FC2ブログ

2010/7/20:スプリットの観光、そしてプリトヴィツェへ

本日は、スプリット近くにあるサロナ遺跡を観光して、
その後、スプリット市内を観光します。

スプリットの市街地にあるバス停から、サロナ方面行のバスに乗車しました。
15分くらいで、サロナ遺跡に到着しました。
DSCF7268.jpg
↑サロナ遺跡入口にある看板です。
サロナ遺跡は、スプリットの北にある町でサロナと呼ばれていました。
ローマ時代にダルマチア州の州都として、栄えたそうです。
DSCF7270.jpg DSCF7273.jpg
↑サロナ遺跡の入口付近で撮影しました。
左はスプリット市街地方面を撮影しています。
右はサロナ遺跡の裏にある山をバックに撮影しました。
スプリット周辺は、木が茂っている山ではなく、禿げている山が多かったです。

サロナ遺跡は、基礎部分のみ残っているものばかりの為、当時の様子を想像しづらいです。
ただ、基礎の横にはパネルが設置されていて、建物の様子を知ることができました。
DSCF7276.jpg DSCF7277.jpg
↑バス停近くにあった初期キリスト教教会とのことです。
なんとなく、教会のような形をしているような気がします。

初期キリスト教教会を過ぎると、スプリット考古学博物館記念堂があります。
こちらで、遺跡のチケットを購入して、奥に進みました。
そして、広い遺跡群が姿を現します。
DSCF7284.jpg DSCF7289.jpg
↑初期キリスト教教会複合施設とのことです。
当時は、相当栄えていたのが想像できます。

そして、出口近くにあるのが大劇場です。
DSCF7305.jpg
↑大劇場があったというのが想像しやすい形ですね。
ローマ時代には、ショーだけではなく決闘などもショーとして行われていたのでしょう。

サロナ遺跡の見学を終えて、スプリットに戻りました。
スプリットに戻って、旧市街へ向かいました。
DSCF7308.jpg
↑旧市街は城壁に囲まれていて、その東側の門です。
旧市街は、ディオクレティアヌス宮殿の上にあります。
この旧市街が世界遺産に登録されています。

門を潜ってすぐ、ぺリスティルという広場に到着します。
DSCF7309.jpg DSCF7313.jpg
↑左はぺリスティルにある大聖堂です。
右は大聖堂西側の広場です。こちらがぺリスティルとなります。
大聖堂には、鐘楼があってそちらに上ることできます。
その鐘楼から眺めるスプリットの町は美しかったです。
DSCF7318.jpg DSCF7320.jpg
↑左は南方面を撮影しています。港が写っています。
右は西方面を撮影しています。白い壁と赤い屋根、いかにも南欧ですね。
DSCF7337.jpg
↑大聖堂から少し離れた場所で撮影しました。鐘楼が少しだけ見えています。

ディオクレティアヌス宮殿には地下があります。
そちらも見学することにしました。
DSCF7326.jpg DSCF7330.jpg
↑宮殿地下です。広大な空間となっていて、
上部には建物がある為、太い柱で支えるようになっていました。
ローマ時代にかなりの建築技術があったのですね。

昼近くになった為、昼食を食べることにしました。
昨日訪れた【fife】が良かった為、再度そこへ向かいました。
DSCF7343.jpg
↑レストランに向かう途中で撮影したものです。
魚市場がありました。ただ、この暑い中で生ものを売るのは少し心配なのですが・・・。

そして【fife】に到着しました。
DSCF7348.jpg
↑生ハムとシーフードリゾットを注文しました。
おいしかったですね~。

以上でスプリットの観光が終了しました。
次の目的地は、プリトヴィツェ国立公園となります。
バスターミナルに移動して、プリトヴィツェ方面へのバスに乗車しました。
toplit.jpg
↑バスの乗車券です。約2000円となります。

スプリットからプリトヴィツェまで結構な山道を走行します。
DSCF7373.jpg DSCF7376.jpg DSCF7384.jpg
↑バスからの車窓です。山道を走って行くのですが、
運ちゃんが携帯で話しながらぐねぐね道を行くのはやめてほしいですね。

スプリットから3時間半くらいしたところで、休憩をすることになりました。
後、30分くらいでプリトヴィツェに到着するのですが・・・。
DSCF7389.jpg DSCF7390.jpg
↑休憩したレストランと乗車してきたバスです。
クロアチアは鉄道が発達していない為、都市間の移動はバスがメインとなります。

30分くらい休憩して、バスが出発しました。
そして、30分くらいしてプリトヴィツェに到着しました。
スプリットからプリトヴィツェは遠いです。

バス停から歩いて5分の【Hotel Plitvice】に宿泊します。
DSCF7391.jpg DSCF7393.jpg
↑バスタブ付きの良い部屋に入れました。

明日は、プリトヴィツェ国立公園を散策します。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
東京駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる