FC2ブログ

2018/9/14:再びのロシア、まずはサンクトペテルブルクへ

今日から9月のシルバーウィークを利用して、
ロシア西部(サンクトペテルブルクやモスクワなど)へ出かけてきます。

航空券は欧州系や日系が高い中、
中国東方航空のビジネスクラスが18万円と安い!
他社のエコノミーに少し加えた金額でビジネスクラスを利用できるなら、
ということで中国東方航空のビジネスクラスを利用することにしました。

上海浦東空港経由となるので、朝早いフライトとなります。
初日は上海、モスクワを経由してサンクトペテルブルクへ向かいます。
DSCF1803_201809160342145ab.jpg DSCF1804_20180916034222f4a.jpg
↑出発日のセントレアは雨でした。
チェックインはビジネスクラスということで渋滞知らず。
速攻で終わりました。
DSCF1805_20180916034226c74.jpg DSCF1806_201809160342323ae.jpg DSCF1807_20180916034237827.jpg
↑出発までグローバルラウンジを利用することができました。
このラウンジは飲み物が豊富でアルコールもあるんですね。
DSCF1811.jpg
↑ラウンジで少しゆっくりした後、フライト時刻となりました。
to sankt
↑上海浦東空港、モスクワ・シェレメーチェボ空港を経由して、
サンクトペテルブルクまでの航空券です。
ビジネスクラスの航空券は久しぶりだなあ。

定刻通り飛行機が出発して、上海へ。
DSCF1812_20180916034248611.jpg
↑機内食は魚料理を選択しました。
朝ごはんを食べていなかったので、美味しかったです。
ビジネスクラスになると、良いご飯が食べられますね。

定刻通り、上海浦東空港に到着しました。
DSCF1818_20180916035353997.jpg
↑この天井からぶら下がる物体を見ると、上海に来たなあと感じます。
DSCF1813_201809160342528cc.jpg DSCF1814_201809160342594d4.jpg DSCF1815_20180916034304546.jpg
↑上海浦東空港でラウンジを利用しました。
以前、利用したラウンジと場所が違いますね。
中国東方航空のハブ空港とあって、大混雑です。
食べ物の種類が以前より増えているなあと感じました。
目の前で作っているのもあるんですね。

搭乗時刻となって、ゲートへ。
DSCF1819_201809160353598f9.jpg
↑モスクワ行きのフライトとなります。
飛行機までバスでしたが、ビジネスクラス専用のバスに乗っていきました。
DSCF1821_20180916035403b5b.jpg DSCF1822_20180916035410435.jpg
↑機内に入ってみると、「おぉ!」という感じでした。
窓側は1列シートになっていて、これは楽でしたね。
小さい荷物入れもあって、便利でしたね。
ポーチはフェラガモからロクシタンに変わっていました。

フライトは上海名物の離陸待ちにあわずに離陸できました。
DSCF1824_20180916035417d53.jpg DSCF1825_201809160354230fb.jpg DSCF1827_20180916035426e16.jpg
↑出発して1時間くらいで機内食が出てきました。
前菜がアワビとチキンで、メインは豚の角煮でした。
暖かいご飯でパンも焼きたてがサーブされて美味しかったです。
〆はハーゲンダッツのアイスクリームでした。
DSCF1830.jpg
↑フルフラットになるので、長時間フライトが楽です。
上海からモスクワまで10時間くらいのふらいとですからね。
まったりと【忍びの国】【ミックス】といった映画を見ていました。
中国系の会社は、アメリカの映画を日本語にしてくれないのが残念です。
DSCF1832.jpg DSCF1833_201809160402305f7.jpg
↑到着2時間前に再度機内食が出てきました。
こちらのメインがオススメとのことの魚の団子でしたが・・・、こちらはうーん。
DSCF1836.jpg DSCF1838_2018091604023950d.jpg
↑ニジニ・ノブゴロド周辺で母なる大河・ボルガ川を見たり、
広がる台地を見ていると、ロシアは広いなあと感じます。

定刻より少し早く、モスクワ・シェレメーチェボ国際空港に到着しました。
ここの空港の入国審査はやばいです。時間かかりすぎ。
優先レーンが欲しかったなあ。
1時間くらいかかって、ロシアに入国できました。
DSCF1840_201809160402445fc.jpg DSCF1842.jpg
↑中国東方航空が到着したのはターミナルF。
サンクトペテルブルクまでアエロフロートを利用するのですが、こちらはターミナルB。
シャトルを利用して、結構な距離を移動しました。
DSCF1844.jpg DSCF1845_20180916040258e69.jpg
↑ターミナルBは新しい建物みたいですね。
チェックインカウンターやお店がきれいでした。
DSCF1846_201809160403025c9.jpg DSCF1847.jpg
↑シェレメーチェボ国際空港でもラウンジを利用しました。
ラウンジはきれいで、食べ物も一杯ありました。
お腹が減っていれば、食べたかったですね。
DSCF1850_20180916040310c4d.jpg
↑搭乗時刻となって、ゲートへ向かいました。
サンクトペテルブルク行きのフライトは満員でした。

サンクトペテルブルクまで1時間のフライトですが、
搭乗後、機内食をどうするか聞いてきました。
DSCF1851.jpg DSCF1853_20180916040906860.jpg
↑そこまでお腹が空いていなかったのですが、
どんなものか見てみたかったので、前菜とデザートを選択しました。
前菜はビートとサーモンのサラダ、デザートはアーモンドスライスをかけたアイスでした。
中国東方航空の機内食より、美味しかったですね。

食べている途中に飛行機が下降を始めて、ギリギリだなあと感じつつ、
サンクトペテルブルク・プルコヴォ空港に到着しました。
荷物を回収して、タクシーを利用することも考えましたが、
2000ルーブルと言われて、利用するのをやめました。

で39番のバスを利用してモスコフスカヤ駅へ。
DSCF1856.jpg DSCF1858_20180916040916fab.jpg
↑ロシア地下鉄名物の長いエスカレータを下りて、地下鉄へ。
地下鉄を利用して、モスクワ駅近くへ。
DSCF1860_201809160409208d1.jpg
↑ロシアの地下鉄駅はお洒落な雰囲気のところもあります。
padorojenic.jpg
↑サンクトペテルブルクの地下鉄で利用したパドロージェニク。
名古屋でいうマナカですね。
これを利用すると、1乗車36ルーブルとお安く乗車できます。

モスクワ駅近くのホテルにチェックインして、サンクトペテルブルクへの移動を終了。
明日からロシアの旅が始まります。
明日は、日帰りでノブゴロドを訪れます。

今回のロシア旅ではAISという会社のsimを日本で購入しました。
4Gと表示があるのですが、ロシアでは3Gしか掴まなかったですね。
端末のせいかもしれませんが。
DSCF2456.jpg
↑でも、現地で3Gしか掴まなくても、
Googleマップの経路や調べ物で大活躍でした。
4G使用できて、2000円くらいなら妥当でしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
東京駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる