FC2ブログ

韓国の旅でお菓子のお土産を買ってきました

韓国の旅で購入したお土産は、やはりお菓子。
ロッテマートで色々と買ってきました。
DSCF9213_201909152123565da.jpg
↑やはりチョコパイの情は買いたくなりますね。
そして、バターワッフルも定番のような気がします。
ロッテの本場だけあって、チョコパイも購入しました。
DSCF9214.jpg
↑ロッテのクランキーも袋入りが売っていました。
そして、ペペロというロッテのポッキー版、色々なフレーバが売っていました。
そして、韓国のりのふりかけも購入しました。

また、ぼちぼち食べていこうと思います。
スポンサーサイト



2019/9/15:韓国からの帰国です、朝食はデジクッパを

今回の韓国旅も最終日となりました。
9時のフライトで帰国となるため、早めに空港へ行かなければなりません。

朝食は釜山で食べようと思っていたので、5時過ぎには起きました。
DSCF9193.jpg DSCF9191.jpg
↑やってきたのは、西面駅近くのデジクッパ通り。
昨日の朝食もこの通りへやってきました。
今日は松亭三代デジクッパというお店へやってきました。
こちらのデジクッパも豚骨スープにたくさんのお肉が入っていて美味い。

朝食を食べた後、ホテルで出発の準備をしてチェックアウト。
西面駅から地下鉄2号線で沙上駅へ向かいました。
DSCF9194.jpg
↑沙上駅で軽海鉄道に乗り換えます。
ここから釜山金海国際空港へ向かいます。
DSCF9197.jpg DSCF9198.jpg
↑沙上駅から10分強で空港駅に到着しました。
駅の向かいに金海国際空港があります。

釜山金海国際空港は国内線と国際線のターミナルが分かれていて、
比較的こじんまりとした空港でした。
DSCF9200.jpg DSCF9201_2019091511280835b.jpg
↑釜山からでも海外の色々な都市へのフライトがあります。
韓国はLCCの国際線が多彩だなあ。
DSCF9202.jpg DSCF9203.jpg
↑出国審査を終えて、免税店のあるゾーンへ。
韓国の免税店といえば、ロッテというイメージがありますね。
そして、ほぼ定刻通り関西国際空港への搭乗が始まりました。

飛行機は定刻通り出発して、関西国際空港へ。
DSCF9207.jpg
↑途中、釜山の中心部が見えました。

そして、関西空港には1時間強で到着したので、
釜山から関空は近いなあとしみじみ。
DSCF9210_20190915113729881.jpg
↑到着時に利用したt-way航空の機材が見えました。
搭乗率は3割ぐらいの気がしました…、これはやばい気がする。

関西空港では、軽く食事をとって、ラウンジでまったり。
そして、仙台へのフライトの為にターミナル2へ移動しました。
DSCF9211_2019091521235405d.jpg
↑仙台へのフライトは15時です。
韓国への移動ですが、ほぼ1日かかるとは・・・。
DSCF9212_2019091521235580f.jpg
↑仙台へのフライトの途中で富士山が見えました。

仙台へのフライトも定刻通り到着して、今回の旅が終わりました。
韓国の大邱や釜山は世界遺産に美味しいグルメと楽しむことができました。
仙台から韓国へのLCCがもっと飛んでくれるといいなあ。

今回は香港や中国本土で良くお世話になるチャイナユニコム・香港のプリペイドsimを持っていきました。
DSCF9205_20190915112807b13.jpg
↑現地はSKテレコムのローミングで4Gもばっちり受信します。
これで600円弱なので、お安く使えました。
プリペイドsimで現地の検索に助かりましたね。

2019/9/14:釜山近くの古刹・通度寺と釜山市内散策です

今日は釜山近郊にある世界遺産の通度寺を観光した後、
釜山市内を散策しようと思います。
DSCF9022.jpg
↑釜山で宿泊したのは、西面駅近くのサンマモーテル。
駅地下で比較的安かったのでチョイスしました。
DSCF9008.jpg DSCF9007_20190914162846edf.jpg DSCF9006_20190914162827d2d.jpg
↑朝食がついていないので、食べに出かけました。
西面駅を少し南に歩いた、デジクッパ通りにある慶州朴家デジクッパへ。
チュソクで休みになっていなくて、良かったです。
デジクッパを注文すると、豚骨がきいたスープに肉が入っていて、
ご飯と一緒に食べると美味い!
DSCF9010.jpg DSCF9014.jpg DSCF9015_20190914162901165.jpg
↑朝食を食べた宿に戻る途中の西面エリアです。
夜賑わう街ということで、ゴミが中々です。
夜になったら、明るそうな雰囲気ですねえ。
DSCF9018_20190914162854e76.jpg DSCF9020_20190914162854dde.jpg
↑ロッテモール付近の通りです。
西面周辺は大きなビルが多いですねえ。

宿に戻って、準備をしてから散策に出発しました。
DSCF9021_20190914162901acb.jpg
↑西面駅から地下鉄で老圃駅へ向かいました。
西面から30分くらい乗車しましたね。
DSCF9023.jpg DSCF9024_20190914163034c8f.jpg DSCF9026_201909141630374fb.jpg
↑老圃駅隣に釜山総合バスターミナルがあります。
ここから通度寺バスターミナルへのバスを利用しました。

釜山から30分くらいで通度寺バスターミナルに到着。
DSCF9028_20190914163041450.jpg
↑釜山からのバスは、ここが終点ではありません。
僕が利用したバスは、蔚山へ向かって走っていきました。
DSCF9030_20190914163044f38.jpg DSCF9031_20190914163045749.jpg
↑バスターミナルから10分くらい歩くと、
通度寺の山門が見えてきます。
ここで入場料の3000ウォンを支払います。
DSCF9035_20190914163049115.jpg
↑山門をくぐると、松林の参道を1.1km歩きます。
横には沢があって、のんびりした空気です。

参道を歩いて、20分くらいで別の山門が見えてきました。
DSCF9038_20190914163049e92.jpg DSCF9040_201909141630514fd.jpg
↑結構歩いて、ちと疲れましたね。
面白い石柱があって、パチリと。
DSCF9042_20190914163052ad4.jpg DSCF9043_20190914163213783.jpg
↑そして、霊鷲山通度寺の山門にやってきました。
世界遺産のお寺にやってきたなあ、と感じます。
門をくぐると、文字が書かれた布がびっしり。

通度寺は大きな境内を持っていて、3層に分かれています。
DSCF9048_20190914163215510.jpg DSCF9050.jpg DSCF9068.jpg DSCF9066.jpg
↑下炉殿と呼ばれる領域です。
鐘楼や宝物の三層石塔や霊山殿がありました。
内部に描かれている絵がすごい。
DSCF9051.jpg DSCF9052.jpg DSCF9063_201909141632253de.jpg
↑不二門をくぐると中炉殿と呼ばれる領域です。
一番奥に見える大雄殿手前までが中炉殿です。
宝物の奉鉢塔がありましたね。
DSCF9057_201909141632218b1.jpg DSCF9061.jpg DSCF9059.jpg
↑上炉殿にある大雄殿です。
こちらは国宝に指定されていて、
隣には金剛戒壇があって、お釈迦様の骨があります。
お坊さんがポクポクとお経を唱えていました。

通度寺はたくさんのお堂があって、見ごたえがありました。
さすが世界遺産に指定されているお寺です。
そこらじゅうから、お経が聞こえてきて、落ち着いた雰囲気でした。

通度寺の見学を終えて、バスターミナルまで再び歩きました。
さすがに往復歩くと、なかなかしんどいかも。

帰りもバスを利用して、釜山総合バスターミナルへ。
老圃駅から地下鉄でチャガルチ駅まで移動しました。
45分くらい乗車していて、長かったです。
DSCF9072.jpg DSCF9075.jpg
↑チャガルチ駅周辺の様子です。
繁華街の南浦洞が近いこともあり、車が多いです。
DSCF9077.jpg DSCF9080.jpg DSCF9081.jpg
↑チャガルチには水産市場があって、海産物のお店が並んでいます。
DSCF9079.jpg DSCF9078.jpg
↑ここで昼食を食べようと思い【慶北・大邱フェッチブ】というお店へ。
焼魚定食を注文したら、おかずもたくさん。
焼き魚も美味しかったです。
DSCF9082.jpg DSCF9084.jpg DSCF9086.jpg
↑昼食後、チャガルチ市場へ行ってみました。
市場前では、豪快に魚を移し変える作業をしていました。
市場の建物にはスカイテラスがあって、釜山港が眺められました。
DSCF9090.jpg DSCF9093.jpg
↑チャガルチのもう一つ市場、新東亜市場です。
こちらでは注文した魚を調理してくれるみたいでした。

チャガルチの水産市場をぶらぶらした後、
少し北へ歩いて、国際市場方面へ。
DSCF9095.jpg DSCF9096.jpg DSCF9098.jpg
↑BIFF広場と呼ばれる広場にはたくさんの屋台が。
土曜日ということもあって、たくさんの人で賑わっています。
繁華街だけあって、お店がたくさんありますねえ。
DSCF9099.jpg
↑国際市場にやってきました…、
が、うーん、こっちは人が少ないですねえ。
まあ、売っているものが電器では。
DSCF9102_201909141638408c7.jpg DSCF9105.jpg DSCF9106.jpg
↑国際市場南側の通りを歩いて、龍頭山公園へ向かいました。
こちらは、おしゃれな店が多くて、賑わっています。
日本のものも売っていて、民間レベルでは、そこまで日本拒否ではないような。

そして、龍頭山公園へ上るエスカレータへやってきました。
DSCF9108.jpg DSCF9110.jpg
↑ここからエスカレータを上ると、
釜山タワーが見えてきます。
DSCF9117.jpg DSCF9118.jpg
↑そして、釜山タワーを上ってみました。
今日は天気が良くて、釜山の眺めがいいですねえ。
こちらは北方面で釜山駅周辺のオフィス街や釜山国際港が見えます。
DSCF9119.jpg DSCF9120.jpg DSCF9123.jpg
↑東を眺めると、ロッテモール南浦洞やチャガルチ市場が見えました。
最後に南方面で天馬山が見えましたね。
うーん、いい眺めでした。

釜山タワーからの眺めを堪能した後、
エスカレータで南浦洞へ。
DSCF9132.jpg
↑買い物をしに、ロッテモールを訪れました。
ここでお土産のお菓子を購入。
お菓子を購入した後、一旦モーテルへ戻りました。

ホテルで一休みした後、夕食を食べることに。
DSCF9136.jpg DSCF9134.jpg
↑西面駅近くのケミチというお店にやってきました。
こちらは、エビや蛸、ホルモンを煮込んだナッコプセが有名なお店です。
火が通ったものをご飯に入れてクッパにすると激うまでした。
DSCF9138.jpg DSCF9137.jpg
↑夕食後、西面駅近くをぶらぶらと。
学生さんたちが多くて、若いエネルギーにあふれています。
占い屋も並んでいましたね。
うーん、土曜日ということもあって、賑わっています。

西面駅から地下鉄に乗って、海雲台という駅へ。
DSCF9139.jpg DSCF9140_201909142127441cd.jpg DSCF9144_20190914212745c96.jpg
↑駅周辺は、高いマンションが並んでいます。
この辺りは、高級ビーチらしいです。
ビーチへ行く通りは、遊びに行く人たちがたくさんいましたね。
DSCF9146.jpg DSCF9154.jpg DSCF9149.jpg
↑海雲台ビーチへやってきました。
周辺には、大きなマンションが並んでいました。
高級リゾートという雰囲気が漂っていますねえ。
比較的涼しいのですが、海に入っているのがすごい…。

海雲台ビーチを散策した後、地下鉄でセンタムシティへ。
DSCF9158.jpg DSCF9160.jpg
↑このあたりはオフィス街となるのですが、連休中は暗いですねえ。
トランプワールドという大きなビルが気になりました、トランプさん絡み?
BEXCOという大きなコンベンションセンターがありました。
DSCF9161.jpg DSCF9163.jpg
↑近くには、オフィスビルが並んでいます。
ウィークデイに訪れてみたかったですね。
新世界という大きな百貨店もありました。

センタムシティを散策した後、地下鉄で南浦へ向かいました。
DSCF9165_201909142130264ad.jpg DSCF9166_20190914213027c38.jpg
↑夜の南浦洞は、おしゃれなお店で明るいですね。
たくさんの人がいて、賑わっていました。
さすが、繁華街ですね。
DSCF9167_20190914213028765.jpg DSCF9168.jpg
↑再度、エスカレータを利用して龍頭山公園へやってきました。
釜山タワーがライトアップされています。
DSCF9172.jpg DSCF9187.jpg DSCF9175_20190914213035f5d.jpg DSCF9178.jpg
↑夜の釜山タワーに上りました。
釜山の町の夜景がきれいですねえ。
今日は天気も良くて、夜景を堪能できました。

こうして、本日の観光を終了しました。
明日は韓国から帰国となります。
3泊4日だと、あっという間ですね。

朝早いフライトなので、早起きをしなければ。

2019/9/13:大邱近くにある世界遺産と市内散策

今日は大邱の近くにある世界遺産と大邱市内を散策します。
1年ぶりの韓国ですが、日韓関係の影響はあるのでしょうか。
DSCF8843_20190913172302793.jpg
↑大邱で利用したホテルは東横インです。
日本語ばっちりで日本人には使いやすいですね。

ホテルをチェックアウトして、地下鉄半月堂駅へ。
DSCF8844_20190913172303323.jpg DSCF8845_20190913172304f00.jpg
↑ここから地下鉄を利用して、西部バスターミナルへ向かいました。
大邱の地下鉄も大きなホームドアが設置されています。
DSCF8847_20190913172306268.jpg DSCF8848_20190913172307d85.jpg DSCF8850_20190913172309675.jpg
↑西部バスターミナル駅で下車すると、
すぐ近くにバスターミナルがあります。
ここから海印寺へのバスを利用しました。
片道8100ウォンとガイドブックより少しだけ値上げしています。

バスは定刻通り出発して、1時間半くらいで海印寺に到着しました。
DSCF8852_201909131723105a7.jpg DSCF8853_2019091317231289f.jpg DSCF8858_20190913172313aa8.jpg DSCF8860_20190913172315a64.jpg
↑バス停からは結構な坂道を登っていきます、片道1.2kmですか…。
途中には沢があって、涼しげな音がしていました。
そもそも大邱の最高気温が28度くらいで、日本より過ごしやすいですね。
途中には石碑や石塔などもたくさんありました。
DSCF8864.jpg
↑バス停からえっちらおっちら上って、海印寺の門に到着。
結構歩きましたね。
DSCF8865_20190913172635215.jpg DSCF8866_20190913172636219.jpg DSCF8868_20190913172638e79.jpg
↑もう2つくらい門をくぐると、伽藍に囲まれたエリアになります。
海印寺は大きなお寺ですね。
さすが世界遺産に指定されているお寺です。
DSCF8869_20190913172639b8e.jpg DSCF8871_20190913172641f80.jpg
↑もう一つ奥へ行くと、大佛光殿があります。
こちらには大きな仏像が安置されていて、お参りする人がたくさんいました。
DSCF8872.jpg DSCF8878_2019091317264451e.jpg DSCF8879_2019091317264504a.jpg DSCF8880.jpg
↑そして、一番奥に世界遺産指定の八萬大経蔵があります。
1398年に経が納められたとのことで歴史がありますね。
経蔵には窓がなく、開放的な場所に経が保管されていました。
仏像が置かれた部屋もあって、お坊さんがお経をあげていました。
DSCF8884_20190913172924a2f.jpg DSCF8886_201909131729259f9.jpg DSCF8887_20190913172926463.jpg
↑他にも色々なお堂がありました。
山の中のお寺らしく、猪もいました。
参道は木々に囲まれていて、連休の韓国ですが静かで良い雰囲気でした。

海印寺の観光を終えて、大邱へ帰ることにしました。
DSCF8890.jpg
↑帰りは下りだったので楽でしたが、結構歩いてバスターミナルへ。
コンビニっぽいお店でバスのチケットを売っていました。
DSCF8896.jpg
↑大邱に向かう方向は高速道路も含めて、スイスイでしたが、
反対方向は、連休で大邱から遊びに行く人が多いせいか、渋滞していましたね。
DSCF8897_201909131729305bc.jpg
↑帰りも1時間半くらいで大邱の西武バスターミナルに到着。
周辺の道路も朝と比べて、車が増えていました。

バスターミナルから地下鉄を利用して、七星市場駅へ。
DSCF8901.jpg DSCF8902_20190913172933708.jpg
↑このあたりは、空港からのタクシーで通った気がします。
韓国の連休はチュソクというお盆みたいなお休みで、
市場やお店などかなり休んでいます。
うーん、やってくるタイミングを少し間違えたかも。
DSCF8908_20190913173401775.jpg
↑昼食を食べようと思い、七星市場駅近くのチムカルビ通りへ。
ここはチムカルビという牛肉煮込みを出すお店が並んでいます。
DSCF8906_201909131734006ee.jpg DSCF8904_20190913172935fb9.jpg DSCF8905.jpg
↑やってきたのは【ポングルポングルチムカルビ】というお店。
チムカルビを注文すると、洋鍋に牛肉煮込みが入っていて、
サンチュや野菜などのおかずがたくさん出てきました。
チムカルビはにんにくたっぷりで少し辛いですが、美味い!
単品だけでなく、サンチュに野菜と一緒に巻いて食べたりと味わいました。

チムカルビの昼食を終えて、繁華街の東城路方面へ。
DSCF8913_20190913173402ddc.jpg DSCF8914_201909131734041d3.jpg
↑広い通りを歩いたのですが、やはり車が少ない気がします。
連休でみなさんお出かけしているのかな。
DSCF8915_2019091317340504b.jpg DSCF8916_20190913173407834.jpg
↑繁華街へ向かう途中に大きな公園がありました。
2.28記念中央公園だそうです、どうも2.28は日本絡みみたいです。
DSCF8917_20190913173408641.jpg DSCF8918.jpg DSCF8920.jpg DSCF8922_20190913173413461.jpg
↑繁華街の大邱百貨店付近の通りです。
チュソクということもあって、一部のお店は営業していませんが、
それでもたくさんのお店が営業していて、賑わっています。
DSCF8923_2019091317375869d.jpg
↑ホテル近くのバスが走っている通りです。
こちらの通りは少しお休みのお店が多いかな。

少し歩いて、薬令市付近にやってきました。
こちらの起源は朝鮮王朝に遡るそうな。
DSCF8926_201909131738009ef.jpg DSCF8927_20190913173801bb8.jpg DSCF8928_20190913173801923.jpg
↑薬令門と書かれた門をくぐると、薬令市場博物館があります。
近くには、絵と像があってフォトスポットになっていました。
DSCF8929_20190913173802748.jpg
↑隣には大邱第一教会がありました。
韓国はキリスト教徒が半分以上を占めていて、
大邱には教会がたくさんありました。
DSCF8931.jpg DSCF8933.jpg
↑薬令市の通りは、完全にお休み状態でした。
ディスプレイには薬屋らしい展示がされています。

薬令市を少し歩くと、桂山聖堂があります。
DSCF8942_20190913173810c37.jpg DSCF8937.jpg DSCF8941_20190913173808fba.jpg
↑フランス人宣教師によって1902年に建てられた聖堂だそうな。
韓国2大聖堂の一つだそうな。
内部はステンドグラスがきれいでした。
反対側の丘には大きな第一教会がありました。
DSCF8943_2019091317435992f.jpg DSCF8945.jpg
↑桂山聖堂近くにかつての住宅がありました。
こちらではドラマの撮影もやったみたいです。
DSCF8948_2019091317440128e.jpg DSCF8949.jpg
↑桂山聖堂近くの交差点です。
大きな交差点で車の数が多かったですね。

交差点から少し西へ歩くと、宣教師の館が並びます。
DSCF8952_20190913174404123.jpg DSCF8953.jpg DSCF8958.jpg
↑アメリカ人宣教師が住んでいた館が並んでいて、
韓国でキリスト教が多いのは、宣教師たちの活動も大きいのでしょう。
洋風と韓国風がミックスされている建物も面白いです。
DSCF8960.jpg
↑宣教師の館近くには、3.1活動の階段があります。
大邱の歴史では大きな出来事があった場所なのかな。
DSCF8962_2019091317441012a.jpg DSCF8964_20190913174412098.jpg
↑第一教会は丘の上にあって、そこから大邱市内を眺められます。
大きなマンションもあって、韓国第3の都市を感じます。

第一教会の丘から西へ歩くと、西門市場があります。
DSCF8965.jpg
↑大邱の都市鉄道3号線はモノレールです。
西門市場付近はモノレールが走っていました。
DSCF8966_20190913174711b0d.jpg DSCF8967.jpg DSCF8969_20190913174714971.jpg
↑そして、西門市場へやってきたのですが…、
チュソクの影響がもろにでていて、ほとんどのお店がお休み。
一部の屋台は営業しているのですが、寂しい感じです。
ここの雰囲気を期待していたんですけどね。

西門市場にこれ以上滞在しても仕方ないので、繁華街方面へ。
DSCF8970.jpg
↑大邱名物街と書かれた看板があったのですが、
この付近も軒並みお店はお休みです。
DSCF8971.jpg
↑そして、ありました「No.アベ」の表示。
慰安婦関連の建物らしいのですが、大邱にもありますね。
僕が話した人たちは優しい人が多かったのですが、ここはまずそう。
DSCF8972.jpg
↑大邱近代歴史館の建物です。
1932年に設立された建物で、
朝鮮戦争で爆撃を受けなかったので、当時のまま残っています。

そして、繁華街へ戻ってきました。
夕食は屋台みたいなお店にしようと思っていました。
DSCF8983_20190913174721a15.jpg DSCF8982.jpg
↑こちらはたくさんの人で賑わっていて気になったお店、
それはおでん屋でした。
1本500ウォンとお安く、ピリ辛のソースをつけて食べると美味い!
色々な種類のおでんを4本頂きました。
繁盛しているの納得のお店です。
DSCF8986.jpg DSCF8985_201909131747236bd.jpg
↑もう一月になっていたのが、大きなワッフルのお店。
このサイズでストロベリーソースは2300ウォン。
最初は美味しくて、ガンガン行けましたが、
大きすぎて、最後のほうは食べるのが辛くて残しました…。
この2種類でお腹が一杯になりました。
DSCF8987_201909131757382ba.jpg
↑ホテル近くにあった、ピノキオ像です。
大邱の繁華街は、おしゃれなお店が多く、
チュセクの連休でも賑わっていました。

の滞在を以上にして、釜山へ向かうことにしました。
ホテルで荷物を回収して、地下鉄で東大邱駅へ。
DSCF8988_20190913202007fdd.jpg
↑ホテル前の通りです。
カフェや日本でもブームのタピオカドリンクのお店がありました。
DSCF8990.jpg DSCF8993.jpg DSCF8994.jpg
↑東大邱駅に到着して、周辺の様子です。
このあたりは、きれいな建物が多い気がします。
DSCF8996.jpg
↑東大邱駅は大きな建物でした。
ここから韓国の新幹線・KTXを利用して釜山へ向かいます。
DSCF8997.jpg DSCF8998_2019091320201115f.jpg
↑19時48分発のKTXで釜山へ向かいました。

釜山駅にはほぼ定刻通りに到着。
DSCF9001_20190913221847e82.jpg DSCF9002_20190913221847d76.jpg DSCF9003_2019091322184859a.jpg
↑釜山駅を撮影しました。
周辺も撮影したところ、こちらにも東横INNがありました。
韓国のいろんな場所にありますね。日本人は安心できそう。

ここから地下鉄で西面駅へ移動して、ホテルに入りました。
明日は、釜山近郊の世界遺産と釜山市内を散策します。

2019/9/12:韓国の大邱へ、乗継が長い~

今日からお休みをもらって、韓国へ出かけてきます。
韓国南部の大邱や釜山を訪れたことがなかったので、
それらの町と周辺の世界遺産を巡ります。

まあ、最近の日韓関係はいまいちですが、
民間レベルでは問題ないでしょうと思っての出撃です。

仙台空港からだと、韓国の大邱や釜山へのアクセスがいまいちで
関西空港までLCCのピーチを利用することにしました。
この後は、エアプサンを利用予定でしたが、
日韓関係悪化のせいか、運休してしまいました。
別の便を予約したのですが、関空での乗り継ぎは8時間…、長いなあ。
DSCF8823_2019091223000802f.jpg DSCF8824_20190912230009fae.jpg
↑今回も仙台空港までは車を利用しました。
3泊4日までなら、車もいいんですよね。
DSCF8826_20190912230010750.jpg
↑関西空港まで9時前のフライトを利用します。
仙台空港からも海外向けのフライトがもっとほしいなあ。

ピーチのフライトは定刻より少し遅れて出発しました。
DSCF8827_201909122300116f0.jpg DSCF8829_20190912230013a42.jpg DSCF8831.jpg
↑出発直後は、阿武隈川沿いに亘理町や角田市などが見えました。
そして、しばらくするとセントレアが見えてきました。
実家の桑名市付近も見えていましたね。

仙台空港から1時間10分くらいで関西空港に到着しました。
DSCF8833_201909122300178b0.jpg
↑ピーチはLCC専用ターミナルのターミナル2に着きます。
ターミナル2は簡素な建物でした。
DSCF8834_20190912230018f5c.jpg DSCF8836_201909122300197b6.jpg
↑連絡バスを利用して、ターミナル1へやってきました。
この風景は3年ぶりに見ますね、その時はエミレーツ航空を利用して、ヨーロッパへ行きました。
うーん、また長い海外の旅に行きたいなあ。
そして、待ち時間がめちゃくちゃ長いので、ラウンジで休んでました。
この時ばかりは、ゴールドカードを持っていて良かったと思います。

ラウンジで新聞を見たり、スマホで遊んだり、時間をつぶしていました。
DSCF8837_20190912230021e14.jpg
↑ようやくチェックインの時間がやってきて、出発ロビーへ。
エアプサンが運休になったので、大邱まではt-way航空を利用します。
DSCF8838.jpg DSCF8839_201909122309527d9.jpg
↑チェックインを終えて、免税店のゾーンへ。
このあたりは前よりきれいになっているような。
大邱までは20時過ぎのフライトを利用します、遅い時間のフライトになりました。

大邱行きのフライトは、ほぼ定時に出発しました。
機内はまあまあの搭乗率で、韓国の人たちは日本に遊びに来ているみたいでした。
DSCF8841.jpg
↑荷物を預ける予約をしようとしたら、機内食をつけてもあまり値段が変わらなかったので、
機内食セットで予約しました。
味は完全に日本で作った味付けでしたね。

大邱国際空港には定刻より少し早く到着しました。
DSCF8842_20190912230955be7.jpg
↑入国審査も問題なく終わって、空港の外へ。
空港からはタクシーを利用して、市内へ向かいました。

日韓関係の悪い部分を感じずに大邱のホテルに到着。
うーん、民間レベルでは問題なさそうな雰囲気です。
明日から大邱と釜山観光をしていきます。
プロフィール
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
東京駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる