FC2ブログ

福島県浜通りと南部を巡ってきました

東北に転勤してから、東北全市町村を回りたいなと思っていて、
12月が近づいていきました。
東北にも雪の便りが近づいていて、
これ以上後ろにすると移動が大変になりそうです。
11月最後の土曜日は、天気が良さそうなので、
東北最後の市町村巡りとなる福島県南部を回ることにしました。

金曜日のうちに、南相馬市まで移動して一泊。
DSCF0632_201912011857329ee.jpg
↑南相馬市で宿泊した、ホテル叶やです。
現場作業者の宿という感じですが、1泊4000円と安かったです。

朝早く宿を出発して、国道6号を南下。
朝早いのですが、現場作業者らしき車で渋滞していましたね。
DSCF0633.jpg
↑まずは、浪江町役場に寄りました。
このあたりは、福島原発の事故で聞いたことがある市町村名です。
DSCF0635_20191201185735bbe.jpg DSCF0637.jpg
↑双葉町に入ると、帰還困難区域になります。
周辺は柵で囲われた建物が続きます。
DSCF0641.jpg
↑そして、福島第1原子力発電所の看板が…。
ここを左に曲がると、大事故の現場ですか…。
DSCF0643.jpg DSCF0645_20191201185741b93.jpg
↑大熊町も帰還困難区域になっています。
国道6号両側の建物も柵が建てられています。
いつになれば、帰還できるのでしょうか…。

大熊町を過ぎると、帰還困難区域が終了し、お店が開いています。
DSCF0646_2019120118574340c.jpg DSCF0647_20191201185744d3f.jpg DSCF0650.jpg
↑富岡町役場、楢葉町役場、広野町役場と回りました。
一時は帰還困難区域にもなっていて、これから発展するといいですね。
DSCF0648.jpg DSCF0649.jpg
↑広野町には、サッカー合宿施設のJヴィレッジがあります。
東京オリンピックの聖火リレースタート地点もここですね。

浜通りの町を南下して、浜通り一番南のいわき市にやってきました。
DSCF0653_20191201190900569.jpg DSCF0652_201912011908595fe.jpg
↑重要文化財がある専称寺にやってきたのですが…、
災害の影響で復旧工事をしていました…、見られるのは2年後だそうな。
DSCF0654.jpg DSCF0656.jpg
↑いわき市役所です、おおきな建物ですね。
いわき駅前の建物もきれいで大きかったです。
DSCF0657_20191201190906918.jpg DSCF0659.jpg DSCF0658_201912011909081e5.jpg DSCF0655.jpg
↑いわき駅にやってきました。
ここから東京駅の特急が走っています。関東が近いづいてきたなあ。
この周辺は本数もありますね。
DSCF0660_201912011917444e7.jpg DSCF0663.jpg DSCF0665_20191201191747f54.jpg
↑いわき駅から飯野八幡宮にやってきました。
こちらは門や本殿が重要文化財に指定されています。
本殿の朱色がきれいでした。
DSCF0669_20191201191748787.jpg DSCF0670_20191201191750b0b.jpg DSCF0674_20191201191751ab6.jpg
↑福島県唯一の国宝建造物・白水阿弥陀堂へやってきました。
1160年創建の歴史あるお寺です。
住職さんのお話も面白かったです。
手前の浄土庭園もきれいでした。
DSCF0675_2019120119175352b.jpg DSCF0676_20191201191754c95.jpg
↑いわき市最後に立ち寄ったのは、アクアマリンふくしま周辺です。
大きな水族館周辺にイオンモールや工業地帯がありました。

いわき市散策を終えて、内陸へ向かいました。
台風19号の影響で、迂回しつつ矢祭町へやってきました。
DSCF0681_20191201193415fd6.jpg DSCF0677_20191201191756ed2.jpg DSCF0680.jpg DSCF0678.jpg
↑いわき市からの山道はなかなかの道でした。
矢祭町役場近くには水郡線の東館駅があります。
こちらの本数はなかなかですね。
DSCF0684_20191201193419aea.jpg DSCF0683.jpg DSCF0682_201912011934162eb.jpg
↑矢祭町から北上して、塙町にやってきました。
ここで昼食をとることにして【きせん】という食堂に入りました。
幅広で打たれた自家製麺のラーメンが美味い!

昼食後、さらに北上して棚倉町に入りました。
DSCF0685.jpg
↑棚倉町役場に寄りました。
DSCF0687.jpg DSCF0688_20191201193424dae.jpg DSCF0693_201912011937551f9.jpg
↑棚倉町役場近くにある都都古分神社へやってきました。
赤くなっていた葉っぱのじゅうたんがきれいです。
DSCF0692_201912011934270d7.jpg DSCF0689.jpg
↑都都古分神社の本殿は重要文化財です。
こちらの建物も歴史を感じるなあ。

棚倉町から北上して、浅川町に入りました。
DSCF0694_20191201193755d6e.jpg DSCF0695_201912011937570c5.jpg DSCF0696_20191201193758f0f.jpg DSCF0697.jpg
↑福島県の町村は多くて、浅川町から少し東へ移動して鮫川村役場へ。
そこから北上して、古殿町役場、石川町役場と回りました。
このあたりは、色々と町村がありますね。
DSCF0698_20191201193801695.jpg DSCF0699.jpg DSCF0701_201912011938045f1.jpg
↑石川町から北上して、玉川村にやってきました。
玉川村役場近くに重要文化財の石造五輪塔があります。
建物内できれいに保存されていました。

玉川村には福島空港があって、その近くを通りました。
その後、あぶくま高原道路を利用して、平田村へ。
DSCF0703.jpg
↑こちらは平田村役場です。
DSCF0706_201912011942404fe.jpg DSCF0704_2019120119380721c.jpg
↑平田村の次に小野町にやってきました。
ここにはリカちゃんキャッスルがありました。
小さい子には楽しい空間なのかな?

小野町から北上して、田村市の重要文化財へ。
DSCF0707_20191201194241e61.jpg DSCF0709.jpg
↑重要文化財に指定されている堂山王子神社本殿です。
かつては観音堂として、お寺だったそうな。
鐘楼があったりと、確かにお寺の雰囲気がありました。
DSCF0711.jpg DSCF0713.jpg DSCF0715.jpg
↑小野町の東に走ると、あぶくま洞があります。
時間がなくて、入りませんでしたが、白い山肌がすごい。
ここからの眺めも良さそうですね~。

あぶくま洞を後にして、山の中を東に走りました。
ただ、思ったより走りやすい道でしたが、工事車両のトラックが多い…。
DSCF0716.jpg
↑山中にある川内村役場です。
ここにやってくるのは、なかなか大変でした。
DSCF0718.jpg
↑川内村から北上して、葛尾村役場にやってきました。
もう、ここは車がないと訪れのが厳しい…。
山中の村は生活が大変そうな気がします。

葛尾村から国道114号で浪江町方面へ走ったのですが、
そちらも帰還困難区域になっていて、途中の集落は真っ暗でした。
このあたりも原発事故の影響を受けていました。

南相馬市に入って、そこからは国道6号線を北上して仙台へ戻りました。

葛尾村役場に寄ったことで、東北市町村すべてを回りました。
年内に回りきることができたのですが、東北は広いなあ、と感じましたね。
東北を浅く広く回ったので、次はポイントポイントで回ってみたいです。
スポンサーサイト



福島県・西会津から会津若松を散策~

今日は南会津町にある民宿から出発して、
西会津地方を散策した後、会津若松へ向かいます。
DSCF0449_20191110210640418.jpg DSCF0451.jpg
↑宿泊したのは【民宿ももたろう】という宿です。
温泉に入れる民宿で、癒されました。
周囲は、木々が色づいていてきれいでした。

宿を出発して、国道401号、289号を北上しました。
DSCF0453_20191110210643cf6.jpg DSCF0454.jpg
↑只見町へ向かう途中で成方寺に寄りました。
観音堂が重要文化財に指定されています。
室町時代後期の建築だそうな。

国道289号を更に走って、只見町中心部に入りました。
DSCF0459_20191110210651322.jpg
↑只見町役場の駅前庁舎です。
只見町は山間の町で、もう少し西に走ると新潟県・魚沼市になります。
DSCF0455_20191110210646df5.jpg DSCF0456_2019111021064894d.jpg DSCF0458_201911102106495be.jpg
↑近くには只見線の只見駅があります。
会津若松方面の鉄橋が壊れていることもあって、新潟方面の列車だけです。
本数が1日3本ですか…。
DSCF0461.jpg DSCF0462_201911102106543fa.jpg
↑只見町にはもう一つ重要文化財があって、旧五十嵐家住宅です。
大きな建物がそうかと思ったら、この建物・長谷部家住宅の裏側らしいです。
間違えてしまいました。

国道252号を東へ走って、金山町へ向かいました。
DSCF0464_20191110211451a3a.jpg DSCF0465_20191110211452cf1.jpg DSCF0466.jpg
↑途中にあった本名駅です。
この付近は只見線が不通となっているので、看板などが痛んでいます。
DSCF0467.jpg
↑さらに東に走って、金山町役場に寄りました。

金山町から国道252号を更に東へ。
DSCF0470.jpg DSCF0472_20191110211458808.jpg
↑こちらは三島町役場となります。
途中、只見川からの風景を撮影、きれいな景色ですね。
DSCF0473.jpg DSCF0474.jpg DSCF0476.jpg
↑西会津町へ向かう途中にあった、会津西方駅です。
このあたりは只見線が上下線とも走っています。
本数はあまり多くないですね。

三島町から北に走って、西会津町に入りました。
DSCF0477_2019111021150494b.jpg DSCF0480.jpg
↑途中、重要文化財の円満寺観音堂に立ち寄りました。
冬が近いから、周囲を覆っているのかな。
DSCF0484.jpg
↑さらに北へ走って、西会津町役場にやってきました。
こちらは最近移転した建物になっています。
DSCF0481_20191110211940dc1.jpg DSCF0482.jpg
↑西会津町役場近くにある野沢駅です。
磐越西線が走っています、本数は只見線より多いですね。
西会津町から国道49号を西へ走ると、新潟県・阿賀町を経由して新潟市になります。

西会津町から国道49号を東へ走って柳津町役場にやってきました。
DSCF0485_20191110211944f22.jpg DSCF0486_20191110211946ae7.jpg
↑柳津町役場近くの橋で撮影した風景です。
福満虚空蔵尊・円蔵寺の建物と周囲の紅葉がきれいです。
DSCF0489_201911102119479f2.jpg DSCF0491_20191110211949957.jpg
↑役場近くにある重要文化財の奥之院・弁天堂です。
806年に開基した歴史あるお寺ですね。
DSCF0498_201911102128400d6.jpg DSCF0493_20191110211950803.jpg DSCF0494_20191110211952d2a.jpg DSCF0500_2019111021284193e.jpg
↑隣にある福満虚空蔵尊・円蔵寺を訪れました。
福島県では有名なお寺みたいです。
ここから只見川の風景がきれいでした。
庭にある銀杏の木も黄色に色づいていて、きれいでした。

柳津町を散策した後、会津坂下町へ。
2週間前くらいにも訪れたような気がします。
DSCF0501_201911102128424c2.jpg DSCF0503_201911102128449ab.jpg DSCF0504_20191110212845f44.jpg
↑重要文化財の恵隆寺・観音堂を訪れました。
1190年ごろに創建された建物で、歴史がありますね。
DSCF0508_20191110212847894.jpg DSCF0515.jpg DSCF0512_20191110212848bba.jpg
↑すぐ隣にある旧五十嵐家住宅です。こちらも重要文化財です。
建物内はかつての生活を感じることができました。
住宅前からは会津地方の平野を眺めることができました。
磐梯山方面を臨むことができましたね。
DSCF0517.jpg DSCF0520_20191110212853757.jpg
↑会津坂下町隣の湯川村にやってきました。
こちらも2週間前に来ているのですが、勝常寺を訪れていませんでした。
で、重要文化財の勝常寺・薬師堂を見学しました。

次に湯川村から南下して会津美里町へ。
DSCF0523_201911102134326e5.jpg DSCF0525.jpg DSCF0524_201911102134326fb.jpg
↑会津美里町には重要文化財がいくつかあります。
まずは田子薬師堂を訪れました。
近くの場所からは磐梯山を臨むことできる場所がありました。
DSCF0531_2019111021343550a.jpg DSCF0533_2019111021343710e.jpg
↑次に弘安寺を訪れました。観音堂内厨子が重要文化財ですが、見学できませんでした。
こちらはメジャーなお寺みたいで、参拝者がたくさんいました。
DSCF0535_20191110213438adc.jpg DSCF0541_20191110213440abd.jpg DSCF0543_20191110213441f33.jpg
↑次に法用寺を訪れました。
こちらも厨子が重要文化財なのですが、やっぱり見学できませんでした。
観音堂や三重塔を見学しました。

お昼の時間となったので、会津高田駅近くで昼食をとることに。
DSCF0548_201911102141496a6.jpg DSCF0546_20191110213443d48.jpg DSCF0547.jpg
↑小林食堂というお店に入りました。
ホルモン焼きを注文しました。
メニューに書かれている通り、甘辛たれをからめたホルモンが美味しかったです。
DSCF0549_20191110214150539.jpg DSCF0550_20191110214151987.jpg DSCF0552.jpg
↑昼食後、会津高田駅にやってきました。
只見線が無人駅が多いみたいですね。
DSCF0553_20191110214154e8d.jpg
↑会津美里町役場へやってきました。
こちらの建物も移転されたばかりで、きれいでした。

役場に寄った後、岩代国一之宮・伊佐須美神社へ。
DSCF0554.jpg DSCF0556_20191110214157023.jpg DSCF0557.jpg DSCF0561.jpg
↑一之宮だけあって、参拝客がたくさんいました。
拝殿は建て直そうとしていて、小さな建物でした。
あやめ苑が有名な神社みたいです。
DSCF0562_20191110214202781.jpg DSCF0565.jpg
↑次に重要文化財・福生寺観音堂を訪れました。
室町時代に建てられた建物だそうな。

会津美里町の散策を終えて、会津若松市へ向かいました。
DSCF0567_20191110214705c9f.jpg
↑途中の道からは磐梯山のきれいな景色が見えました。
会津の人にとって、磐梯山は重要な山なんでしょう。
DSCF0569.jpg DSCF0588.jpg DSCF0570.jpg
↑会津若松市で松訪れたのは、鶴ヶ城です。
やはり、ここは訪れたくなりますね。
戊辰戦争で新政府軍に抵抗した会津藩の拠点ですか。
お城ボくんという気になるものが展示されていました。
DSCF0574_20191110214709747.jpg DSCF0576_2019111021471175c.jpg DSCF0582_20191110214712508.jpg
↑天守閣からは会津若松市の景色が臨めました。
磐梯山や白虎隊自刃の地・飯盛山が見えました。
DSCF0589.jpg
↑鶴ヶ城を見学した後、会津若松市役所に寄りました。
昔から使われていそうな建物ですね。

次に飯盛山方面へ移動しました。
DSCF0599_20191110215308e3f.jpg DSCF0591.jpg DSCF0593_201911102153053b3.jpg DSCF0596_201911102153061d1.jpg
↑まず、旧滝沢本陣を訪れました。
こちらは戊辰戦争時に会津藩の本陣となった場所です。
ここから白虎隊が出陣しました。
建物には弾痕や刀傷が残っていて、戊辰戦争時代の名残がありました。
DSCF0604_20191110215309301.jpg DSCF0606.jpg DSCF0609_20191110215312bcf.jpg DSCF0610.jpg
↑次に飯盛山に上りました。上る歩道があって、こちらを利用すると楽に登れます。
上には白虎隊のお墓や自刃の地があります。
ここから鶴ヶ城が燃えていると勘違いして、自刃しようとしたんですね。
DSCF0612_201911102153152ec.jpg DSCF0617_20191110215317940.jpg
↑お隣にあるさざえ堂です。重要文化財に指定されています。
上りと下りで違う階段を歩けるようになっている建物で、世界的に珍しいそうな。
内部はたくさんのお札が貼られていました。

飯盛山の散策を終えて、会津若松市北部へ。
DSCF0619.jpg DSCF0621_20191110215803f7e.jpg
↑重要文化財となっている延命寺・地蔵堂に寄りました。
807年創建の歴史あるお寺です。
屋根が重層になっていて、二階堂とも呼ばれているそうな。
DSCF0623_201911102158049e2.jpg DSCF0625.jpg DSCF0626.jpg DSCF0627_201911102158093e7.jpg
↑延命寺から更に北へ走って、八葉寺へやってきました。
空也清水という、きれいなお水が出ていました。
そして、重要文化財の阿弥陀堂を参拝しました。

八葉寺を参拝して、会津地方の旅を終えることに。
国道115号を経由して、福島市から東北道で仙台に戻りました。
会津地方をがっつり回ってきました。

福島市を巡る旅へ、中通りと南会津を回りました

この土日は東北6県であまり回っていない、
福島県をがっつりと回ることにしました。
DSCF0346_201911091903115e9.jpg DSCF0347_20191109190316acc.jpg
↑金曜日のうちに福島市へ移動しました。
県立美術館近くにある「旅館やまと」という宿を利用しました。
学生さんの合宿でも利用されているみたいです。

福島氏を出発して、国道4号を南下。
沿線沿いにある市町村を巡りました。
DSCF0348_20191109190317c42.jpg DSCF0349_20191109190317f84.jpg DSCF0350_20191109190317035.jpg
↑二本松市役所、大玉村役場、本宮市役所に寄りました。
本宮市役所は台風被災の影響もあって、自衛隊の車が多かったです。
DSCF0353_201911091903180dd.jpg DSCF0355_20191109190320625.jpg DSCF0356.jpg DSCF0357.jpg
↑本宮市から東へ移動して三春町へやってきました。
三春町役場に寄った後、要田駅へ。
磐越東線が走っていて、遅い時間まで走っているんですね。
DSCF0358_201911091903241dd.jpg DSCF0360.jpg
↑三春町にある重要文化財・中山家住宅に寄りました。
最初、どれ?と思いましたが、どうも写真の住宅みたいです。
普通に中に人が住んでいました。

三春町を散策した後、田村市へ。
DSCF0361_20191109190643a8c.jpg
↑田村市役所はきれいな建物でした。

田村市に寄った後、西へ走って郡山市へ。
DSCF0362_20191109190646f88.jpg
↑郡山市役所へ寄りました。
この付近の大きな町ということもあって、大きな建物です。
DSCF0364_2019110919065198c.jpg DSCF0366_20191109190656df6.jpg
↑郡山市にある重要文化財の旧福島尋常中学校本館です。
こちらはモダンな建物ですね。

郡山市に寄った後、再び国道4号を南下しました。
DSCF0367_20191109190653a84.jpg DSCF0368_20191109190656e94.jpg DSCF0369_20191109190655300.jpg
↑須賀川市役所、鏡石町役場、天栄村役場と
このあたりは市町村が多いです。
DSCF0370_2019110919065642d.jpg DSCF0371_20191109190657ad4.jpg DSCF0372_201911091909085b6.jpg
↑更に矢吹町役場、中島村役場、泉崎村役場と寄りました。
泉崎村役場は新しい建物ですね。

福島県南部の市町村を巡って、栃木県境にある白河市へ。
関東近くまでやってきました。
DSCF0375.jpg DSCF0378.jpg
↑白河市では小峰城址を訪れました。
天守閣は残っていないのですが、三重櫓が残っています。
DSCF0381.jpg DSCF0382.jpg
↑三重櫓からは白河市の景色がきれいに見えました。
周囲の木々も秋色に色づいていて、きれいです。
DSCF0383_20191109190918356.jpg
↑小峰城址を見学した後、白河市役所へ。
こちらは改築工事を実施していました。

白河市を散策した後、西の会津地方へ向かって走りました。
DSCF0384.jpg
↑途中にある西郷村役場です。
秋祭りを開催していて、役場周辺が賑わっていました。
DSCF0388.jpg DSCF0385_201911091909201b9.jpg DSCF0386_20191109190923a4e.jpg
↑西郷村から国道289号を走って、西へ。
途中の展望台からは色づいた木々がきれいな風景を眺めることができました。
東北の秋が深まってきていますね。

国道289号をしばらく走って、下郷町に入りました。
DSCF0389_2019110919123279c.jpg
↑こちらは下郷町役場です。
こちらの建物もきれいですね。
DSCF0392_20191109191236348.jpg
↑下郷町にある重要文化財・中沢観音堂です。
茅葺き屋根の建物が多かったですが、違う屋根でした。
DSCF0393_20191109191236f03.jpg DSCF0395.jpg DSCF0404_201911091912445eb.jpg DSCF0397.jpg
↑中沢観音堂に近い、塔のへつりに寄りました。
こちらは奇岩と色づいた木々の渓谷が美しいです。
DSCF0398.jpg DSCF0400_20191109191243036.jpg
↑反対側に渡ってもきれいな景色が見えました。
もう少し早いと、更にきれいな景色だったでしょうか。
DSCF0405.jpg DSCF0406.jpg DSCF0407.jpg
↑駐車場の紅葉はきれいでした。
近くには会津鉄道の【塔のへつり駅が】あります。
ここから頑張れば、日光まで行くことができますね。

このあたりを訪れると行きたくなるのが、大内宿。
DSCF0426_2019110919163987f.jpg DSCF0409_20191109191626a30.jpg
↑せっかくなので、大内宿にもやってきました。
周囲の山々がきれいですねえ。
DSCF0411_20191109191628f1e.jpg DSCF0413_20191109191629825.jpg DSCF0415_20191109191631b7f.jpg DSCF0424_201911091916367ac.jpg
↑大内宿はかつての宿場町の雰囲気が残っていて、散策が楽しいです。
たくさんの人で賑わっていました。
DSCF0423_20191109191634fcd.jpg
↑お腹が減っていなかったので、今回は食べなかったのですが、
ねぎで食べる蕎麦が有名です。
DSCF0419_2019110919163268c.jpg DSCF0421_20191109191633e00.jpg
↑奥にある山に上ると、大内宿の全景が見えます。
この風景がいいんですよね。

大内宿を後にして、国道121号を南下しました。
DSCF0427_20191109192054304.jpg DSCF0428_201911091920543f9.jpg
↑南会津町役場に立ち寄りました。
かつては田島町で、近くにある駅も会津田島駅です。

南会津町からは国道400号を利用して、北西へ。
この道がなかなかの道でした。
DSCF0429_20191109192057b99.jpg
↑そして、昭和村役場に立ち寄りました。
このあたりは田舎という雰囲気でしたね。

昭和村からは国道401号を利用しました。
DSCF0430.jpg
↑このみちは国道400号よりえぐい道でした。
ただ、新鳥居峠からの眺めはきれいでしたね。
秋色の山々が美しいです。
DSCF0431.jpg
↑桧枝岐村へ向かう国道352号周辺の木々も色づいています。
このあたりは夕方はすっかり寒くなってきました。
DSCF0434_20191109192102bc3.jpg
↑そして、桧枝岐村役場に到着しました。
ここを訪れるのは大変でしたね…。
冬がやってくると、生活が大変そうな気がします。

桧枝岐村役場から更に奥へ走ると、尾瀬国立公園になります。
DSCF0438.jpg DSCF0442_201911091922337f9.jpg
↑看板の奥に見える山には積雪が見えました。
東北の冬が近いですね。
このあたりの木々もきれいでした。
DSCF0441_2019110919210610c.jpg DSCF0439.jpg DSCF0440_20191109192104bd2.jpg
↑尾瀬の登山口となる御池ロッジです。
この奥には車では入っていけませんでした。
この付近はめちゃくちゃ寒くて、行く気にもなりませんが…。
南は群馬県、関東が近い場所へやってきました。

御池ロッジにいると寒くなるので、やってきた道を戻りました。
DSCF0444_20191109192234299.jpg
↑夕食を食べたかったのですが、桧枝岐村の食事処は夕方営業してなさそうです。
道の駅も17時に閉まってしまい、食べることができませんでした。
DSCF0445_20191109192235d30.jpg DSCF0446.jpg DSCF0447.jpg
↑南会津町の伊南地区までやってくると、一道という中華料理屋を発見。
このあたりで夜に唯一食事を食べられる場所では?
五目あんかけ焼きそばを美味しく頂きました。

夕食を食べてから、近くの民宿へ。
今日は南会津町に宿泊して、明日は会津地方を巡ります。

秋田市から日本海側を南下して、戻ってきました

今日は秋田市から日本海側を南下して、
仙台へ戻ろうと思います。
DSCF0277_20191104202008ea0.jpg
↑秋田市で宿泊したのは【ユーランドホテル八橋】という宿。
大浴場があって、ゆったりとお風呂に入れました。

宿を出発して、秋田市の重要文化財を回りました。
DSCF0278.jpg
↑こちらは、秋田市から少し外れた場所にある旧嵯峨家住宅です。
こちらは現在も居住されているみたいな感じでした。
DSCF0281_20191104202011dba.jpg DSCF0283_20191104202012f30.jpg
↑秋田市の一つ森つ公園にある旧黒澤家住宅となります。
こちらは大きな邸宅という感じでしたね。
朝早い時間に訪れたので、外観のみの見学となりました。
DSCF0285.jpg
↑秋田市中心部にある赤レンガ郷土館も外観のみ見学しました。
この建物の前は、何回か訪れている気がします。

秋田市の散策を終えて、国道7号を利用して日本海側を南下しました。
DSCF0293.jpg DSCF0290_20191104202015194.jpg DSCF0291.jpg
↑途中、夕日の見える日露友好公園という場所に立ち寄りました。
ここから男鹿半島が見えていましたね。
しかし、青森から235km、よく走りましたね。

さらに南下して、由利本荘市にやってきました。
DSCF0295_20191104202020e46.jpg DSCF0296.jpg
↑由利本荘市役所に立ち寄りました。
お隣には、公園がありました。
DSCF0301_2019110420334827c.jpg DSCF0298_20191104203347f15.jpg
↑近くにある由利本荘駅にも寄りました。
羽越本線が走っています、本数は多くないですね。
DSCF0302.jpg DSCF0303.jpg DSCF0306.jpg
↑由利本荘市街から国道108号を走って、矢島地区へやってきました。
矢島駅は由利高原鉄道の終点となっています。
おしゃれな列車もとまっていました。
DSCF0307_20191104203354b80.jpg DSCF0314_20191104203358046.jpg DSCF0310_20191104203355bf7.jpg DSCF0312_20191104203357e90.jpg
↑矢島駅近くにある重要文化財の土田家住宅にやってきました。
こちらはきれいに整備されていて、歴史を感じました。
こちらは、ちょうど煙で茅葺き屋根をいぶしていて、煙でモクモクとしていました。

由利本荘の散策を終えて、再び国道7号に戻って南下しました。
DSCF0315_2019110420340086b.jpg DSCF0316.jpg DSCF0318_20191104204546b8e.jpg
↑にかほ市に入って、道の駅・ねむの丘へ。
こちらの道の駅は大きくて、展望台や浴場もあるみたいです。
道の駅裏側から日本海を眺めることができます、夕暮れがきれいだそうな。
ただ、今日は飛島がぎりぎり見えるのと、波が高い日本海しか見えませんでした。
DSCF0320_201911042045490b9.jpg DSCF0319.jpg DSCF0321.jpg
↑展望台から西側を眺めると、鳥海山が見えます。
もう少し天気が良かったら、きれいだったのでしょうが。
後、象潟の特徴である九十九島という島々も見えました。
DSCF0327_201911042045524bc.jpg
↑道の駅を見学した後、にかほ市役所へやってきました。
これで秋田県の全市町村を巡ったことになります。

市役所に寄った後、鳥海山を目指しました。
DSCF0329.jpg
↑途中、鳥海山をバックに撮影しました。
ここは、もっと天気が良ければ、きれいな山が見えたのでしょう。
DSCF0330.jpg DSCF0331_201911042045572a3.jpg
↑上に行くほど、天気が悪そうなので、途中で車をとめて下を撮影しました。
このあたりは、なんとか日本海の風景が見えます。
DSCF0335_201911042052005c3.jpg DSCF0339_20191104205203861.jpg
↑鳥海山5合目の鉾立にやってきました。
ここ、明日だったら冬季閉鎖になっていたそうです。
5号目まで来たら、雪が降ってきたので、東北に冬が迫っているのを感じました。
DSCF0333_2019110420455895c.jpg DSCF0336.jpg
↑そして、下の眺めは…、あかん感じです。
上ってくるときに嫌な予感はしていましたが、なんとか見えるくらいでした。

鳥海山のいまいちな眺めを見て、山形県側に下りました。
遊佐町から酒田市を経由して、国道47号を西へ。
新庄市から尾花沢市に入りました。
DSCF0345_201911042052092eb.jpg DSCF0344.jpg DSCF0341_201911042052046f6.jpg DSCF0343_201911042052066d8.jpg
↑尾花沢では銀山温泉に立ち寄りました。
3年前に訪れた記憶がよみがえります。
この雰囲気がいいですねえ。

銀山温泉を散策した後、帰路につきました。
国道347号で山間の道を走って、仙台へ戻ってきました。
今回の旅で青森・秋田の全市町村を巡りました。
今回も楽しかったなあ。

青森県の日本海側を南下して、秋田県へ、色々な自然を楽しみました。

今日は五所川原から日本海側を南下して、
秋田県へ向かいます。
DSCF0137_20191103213430b33.jpg DSCF0135_20191103213423ac8.jpg DSCF0136_201911032134288c4.jpg
↑五所川原で宿泊したのはサンルートホテルパティオ五所川原。
3連休で安いホテルを探すのを苦労しましたが、
4850円で宿泊できました。
客室からは岩木山や五所川原市の風景が見えました。
DSCF0134_2019110321342324c.jpg
↑朝食はスーパーで買った、クドーパン。
スナックトーストと新作を食べました。
この二つでかなりのボリュームでした。

五所川原を出発して、鯵ヶ沢町へ向かいました。
DSCF0139_201911032134311d9.jpg DSCF0140_20191103213432ebd.jpg
↑鯵ヶ沢町にあった公園で日本海を眺めました。
風が強くて、日本海の波が高かったです。
DSCF0141.jpg
↑こちらは鯵ヶ沢町役場です。
海にすぐ近い場所にある役場でしたね。

鯵ヶ沢町役場から南下して、千畳敷海岸にやってきました。
ここを訪れるのは、3回目くらいのような。
DSCF0142_201911032134342a4.jpg DSCF0146_2019110321343507a.jpg DSCF0147_201911032134362e5.jpg
↑鎧岩など、たくさんの岩が見えます。
今日は風が強くて、波が強いし、寒い!

更に南下して、深浦町役場にやってきました。
DSCF0148_20191103213815373.jpg
↑深浦町役場は大きな建物ですね。
DSCF0149_201911032138201de.jpg DSCF0156_201911032138323e7.jpg DSCF0155_201911032138269fd.jpg
↑近くには円覚寺というお寺があります。
薬師堂内には厨子があって、重要文化財です。
ただ、見られなかったですね。

日本海側を更に南下して、十二湖へ。
DSCF0159_2019110321383481d.jpg DSCF0158_201911032138347ff.jpg
↑五能線の十二湖駅です。
ここから歩くと結構あるのですが、駅から歩く人いるのかな?
DSCF0161.jpg DSCF0163_201911032138407f4.jpg
↑内陸に入って、少し走ると日本キャニオン展望台への散策路があります。
15分くらい歩くと、展望台に到着します。
日本キャニオンは日本らしからぬ岩肌が見えました。

日本キャニオンを見学して、十二湖へ。
DSCF0165_20191103213846129.jpg DSCF0168_20191103213846915.jpg DSCF0171.jpg
↑まずは王池の付近に車をとめました。
木々が色づいていて、きれいです。
湖に映りこんだ木々もいいですねえ。
DSCF0172.jpg
↑青池に近い駐車場に車をとめて、そこから歩きとなります。
おすすめコースを歩くことにしました。
DSCF0173.jpg DSCF0175_201911032143267cb.jpg DSCF0176_201911032143291c8.jpg
↑少し歩くと、鶏頭場の池があります。
大きな池で、こちらも周囲の木々がきれいでした。
DSCF0178_20191103214329436.jpg DSCF0179_20191103214331b7c.jpg
↑そして、十二湖の主要スポット・青池にやってきました。
こちらは池の色が群青色できれいでしたね。
このような色になるのが不思議です。
DSCF0187_201911032143316c9.jpg DSCF0185.jpg
↑青池からしばらく歩くと、湧壺の池があります。
こちらも池の色が青色できれいでした。
水の音も聞こえてきて、癒されます。
DSCF0190.jpg DSCF0189.jpg
↑道路に戻って、少し歩いた場所にある落口の池です。
こちらも秋色に木々が色づいていて、きれいでした。
DSCF0188_201911032143336de.jpg
↑駐車場手前に戻る手前にあるがま池です。
水が少なかったですね。

十二個の散策を終えて、再び日本海側を南下しました。
そして、青森県から秋田県に入りました。
DSCF0191_20191103214648701.jpg DSCF0192_201911032146483f6.jpg
↑秋田県で最初の町・八峰町役場です。
建物に木材を使われていて、きれいでした。
役場付近からは白神山地方面がきれいに見えました。
DSCF0193.jpg
↑八峰町から少し内陸に入って、藤里町役場へ。
この町は少し訪れるのが大変でした。

藤里町を訪れた後、能代市へ。
そこで昼食をとることにしました。
DSCF0196_2019110321465010a.jpg DSCF0194_20191103214648975.jpg DSCF0195.jpg
↑入ったのは【Meat Fanctory】というお店です。
店名の通り、お肉のお店でハンバーグを注文しました。
240グラムのハンバーグは大きくてお腹一杯に。
テリマヨソースで美味しいハンバーグでした。
DSCF0197.jpg DSCF0198.jpg
↑昼食後、能代市中心部へ移動しました。
能代市役所や能代駅に寄りました。
能代駅は冬国で見るような駅の気がします。

能代市から南下して、三種町に入りました。
DSCF0199.jpg DSCF0200.jpg
↑三種町には重要文化財の大山家住宅があります。
東北にはこのような住宅がたくさん歩きがします。
内部は残念ながら見学できませんでした。
DSCF0201_20191103215154137.jpg
↑こちらは三種町役場です。
こちらの役場はこじんまりとしています。

三種町役場から南下すると、田んぼが広がっています。
社会で習う、ポルダーですね。
DSCF0202.jpg DSCF0204.jpg
↑その中心、大潟村役場です。
周辺は水路と大きな田んぼが広がっています。
あきたこまちがとれるんだろうなあ。

大潟村を抜けて、男鹿半島へ移動しました。
DSCF0207_20191103215204bec.jpg
↑男鹿半島でまず訪れたのは、なまはげ館です。
ここを訪れるのは3回目のような気がします。
DSCF0208.jpg DSCF0210.jpg DSCF0211.jpg
↑中では、なまはげが巻く藁を編んでいる人がいました。
そして、なまはげが展示されています。
後半のたくさんのなまはげは、実際に集落で使用しているお面を借りているんだそうな。
真冬に来ないと見られないので、今年度はトライしてみようかな。
DSCF0220_20191103215940917.jpg
↑男鹿真山伝承館では、実際のなまはげが見られます。
ただ、3連休ですぐの回は満席で、後ろの回になるとのこと。
以前見たことがあって、時間が厳しいので、今回はパスしました。
DSCF0216_2019110321520782c.jpg DSCF0218_20191103215939247.jpg
↑なまはげ館の奥に真山神社があります。
こちらは初めて訪れました。

なまはげ館を見学した後、男鹿半島をぐるりと回ることに。
DSCF0221_20191103215935472.jpg DSCF0228_20191103215944907.jpg DSCF0229.jpg
↑標高が高い場所にある八望台を訪れました。
展望台からは戸賀の集落や寒風山が見えました。
DSCF0237_20191103215946132.jpg DSCF0238_201911032159480c4.jpg DSCF0242_20191103215948f8a.jpg
↑男鹿半島の周囲を走って、五社堂へやってきました。
かつてはたくさんのお堂がある、大きな神社だったみたいです。
以前にも訪れたことがあるのですが、こんな岩の階段登ったか記憶がないです…。
五社堂付近もこんな感じだったかな。
DSCF0245_20191103215946fed.jpg DSCF0247_201911032159456f7.jpg DSCF0248.jpg
↑五社堂の次にゴジラ岩へやってきました。
うーん、こんな形の岩がよくできたもんですね。
周囲にも大きな岩が並んでいました。

ゴジラ岩を見学した後、男鹿市中心部へ。
DSCF0249.jpg DSCF0250.jpg DSCF0251.jpg
↑男鹿市役所に寄りました。
そして、男鹿駅に行ってみようと思ったら、こちらは移転前の建物でした。
旧駅前にはなまはげの像がありました。
DSCF0252_20191103220706cb5.jpg DSCF0253.jpg DSCF0255_20191103220710825.jpg
↑こちらが移転後の男鹿駅です。
男鹿線の本数は少ないですね。
屋上に上ってみたら、ちょうど男鹿線の列車が見えました。

男鹿駅を見学した後、寒風山へ向かいました。
山の上はめちゃくちゃ寒かったです。
DSCF0256.jpg DSCF0257_2019110322071128d.jpg DSCF0268.jpg
↑日の入り直後だったので、なんとか周囲の風景が見えました。
大潟村の広大な田んぼや潟上市方面がきれいでした。
DSCF0262_201911032207111e0.jpg DSCF0264.jpg
↑夕暮れの真山方面を眺めました。
手前にある噴火口は大きいなあ。

寒風山の眺めを堪能して、男鹿半島を後にしました。
DSCF0274_20191103221712727.jpg
↑途中、夕食を食べることにしました。
【うみひこ】という秋田の料理を出す店です。
DSCF0269_20191103221703d5d.jpg DSCF0270_2019110322170567c.jpg DSCF0272.jpg
↑秋田らしく、きりたんぽ鍋を注文。
寒くなっているので、美味しかったです。
あおりイカの刺身も美味しかったです。

夕食後、秋田市へ向かって南下しました。
DSCF0275.jpg
↑途中、潟上市役所に立ち寄りました。
こちらの建物は新しいですね。
DSCF0276.jpg
↑秋田市に入って、ポートタワー近くへ。
ライトアップされていて、きれいでした。

今日は秋田市のユーランド八橋という場所に宿泊します。
明日は秋田県を南下して、仙台へ帰ります。
プロフィール
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
東京駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる