FC2ブログ

2019/12/29:クライストチャーチへ移動、そして最終目的地のオークランドへ。

今日はトゥワイゼルを出発して、
レイク・テカポを経由して、クライストチャーチ空港へ。
その後、オークランドへ移動します。
DSCF1945_20191229115221b26.jpg
↑朝食を食べた後、トゥワイゼルのホテルを出発。
国道8号をクライストチャーチ方面へ走ります。
277kmですか…、なかなかの距離です。
DSCF1946.jpg DSCF1951_20191229115233ff4.jpg DSCF1954_201912291152409c3.jpg DSCF1952_20191229115235241.jpg
↑プカキ湖ともお別れ、ということで何箇所か途中の駐車場で撮影。
少し雲がありますが、プカキ湖とマウントクックを眺めることができました。
今日のハイキングも楽しそうですね。
サザンアルプスの稜線が美しかったです。

プカキ湖を離れて、国道8号は平原をひたすら走ります。
DSCF1960_20191229115240c81.jpg DSCF1961_20191229115241f45.jpg
↑湖はなくなりますが、マウントクックは見えますね。
道路が延々と続く様子は北海道みたいです。
ニュージーランドは、このような道が制限速度100km/hなので、
早い移動ができる気がします。
DSCF1966_2019122911524160b.jpg DSCF1969_20191229115241bfc.jpg DSCF1970_20191229115241709.jpg
↑途中の運河があって、そのあたりでも撮影しました。
まだ、マウントクックが見えていますね。
ひたすら平原が広がっていて、ニュージーランドらしい風景です。

トゥワイゼルから30分くらいでレイク・テカポに到着。
DSCF1971_20191229115405bea.jpg
↑まずは、マウントジョン天文台の展望台へ向かいました。
1台につき8NZDの入場料が必要でした。
DSCF1977_20191229115406faa.jpg DSCF1984_20191229115407408.jpg
↑丘の上にある天文台まで車を走らせました。
ここは名古屋大学も共同で研究をしているそうな。
たくさんの天体望遠鏡が設置されていますね。
レイク・テカポは夜になると光を落とすので、星空がきれいだそうです。
昨晩、天気が良かったら星空観察をしたかったですね。
DSCF1975_2019122911540525c.jpg DSCF1976_20191229115405378.jpg
↑そして、天文台からの眺めは素晴らしいです。
サザン・アルプス方面の残雪がある山々が美しい。
奥にある、たくさん雪があるのがマウントクックかな。
DSCF1983_20191229115406895.jpg DSCF1986_20191229115407d0e.jpg
↑レイク・テカポの村とテカポ湖の風景もきれいです。
テカポ湖もプカキ湖と同様に氷河が混じった、きれいな水色でした。

マウントジョン天文台を後にして、レイク・テカポの村へ。
DSCF1988_201912291154075ff.jpg DSCF1992_20191229115408e19.jpg
↑村の見所・善き羊飼いの教会を訪れました。
当初、ゴシック様式の教会を建てようとしたそうですが、
テカポ湖の風景にマッチするよう、石造りにしたそうです。
内部は撮影できませんが、まどからの風景が素晴らしかったです。
DSCF2001_201912291156190e3.jpg DSCF1997_2019122911561637e.jpg
↑すぐ近くにあるバウンダリー犬の像です。
開拓時代の放牧地で柵のない境界線を守った犬をたたえて、
作られたものだそうな。
どっかを向いているわけではないんですね。
DSCF1995_20191229115608b5b.jpg DSCF1990_2019122911540749d.jpg
↑教会の裏からは、テカポ湖の美しい景色が見えます。
奥の山並みと湖がきれいですね。
マウントジョン天文台も見えました。
DSCF2003_20191229115621c60.jpg
↑教会から村中心部へは、橋がかかっています。
DSCF2004_20191229115621574.jpg DSCF2006_20191229115622b49.jpg
↑村中心部にやってきました。
といっても、モーテルやレストラン、お土産屋が並んでいる、
観光地という雰囲気でした。
DSCF2008_20191229115622216.jpg
↑DARK SKY PROJECTという建物がありました。
ここで星空鑑賞を申し込めるみたいですね。

レイク・テカポの村を後にして、国道8号線を再度走りました。
DSCF2009_20191229115622076.jpg
↑が、すぐ近くの展望所で車を停めました。
ここからもテカポ湖や山並みが美しいです。
DSCF2011_20191229115623aa5.jpg DSCF2013_20191229115623329.jpg
↑もう少し走ると、ルピナスの花が咲いているゾーンです。
いい匂いがして、きれいでした。

レイクテカポから30分くらい走って、フェアリーの町に到着しました。
DSCF2016_2019122911575971f.jpg DSCF2015_20191229115828804.jpg
↑こちらは商店街があって、少し大きな町ですね。
マッケンジーさんと犬の像がありました。
DSCF2019_20191229115805606.jpg DSCF2018_201912291157591b0.jpg
↑ここで昼食を食べることにしました。
【eat deli.bar】というお店に入りました。
エッグベネディクトが食べたくなり、19NZDで注文。
卵をつぶすと、黄身がとろっと出てきて、
ベーコンやマフィンを一緒に食べると美味い!
DSCF2020.jpg
↑すぐ近くにパイで有名らしいお店があります。
【Fairlie Bakehouse】というお店で混雑していました。
夕食で食べようと思い、ミンスパイとサーモンパイを購入しました。

パイを購入して、フェアリーの町を出発しました。
DSCF2017_20191229115805273.jpg
↑ここから国道79号を東へ走ります。
ここから山岳部の道という感じになります。
DSCF2022_2019122911582159f.jpg DSCF2023_20191229115828d9b.jpg
↑往路でも訪れた展望所に再度やってきました。
牛や羊がたくさんいて、ニュージーランドらしい風景が広がっています。

国道79号を走っていると、国道1号にぶつかります。
DSCF2026_20191229115821ffb.jpg
↑ここから国道1号を北上します。
クライストチャーチまでもう少しですね。
DSCF2028.jpg DSCF2029_20191229120055038.jpg
↑クライストチャーチが近づいて、少し寄り道を。
ニュージーランドのお菓子メーカー、
クッキータイムの工場直売店を訪れました。
ここでは、お安くクッキーが買えるみたいです、
スーパーと比較していないので、まだ分かりませんが。
お土産を購入して、クライストチャーチへ
DSCF2030.jpg
↑空港手前で給油しました。
約720km走って、41リッターですか。
オークランドよりはガソリンが安いですね。

そして、クライストチャーチ空港に到着しました。
レンタカー事務所に人がいなかったので、
ドロップボックスへ鍵を入れて、レンタカーを返却しました。
AVIS.jpg
↑レンタカー代は、2日間借りて420NZD(約30000円)でした。
こちらは年末の料金ということもあって、かなり高い感じです。
DSCF2031_2019122912005342d.jpg DSCF2032.jpg
↑クライストチャーチ空港から
ニュージーランド航空でオークランドへ移動します。
この空港もニュージーランド航空はセルフチェックインとバッグドロップでした。
DSCF2033_2019122918310020f.jpg
↑チェックインを終えた後、フェアリーの町で購入したパイを食べました。
ミンスパイもサーモンパイも最初は美味しいです。
これ、結構ボリュームがあって、同じ味が続くと飽きてしまいました…。
DSCF2034_2019122918310129c.jpg DSCF2035_20191229183102ce1.jpg
↑搭乗時刻となって、オークランド行きの飛行機に搭乗しました。
to AKL by NZ
↑ニュージーランド航空のオークランド行き搭乗券です。


飛行機は、ほぼ定刻どおり出発して、オークランドへ。
DSCF2036_201912291831040a6.jpg
↑機内ではチップスをもらいました。
コーンのチップスで日本でも食べたことがあるようなお味でした。

オークランドには、ほぼ定刻どおりに到着しました。
DSCF2037_20191229183105dd7.jpg
↑荷物をピックアップした後、スカイバスを利用して市内へ。
往復32NZDとなっていました。
akl return
↑スカイバスの乗車券です。
往復券を購入すると、滞在後も使えますね。

市内中心部まで約40分で到着しました。
宿にチェックインして、荷物を部屋に置いた後、
スカイタワーへ出かけました。
DSCF2061.jpg
↑暗くなっている時間帯で夜景が楽しめそうです。
スカイタワーは赤と緑でライトアップされていました。
DSCF2040.jpg DSCF2042.jpg
↑展望デッキへあがると夜景を楽しめました。
タワーの北から北東方面はビルが並んでいて、中心部という感じです。
DSCF2045_2019122918311014e.jpg DSCF2046.jpg
↑東から南方面は高層ビルが一気に減ります。
住居が多い地区なんでしょう。
DSCF2050_20191229183300845.jpg DSCF2054_201912291833000b5.jpg
↑北西方面はフェリーターミナルや港があります。
ハーバーブリッジがあって、北側とつないでいます。
自分もハーバーブリッジをバックに撮影しました。

スカイタワーを見学した後、クイーンストリートへ。
DSCF2058_20191229183302c47.jpg DSCF2059.jpg DSCF2062_20191229183306d8b.jpg
↑オークランドの目抜き通りになります。
ニュージーランド一番の都市ですが、ちと暗いかも。
もっとガヤガヤしているのを想像していました。
DSCF2063_201912291833082c4.jpg
↑クイーンストリート沿いのデパートは
クリスマスの展示が残っていました。

以上で、本日の観光は終了です。
明日は帰国する日となります。
あっという間のニュージーランド旅となりましたね。
スポンサーサイト



プロフィール
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
東京駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる