FC2ブログ

岩手県南部と秋田県もぶらぶらと

6月下旬から宮城県は天気が延々と悪くて、
じめっとした日が続いていています。
天気予報を見ていると、岩手県あたりは天気が良さそうとのこと。
ならば、宮城県から北に出かけることにしました。

7月上旬に岩手県の重要文化財を見て回ったのですが、
いくつか見ていない建造物があったので、そちらへ出かけることにしました。

国道4号をひたすら北上して、岩手県へ。
一関市、平泉町を経由して奥州市へやってきました。
DSCF7109_20190721092415983.jpg
↑奥州市にはかつての武家屋敷が残っています。
市役所近くに、当時の面影を残す通りがありました。
DSCF7110_20190721092416a7f.jpg DSCF7111_20190721092418397.jpg DSCF7114_20190721092419f89.jpg
↑重要文化財の高橋家です。
ただ、見学することができず、微妙に外観だけ見ることができました。
結構、荒れているようにも見えるのですが…。
DSCF7115_20190721092420a58.jpg DSCF7116.jpg
↑八幡家は現在も住んでいるみたいですね。
こちらは外観がきれいでした。
DSCF7119.jpg DSCF7120_2019072109242506a.jpg
↑武家屋敷を見た後に訪れた、平和ミュージアムです。
が、土曜日は開館していると思っていたのですが、やってなかったです。
ゼロ戦の風向計がなんとなく雰囲気があります。

奥州市を散策した後、花巻市東部の東和町へ。
DSCF7121_20190721092426713.jpg DSCF7123_20190721093203192.jpg DSCF7124_20190721093204343.jpg DSCF7126.jpg
↑こちらは伊藤家住宅となります。
1800年ごろに建てられて、重要文化財に指定されています。
内部は炭のいい匂いがしていました。
DSCF7122_20190721092428444.jpg
↑周囲は東北の山間部という雰囲気たっぷり。
雪が降った際に備えて、屋根が三角ですね。
DSCF7127.jpg
↑次の場所へ向かう途中にあった田瀬湖です。
冬になると凍って、ワカサギ釣りができるそうな。
DSCF7129.jpg DSCF7128.jpg DSCF7130_20190721093211a4b.jpg DSCF7134.jpg
↑田瀬湖を抜けて、旧小原家住宅へやってきました。
1700年代後半の建物で重要文化財に指定されています。
おばちゃん達がおしゃべりをしていましたね。

花巻市の重要文化財を見学した後、北上市へ。
こちらで昼食をとることにしました。
DSCF7137_20190721093216d51.jpg DSCF7136.jpg
↑北上市役所近くの岩鷲というお店でつけ麺をいただきました。
魚のダシがきいたつけ汁と小麦の風味がきいた麺が美味い。
久しぶりにつけ麺を食べた気がします。

昼食後、北上市の重要文化財を見て回ることに。
DSCF7138_201907211654129c4.jpg DSCF7139_20190721165413eeb.jpg
↑まずやってきたのは、北上展勝地近くの民族文化村。
ちなみに、展勝地は桜の時期はすごくきれいだそうです。
入り口の建物も昔の家を移築したものでした。
DSCF7144_20190721165416cd0.jpg DSCF7143.jpg DSCF7147_201907211654180e1.jpg
↑こちらは重要文化財の旧菅野家住宅です。
こちらも歴史を感じる建物で、当時をしのばせてくれます。
中にはかつての機織り機が置いてありました。
DSCF7151_20190721165421273.jpg DSCF7154_20190721165422c5b.jpg DSCF7155_20190721165424e43.jpg
↑旧大泉家住宅がきれいに移築されています。
結構身分が高い人の家だったのか、肘置きが置いてありました。
DSCF7149_2019072116541913b.jpg DSCF7157_20190721165425541.jpg DSCF7161_20190721165737c17.jpg DSCF7163.jpg
↑その外にも岩手県の建物が色々と移築されています。
女学校や番所、竪穴式住居まで展示されていました。
中は色々な風景が楽しめて、山奥の集落みたいな場所はのんびりした雰囲気が漂っていました。

民族文化村の散策を終えて、国道107号を西へ。
和賀川を渡った場所に重要文化財の多聞院井澤家があります。
DSCF7170_20190721165741ed5.jpg DSCF7168_20190721165739af0.jpg DSCF7178_20190721165744237.jpg DSCF7172_20190721165742c5f.jpg
↑線路を渡った場所にある重要文化財です。
踏切がないので、時間を確認して渡らないといけないですね。
蓮の花が庭に咲くきれいな場所でした。
DSCF7179_20190721165745728.jpg DSCF7182_20190721165750730.jpg DSCF7180_201907211657475f7.jpg DSCF7181_201907211657488ab.jpg
↑住宅を見学していて、横手行きの快速が通過していきました。1両なんだ~と眺めていました。
近くの岩沢駅に寄ってみました、うーん田舎の駅という感じです。
一日の本数もなかなかですね…。

北上市の重要文化財を見学して、国道107号を更に西へ。
DSCF7183_20190721171549c09.jpg DSCF7187_2019072117155391d.jpg DSCF7185_2019072117155051f.jpg DSCF7186.jpg
↑西和賀町に入って、錦秋湖がありました。
秋はすごくきれいなんでしょうね、今は水が少ないなあ。
DSCF7188_20190721171554437.jpg
↑西和賀町役場へ少し寄ってみました。
参議院選挙の事前投票で結構人がいるみたいです。

国道107号を更に西へ走って、秋田県横手市に入りました。
DSCF7189_20190721171556a02.jpg
↑横手市から国道13号を南下しました。
ちょっと前に訪れた新庄が遠いなあ。
DSCF7192_20190721171557261.jpg
↑増田地区が蔵がある街並みということでやってきました。
このあたりは風情があっていいですねえ。
DSCF7196_20190721171559b27.jpg DSCF7197_201907211716003a6.jpg DSCF7200_20190721171602edc.jpg
↑重要文化財になっている佐藤家住宅です。
蔵が住居になっているのですが、防火の役目も果たしたそうな。
現在の天皇が皇太子時代に訪れたそうです。
DSCF7207.jpg DSCF7202_20190721172331a73.jpg
↑神棚や仏壇など歴史を感じますね。
今も住んでいるそうですが、蔵の中が家というのは面白いですね。
DSCF7211.jpg DSCF7209.jpg
↑北都銀行発祥の地がここだったそうです。
建物の看板の色が、歴史地区にあるのでこの色なのかな。
DSCF7213_2019072117233781c.jpg DSCF7215_20190721172338640.jpg
↑日の丸醸造の蔵やお寺の山門が残っていました。
このあたりは、かつては奥羽街道の町として栄えたんでしょうね。
DSCF7224_20190721172343b34.jpg DSCF7221_201907211723404ad.jpg DSCF7223_2019072117234111a.jpg
↑観光協会の建物も内部が公開されています。
こちらにも立派な蔵がありました。
かつて、吉永小百合さんのPRポスターがここで撮影されたそうな。
DSCF7225_20190721172344bcf.jpg
↑もう一つ重要文化財があって、旧松浦家住宅です。
ただ、こちらは見学することができませんでした。

増田地区の見学を終えて、仙台へ帰ることにしました。
横手からだと湯沢を経由して国道108号で帰ると、早かったですね。
仙台から秋田県も近いかもと思いました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
東京駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる