FC2ブログ

秋田市の竿燈祭りへ、すごいバランスです

昨夜は青森から大館まで走って宿泊しました。
夏祭りの期間は、近い場所の宿が高すぎますね。
DSCF7935_20190808221430581.jpg DSCF7934_201908082214296c7.jpg
↑大館で宿泊したのは、ぽかぽか温泉ホテルです。
ここでも温泉で疲れをとることができました。
ホテルから市街地を眺めました。

ホテルをチェックアウトして、大館駅に寄りました。
DSCF7936_201908082214312ac.jpg
↑ここ、5月下旬に利用しているんですよね。
なんか、懐かしい気がしてきました。
DSCF7938_20190808221434958.jpg DSCF7942_20190808221435c33.jpg DSCF7937_20190808221432738.jpg
↑大館駅に寄った後、大館八幡神社へ。
こちらの本殿が重要文化財に指定されています…
が、修理中で見ることができませんでした。
北のほうを眺めたら、大館樹海ドームが見えました。
DSCF7943_20190808221437e77.jpg DSCF7944_20190808221438624.jpg DSCF7946_2019080822144168c.jpg
↑近くに大館市役所や郵便局がありました。
郵便局には秋田県が乗ったポストがありましたね。
市役所裏には桂城公園がありました。

大館には秋田県会館というのがあるそうなので、訪れてみました。
DSCF7951_201908082214413ed.jpg DSCF7952_2019080822155636f.jpg DSCF7960.jpg
↑会館前にはハチ公像がありました。
渋谷のハチ公像は秋田県だったんですね。
会館横には秋田県が寝ていました、うーん可愛いなあ。
DSCF7953_20190808221556021.jpg DSCF7955_20190808221558d7e.jpg DSCF7956_20190808221600c25.jpg
↑中は、秋田県の紹介がありました。
この写真の秋田県も可愛いですね。
秋田県は猟師のマタギと一緒に活動していたそうです。
そして、ザギトワに秋田県を贈った写真もありました。

大館の観光を終えて、北秋田市へ向かいました。
DSCF7961_201908082216021e0.jpg
↑国道7号を西へ向かって走ります。
この日は秋田市まで移動するのですが、なかなかの距離です。
DSCF7962_2019080822160490d.jpg DSCF7964_2019080822160616c.jpg
↑北秋田市役所へ寄ってみました。
北秋田市には重要文化財があるので、そちらへ。
まずは金家住宅へ行ったのですが、
こちらは住民が居住しているので、見学できませんでした。
DSCF7965_20190808221607b0c.jpg DSCF7975.jpg DSCF7976_20190808221752e1e.jpg DSCF7977.jpg
↑続いて、山の中にある阿仁合へ移動しました。
こちらには旧阿仁鉱山外国人宿舎があって、重要文化財です。
近くには秋田内陸鉄道の阿仁合駅があるのですが、
本数がやはり少ないですね。
この駅は田舎の駅という雰囲気たっぷりでした。

阿仁合の散策を終えて、北秋田市から上小阿仁村、五城目町へ。
DSCF7980_20190808221755399.jpg DSCF7987_2019080822180073a.jpg
↑上小阿仁村役場と五城目町役場へ寄りました。
色々な役場がありますねえ。
DSCF7986.jpg DSCF7983_2019080822175697d.jpg DSCF7985_20190808221757d9e.jpg
↑五城目町で昼食を食べることにしました。
やってきたのは【大黒屋】という食堂。
おっちゃんが一人で頑張って作っていました。
炒飯と餃子を注文したのですが、美味いです。
そして、この二つで550円とお安い、良い食堂でした。

昼食を食べた後、日本海が近づいてくると
たくさんの田んぼが見えてきました。
DSCF7988_20190808221801b95.jpg DSCF7990_20190808221803c45.jpg DSCF7991_20190808221804ad2.jpg
↑あきたこまちがつくられているんでしょう。
井川町役場の近くには、たくさんの田んぼがありました。
続いて、八郎潟町役場にも寄りました。
DSCF7993_20190808221935ea8.jpg DSCF7994_2019080822193685b.jpg DSCF7998_20190808221936330.jpg DSCF7999_20190808221938e3d.jpg
↑近くの八郎潟駅にも寄ってみました。
ちょうど、貨物列車が青森方面へ走っていきました。
奥羽本線が走っているのですが、本数が少ないなあ。
線路を見ていると、やはり鉄道旅に出たくなります。

八郎潟から潟上市にやってきました。
DSCF8002.jpg
↑こちらにも重要文化財があって、小玉家住宅です。
ただ、こちらも住民が居住しているので見学できませんでした。
DSCF8005_20190808221942066.jpg DSCF8007_20190808221943a48.jpg
↑こちらは神明社になります。
奥に見える観音堂が重要文化財に指定されていますね。

潟上市からいよいよ秋田市に入りました。
DSCF8008_20190808221945901.jpg DSCF8009_201908082219461b0.jpg
↑こちらでも重要文化財を見学して、中心部へ向かうことにしていました。
で、旧奈良家住宅を訪れたのですが、休館日になっていました。
月曜日だと、博物館系はだめですね。
DSCF8012_20190808221948b23.jpg DSCF8015.jpg DSCF8018_201908082222349d8.jpg DSCF8020_201908082222354bd.jpg
↑次に三浦家住宅へやってきました。
こちらの住宅は大きいですね。
で、中に入って係員が行っていたのですが、普段は非公開だそうです。
たまたま見学ができたんですね。
DSCF8023.jpg DSCF8029_2019080822223933f.jpg
↑次に重要文化財の藤倉水源地水道施設を見に行きました。
ただ、ここ入口が分かりづらかったです。
そして、工事中で近くまで行くことはできなかったので、
上から眺めていました。
DSCF8031_2019080822224076f.jpg DSCF8034_2019080822224286f.jpg DSCF8038_2019080822224395b.jpg
↑中心部へ行く前に最後に寄ったのは、天徳寺です。
総門や山門は重要文化財に指定されています。
ただ、本堂などは保存修理工場で見学できませんでした。
完成が令和5年とは相当先ですね。

秋田市の重要文化財をいくつか見学して、秋田市中心部へ。
DSCF8040_20190808222244160.jpg DSCF8041.jpg
↑秋田駅近くの駐車場に車をとめました。
秋田駅も5月下旬に利用しました、こまちに乗って仙台へ移動しましたね。
秋田駅前のエスカレータから竿燈が見えました。
DSCF8042_20190808222356497.jpg DSCF8043.jpg
↑秋田西武地下にある佐藤養助へやってきました。
このお店も何回か来ていて、秋田名物の稲庭うどんを注文しました。
うどんがつるつると食べられて美味しかったです。
比内地鶏ご飯も美味しかったですね。

夕食を食べた後、秋田市役所近くの駐車場へ車をとめました。
DSCF8044_2019080822235862e.jpg
↑秋田市役所は新しい建物でしたね。
ここで一休みしてから、竿燈祭り会場へ向かいました。
DSCF8045_20190808222400720.jpg DSCF8049_201908082224014f2.jpg DSCF8050_20190808222402546.jpg
↑山王十字路の交差点付近は規制がかかっていて、
もう少しで始まりそうな雰囲気です。
あきた観光レディーも歩いていました。
img016_201908162217582e4.jpg
↑有料観覧席の券を購入していて、高い場所から見ることができそうです。
このS席3000円は購入してよかったと思いました。
img024.jpg
↑秋田竿燈まつりのパンフレットです。
楽しみになってきました。
DSCF8051_201908082224041c7.jpg DSCF8055_20190808222405e04.jpg
↑竿燈入場20分くらい前に観覧席に移動できました。
団体さんも多かったですね。
DSCF8056_2019080822240793f.jpg
↑18時50分になって、花火上がると竿燈が入場してきます。
あきた観光レディーを先頭に竿燈が入ってきました。
DSCF8058_20190808222409e1d.jpg DSCF8060_201908082226067a4.jpg DSCF8062_2019080822260799f.jpg DSCF8065_20190808222607333.jpg
↑太鼓を積んだトラックの後ろに竿燈を持った人たちが。
こんな感じで入場してくるんですね。

ものすごい数の竿燈が目の前を通り過ぎていきました。
いやあ、たくさんの人が参加しているんですね。
DSCF8080_20190808222608ad4.jpg
↑そして、席の前にトラックと竿燈が停まりました。
南通り竿燈会という集団ですね。

竿燈の準備ができると、放送で開始の合図が。
掛け声は「どっこいしょー、どっこいしょ」でした。
DSCF8092_20190808222610166.jpg DSCF8098_2019080822261280b.jpg DSCF8104.jpg DSCF8110.jpg
↑そして、竿燈が一斉に持ち上げられます。
いやあ、これだけ竿燈が並ぶとすごいですね。
大きな竿燈を片手や頭、腰の乗せるのは凄い。
小さい子も竿燈を持っていて、将来はエースになるのかな。

ある程度の時間が経過すると、一つ目の集団が終了です。
一斉に移動して、別の集団が席の前にやってきました。
DSCF8114_201908082226162c3.jpg DSCF8115.jpg
↑コカコーラの看板がある集団でした。
ウサギが餅をついている細工があるトラックでしたね。
大きな竿燈もたくさん運ばれてきました。
DSCF8125_20190808222803e9e.jpg DSCF8126.jpg DSCF8129.jpg DSCF8131_20190808222805486.jpg
↑そして、開始の放送があって演技開始です。
2つ目の集団は、竿燈を寄せ合ったり、
竹を継ぎ足して、竿燈をしならせていました。
いやあ、これは凄いバランス感覚ですね。
かなり練習したんでしょうね。

二つ目の集団の演技が終わって、
三つ目の集団が最後の演技になるそうです。
DSCF8145_201908082228074c7.jpg DSCF8162_20190808222809100.jpg DSCF8166_201908082228104ec.jpg
↑最後の集団も竿燈を寄せ合ったり、
竹を大量に継ぎ足して、ものすごいしならせていました。
これで竹が折れないのが凄いなあ、と思っていたら…、
反対側では事故っていました、やはり大変ですね。
DSCF8171_20190808222811916.jpg DSCF8173_20190808222813d17.jpg DSCF8174_201908082228141b5.jpg
↑演技終了後は竿燈とふれあいの時間があります。
写真撮影してもらえました。
山王十字路付近にはたくさんの竿燈がいました。

秋田の竿燈祭りを堪能してきました。
色々な場所で持ったり、竹を継ぎ足してしならせたりと、
見ていて面白かったですね。
熱い秋田の祭りを楽しむことができました。

この後、秋田市のホテルは高かったので、
横手市へ移動しました。
明日は、山形の花笠踊りを見ていきます。
東北夏祭りの旅も明日が最終日となりました。
スポンサーサイト



プロフィール
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
東京駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる