FC2ブログ

2017/12/30:カタールの観光を終えて、オマーンへ

カタールではプリペイドsimを購入しました。
DSCF7719.jpg
↑空港でooredoo qatarのsimを購入。
1GBで60QR(1QR=約30円)のお値段でした。
2泊3日なので、もう少し小さい容量があれば良かったんですけどね。
カタールはどこへ行っても、LTEがバリバリでした。
現地でデータ通信ができるのは楽ですね。

今日は昼過ぎのフライトでオマーンのマスカットへ移動します。
14時15分発のフライトなので、午前中ドーハ市内を散策することに。
DSCF7723_20171231015124920.jpg DSCF7722.jpg DSCF7721_20171231015038467.jpg
↑朝食は昨日と違う食堂へ。
ラム肉の煮物と卵とトマトの料理を注文。
どちらも美味しかったですね。
この食堂は現地人で賑わっていました。
DSCF7725_20171231015154b5d.jpg DSCF7724_20171231015135af8.jpg
↑朝食後、ホテル周辺を撮影しました。
ホテル近くには銀行が並んでいました。
バスステーション周辺は、再開発ラッシュです。
5年後に訪れたら、すごい発展してそう。

バスステーションから33番のバスを利用して、
卸売市場へ向かいました。
DSCF7727_2017123101520912c.jpg DSCF7728_20171231015222ee9.jpg
↑市場近くのバス停付近の様子です。
このあたりは道が広くて、車がめっちゃ飛ばしています。
右の写真の遠くに市場外周が写っています。
最初は市場はこれなの?という感じでした。
DSCF7729_20171231015241680.jpg DSCF7739_201712310155330c3.jpg DSCF7730_201712310153000b8.jpg
↑市場外周は家具などのお店が並んでいます。
そして、内部にはイスラム圏らしくモスクも。
DSCF7732.jpg DSCF7734_20171231015455b4f.jpg DSCF7737_20171231015521202.jpg DSCF7735_20171231015506229.jpg
↑内部に入ると、野菜などの市場が並んでいます。
たくさんのトラックが野菜などを積んでいて、活気がありました。
ここがドーハに住む人たちの台所ですかあ。
周辺国と断交しても、別の国から物は入ってきているんですね。

市場の散策を終えて、市内へ戻りました。
DSCF7740.jpg DSCF7741_20171231015608924.jpg
↑少しだけドーハ市内を散策しました。
こちらは布地スーク地区です。
同じようなものを打っている店が並んでいます。
DSCF7743.jpg
↑布地スークにあるイスラム文化センターです。
ミナレットが独特ですね。

布地スークから少し歩いて、再度スークワキーフへやってきました。
DSCF7745_20171231015644aca.jpg
↑昨日は休日の金曜日だったので大賑わいでしたが、
今日は人が少なくて、平日の昼間という感じです。
DSCF7746_2017123101570781a.jpg DSCF7747.jpg DSCF7749_20171231015824727.jpg DSCF7750_2017123101584788b.jpg
↑スパイススークや香辛料の臭いがすごかったです。
おもちゃのスークは子供用のおもちゃがたくさんありました。
小鳥を売っているスークもあって、鳴き声すごかった。
お菓子のスークでお土産を買おうかと思いましたが荷物が厳しいので断念しました。
DSCF7752_2017123101590391a.jpg DSCF7754_201712310159321f8.jpg
↑昨日も利用したレストランが並ぶ地区です。
人が少なくて、昨日とは雰囲気が全然違いますね。
みんな働いているんだろうなあ。

ドーハ市内の観光を以上として、空港へ向かうこととしました。
バスターミナルが747番のバスを利用して空港へ。
30分弱でハマド国際空港に到着しました。
DSCF7755_201712310159534db.jpg DSCF7761_201712310200091fb.jpg
↑こちらの空港は中東の空港という感じで大きいです。
フライト情報を見ると、カタール航空と少しだけ別の航空会社。
でも、エミレーツなどの断交している国の航空会社は、ないですね…。

出国審査のところで、写真撮影がうまくいかなかったせいか、
いったん戻れと言われました。

なんだなんだ?という感じで係員に事情を説明すると、
別のデスクに連れていってくれました。
そこでパスポートを見せたらOKとのこと。
再度、出国審査を受けたら、OKでした。
やはり、英語の答えがうさんくさかったから…?
DSCF7762.jpg DSCF7763_20171231020055692.jpg
↑ハマド国際空港の熊を久しぶりに見ました。
前は、チュニジアへ向かうときに見ましたね。
この時間帯はすごい空いているなあという感じです。
深夜の方が混んでいるんでしょうね。
DSCF7764_201712310201044cc.jpg
↑空港で昼食をとりました。
チキンのメインに今日のスープとパンです。
全部で50QRなので、空港なりのお値段という感じでしょうか。
DSCF7767.jpg DSCF7770.jpg
↑オマーンのマスカットへはLCCのsalam airを利用します。
マスカットまで約13500円でした。
オマーンエアと比べたら、安かったですねえ。

飛行機は定刻通り出発しました。
LCCなので、機内サービスは有料の為、受けませんでした。
そして、1時間15分くらいでマスカット国際空港に到着しました。

マスカット国際空港は新ターミナルが2017年に運用開始との噂でしたが、
利用したのは新ターミナルではありませんでした。
オマーン入国にはビザが必要なのですが、
アメリカドルで60ドルと結構高いお値段でした。

入国審査を終えて、オマーンでもプリペイドsimを購入。
DSCF7782_20171231021203d1f.jpg
↑オマーンにもooredooがあって、こちら良いと噂なので購入しました。
カタールのsimは、さすがにそのまま使えませんでした。
ビジターパックという1GBと電話も使えて、RO5(RO1=約300円)でした。

オマーンは移動が車がないと厳しいとの情報でしたので、
レンタカーを利用して、オマーンは旅をします。
こちらも無事借りることができて、空港を出発しました。
oman rent
↑3日間で16500円程度でした。
こちらのレンタカーは日本と変わらない金額ですね。

空港から最初に訪れたのは、マスカットグランドモールです。
DSCF7771.jpg DSCF7772_20171231020216a31.jpg DSCF7773.jpg
↑非常に大きなショッピングモールで、オマーンもお金があるんでしょうね。
平日の夜のせいか、買い物客は少なかったですね。
自分もスーパーで買い物をして、ホテルへ向かいました。
oman super
↑オマーンではマスカットとニズワでスーパーを利用しました。
水はめちゃくちゃ安かったです。

ホテルにチェックインして、近くにあるスルタン・カブース・グランド・モスクへ向かいました。
DSCF7779_20171231020258dec.jpg DSCF7781_201712310203071aa.jpg DSCF7777.jpg
↑ライトアップされたモスクは非常に美しいです。
こちらは2001年に完成したオマーンで最大のモスクだそうな。確かにでかいです。
床もピカピカで、後ろの建物が写り込んでいました。
中は入れなかったので、明日の朝入ろうと思います。

以上で、本日の観光は終了です。
カタールで断交の影響を全く感じず楽しめました。
明日からオマーンを本格的に動き回ります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
東京駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる