FC2ブログ

讃岐うどんを食べて、SGチャレンジカップへ

今年は、11/25に児島競艇でSGチャレンジカップの優勝戦があります。
賞金王決定戦に出場できる選手が決まるSGで勝負に出かけることにしました。

山陰から帰ってきた、次の日に勝負の地へ出撃。
少し体がだるいですねえ。

児島競艇は、瀬戸大橋のすぐ近くにある競艇場です。
せっかくなので、四国で讃岐うどんを食べてから、勝負することにしました。

同行者と桑名と亀山で合流して、
新名神→名神→中国道→山陽道→明石海峡大橋→高松道と経由して、
高松市に午前2時ごろ到着しました。

高松市で漫画喫茶で休憩することにしました。
8時ごろ出撃することにして、漫画と仮眠をとりました。

8時になって漫画喫茶を出撃。朝食として讃岐うどんを食べることにしました。
DSC00199.jpg DSC00196.jpg DSC00197.jpg
↑高松市街地にある【うどんバカ一代】というお店へ。
朝早い時間ですが、店内は満杯でした。

注文したのは【釜バターうどん】です。このお店の特別メニューとのこと。
で、味はバターと卵と黒コショウでカルボナーラみたいな味になっていました。
麺は、讃岐うどんならではのこしがあって美味しかったですね。

うどんを食べた後、香川の紅葉を見ようと思い栗林公園へ。
DSC00201.jpg
↑15年前になりますかねえ、栗林公園を前に訪れたのは。
入口で入場料が必要なことが分かり、入口のみにしました。
入口できれいな雰囲気を感じることができました。

栗林公園を後にして、昼食もうどんで。
先程のうどんからあまり時間はたっていませんが・・・。
DSC00203.jpg DSC00202.jpg
↑坂出市にある【よしや】というお店へ。
かけうどんにたくさんの天ぷらを注文。これで450円ですので安い。
讃岐うどんは、いろいろつけても安くて、更にうまいのでいいですね。

うどんを食べた後、瀬戸大橋を渡って児島競艇へ。
DSC00211.jpg
↑今年の2月、牡蠣を食べまくった旅で訪れて以来です。
今日はSGのため、車の数が多かったですねえ。
DSC00205.jpg DSC00206.jpg DSC00207.jpg
↑児島競艇は景色が良い競艇場です。天気も良く、観戦日和でした。
で、天気が良く風もない為、1号艇がめちゃ強かったです。
DSC00208.jpg DSC00209.jpg
↑途中、小腹が空いたためボート焼きを食べました。
おまけにちくわももらえました。ボート焼き、要はお好み焼きですね。

勝負の状況は途中で18倍がHitしたのみ。
辛い状況で優勝戦となりました。
DSC00210.jpg
↑優勝戦のスタンドの様子です。やはりSG優勝戦の人出はすごいですね。
そして、平尾選手が優勝しました。まあ、1号艇だった為、妥当ですね。
自分の結果は、あかんかったです。

児島競艇を後にして、夕食を食べることにしました。
目的地は、2月にも訪れたカキオコのお店です。

中国道が事故で少し時間がかかりましたが、
備前I.Cまで移動して、一般道で【たまちゃん】というお店へ。
DSC00212.jpg
↑2月に牡蠣を食べまくったお店へ再訪です。11月で牡蠣の時期となり、やってきました。
DSC00214.jpg DSC00215.jpg
↑今回はカウンタのような席となりました。
おばちゃんが大きな鉄板でたくさん焼いていました。
自分たちは、
・カキオコの丞×2
・カキネギの丞
・豚玉の丞
・タマガキ3
を注文しました。右の写真が注文した品々です。

食べるのは、大量の牡蠣、牡蠣、牡蠣。
大粒がまだないとのことで、数が半端ないです。
そして、その牡蠣がうまい!岩塩のお好み焼きで牡蠣が更にうまい!

大量の牡蠣で、当分牡蠣がいらなくなりました。
が、牡蠣はうまかった。

そして、中国道を一気に東へ。
3連休の最終日の為、宝塚トンネル、中国池田I.Cなどで渋滞にはまりました。

桑名に帰れたのは23時ごろ、疲れました。
昨日の夜に出発して、四国・中国とよくまわりました。
スポンサーサイト



プロフィール
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
東京駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる