FC2ブログ

2018/4/30:世界遺産の大足石刻と重慶市内を散策~

重慶の一日目は、世界遺産の大足石刻を訪れようと思います。
バスで2時間くらいかかるみたいなので、
朝のバスで大足へ向かうことにしました。
DSCF0142.jpg DSCF0145.jpg
↑重慶で利用したホテルは天友大酒店です。
軌道交通の両路口近くで便利なホテルでした。
部屋が18階だったので、眺めが良かったです。
重慶は起伏が激しい街だなあ、と感じます。
DSCF0143_201805010009195ad.jpg DSCF0144_201805010009220f1.jpg
↑朝食付きでしたので、頂きました。
ご飯が炒飯なのが、中国らしいです。

朝食を食べた後、バスターミナルへ向かいました。
DSCF0140.jpg DSCF0147.jpg
↑重慶駅近くにあるバスターミナルへ向かう時、
エスカレータを利用して、向かいました。
重慶駅は標高が相当低い場所にあります。
DSCF0149.jpg DSCF0153.jpg DSCF0152_20180501000931613.jpg
↑重慶駅にやってきました。こちらは年季を感じる建物です。
周囲は標高が高くなっていて、高層ビルが並んでいます。
お隣にバスターミナルがあります。
DSCF0154_20180501000936068.jpg DSCF0155.jpg
↑8時30分発のバスを利用しました。
バスは満員でしたね。
daisoku.jpg
↑大足までの往復バス乗車券と大足石刻の入場券です。
2か所で170元といいお値段でした。

定刻通り出発して、大足へ。
DSCF0156.jpg DSCF0159.jpg
↑途中の車窓から起伏が激しい街並みや
嘉陵江が流れる風景を見ることができました。

2時間くらいで大足のバスターミナルに到着しました。
DSCF0163.jpg DSCF0162.jpg
↑ガイドブックには少し歩いた場所から、
石刻行きのバスがある、と書いてありましたが、
すぐ近くに205路のバス停があって、宝頂山石刻へ向かうことができました。

バスに30分くらい乗車して、石刻のバス停に到着。
DSCF0164.jpg DSCF0168_20180501001334831.jpg DSCF0169_20180501001343533.jpg
↑入口に世界遺産の石碑がありました。
大きな門をくぐって、天下大足と書かれた建物近くでチケットを購入。
石刻の観光開始です。
DSCF0174.jpg DSCF0175.jpg
↑少し歩くと広大寺の分岐があって、寄ってみました。
広大寺はかなり建物が傷んでいましたね…。
近くではものすごい量のお香を焚いている場所がありました。
DSCF0176_20180501001626af1.jpg DSCF0178.jpg DSCF0182.jpg
↑大足石刻の博物館があって、入ってみました。
各地の石窟などの紹介や、石像が展示されていました。

博物館を出て、いよいよ宝頂山石刻を見ていきます。
DSCF0183.jpg
↑宝頂山の石碑前で撮影して、入口へ。
ここから観光客の数が一気に増えました。
DSCF0188.jpg DSCF0192_20180501001659293.jpg DSCF0194.jpg
↑宝頂山石刻は、崖にたくさんの仏様が彫られていて圧倒されます。
12世紀後期に仏教の修験場として彫られたのが始まりだそうな。
色が塗られている仏様もありました。
DSCF0201.jpg DSCF0205_20180501001721a6e.jpg
↑長さが30mを超える釈迦涅槃聖跡図です。
これを彫った人はすごいなあ。
釈迦涅槃聖跡図の周りもたくさんの石像が彫られていました。
DSCF0207.jpg
↑寺院内には千手観音が安置されていました。
手がすごい・・・、北斗の拳を想像してしまいました。

宝頂山石刻を見学した跡、聖寿寺へ。
DSCF0212.jpg DSCF0213.jpg
↑こちらはまったりとした雰囲気でした。
お香から出る煙の量が多くて、中国らしいです。

お寺を参拝した後、近くに老街があって昼食をとることに。
DSCF0216.jpg DSCF0218_2018050100195621c.jpg DSCF0217.jpg
↑適当に選んだ食堂に入りました。
回鍋肉を注文したら、日本とは味が全然違いました。
しかも少し辛いのが、この地方らしいです。
DSCF0219_2018050100195820a.jpg
↑昼食を食べた後、近くにバス停があって205路のバスで市内へ。

帰りは、区人民政府前の広場近くで下りました。
DSCF0220_20180501002022cb1.jpg
↑大きな公園があって、奥に人民政府の建物があります。
共産党の建物は大きいですねえ。

市内から近い場所に北山石刻があって、そちらも訪れることに。
タクシーを利用したかったのですが、捕まえることができませんでした。
DSCF0224.jpg DSCF0225_201805010020334d4.jpg
↑北山石刻の入口です。結構な上りなのでタクシーを利用すれば良かったです。
北山公園では、遊園地の遊具が設置されていました。
DSCF0227_20180501002035016.jpg
↑必死で階段を上って、北山石刻に到着。かなり疲れましたね。
こちらは、観光客が少なくて、のんびり散策できました。
DSCF0231_20180501002226254.jpg DSCF0237_201805010022348d2.jpg DSCF0247_20180501002306445.jpg
↑北山石刻は9世紀から12世紀に彫られたもので、宝頂山石刻より歴史があります。
こちらも、ものすごい数の像がありました。
うーん、すごいなあ。

北山石刻からタクシーで市内へ戻りたかったのですが、全然タクシーが来ません。
仕方ないので、帰りも歩いて市内へ。
バス停まで歩いたら、バスで大足バスターミナルへ移動しました。

15時40分発の重慶行きチケットが購入できたので、そちらに乗車。
中国は3連休の中日ということもあって、帰りもバス内は混んでいます。
高速道路もいろんな場所で渋滞していましたね。
DSCF0257_201805010023223f6.jpg DSCF0258.jpg
↑重慶市内が渋滞していそうな予感がしたので、
軌道交通1号線の頼家橋駅近くで下りました。

軌道交通を利用して、市内へ。
較場口まで45分くらいで到着しました。
DSCF0259.jpg DSCF0260.jpg
↑較場口駅付近は高層ビルが並んでいます。
重慶の中心部にやってきたなあ、と感じました。
DSCF0267_2018050100253731c.jpg DSCF0263.jpg
↑駅から10分くらい歩いて、花市椀雑面という食堂へ。
重慶名物・椀雑面を食べました。
最初は辛くなくて、美味しいと思っていたのですが…、
底にあるスープを混ぜたら、めっちゃ辛いです!
唇がピリピリする辛さで、重慶の人も辛いのが好きだなあ、と思います。

夕食後、解放碑のあたりへやってきました。
DSCF0270.jpg DSCF0273.jpg
↑このあたりが重慶の中心部ですね。
高層ビルが立ち並んでいて、人の数もすごいです。
DSCF0274.jpg DSCF0277_20180501002650a2b.jpg
↑解放碑の周囲にはブランド店が並んでいます。
非常に賑やかでしたね。
DSCF0281_20180501002653a8e.jpg
↑解放碑近くに好又来というお店があります。
このお店の酸辣粉が有名らしいのですが、
これ以上辛いのは厳しくて断念しました。

しばらく歩いて、洪崖洞近くへ。
DSCF0283_20180501002656561.jpg
↑連休ということでイベントがあるのか、人の数がすさまじいです。
洪崖洞の建物を見るため、下へ移動したかったのですが、
降り口の人の数が多すぎて、別ルートを探すことにしました。
DSCF0287.jpg DSCF0288.jpg
↑洪崖洞上部からは、夕日が嘉陵江とビル群と一緒に見えました。
きれいな景色ですねえ。
最近、対岸へ渡る橋が出来たみたいで、きれいでした。

別ルートを歩いて、洪崖洞下部へやってきました。
DSCF0295_20180501002705ebe.jpg DSCF0297_20180501002708485.jpg DSCF0298_20180501002711c21.jpg
↑洪崖洞の建物がライトアップされていてきれいでした。
嘉陵江対岸のビル群も暗くなると、夜景がきれいでしたね。

洪崖洞から歩いて、長江と嘉陵江が交わる朝天門広場へ向かいました。
ただ、そこらじゅう工事中で、結構遠回りすることになりました。
DSCF0310_20180501002830c0e.jpg
↑反対側は長江が流れています。
長江にかかる橋がきれいでしたね。
DSCF0315.jpg
↑夜は長江や嘉陵江を回る遊覧船が人気のようです。
たくさんの人が遊覧船の乗車時刻を待っていました。
DSCF0324_20180501002835b41.jpg DSCF0326_20180501002837ccb.jpg
↑朝天門とライトアップされている場所にやってきました。
ここから、長江と嘉陵江が交わる場所を眺められます。
夜景がきれいでしたね。
そして、長江は海まで流れているので、長い川だなあとしみじみ。
DSCF0327_201805010028395d7.jpg
↑嘉陵江の橋方面も撮影しました。
橋やビル群、観光船の夜景がきれいですねえ。

本日の観光は以上として、ホテルに戻ることに。
ただ、帰る人の数がすごくて、軌道交通の駅は大混雑でした。
なんとか列車に乗って、両路口駅へ。
本日はめっちゃ歩いて、疲れました。
明日は、重慶市内を観光した後、黄山へ向かいます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
東京駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる