FC2ブログ

2018/3/20:香港の天気は良く、散策日和でした

4泊5日の旅も最終日となってしまいました。
今日は香港市内をどっぷり散策しようと思います。

香港島は北角付近、九龍川は深水埗近辺をぶらぶらしようかな。
DSCF9557.jpg
↑香港で利用したホテルはグッドリッチホテル。
前回も利用したホテルで、駅近でシャワーが独立しているので、選択しました。
DSCF9559.jpg DSCF9560_2018032022485343e.jpg DSCF9562_201803202249006cd.jpg
↑朝のホテル周辺は、夜と打って変わって静かです。
少し歩くと朝市がやっていて、買い物する人で賑わっていました。

佐敦から北へ歩いて、油麻地にやってきました。
DSCF9563.jpg
↑油麻地駅周辺のネイザンロードです。
出勤する人たちが増えてきました。
DSCF9571.jpg
↑油麻地で朝食を食べることにしていて、訪れたのは功夫点心というお店。
これまで花園酒家で点心の朝食が多かったですが、
今回、初めて利用しました。
kungfu.jpg
↑功夫点心のメニューです。
写真があって、注文しやすかったですね。
DSCF9567.jpg DSCF9570.jpg
↑海老餃子とシュウマイ、威水角と大根餅を注文し、
お茶はプーアル茶にしました。
全部で62HKDとかなりお安いのですが、美味しかったです。
飲茶の朝食が香港らしかったです。
DSCF9574.jpg DSCF9573.jpg
↑朝食を食べて、ホテルへ戻る途中に天后廟があります。
こちらも何回も参拝していますね。

ホテルに戻って、出発の準備をした後、地下鉄で香港島へ。
DSCF9576.jpg
↑やってきたのは、天后駅です。
駅の外は高層ビルばかりで、香港はビルだらけだなあとしみじみ。
DSCF9577_20180320225135664.jpg DSCF9578.jpg
↑少し歩くと銅鑼湾天后廟があります。
駅名の由来となった場所ですね。
1747年創建の由緒あるお寺ですね。

天后廟から10分くらい歩いて、大坑へ。
DSCF9582.jpg DSCF9584.jpg
↑大坑には、蓮花宮と呼ばれる寺院があります。
1846年建立の寺院で、お堂が八角形をしています。
奥には観音様が祀られていました。
DSCF9585.jpg DSCF9587.jpg
↑大坑は繁華街の銅鑼湾と天后に挟まれていますが、静かなエリアです。
ここは低層のアパートが多くて、のんびりした雰囲気でした。

大坑を散策した後、北角へ向かうことに。
DSCF9591.jpg DSCF9593_201803202252255fc.jpg DSCF9594.jpg
↑トラムを利用したら、再度2階席の最前列に座れました。
メイン通りの両サイドは、高層ビルばかりですねえ。
DSCF9596.jpg DSCF9597.jpg
↑北角でトラムを降車すると、新光劇院大劇場があります。
オペラを見るなら、この劇場だったそうな。
劇場周辺は、人や車がいっぱいでした。
DSCF9600.jpg DSCF9601.jpg
↑劇場から少し歩くと、馬寶道という通りがあります。
こちらは服のお店が並んだ通りで、地元の人が服を買っていました。
おしゃれな通りではなく、地元密着の雰囲気です。
DSCF9603.jpg DSCF9604.jpg DSCF9605.jpg
↑更に歩くと、春映街があります。
両サイドには生鮮品を扱っている店が多く、
周辺住民の台所という雰囲気です。
ここをトラムが走っていて、人をかき分けていました。

北角の散策を終えて、地下鉄で銅鑼湾へ。
DSCF9610.jpg DSCF9611.jpg
↑駅を出ると、香港島の繁華街となっています。
大型デパートがあって、たくさんの人で賑わっていました。
DSCF9613.jpg DSCF9614.jpg
↑ここにやってきたのは、午炮を見るためです。
自動車専用道下の地下道を通ると、九龍側を眺められる場所へ。
DSCF9625_2018032023002772c.jpg DSCF9626.jpg
↑正午になると、空砲を撃つということで待っていました。
紺色の制服をまとった人がやってきて、正午に撃ちました。
かなり大きな音がして、ビックリ。
nnoday.jpg
↑日本語が書かれているパンフレットがありました。

午炮を楽しんだ後、トラムを利用して東へ。
DSCF9627.jpg DSCF9628_20180320230044001.jpg
↑乗るトラムを間違えたので、途中で下りました。
ハッピーバレーには行きたくなかったのですが…。
時代広場の近くを歩いて、更に東へ。
DSCF9632_20180320230100da2.jpg DSCF9631.jpg
↑そして、ランチをとることにしました。
強記飯店というお店にやってきました。
お昼時は、地元の人で賑わっていました。
DSCF9630_20180320230052ced.jpg
↑注文したのは、目玉焼きを乗せたチャーシュー飯です。
以前、この店を訪れたことがあったのですが、
その時は朝早い時間で、これを食べられませんでした。
リベンジで注文しました。
いい感じに焼けたチャーシューとタレが美味いです。

ランチを食べた後、トラムで金鐘駅へ移動しました。
DSCF9634_2018032023010506a.jpg
↑金鐘駅も高層のオフィスビルが並んでいます。
お昼時ということで、サラリーマンやOLさんがいっぱいでした。
ここから地下鉄で九龍側へ移動しました。

九龍側にやってきて、深水埗で地下鉄を下りました。
DSCF9636_20180320230110beb.jpg
↑初めて香港を訪れたとき以来、ここにやってきた気がします。
古き良き香港が残っているそうですが、駅周辺は露店がすごいです。
DSCF9638_20180320230351964.jpg
↑少し歩くと、基隆街があります。
こちらは看板が道に思いっきりせり出していて、
いかにも香港という雰囲気でした。
ここは昔ながらの香港ですね。
DSCF9640.jpg DSCF9643_2018032023050167d.jpg
↑少し歩いて、深水埗関羽廟へ。
真っ赤な顔をした関羽が祀られていて、地元の人がお祈りしていました。
DSCF9644.jpg DSCF9645.jpg
↑次に天后廟へやってきました。色々な場所に天后廟がありますね。
こちらは優しい顔をした天后様という感じです。

二つの寺院を参拝した後、深水埗駅付近へ。
DSCF9653_20180320230536535.jpg DSCF9654.jpg DSCF9656_201803202305516a7.jpg
↑このあたりは、香港の秋葉原という場所で電子街があります。
大きなモニュメントがありました。
電脳城という建物があって、内部は電気屋がびっしりでした。
DSCF9657_20180320230601aa8.jpg DSCF9658.jpg
↑更に歩くと、ガードンという会社の本社ビルがあります。
こちらは香港のスーパーでクラッカーなどを売っている会社です。
中にはお菓子が展示されていて、商品も安いものがありました。

深水埗の散策を終えて、地下鉄で旺角へ移動しました。
DSCF9666.jpg DSCF9665.jpg
↑少し疲れていたので、金華氷店というお店へ。
ミルクティーとパイナップルパンで一休み。
パンは焼き立てで暖かかったので、美味しかったです。

一休みした後、旺角名物の女人街へ。
DSCF9673_20180320230735c1d.jpg DSCF9674.jpg
↑こちらは両サイドに露店がびっしりです。
お土産、アクセサリー、おもちゃの店がある中、
ぶっちぎりで怪しいルイ・ヴィトンの鞄がある店もありました。
それにしても、人が多くて、歩くのが大変でした。

旺角を散策した後、尖沙咀へ向かうことにしました。
DSCF9680.jpg
↑バスを利用したら、2階席の最前列に座れました。
バスからネイザンロードの眺めが良かったです。

尖沙咀まで移動して、プロムナードへ。
DSCF9691_20180320230754a60.jpg DSCF9695.jpg
↑天気が良かったので、ヴィクトリアハーバーを挟んで、
香港島のビル群の眺めが良かったです。
DSCF9703_20180320230801655.jpg
↑九龍側も眺めたくなったので、スターフェリーを利用して対岸へ渡りました。
船からヴィクトリアハーバーの眺めが良かったです。
DSCF9707.jpg
↑香港島側から眺める九龍側です。
スカイ100を初めとして、こちらも眺めが良かったです。
DSCF9712.jpg DSCF9713.jpg
↑香港島側のビルもきれいに見えました。
天気が良くて、良かったなあ。

再度、スターフェリーを利用して、九龍側へ。
天気が良かったので、夕焼けを見たくなりました。
DSCF9723.jpg
↑マカオへのフェリーが出る中港城近くの埠頭へ。
ここから日が沈む様子を見ることができました。
夕暮れの香港が美しい…。
DSCF9726.jpg
↑中港城にはブランド店が並んでいます。
うーん、高級な雰囲気が漂っています。

日が沈んだ後、夕食をとることにしました。
DSCF9728.jpg DSCF9727_20180320231223595.jpg
↑やってきたのは、源記餐店というお店です。
ここで、ワンタン傍麺を注文しました。
傍麺はスープに浸ってない料理で、こちらも美味い。

夕食後、尖沙咀プロムナードから夜景を楽しむことにしました。
DSCF9762.jpg DSCF9765.jpg
↑20時になると、シンフォニー・オブ・ライツがあります。
天気がよくて、光のショーがきれいに見えました。
プロムナードは音楽もばっちり聞こえて、面白かったです。
DSCF9771.jpg DSCF9772.jpg
↑シンフォニー・オブ・ライツが終わった後、香港の夜景を撮影しました。
高層ビルがきれいに見えて、いかにも香港という夜景を堪能できました。

香港の夜景を堪能して、ホテルへ戻りました。
最終日は天気が良くて、散策日和でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
東京駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる