2014/9/22:オーストラリア最終日、シドニーをぶらぶら

オーストラリア滞在も最終日となりました。
中国南方航空利用のため、広州経由となります。
このフライトが22時15分と夜発のため、
シドニーを1日散策することにしました。

朝食をマックで食べようと思い、セントラル駅西側へ。
IMG_3987.jpg
↑セントラル駅西側の様子です。
街灯がおしゃれな柱になっていました。
IMG_3988.jpg IMG_3989.jpg
↑そして、やってきたマクドナルド。
ソーセージエッグマフィンのセットが7AUD。
日本と比べると高いですね。

朝食後、荷物を預けて地下鉄で移動しました。
014.jpg
↑シドニー市内の鉄道やフェリーのチケットです。

そして、やってきたのはキングスクロス駅。
IMG_3992.jpg IMG_3991.jpg
↑左は駅前の様子です。コカコーラの大看板がありました。
右は駅前からシティ方面を撮影しました。
シティのビル群が良く見えました。
IMG_3993.jpg IMG_3994.jpg
↑駅から伸びるダーリングハーストロードです。
この地区は、夜が怪しい地区とのことで、
よく見ると、ポルノショップなどが多かったですね。
右はエルアラメインの噴水、戦死したオーストラリア兵の記念碑だそうです。

キングスクロス地区を散策した後、ミセスマックォーリーズポイントへ。
IMG_3999.jpg IMG_3997.jpg IMG_3996.jpg
↑キングスクロス地区から港の近くを通ります。
そこには、ハリーズカフェというお店が。ミートパイで有名らしいです。
カーネルサンダースが訪れた写真もありました。
IMG_4001.jpg
↑港にあった、ザ・ワーフという建物です。
旧旅客ターミナルを改造した建物で、今はショップが入っているそうな。

キングスクロスから20分くらい歩いて、
ミセスマックォーリーズポイントに到着。
IMG_4007.jpg IMG_4012.jpg IMG_4016.jpg
↑次は昼間のオペラハウスとハーバーブリッジを撮影。
いつ撮影しても、絵になりますね。
一緒にシティ方面のビル群も撮影しました。

ミセスマックォーリーズポイントからの眺めを堪能して、
オペラハウスへ歩いていきました。
IMG_4022.jpg IMG_4023.jpg
↑途中ロイヤル・ボタニックガーデンがあります。
世界各地から集められた植物が植えられているそうです、
春が近いせいか色とりどりの花が咲いていました。

そして、オペラハウスに到着。
IMG_4027.jpg IMG_4032.jpg
↑こちらの建物は、横から見るのがいい気がします。
正面からだとあまりダイナミックでないような。

オペラハウスはガイドツアーによって、内部が見学できます。
日本語ツアーは30分のもので、そちらに参加しました。
IMG_4039.jpg IMG_4045.jpg
↑こちらの建物は、外壁と内部が独立しているそうです。
そして、建築費を抑えるため、部品の共通化をしたそうな。
それでも、莫大な建築費が必要だったそうです。
右は、コンサートの休憩時に利用するスペースとのこと。
オペラハウスでのコンサートもいいですね。

オペラハウスの見学を終えて、サーキュラーキーへ向かいました。
IMG_4049.jpg IMG_4051.jpg
↑左はサーキュラーキーをバックに撮影、
たくさんの船が出入りしているのが見えました。
右はオペラハウス、この角度の写真もけっこう見る気がします。

サーキュラーキーを通り過ぎると、ロックス地区です。
IMG_4057.jpg IMG_4065.jpg IMG_4066.jpg
↑オーストラリア発祥の地といわれるエリアだそうです。
開拓時代の建物が数多く残っています。
こちらは、当時の雰囲気を感じることができます。
IMG_4070_2014092811244374f.jpg IMG_4068.jpg
↑アーガイルカットとギャリソンズチャーチです。
開拓時代に作られたトンネルと教会となります。
IMG_4060.jpg
↑こちらはドゥーズポイントです。
ハーバーブリッジ直下の公園で、巨大な橋を感じることができます。

ロックスをぶらぶらした後、サーキュラーキーへ。
IMG_4070.jpg IMG_4071.jpg
↑フェリーに乗るためにやってきました。
乗船するのはダーリングハーバー行きのフェリーです。

定刻どおり、フェリーは出発しました。
IMG_4080.jpg IMG_4081.jpg
↑出発直後は、海上からサーキュラーキーやオペラハウスが見えました。
海上からの景色もいいですね。
IMG_4085.jpg
↑途中、ハーバーブリッジをくぐります。
くぐった後は、ハーバーブリッジの下に
オペラハウスがある写真が撮影できました。
IMG_4091.jpg IMG_4093.jpg
↑途中にある駅では地元の人が乗り降りしていました。
地元の足としても活躍していますね。
黄色の船は海上タクシーです。海上タクシーも活躍しているんですね。

乗船してから20分くらいでダーリングハーバーに到着しました。
IMG_4098.jpg IMG_4100.jpg
↑こちらはシティの西側になります。
こちらもたくさんの船がとまっていました。
IMG_4102.jpg
↑ダーリングハーバーには、ワイルドライフ動物園があります。
コアラが飼育されていて、見ることができました。

ダーリングハーバー到着後、少し南へ。
IMG_4103.jpg IMG_4105.jpg
↑南には対岸に渡れるピアモントブリッジがあります。
ここからシティのビル群がよく見えました。

ピアモントブリッジを渡って、
少し歩くとシドニーフィッシュマーケットに到着。
ここで昼食を食べることにしました。
IMG_4108.jpg
↑昼食の時間帯のせいか、駐車場は混んでいます。
IMG_4111.jpg IMG_4109.jpg 008_20140927102127f77.jpg
↑やってきたのは【DOYLE'S】というレストラン。
シドニーの牡蠣は絶対食べた方が良いということで、
牡蠣とフィッシュ&チップスを注文。
牡蠣は濃厚なお味、もう一品もさくっと揚がった魚が美味かったです。
これだけ食べて24.7AUD、オーストラリアにしては安いのでは?
IMG_4112.jpg IMG_4114.jpg
↑フィッシュマーケット内は、たくさんの店で賑わっています。
【sashimi bar】というのもあって、
生魚をその場で切ってもらって、食べられる店もありました。

フィッシュマーケットを見学した後、シティへ。
ライトレールのキャピタルスクエア駅で下車しました。
IMG_4117.jpg IMG_4121.jpg
↑駅近くから北に伸びるジョージストリートです。
シティのメインストリートといって通りで、ビルや店がたくさんあります。
右の写真に写っているのは【ウールワース】というスーパー、
昨日はこちらでお土産を購入しました。

ジョージストリートを北上するとタウンホール駅があります。
この近くには色々な建物があって、ぶらぶらと回りました。
IMG_4122.jpg IMG_4123.jpg
↑セントアンドリュース大聖堂です。
1868年にほぼ完成したそうです。
オーストラリアでは最も古く、内部は荘厳な雰囲気でした。
IMG_4126.jpg
↑こちらはタウンホールです。
19世紀後半に建てられた時計塔が目印の建物です。
IMG_4130.jpg IMG_4131.jpg IMG_4137.jpg
↑クイーンビクトリア・ビルディング(QVB)です。
1898年に建てられたビルで、内部は豪華な雰囲気です。
大きな時計があって、世界最大のつり時計だそうです。

タウンホール駅周辺の散策をした後、シドニータワーアイへ向かいました。
IMG_4145.jpg IMG_4144.jpg
↑途中ストランド・アーケードを通りました。
1891年ごろの建築様式が残る通りでした。
右はピット・ストリートです。歩行者天国で賑わっていました。

そして、シドニータワーアイに到着。
IMG_4155.jpg IMG_4156.jpg
↑シドニータワーアイはウェストフィールドというデパートにあります。
このデパートの内装は、豪華でしたね。
南半球で第2位の高さになるタワーだそうな。
IMG_4148.jpg IMG_4149.jpg IMG_4151.jpg
↑左から北、西、南の眺めです。
北はハーバーブリッジがチラッと見えます。ただ、建物が多くオペラハウスは見えなかったです。
西はダーリングハーバー方面が良く見えました。
南はシティのビル群があり、遠くにはシドニー国際空港が見えました。
IMG_4159.jpg IMG_4157.jpg
↑シドニータワーアイの眺めを見学した後、ハイドパークへ。シドニータワーアイが見えました。
ハイドパークには噴水などもあり、市民の人がまったりしていました。
IMG_4161.jpg IMG_4158.jpg
↑ハイドパーク東側にあるセントメリーズ大聖堂です。
2本の尖塔がある美しい建物です。内部も荘厳な雰囲気に包まれていました。

ハイドパーク北側には、19世紀の雰囲気を残す建物があります。
IMG_4163.jpg
↑世界遺産に指定されているハイドパーク・バラックスです。
19世紀初頭に囚人の宿泊施設で、暮らしは過酷だったそうです。
IMG_4165.jpg IMG_4166.jpg IMG_4167.jpg
↑左はミントという建物。旧造幣局になります。
右はシドニー病院です。雰囲気ある建物ですが、現役の病院です。
病院の入り口にはイボイノシシの像が、映画【ベイブ】のロケで使われたので置かれたそうです。

シティ周辺の散策を終えて、鉄道でシドニー湾を渡って北へ。
ミルソンズ・ポイントの駅で下りて、ハーバーブリッジへ。
IMG_4169.jpg IMG_4176.jpg IMG_4174.jpg
↑ハーバーブリッジは8車線あって、車がめっちゃ走っています。
鉄道と歩行者の渡る道もあって、南北を結ぶ重要な橋なんですね。
IMG_4170.jpg
↑ハーバーブリッジと撮影しました。
橋の上は走っている人も多く、ランニングにも活用されていました。

ミルソンズ・ポイントにやってきたのは、
ハーバーブリッジとオペラハウスの景色を撮影するためです。
IMG_4179.jpg
↑まずは、橋の東側・キリビリで夕方の風景です。
こちらからでは、オペラハウスとハーバーブリッジ同時は厳しいですね。
IMG_4184.jpg IMG_4189.jpg
↑ミルソンズ・ポイントからは、両方同時に撮影できます。
薄暮のこの眺めもいいですね。
IMG_4207.jpg IMG_4208.jpg
↑そして、暗くなって同時の夜景が撮影できました。
これぞ、シドニーの夜景という風景が見られました。きれいですねえ。

以上でシドニー観光が終了しました。オーストラリアの旅が終わりました。
鉄道でシドニー・キングストン国際空港へ向かいました。
中国南方航空のカウンターでチェックイン。ビジネスクラスなのでさくっと終わりました。
IMG_4209.jpg IMG_4211.jpg
↑オーストラリアのメイン空港で大きいです。
免税店もたくさんの店がありました。
IMG_4212.jpg IMG_4214.jpg
↑ビジネスクラスのため、カンタスラウンジが利用できました。
非常に大きなラウンジでよかったです。
IMG_4216.jpg IMG_4217.jpg
↑食べ物や飲み物が色々ありました。
アイスクリームもあって、これまでのラウンジで一番良かったかも。
IMG_4215.jpg
↑シャワールームもたくさんありました。
さっぱりして、この後のフライトに備えることができました。

そして、中国南方航空利用の広州への出発時刻が近づいてきました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
東京駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる