FC2ブログ

2010/7/17:クロアチアへ旅立つ日がやってきました

クロアチアへ旅立つ日がやってきました。

ヨーロッパのツアーパンフレットを見ていると、
どこかにクロアチアのツアーのページがあって、
すごく気になっていました。
9月に旅をしたかったのですが、仕事で無理そうなので、
初めて真夏のヨーロッパを旅します。

今回利用した航空会社は、ルフトハンザドイツ航空です。
過去、中部~フランクフルトを利用した時に、プライベートモニターがない為、
敬遠していたのですが、どうも設置されたという情報を得ました。

そこで、久しぶりにルフトハンザでヨーロッパへ向かいます。
中部空港でチェックインして、航空券をもらいました。
todubrovnik.jpg
↑最初の目的地は、クロアチアのドブロヴニクです。

チェックイン後、中部空港のスカイデッキに久しぶりに上がりました。
DSCF6878.jpg
↑中華航空とJALに挟まれて、ルフトハンザのA340-300がいます。

スカイデッキで少しぶらぶらした後、搭乗口へ。
予定時刻の10:25より少し早く、飛行機は離陸しました。
飛行機の中は、プライベートモニターが設置されていました。
これで、約12時間弱のフライトでも何とかしのげそうです。
DSCF6879.jpg
↑機内食を撮影しました。メインは、牛肉のソテーです。

ほぼ予定通りフランクフルト空港に到着。
ここで、ドブロヴニク行きへ乗り継ぎとなります。
クロアチアはシェンゲン協定に加盟していない為、
フランクフルト空港での入国審査はありません。
DSCF6883.jpg DSCF6881.jpg
↑フランクフルト空港で乗り継ぎ時間が3時間ありました。
仕方なく、空港内と飛行機とともに写真撮影。
入国審査を受けた後なら、ハーゲンダッツとスタバで時間を潰すのですが・・・。

3時間待って、ようやく搭乗時刻となりました。
DSCF6884.jpg
↑ドブロヴニクまでは、クロアチア航空で移動します。

ドブロヴニクまで約1時間半のフライトでした。
到着後、入国審査がありましたが、特に何も聞かれず入国スタンプをゲット。
荷物も無事に回収でき、中心部へのバスに乗車しました。

約30分でホテル前に到着しました。
DSCF6885.jpg
↑ホテルから撮影した、ドブロヴニクの夜景です。

初日は、特にトラブルもなく終了しました。
明日から、真夏のヨーロッパの旅が始まります。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
東京駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる