FC2ブログ

2019/9/13:大邱近くにある世界遺産と市内散策

今日は大邱の近くにある世界遺産と大邱市内を散策します。
1年ぶりの韓国ですが、日韓関係の影響はあるのでしょうか。
DSCF8843_20190913172302793.jpg
↑大邱で利用したホテルは東横インです。
日本語ばっちりで日本人には使いやすいですね。

ホテルをチェックアウトして、地下鉄半月堂駅へ。
DSCF8844_20190913172303323.jpg DSCF8845_20190913172304f00.jpg
↑ここから地下鉄を利用して、西部バスターミナルへ向かいました。
大邱の地下鉄も大きなホームドアが設置されています。
DSCF8847_20190913172306268.jpg DSCF8848_20190913172307d85.jpg DSCF8850_20190913172309675.jpg
↑西部バスターミナル駅で下車すると、
すぐ近くにバスターミナルがあります。
ここから海印寺へのバスを利用しました。
片道8100ウォンとガイドブックより少しだけ値上げしています。

バスは定刻通り出発して、1時間半くらいで海印寺に到着しました。
DSCF8852_201909131723105a7.jpg DSCF8853_2019091317231289f.jpg DSCF8858_20190913172313aa8.jpg DSCF8860_20190913172315a64.jpg
↑バス停からは結構な坂道を登っていきます、片道1.2kmですか…。
途中には沢があって、涼しげな音がしていました。
そもそも大邱の最高気温が28度くらいで、日本より過ごしやすいですね。
途中には石碑や石塔などもたくさんありました。
DSCF8864.jpg
↑バス停からえっちらおっちら上って、海印寺の門に到着。
結構歩きましたね。
DSCF8865_20190913172635215.jpg DSCF8866_20190913172636219.jpg DSCF8868_20190913172638e79.jpg
↑もう2つくらい門をくぐると、伽藍に囲まれたエリアになります。
海印寺は大きなお寺ですね。
さすが世界遺産に指定されているお寺です。
DSCF8869_20190913172639b8e.jpg DSCF8871_20190913172641f80.jpg
↑もう一つ奥へ行くと、大佛光殿があります。
こちらには大きな仏像が安置されていて、お参りする人がたくさんいました。
DSCF8872.jpg DSCF8878_2019091317264451e.jpg DSCF8879_2019091317264504a.jpg DSCF8880.jpg
↑そして、一番奥に世界遺産指定の八萬大経蔵があります。
1398年に経が納められたとのことで歴史がありますね。
経蔵には窓がなく、開放的な場所に経が保管されていました。
仏像が置かれた部屋もあって、お坊さんがお経をあげていました。
DSCF8884_20190913172924a2f.jpg DSCF8886_201909131729259f9.jpg DSCF8887_20190913172926463.jpg
↑他にも色々なお堂がありました。
山の中のお寺らしく、猪もいました。
参道は木々に囲まれていて、連休の韓国ですが静かで良い雰囲気でした。

海印寺の観光を終えて、大邱へ帰ることにしました。
DSCF8890.jpg
↑帰りは下りだったので楽でしたが、結構歩いてバスターミナルへ。
コンビニっぽいお店でバスのチケットを売っていました。
DSCF8896.jpg
↑大邱に向かう方向は高速道路も含めて、スイスイでしたが、
反対方向は、連休で大邱から遊びに行く人が多いせいか、渋滞していましたね。
DSCF8897_201909131729305bc.jpg
↑帰りも1時間半くらいで大邱の西武バスターミナルに到着。
周辺の道路も朝と比べて、車が増えていました。

バスターミナルから地下鉄を利用して、七星市場駅へ。
DSCF8901.jpg DSCF8902_20190913172933708.jpg
↑このあたりは、空港からのタクシーで通った気がします。
韓国の連休はチュソクというお盆みたいなお休みで、
市場やお店などかなり休んでいます。
うーん、やってくるタイミングを少し間違えたかも。
DSCF8908_20190913173401775.jpg
↑昼食を食べようと思い、七星市場駅近くのチムカルビ通りへ。
ここはチムカルビという牛肉煮込みを出すお店が並んでいます。
DSCF8906_201909131734006ee.jpg DSCF8904_20190913172935fb9.jpg DSCF8905.jpg
↑やってきたのは【ポングルポングルチムカルビ】というお店。
チムカルビを注文すると、洋鍋に牛肉煮込みが入っていて、
サンチュや野菜などのおかずがたくさん出てきました。
チムカルビはにんにくたっぷりで少し辛いですが、美味い!
単品だけでなく、サンチュに野菜と一緒に巻いて食べたりと味わいました。

チムカルビの昼食を終えて、繁華街の東城路方面へ。
DSCF8913_20190913173402ddc.jpg DSCF8914_201909131734041d3.jpg
↑広い通りを歩いたのですが、やはり車が少ない気がします。
連休でみなさんお出かけしているのかな。
DSCF8915_2019091317340504b.jpg DSCF8916_20190913173407834.jpg
↑繁華街へ向かう途中に大きな公園がありました。
2.28記念中央公園だそうです、どうも2.28は日本絡みみたいです。
DSCF8917_20190913173408641.jpg DSCF8918.jpg DSCF8920.jpg DSCF8922_20190913173413461.jpg
↑繁華街の大邱百貨店付近の通りです。
チュソクということもあって、一部のお店は営業していませんが、
それでもたくさんのお店が営業していて、賑わっています。
DSCF8923_2019091317375869d.jpg
↑ホテル近くのバスが走っている通りです。
こちらの通りは少しお休みのお店が多いかな。

少し歩いて、薬令市付近にやってきました。
こちらの起源は朝鮮王朝に遡るそうな。
DSCF8926_201909131738009ef.jpg DSCF8927_20190913173801bb8.jpg DSCF8928_20190913173801923.jpg
↑薬令門と書かれた門をくぐると、薬令市場博物館があります。
近くには、絵と像があってフォトスポットになっていました。
DSCF8929_20190913173802748.jpg
↑隣には大邱第一教会がありました。
韓国はキリスト教徒が半分以上を占めていて、
大邱には教会がたくさんありました。
DSCF8931.jpg DSCF8933.jpg
↑薬令市の通りは、完全にお休み状態でした。
ディスプレイには薬屋らしい展示がされています。

薬令市を少し歩くと、桂山聖堂があります。
DSCF8942_20190913173810c37.jpg DSCF8937.jpg DSCF8941_20190913173808fba.jpg
↑フランス人宣教師によって1902年に建てられた聖堂だそうな。
韓国2大聖堂の一つだそうな。
内部はステンドグラスがきれいでした。
反対側の丘には大きな第一教会がありました。
DSCF8943_2019091317435992f.jpg DSCF8945.jpg
↑桂山聖堂近くにかつての住宅がありました。
こちらではドラマの撮影もやったみたいです。
DSCF8948_2019091317440128e.jpg DSCF8949.jpg
↑桂山聖堂近くの交差点です。
大きな交差点で車の数が多かったですね。

交差点から少し西へ歩くと、宣教師の館が並びます。
DSCF8952_20190913174404123.jpg DSCF8953.jpg DSCF8958.jpg
↑アメリカ人宣教師が住んでいた館が並んでいて、
韓国でキリスト教が多いのは、宣教師たちの活動も大きいのでしょう。
洋風と韓国風がミックスされている建物も面白いです。
DSCF8960.jpg
↑宣教師の館近くには、3.1活動の階段があります。
大邱の歴史では大きな出来事があった場所なのかな。
DSCF8962_2019091317441012a.jpg DSCF8964_20190913174412098.jpg
↑第一教会は丘の上にあって、そこから大邱市内を眺められます。
大きなマンションもあって、韓国第3の都市を感じます。

第一教会の丘から西へ歩くと、西門市場があります。
DSCF8965.jpg
↑大邱の都市鉄道3号線はモノレールです。
西門市場付近はモノレールが走っていました。
DSCF8966_20190913174711b0d.jpg DSCF8967.jpg DSCF8969_20190913174714971.jpg
↑そして、西門市場へやってきたのですが…、
チュソクの影響がもろにでていて、ほとんどのお店がお休み。
一部の屋台は営業しているのですが、寂しい感じです。
ここの雰囲気を期待していたんですけどね。

西門市場にこれ以上滞在しても仕方ないので、繁華街方面へ。
DSCF8970.jpg
↑大邱名物街と書かれた看板があったのですが、
この付近も軒並みお店はお休みです。
DSCF8971.jpg
↑そして、ありました「No.アベ」の表示。
慰安婦関連の建物らしいのですが、大邱にもありますね。
僕が話した人たちは優しい人が多かったのですが、ここはまずそう。
DSCF8972.jpg
↑大邱近代歴史館の建物です。
1932年に設立された建物で、
朝鮮戦争で爆撃を受けなかったので、当時のまま残っています。

そして、繁華街へ戻ってきました。
夕食は屋台みたいなお店にしようと思っていました。
DSCF8983_20190913174721a15.jpg DSCF8982.jpg
↑こちらはたくさんの人で賑わっていて気になったお店、
それはおでん屋でした。
1本500ウォンとお安く、ピリ辛のソースをつけて食べると美味い!
色々な種類のおでんを4本頂きました。
繁盛しているの納得のお店です。
DSCF8986.jpg DSCF8985_201909131747236bd.jpg
↑もう一月になっていたのが、大きなワッフルのお店。
このサイズでストロベリーソースは2300ウォン。
最初は美味しくて、ガンガン行けましたが、
大きすぎて、最後のほうは食べるのが辛くて残しました…。
この2種類でお腹が一杯になりました。
DSCF8987_201909131757382ba.jpg
↑ホテル近くにあった、ピノキオ像です。
大邱の繁華街は、おしゃれなお店が多く、
チュセクの連休でも賑わっていました。

の滞在を以上にして、釜山へ向かうことにしました。
ホテルで荷物を回収して、地下鉄で東大邱駅へ。
DSCF8988_20190913202007fdd.jpg
↑ホテル前の通りです。
カフェや日本でもブームのタピオカドリンクのお店がありました。
DSCF8990.jpg DSCF8993.jpg DSCF8994.jpg
↑東大邱駅に到着して、周辺の様子です。
このあたりは、きれいな建物が多い気がします。
DSCF8996.jpg
↑東大邱駅は大きな建物でした。
ここから韓国の新幹線・KTXを利用して釜山へ向かいます。
DSCF8997.jpg DSCF8998_2019091320201115f.jpg
↑19時48分発のKTXで釜山へ向かいました。

釜山駅にはほぼ定刻通りに到着。
DSCF9001_20190913221847e82.jpg DSCF9002_20190913221847d76.jpg DSCF9003_2019091322184859a.jpg
↑釜山駅を撮影しました。
周辺も撮影したところ、こちらにも東横INNがありました。
韓国のいろんな場所にありますね。日本人は安心できそう。

ここから地下鉄で西面駅へ移動して、ホテルに入りました。
明日は、釜山近郊の世界遺産と釜山市内を散策します。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
東京駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる