FC2ブログ

2010/7/24:ポストイナ鍾乳洞と洞窟城へ

本日は、ヨーロッパ最大の大きさを誇るポストイナ鍾乳洞を見学します。
また、時間があればスロヴェニア唯一の世界遺産、
シェコツィヤン鍾乳洞も行きたいと考えていました。

8時前の列車に乗車して、ポストイナへ向かいました。
DSCF7841.jpg topos.jpg
↑リュブリャーナ中央駅から乗車した列車と乗車券です。

約1時間で、ポストイナ駅に到着しました。
到着したときには、かなりの勢いで雨が降っていました。
そのため、タクシーを利用したかったのですが、
駅前にはタクシーが全く待っていません。

仕方なく歩くことにしましたが、ポストイナ鍾乳洞まで2km弱、歩く破目になりました。
めっちゃ歩いて疲れたため、シェコツィヤン鍾乳洞へ行くのはやめました。
(シェコツィヤン鍾乳洞は、ポストイナから列車で移動する必要があります)

30分くらい歩いて、ポストイナ鍾乳洞の入口に到着しました。
DSCF7842.jpg
↑ポストイナ鍾乳洞の門です。駅から歩くにはつらい!
鍾乳洞の入場券を購入して、入口前で少し待ちました。
DSCF7843.jpg DSCF7844.jpg
↑鍾乳洞入口付近です。雨でもたくさんの観光客がいました。
鍾乳洞の見学はガイドツアーです。英語の・・・、説明が分からないのはつらいですね。

ガイドツアーの始まる時間になって、鍾乳洞内へ入場しました。
DSCF7852.jpg
入場して、まずトロッコに乗車して、内部を移動しました。

トロッコ下車後は、歩いて鍾乳洞内を見学します。
DSCF7863.jpg DSCF7864.jpg DSCF7871.jpg DSCF7873.jpg
↑鍾乳洞内は、様々な形の鍾乳石や氷柱があって、見ていて楽しかったです。
ガイドツアーは90分に及びました。自然の驚異を見せ付けられた鍾乳洞観光でした。

鍾乳洞観光の後、洞窟城を訪れることにしました。
ポストイナ鍾乳洞からバスが出ているため、それに乗車。
鉄道の乗車券を持っていると、無料で乗車できました。

15分くらいで、洞窟城に到着しました。
DSCF7887.jpg
↑洞窟城の外観です。独特な姿をしていますね。
123mの切り立った断崖絶壁に抱かれるように建てられていました。
現在の姿となったのは、16世紀だそうです。

洞窟城観光前に、昼食をとることにしました。
DSCF7893.jpg DSCF7894.jpg
↑食べたのは、スバゲッティ・カルボナーラです。

昼食後、さっそく洞窟場内の見学へ。
DSCF7898.jpg
↑内部には中性に使用されていた家財道具が展示されていました。

DSCF7901.jpg
↑こちらは、洞窟場内から入口の方を撮影しました。
谷間の一番奥に建設された城ということが良く分かります。

洞窟城は、建物だけではなく、岩場も利用していたようです。
DSCF7904.jpg DSCF7907.jpg
↑洞窟場内は非常に入り組んでいて、
これまでに訪れたことがあるヨーロッパの城とは、雰囲気が異なっていました。

洞窟上内部の見学を終えた後、城の背後に隠されている洞窟ツアーに参加しました。
DSCF7914.jpg
↑城のかなり下に、洞窟ツアーの入口があります。
このツアーは、懐中電灯の灯りのみを頼りに、
洞窟内を見学するツアーで、なかなか楽しかったです。

以上で洞窟城の見学を終えて、ポストイナ駅に戻りました。
DSCF7918.jpg DSCF7919.jpg
↑ポストイナ駅に戻って、駅舎を撮影しました。

駅の中で時刻表を確認したところ、
リュブリャーナ行きの列車がしばらく来そうにありません。
仕方なく、ポストイナのバスターミナルに移動することにしました。
駅から1kmくらい離れた場所まで歩く必要があります。
DSCF7924.jpg DSCF7925.jpg
↑ポストイナのバスターミナル近くの風景とバスターミナルです。

バスターミナルで20分くらい待って、リュブリャーナ行きのバスがやってきました。
約1時間乗車して、リュブリャーナに到着しました。

到着して、夕食を食べることにしました。
DSCF7927.jpg
↑リュブリャーナのメインストリート・スロヴェンスカ通りです。
この通り沿いにある【Sestica】というレストランを訪れました。
DSCF7938.jpg DSCF7936.jpg
↑この旅の最後の晩餐に選択したのは、リュブリャーナ風カツレツです。
カツレツにハムとチーズが挟んであって、かなりおいしかったです。
最後の晩餐を終えて、ホテルに戻りました。

明日のリュブリャーナ空港のフライトが8時発の為、
かなり早起きをする必要があります。
そのため、この日は22時くらいにベッドに入りました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
東京駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる