FC2ブログ

2014/4/13:富士山を見つつ、桜観賞を

今日は富士山周辺の桜を楽しもうと思います。
IMG_1069.jpg
↑宿泊したのは、笛吹市にある「ビジネスホテル 白扇」。
マリノスのユースが宿泊していて、一杯でした。

宿をチェックアウトして、河口湖へ向かいました。
みさか道で峠を越えて、河口湖北岸に到着しました。
IMG_1073.jpg IMG_1076.jpg
↑ここから富士山がよく見えました。
冬が終わったばかりで、富士山はまだ大部分が白いです。
また、河口湖周辺は寒く釣り客も少ないですねえ。

河口湖から富士山を眺めた後、富士浅間神社に移動しました。
IMG_1090.jpg IMG_1088.jpg
↑富士山周辺には浅間神社という名前の神社がたくさんあります。
ここの特徴は階段を上ると絶景を見ることができます。
IMG_1085.jpg IMG_1082.jpg
↑上部に上がると、五重塔や桜を一緒に富士山が撮影できました。
この時期ならではの富士山を撮影できて良かったです。

ここで山梨県の観光は終了です。
富士山の東側を南へ移動して、静岡県小山町へやってきました。
ここにやってきたのは、桜見どころ100選を訪れるためです。
IMG_1093.jpg IMG_1104.jpg
(うわっ、すげえ)たまげました。
道の両サイドに桜・桜・桜、満開できれいでした。
IMG_1098.jpg
↑桜の下で撮影。延々と続く桜が心を癒してくれます。
少し曇っているのが残念、青空だったら最高だったでしょう。

次に御殿場I.C近くの富士仏舎利公演にやってきました。
IMG_1115.jpg IMG_1116.jpg
↑御殿場に来るたびに気になっていた仏舎利塔。
遠くから何回も見たことがあるのですが、初めて近くにやってきました。
こちらも桜が満開できれいですねえ。
IMG_1111.jpg
↑そして、ここから眺める富士山も素晴らしいです。
満開の桜と一緒に写る富士山が美しい。

仏舎利公園の散策を終えて、昼食を食べることにしました。
やってきたのは「魚啓」というお店です。
11時半前にやってきたのですが、すで6組待ちで人気店のようです。
IMG_1124.jpg IMG_1125.jpg IMG_1127.jpg
↑回転が結構良くて、20分くらいの待ちで座れました。
そして、注文したのは海鮮丼です。
IMG_1126.jpg
↑で、やってきたのがこれ。ビビりました。
どれだけの種類の海産物が乗っているか良く分かりません。
いろいろな味が楽しめて、大満足な海鮮丼でした。

昼食を食べた後、富士山南部を富士宮方面に走りました。
IMG_1129.jpg
↑途中、富士山こどもの国付近で撮影しました。
富士山はどこから見ても美しいですね。

そして、富士宮市に到着して、刈宿という地区へ。
IMG_1131.jpg IMG_1130.jpg IMG_1138.jpg
↑こちらの【刈宿の下馬桜】を見にやってきました。
周囲は菜の花が見頃を迎えていて、きれいでした。
ここから見る富士山もきれいでしたね。
IMG_1136.jpg
↑こちらの桜はまだ5分咲きといったところでしょうか。
満開だったら、菜の花と富士山を一緒に見ることができて、素晴らしい景色だったでしょう。

以上で、今回の旅を終えることにして帰ることにしました。
新東名を利用して、ひたすら西へ移動です。
IMG_1141.jpg
↑途中静岡S.Aに寄りました。
こちらも様々な店があって、賑わっていました。

そして、途中渋滞にあうことなく帰ってこれました。

↑お土産は山梨名物・信玄餅。めちゃくちゃ美味しいですよね。
この時期、これを作っている桔梗屋で工場祭りがやっていたそうです。
寄ってこれば良かったなあと思います。

今回は2泊3日と短い期間でしたが、たくさんの桜を楽しむことができました。
甲信越と静岡県を満喫することができて良かったですね。
これで、今年の春の桜は見納めとなるかな?
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
東京駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる