FC2ブログ

今日は名古屋へお出かけ、熱田神宮で厄払い

今日は夕方から名古屋で用事があることから、
名古屋へ出かけることに。

今年は、厄年ということもあって、
名古屋の神社で厄除けをしてもらうことにしました。
DSC_0521.jpg DSC_0522.jpg
↑名古屋駅前へやってきました。
螺旋のモニュメントの撤去は、まだ始まってないですね。
スパイラルタワー前に新しいビルができるんだ。

JRで熱田駅まで移動して、熱田神宮へ向かいました。
DSC_0523.jpg DSC_0527.jpg
↑熱田神宮は東海地方で最も初詣客が多い神社。
この時期に訪れるのは初めてなのですが、やはり参拝客が多いですね。
DSC_0525.jpg
↑参拝した後、厄除けの祈祷を申し込みました。

申し込んだ後、しばらくしたら祈祷が始まりました。
かなりの人数が祈祷を申し込んでいるので、
住所・氏名を呼び上げるのに時間がかかりましたね。

熱田神宮は、織田信長が桶狭間の戦い前に
武運を祈って、訪れた場所です。
前の舞台で神楽が舞われている時、
頭の中では【敦盛】が流れていました。
「人間五十年 化天のうちを比ぶれば 夢幻の如くなり・・・」
武運長久があればいいなあ。

祈祷が終わって、熱田神宮を後にすることに。
DSC_0528.jpg
↑行きは歩行者天国になっていなかったのですが、
帰りの時間帯は、神宮前の駅前が歩行者天国になっていました。

熱田神宮から上前津に移動して、大須へやってきました。
DSC_0530_20200103214525bf2.jpg DSC_0531.jpg
↑大須の商店街も人が多いですね。
正月に大須に来るのも初めてですが、賑わっています。
DSC_0535.jpg
↑大須観音を参拝しようと思ったら、本堂前の混雑がすごすぎる・・・。
これ、横からの参拝も厳しいので、別のお寺へ参拝しました。
大須観音の正月はえらいことになっています。

大須から栄へ向かって、昼食をとることにしました。
DSC_0537.jpg
↑丸栄前にやってきたら、既に建物がなくなっていました。
栄の百貨店の一角がなくなっていて、ちとさみしい感じ。
DSC_0538.jpg DSC_0540.jpg
↑名古屋国際ホテルの地下にある食堂街で昼食を。
名古屋飯が食べたくなり、チャオへ。
あんかけパスタを久しぶりに食べました、美味い!

昼食後、まだ時間があることから名古屋城をぶらっとすることに。
DSC_0543.jpg DSC_0541.jpg DSC_0542.jpg
↑栄から歩いて、名古屋城へやってきました。
新しくできた金シャチ横丁を初めて見ましたね。
名古屋飯のお店が並んでいました。
DSC_0545.jpg
↑金のしゃちほこが展示されていました。
天守閣が工事中となっていて、間近に見られます。
DSC_0554.jpg
↑天守閣には入場ができませんが、
2018年から公開されている本丸御殿へ入ることに。
DSC_0558.jpg DSC_0572.jpg
↑中の部屋はきんきらばかり。
当時の本丸御殿はすごかったんですね。
DSC_0576.jpg
↑本丸御殿近くから天守閣がきれいに見えました。
果たして、木造復元はされるのかな?
DSC_0577.jpg DSC_0581.jpg DSC_0584.jpg
↑重要文化財になっている西北隅櫓へやってきました。
こちらは、太平洋戦争の空襲による被害をまぬがれたのかな。
階段が急だったので、当時を感じます。
DSC_0586.jpg DSC_0587.jpg
↑隅櫓を見学した後、重要文化財の門や加藤清正の像を見ました。
正月ということもあって、観光客が多かったですね。
DSC_0589.jpg
↑東口側にも金シャチ横丁があります。
こちらも名古屋グルメのお店が並んでいました。

名古屋城の散策を終えて、栄方面へ歩きました。
DSC_0590.jpg
↑名古屋市役所と愛知県庁の前を歩きました。
DSC_0593.jpg DSC_0594.jpg
↑そして、久屋大通へ。
東海を離れる前は、久屋大通に建物がなかったのですが、
工事が進んで、建物が増えてきています。
もう少ししたら、久屋大通公園が賑やかになりそうですね。

名古屋をぶらぶらした後、名駅周辺で食事をして帰りました。
久しぶりに見た栄周辺は、いろいろ変わっていました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
東京駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる