FC2ブログ

2013/7/27:大宰府で祈願した後、北九州へ

博多のホテルをチェックアウトして、
向かったのは西鉄天神駅駅です。

そして、太宰府へ向かいました。
DSC03375.jpg
↑西鉄太宰府駅です。天神から30分くらいと近いですねえ。
DSC03374.jpg
↑太宰府駅から太宰府天満宮までの参道はたくさんのお店が。
特に梅ヶ枝餅というお菓子を売っている店がたくさんあります。

そして、太宰府天満宮に到着しました。
ここは菅原道真を祀っている、学問の神社なのですが・・・、
自分は明日の勝負に勝てるようお祈りしました。
DSC03371.jpg DSC03369.jpg
↑本殿は毛利元就の子供・小早川隆景が建立したそうな。
そりゃあ歴史がある建物になりますね。重要文化財にもなっています。

太宰府天満宮を参拝した後、福岡へ戻りました。
西鉄で天神の一つ前の駅・薬院でおりました。
そこから15分くらい歩くと、目的のラーメン屋に到着。
DSC03377.jpg DSC03376.jpg
↑【海鳴】というラーメン屋に入りました。
注文したのは、魚介とんこつというラーメンです。
このスープがかなり美味いです。とんこつながらあっさり目で良かったですね。

昼食を食べた後、祇園地区方面へ歩きました。
DSC03379.jpg
↑福岡の大型施設【キャナルシティ博多】です。
中は本当にでかい!1日中楽しめそうな場所でした。

そして、もう少し歩くと櫛田神社があります。
DSC03384.jpg
↑こちらの神社は【博多祇園山笠】の中心となる神社です。
DSC03382.jpg
↑そして、飾り山笠です。
福岡の街中を男たちがこれを担いでいくのかあ。
2週間前は福岡の街中が熱かったみたいですね。

櫛田神社を参拝した後、博多駅へ移動しました。
DSC03385.jpg DSC03386.jpg
↑博多から特急ソニックで小倉へ向かいました。

50分くらいで小倉駅に到着しました。
DSC03387.jpg
↑小倉に到着後、ホテルへ。チェックインが出来なかったので、
荷物を預けて、門司港へ向かいました。

13分くらいで門司港駅に到着。
DSC03402.jpg
↑こちらの駅は歴史がある建物なのですが、残念ながら工事中。
仕方なくホームで撮影しました。

門司港駅周辺は、歴史のある建物がたくさんあります。
その地区は門司港レトロと呼ばれていますね。
DSC03389.jpg DSC03390.jpg
↑旧大阪商船三井と旧門司三井倶楽部の建物です。
どちらも明治の香りが漂う建物で、歴史が感じられます。

門司港駅から少し歩くと、九州鉄道記念館があります。
DSC03391.jpg DSC03392.jpg
↑こちらは鉄道シミュレータなどがあって、子供たちに人気のスポットのようです。
そして、昔の車両が展示がされていて、SLと撮影しました。

九州鉄道記念館を見学した後、
関門海峡方面へ行くためにトロッコ列車に乗車しました。
DSC03394.jpg
↑休みの日を中心に走っている、潮風号です。
乗車して10分くらいで関門海峡めかり駅に到着しました。

ここから10分くらい歩くと、関門海峡トンネルの入口があります。
DSC03396.jpg DSC03397.jpg
↑九州側から見る関門海峡大橋です。
1年位前は下関側から眺めていましたね。
そして、トンネルへ下りて県境で撮影。
ここに来ると、やはりこの画が欲しくなります。

関門海峡の眺めを楽しんで、門司港駅近くへ戻りました。
そして、夕食を食べることにしました。
DSC03401.jpg DSC03400.jpg
↑訪れたのは【ベアーフルーツ】というお店です。
注文したのは、門司名物焼カレーです。
この焼カレー、チーズがのっている熱々のカレーでした。
スパイスがうまい具合にきいていて、美味しかったです。

夕食を食べた後、小倉に戻りました。
小倉のホテルにチェックインして、本日の観光は終了です。

明日は勝負の日になります。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
東京駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる