FC2ブログ

2018/9/23:ロシア旅最終日、クレムリンを見学して帰ります

ロシア旅も帰国する日となりました。
19時過ぎのフライトで出発となるので、
夕方までモスクワ市内を観光することにしました。

ホテルをチェックアウトして、
まずはクレムリンへ向かうことにしました。
DSCF3536_2018092411074909d.jpg DSCF3537_201809241107582e5.jpg DSCF3539_201809241108041a1.jpg
↑朝のモスクワは雨。
クレムリン観光には、いまいちのお天気です。
地下鉄・ベラルースカヤ駅から地下鉄を利用しました。
長いエスカレータを利用するのも最後ですね。

クレムリン近くの駅で下りて、チケット売り場へ向かいました。
DSCF3540_20180924110812758.jpg DSCF3541_20180924110818b8e.jpg DSCF3543_20180924110823d0c.jpg
↑クレムリン前に無名戦士の墓があります。
現役の兵士が守っていました。
近くには第2次世界大戦の激戦地らしき碑が並んでいました。
他に噴水や銅像を眺めつつ、チケット売り場へ。
DSCF3545_2018092411082913b.jpg DSCF3546_20180924110834ce1.jpg DSCF3547_20180924110840b35.jpg
↑こちらがチケット売り場です。
ガイドブックには、チケット購入に時間がかかる、
ということで事前に購入していったのですが、
雨のせいか、当日購入の列とあまり変わらないような…。
ここで、武器庫とダイヤモンド庫のチケットも購入しました。
DSCF3549_201809241108442b7.jpg DSCF3552_20180924111316dbd.jpg
↑こちらがメインエントランスのトロイツカヤ塔です。
今回は武器庫から回る予定だったので、
右の写真のボロヴィツカヤ塔から入場しました。
moscow museum
↑クレムリン関連のチケットは合計1700ルーブルでした。
プーシキン美術館のチケットもあります。

武器庫もダイヤモンド庫も内部は撮影できないのですが、
展示してあるものは、きらびやかでした。
武器庫は銀器・金器に皇帝の馬車など豪華でしたね。
ダイヤモンド庫は宝石が展示されているのですが、
大きなダイヤモンドは光り輝いていました。
DSCF3553_2018092411132398c.jpg
↑こちらの建物が武器庫・ダイヤモンド庫です。
お宝が眠っていましたね。

次にクレムリン内の教会や聖堂を見学しました。
数多くの聖堂がありました。
DSCF3555_20180924111331e17.jpg DSCF3556_20180924111336f71.jpg DSCF3557.jpg
↑ブラゴヴェシチェンスキー聖堂や
アルハンゲルスキー聖堂と入口上のフレスコ画です。
どちらも見事なイコンが並んでいました。
DSCF3559_2018092411135603c.jpg DSCF3562.jpg
↑こちらはイワン大帝の鐘楼とパトリアーシェ宮殿です。
鐘楼は高さ81mあって、登ることができるのですが、この天気では…。
ということで、下から眺めたのみです。
DSCF3560.jpg DSCF3561_20180924111448bc4.jpg
↑クレムリンの中心に立つ大聖堂・ウスペンスキー聖堂です。
扉上のフレスコ画は17世紀に描かれたそうです。
内部には、銀のシャンデリアやイコン、壁にはフレスコ画で埋め尽くされていました。
見ていて、圧倒されましたね。
DSCF3566.jpg DSCF3569_20180924111618029.jpg
↑大砲の皇帝と鐘の皇帝です。
大砲は1586年に製造されたもので、当時では最大の口径だったそうです。
ただ、一発も発射されなかったそうな。
鐘は1735年に造られたもので、鋳造中に火災が発生して、
水をかけたら、ひびが入って欠けてしまったそうな。
どちらもでかいですねえ。
DSCF3575_201809241116307eb.jpg DSCF3573_201809241116231fd.jpg
↑クレムリンの出口はスパスカヤ塔になります。
大きな時計が見えますね。
出口付近からクレムリン内の聖堂を撮影しました。
DSCF3576.jpg
↑こちらは元老院の建物。
現在は、大統領官邸になっています。
ロシア国旗が見えるので、プーチンさんが中にいますね。

クレムリンの見学は以上です。
聖堂の中を撮影できなかったですが、祭壇やフレスコ画は見ごたえがありました。
DSCF3578_20180924111641088.jpg DSCF3580_20180924111647efb.jpg DSCF3582_20180924111652f2f.jpg
↑クレムリンから出たら、赤の広場です。
見納めになるので、再度撮影しました。
やはり、晴れのときに撮影するのがいいですね。
DSCF3585_201809241116589f2.jpg DSCF3588_20180924111703a73.jpg
↑無名戦士の墓の前を通ったら、兵士の交代をしていました。
歩き方がすごいなあ。
長くは歩いていられない歩き方ですね。

次に、プーシキン美術館を訪れることにしました。
DSCF3591.jpg
↑地下鉄で近くの駅で下りたら、救世主キリスト聖堂が見えました。
今日も入場することができなかったですね。
DSCF3592_201809241120030d2.jpg
↑やってきたのは、プーシキン美術館のヨーロッパコレクション部。
エルミタージュ美術館の新館と似た、
19~20世紀の絵画が展示されています。
DSCF3600.jpg DSCF3604_20180924112021ea3.jpg DSCF3608_20180924112028a3e.jpg DSCF3628_20180924112035381.jpg
↑ミレーやドガ、ルノワール、セザンヌなど
有名な画家の絵がたくさん展示されています。
DSCF3630_201809241120443b3.jpg DSCF3656_2018092411204969e.jpg
↑ゴッホやピカソの絵もありました。
有名な画家の絵が展示されているとなると、
美術館に行きたくなるんですよね。

プーシキン美術館の見学を終えて、
空港へ向かうことにしました。
DSCF3668_20180924112055698.jpg DSCF3670_201809241121116cd.jpg DSCF3669.jpg
↑地下鉄で乗り換え駅のパールク・クリトゥールィ駅で下りてみました。
近くにクルィムスキー橋がありました。広い橋で車が飛ばしていました。
今日はマラソンをやっていて、端からランナーが見えました。
モスクワ川も見納めになりますね。

地下鉄でベラルースカヤ駅にやってきて、
ホテルで荷物を回収。
DSCF3672.jpg DSCF3673.jpg DSCF3674_20180924112507964.jpg
↑ベラルーシ駅へやってきました。
ここからアエロエクスプレスでシェレメーチェヴォ空港へ向かいます。

アエロエクスプレスを利用すると、
シェレメーチェヴォ空港まで40分くらいで到着しました。

空港に到着して、チェックインカウンターへ向かいました。
DSCF3676_201809241125114a2.jpg
↑中国東方航空のカウンターはターミナルFにあります。
シェレメーチェヴォ空港はターミナルが多いんですよね。
DSCF3679_20180924112519b20.jpg DSCF3680.jpg
↑チェックインを無事終えて、ラウンジへ向かいました。
利用したのは、ALL STARラウンジです。
シャワーを利用することができて、さっぱりできました。
DSCF3681_2018092411252779a.jpg DSCF3682_20180924112531f13.jpg DSCF3683_201809241125350b2.jpg
↑シャワーを浴びた後は、甘いもので一服しました。
ビジネスクラスを利用すると、ラウンジで休憩できて楽でした。
DSCF3678.jpg
↑搭乗時刻となり、ゲートへ。
まずは上海までのフライトとなります。
to nagoya
↑上海浦東空港経由、セントレアまでの搭乗券です。
中国東方航空の紙ではないんですね。

飛行機は、ほぼ定刻通りに出発して上海へ。
DSCF3686_20180924113428a01.jpg
↑上海までのフライトは6800kmあります。
遠くまでやってきたもんだなあ。
DSCF3684_20180924113420f32.jpg DSCF3685_201809241134244b0.jpg
↑今回は機内食のメニューをじっくり見ることができました。
夕食はタラの揚げ物と炒飯をチョイスしました。
DSCF3687_20180924113432f8c.jpg DSCF3688.jpg
↑前菜は美味しかったです。
メインは美味しいのですが、アエロフロートのビジネスを食べた感想から言うと…。

機内食を食べた後は、ベッドスタイルにして眠ることに。
フルフラットになるのは、ありがたい…。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
東京駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる