艇でSGモーターボート記念があります。
これを関東の友人と出かけることにしました。

8/25出発で桐生まで行くのはしんどい為、
今晩中に友人合流点の厚木まで移動することにしました。

21時過ぎに出発して、伊勢湾岸道→東名→新東名と移動。
開通して約半年、初めて新東名を利用します。
DSCF8675.jpg DSCF8674.jpg
↑新東名の浜松S.Aです。
新しいサービスエリアはやはりきれいですね。
時間が遅い為、お店が閉まっていたのが残念でした。帰りに覗きつつ帰りたいですね。

その後は、新東名と東名をぶっ飛ばして、厚木インターへ。
そして、ホテルに到着したのは次の日の1時前でした。

さすがに疲れたので、早めに寝て明日に備えることにします。
スポンサーサイト

SLと餃子とSGとハードな1日でした

本日は、真岡→宇都宮→桐生と
かなりの強行スケジュールで回ります。
目的は、SLと餃子とSGモーターボート記念です。

昨晩のうちに厚木まで移動していて、
厚木駅で友人と合流した後、東名で東京方面へ向かいます。
DSCF8676_20120826002211.jpg
↑厚木で宿泊したホテル【厚木プラザホテル】です。
近くに厚木駅があるので、そこで友人と合流しました。

海老名インターから東名に入って、東京へ。
DSCF8677.jpg DSCF8681.jpg
↑久しぶりに車で東京インターまでやってきました。
そして、首都高速で東北道方面へ。
DSCF8684.jpg DSCF8686_20120826002208.jpg
↑首都高速を車で走るのも久しぶりです。
最近開通した地下にある路線も走りました。
あと、土曜日の朝ということでかなり混んでいました。

首都高速を抜けて、東北道に入りました。
DSCF8692.jpg
↑宇都宮まで90km、まだ先は長いですねえ。
しかも、東北道も渋滞していた為、しんどかったです。

厚木から3時間かけて、ようやく真岡に到着しました。
DSCF8695.jpg DSCF8696.jpg
↑真岡駅です。ここから真岡鉄道のSLに乗車します。
乗車券だけでなく、SL整理券も必要とのことでした。
DSCF8703_20120826002251.jpg DSCF8710.jpg
↑SLがやってきて、運転室を除くと、必死で石炭をくべていました。
この暑い日に、これは辛そうですね・・・。
右は、折り返しの西田井駅でSLと共に撮影しました。
汽笛の音がすごくて、乗っていて楽しかったですね。
途中の田園風景とSLで揺られる鉄道の旅は癒されました。

SLの乗車の後、宇都宮へ向かいました。
昼食は、宇都宮名物の餃子を食べることにしました。
DSCF8711.jpg
↑北関東道で宇都宮上三川インターへ。

ここから、約30分で餃子のお店に到着しました。
DSCF8714.jpg
↑餃子専門店【正嗣】です。宇都宮各所に支店があります。
鶴田店は初めて、訪れました。
DSCF8713.jpg DSCF8712.jpg
↑ここの特徴は、店内で食べられるのは焼餃子か水餃子のみ。
ご飯すらありません。焼餃子と水餃子を注文しました。
さすがに、餃子専門店・具たっぷりでうまいです。
そして、1人前210円とお値打ち。さすが宇都宮餃子です。

まだ、餃子いけるだろうということで、もう一店行くことにしました。
DSCF8715.jpg DSCF8717.jpg
↑訪れたのは【みんみん】睦町店です。宇都宮餃子といえばのお店です。
こちらも支店が各所にあるのですが、ここばかり行きます。もう4回目になりますね。
こちらでは、焼餃子とご飯で。こちらの餃子もうまかったです。
こちらは1人前240円となります。

餃子をたっぷり食って、昼食は完了。
SGの会場・桐生競艇に向かいました。
DSCF8718.jpg
↑東北道と北関東道で太田桐生インターまでやってきました。

競艇場の中で甘いものを食べようということになり、
途中のフランス菓子屋に寄りました。
DSCF8721.jpg DSCF8720.jpg DSCF8723.jpg
↑【MIYAKE】というお店です。天皇も食べたというかぼちゃプリンと
クレームブリュレを購入して、競艇場へ持っていって食べました。

そして、決戦の場・桐生競艇に到着しました。
DSCF8722.jpg DSCF8742.jpg
↑群馬県のアクセスがあまりよくない場所にあるので、
人が少ないかなと思っていましたが、さすがSG、駐車場ぎっしりです。
右は10レース準優勝線の様子です。SGだけあって、たくさんの人がいました。

桐生競艇場に入って、びっくりしたのは建物がやたらきれいなことです。
DSCF8726.jpg DSCF8734.jpg
↑競艇場らしからぬ、おしゃれな内部の様子です。
と、思ったらもう一つの建物内は、競艇場雰囲気そのものでした。
DSCF8737.jpg DSCF8747.jpg
↑SGということでゲストも来ていました。鈴木奈々と池谷幸生がいました。
どちらも生で見るのは初めてですね。
DSCF8746.jpg
↑そして、ラウンドガールもいました。SGは定番のようですね。
DSCF8739.jpg
↑餃子と甘いものを食べ過ぎたので、夕食は鳥もも300円のみにしました。
かなりボリュームがあり、これだけでもお腹一杯になりました。
DSCF8736.jpg
↑赤木山方面と夕日をバックに撮影しました。
冬になると赤木おろしが吹くとのこと。
追い風が強くなって、インコースが有利になりそうです。

で、バトルについてです。途中、万舟のレースもありましたがなかなか的中しません。
結局2レースは当たりましたが、配当が安くてうーんという感じでした。
DSCF8748.jpg
↑11レースの選手データ画面です。瓜生のターンスピードやばすぎです。
瓜生はモーターも優秀なのを引いたため、11レースはぶっちぎりでした。
明日の優勝戦もこのままいきそうな気がします。
自分が勝ってほしいなと思っていた井口は、準優にいませんでした、残念。

ナイターで遅くなるとしんどくなるため、11レース終了後競艇場を後にしました。
明日は、御殿場のイベントに参加するため沼津までこれから移動です。

東北道→首都高→東名をぶっ飛ばして、11時過ぎに沼津に到着しました。
明日は、朝一で御殿場に移動して、イベント参加です。

富士総合火力演習へ

本日は、陸上自衛隊年一イベントの富士総合火力演習の日です。
過去2年、業務の関連で見学できませんでしたが、
今年は見に行くことができました。

昨晩、沼津に到着するのが遅かったため、体がだるいですが、
このイベントは出遅れると激混みの為、朝早い出発をすることにしました。
DSCF8749.jpg
↑沼津で宿泊したホテル【沼津ビジネスホテル】です。
富士総合火力演習前日は、御殿場・裾野・沼津のホテルは満室だらけです。
御殿場線の駅近くで、ようやく空室を見つけたのがこのホテルでした。

御殿場駅まで移動するために、大岡駅に移動しました。
DSCF8751.jpg
↑6:30発の列車で、御殿場へ向かいました。
早朝の列車に関わらず、席に座れませんでした・・・。

7時過ぎに御殿場に到着。ここからシャトルバスで会場まで移動です。
DSCF8753_20120826214136.jpg
↑御殿場駅のシャトルバス乗り場はすでに行列が。
御殿場で宿泊した人たちがかなりいるのでしょう。
そして、15分くらい待ってシャトルバスに乗車できました。往復で1100円でした。

30分くらいで火力演習場に到着しました。
DSCF8754.jpg DSCF8757.jpg
↑朝早い時間は、富士山がきれいに見えました。久しぶりに富士山を見ましたね。
3年くらい前は、業務で登ることもありました・・・。何回も見ていましたね。
右の写真で、車両が写っています。99式自走榴弾砲です。試射を終えて、待機場に戻るようです。

8時過ぎに席に座ったのですが、演習開始は10時からです。
この時間に到着しても、スタンド席に座ることは不可。シート席も前のほうは無理です。
本気で早く来る人は、7時前には来ているそうです。すごい・・・。
DSCF8764_20120826214133.jpg
↑今回の演習で、最新装備・10式戦車が実弾を撃つそうです。
これがかなり楽しみでしたね。
DSCF8766_20120826214157.jpg
↑演習が始まる前の観客席の様子です。
毎回そうですが、人の数が半端ないですね。

10時になって演習が始まりました。今回も特科火力の演習からでした。
DSCF8779.jpg
↑右から99式自走榴弾砲、203ミリ自走榴弾砲、FH70の射撃です。
一番右の99式自走榴弾砲の上にBの看板があって、
そこをまっすぐ上に黒い点が見えます。203ミリ自走榴弾砲の実弾ですね。

特科の次は、迫撃砲と各種誘導弾の演習がありました。
そして、普通火力の演習へ。
DSCF8804.jpg
↑チヌーク(CH-47)が人間をぶらさげています。
これ、相当怖そうな気がします。
DSCF8807.jpg
↑軽対戦車誘導弾の発射シーンです。
誘導弾というだけあって、目標に命中しまくっていました。
DSCF8818.jpg
↑ヘリ火力の演習ということで、AH-1がやってきました。
TOWを発射した瞬間です。

そして、戦車火力の時間がやってきました。
これを見る為に、総合火力演習にやってきたと言っても過言ではないです。
DSCF8826_20120826220033.jpg DSCF8832.jpg
↑左が90式戦車です。陸上自衛隊の主力ですね。
そして、出ました!10式戦車(右の写真です)。
諸元だけ見ると、90式とあまり変わらないようですが、
システムなどが大幅に改良されているそうです。
戦車の発射時の音はすさまじいです。これを聞くと、火力演習にやってきたなあと感じます。
DSCF8836.jpg
↑前半の演習の締めくくりは、空挺降下でした。

後半の演習は、各兵科が混在して敵を撃破するという演習です。
昨今の事情もあって、島に上陸した敵を撃破するという想定でした・・・。
DSCF8842.jpg DSCF8849.jpg
↑左はCH-47とブラックホーク(UH-60)での兵員輸送です。
右は92式地雷原処理者の発射の瞬間です。
いろいろな兵器が撃ちまくって、最後は兵器の勢ぞろいです。
DSCF8863.jpg DSCF8865.jpg
↑登場したヘリコプターと車両が最後は出てきました。
そして、「状況終了!」の声とともに、演習が終わりました。

ここで出遅れると帰る時間が遅くなる為、速やかにバス乗り場へ。
20分くらい待って、御殿場駅行きのバスへ。

到着後、すぐに沼津方面の列車に乗ることができました。
友人は、夕方には帰らなければならないということで、
大岡駅で自分は降りて、友人はそのまま沼津へ向かいました。

ホテルに置いてある車に戻って、昼食を食べに行くことにしました。
沼津港のお店へ行くことにして、港方面へ向かいましたが・・・、人が多すぎです。

沼津港の本店で食べたかったのですが、
駐車場を探す時間がもったいない為、柿田川近くの卸団地の支店へ行きました。
DSCF8866.jpg DSCF8867.jpg
↑やってきたお店は【丸天】です。利用するのは、もう10回以上になりますねえ。
ここの海産物が美味しい為、沼津・三島にやってきたときは、いつも利用しています。
DSCF8869.jpg DSCF8870_20120826222733.jpg
↑丸天丼とかき揚げを注文しました。丸天丼は1575円です。このボリュームだと安いと思いますね。
いつもかき揚げは2人以上食べていましたが、一人でも注文しました。
比較にギャラクシーSⅢと並べましたが、でかいです。
一人でいけるか不安でしたが、丸天でこれは外せない為、注文しました。

丸天丼は美味しかったです。多くの種類の魚介類が楽しめて満足の一品でした。
かき揚げも美味しいのですが、一人では無理でした。パックをもらって、持ち帰ることにしました。

昼食を終えて、帰ることにしました。
新東名を初めて利用している為、サービスエリアを見学しつつ帰ることにしました。
DSCF8878.jpg DSCF8877_20120826222730.jpg DSCF8875.jpg
まずは、長泉沼津インターすぐ近くの駿河湾沼津S.Aへ。
新しいサービスエリアは、食事やお土産の店が充実していました。
そして、ここは景色がいいですね。沼津の街並みと駿河湾がきれいに見えました。

次に静岡S.Aに寄りたかったのですが、満車の文字。仕方なく通過しました。
DSCF8882_20120826222729.jpg DSCF8883.jpg
↑そして、掛川P.Aに寄りました。P.Aでもお店が充実していました。
このP.Aは山に囲まれた場所にありましたね。

掛川P.Aを出発して、新東名最後のS.Aの浜松へ。
DSCF8885.jpg DSCF8884_20120826222747.jpg
↑サービスエリア内のお店は違うのですが、造りは似ていますね。
こちらもたくさんの人で賑わっていました。

そして、新東名が終わって東名に合流するのですが・・・、
DSCF8886.jpg
↑三ケ日J.Cで渋滞です。これ、J.C付近も3車線にしないと、渋滞解消の根本的解決にならないような。
そして、東名の慢性的渋滞の場所・音羽蒲郡付近でも渋滞にあいました。
新東名が早く延びてほしいものです。

渋滞に遭いつつ、帰ってきました。
2日間で、厚木→真岡→桐生→沼津→桑名の工程は疲れました。
まあ、現地でいろいろ見て、楽しめたので良かったです。

富士総合火力演習のお土産

今回出かけた、栃木と富士総合火力演習でお土産を買ってきました。
お菓子ばかりとなっています。

DSCF8003.jpg
↑右にある栃木で購入した【檸檬和歌集】は、
ワッフルスタイルのせんべいに、夏ミカンのクリームを挟んだもの。
これは、普通に美味しかったです。

富士総合火力演習で購入した90式せんべいは、
入場券をゲットしてくれた友人にあげました。

そして、左下の状況開始…。
これは、ロシアンルーレットクッキーと書いてありました。
そして、外れのクッキーは本当に辛い!
完全にネタで使われるお土産でした。
プロフィール
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
東京駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる